綺麗なポーズができる!ヨガベルトのおすすめ人気ランキング7選

健康や体型維持のためにヨガに通っているという方いますよね。既にヨガをやっている方はもちろん、これから始めたいという方も、綺麗なポーズをとるのを助けてくれるヨガベルトは欠かせません。それでは、皆さんにおすすめ人気ヨガベルトをご紹介致します!

ヨガベルトのおすすめ人気ランキングベスト3

出典: www.amazon.co.jp


ヨガベルト(ヨガストラップ)は、ヨガのポーズをとるときの補助となる道具です。正しい姿勢をとるため、難しいポーズをとるために体を支える手助けをしてくれます。流派によっては、ヨガベルトが必須のポーズも存在するようです。なくてもヨガはできますが、ヨガの幅を広げるためにはぜひ持っておきたいアイテムです。


長さは180cmまたは240cmのものが標準です。目安として、身長160cm以上の方は240cmのものを選んだ方がよいでしょう。バックルがないものは上級者向けなので、初めての方はバックル付きのものを選ぶのが無難です。


ヨガの人気の高まりに合わせ、様々なヨガベルトが手に入るようになっています。今回は、特におすすめの商品をランキング形式でご紹介します。

3位:Reehut ヨガストラップ

Reehut ヨガストラップ

詳細情報
・長さ:183/244/305cm
・バックル:Dリング

長さが選べるスタンダードなヨガベルト

Reehutのヨガベルトはスタンダードな作りです。ポリエステル混のコットン素材で十分な耐久力があります。高級なものは手が出しづらいし、安すぎるのもちょっと抵抗がある、という初心者の方におすすめのモデルといえるでしょう。長さが183cm、244cm、305cmの3種類展開されているので自分に合ったものを選びましょう。

2位:Manduka アライン ヨガストラップ

Manduka アライン ヨガストラップ

詳細情報

・長さ:243cm

・素材:コットン

・重量:約181g

100%天然・無漂白コットンの高級ヨガベルト

世界中で支持されるヨガブランド、Mandukaのヨガベルトです。バックル部分が補強されており、機能性・使いやすさの両面で高い水準を誇る商品となっています。バックルもアジャスター型で調節しやすい作りです。100%天然・無漂白コットンを使用し、素材にもこだわっています。肌の弱い方でもかぶれにくくて安心です。値段は少し高めですが、良質なものを使いたい高級志向の方におすすめしたい一品です。

1位:ヨガデザインラボ ヨガストラップ

ヨガデザインラボ ヨガストラップ

詳細情報

・長さ:240cm 

・バックル:Dリング

鮮やかなデザインが目を引くエコフレンドリーなヨガベルト

高いデザイン性と環境に優しい商品開発で支持を集めるYoga Design Labのヨガベルトは、とても鮮やかで美しい柄になっています。もちろん素材やプリントのインクまで環境に配慮された作りです。地味なデザインのものが多いヨガベルトの中で、このように美しいデザインのものを使うとモチベーションも上がりますね。アイテムにもこだわってヨガを楽しみたい方にはぜひおすすめしたい商品です。

その他のおすすめヨガベルト4選

    

出典: www.amazon.co.jp


ここまで、おすすめのヨガベルトをランキング形式で3点紹介してきました。もちろん、これ以外にもおすすめのヨガベルトはたくさんあります。ここからは、その中からさらに4点選んで紹介しますので、併せてチェックしてみてください。

BORUIヨガベルト

BORUIヨガベルト

詳細情報

・長さ:180cm

・バックル:Dリング

無駄を省いたシンプルなヨガベルト

初心者向けのスタンダードでシンプルなヨガベルトです。ヨガベルトは標準的な十分な長さがある・バックルがついているなどの要件を満たしていれば、初心者向けの商品でも上級者まで長く使うことができます。こちらも、最初の1本目におすすめの商品です。長さは180cmのものしかないので、身長の高い方は注意してください。

ジェネリーク ヨガストラップ

ジェネリーク ヨガストラップ

詳細情報

・長さ:175cm

・バックル:Dリング 

とにかく用意したいなら。最初の1本にちょうどいい激安ヨガベルト

高価なブランド品もある一方、安いものはここまで安くなっています。いきなり高価なものを揃えるのも敷居が高い、という方の最初の1本にはちょうどいいでしょう。要求される機能はきちんと満たしています。バックルはスタンダードなDリングタイプです。長さが175cmとやや短めなので、身長が高い方は購入前に十分注意してください。

ヨガワークス ヨガベルト

ヨガワークス ヨガベルト

詳細情報

・長さ:240cm

・バックル:アジャスター型

使いやすさを追求した長さ、アジャスター型バックル

ヨガワークスのヨガベルトは誰にでも使いやすい長さにこだわり240cmとなっています。身長の高い方でも無理なく使える長さです。また、バックルもアジャスター型で使い方がわかりやすいですね。シンプルなデザインですが、かわいらしい色展開があるのも魅力です。目立たなくてもいいから、長く使える良いものを用意したい、という方におすすめです。

秦運動具工業ストレッチストラップ

秦運動具工業ストレッチストラップ

詳細情報

・長さ:186cm

・バックル:アジャスター型

細身で手の小さい女性でも使いやすいヨガベルト

幅は約4cm前後というヨガベルトが多い中、この商品は幅が3.5cmとやや細めになっています。微妙な差のようですが、小柄で手の小さい女性にとっては扱いやすさが変わってくるでしょう。長さは186cmですが身長の低い方であれば問題なく、標準的な長さです。太いベルトを握ると手が痛くなりそう……という方にはこちらをおすすめします

ヨガベルトの売れ筋ランキングをチェック

参考までにヨガベルトの売れ筋ランキングをご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。


Amazonの売れ筋ランキング

まとめ

いかがでしたでしょうか?


おすすめのヨガベルトを特徴とともに7点紹介してきました。ヨガベルトはポーズの幅を広げ、また正しい姿勢をとる補助もしてくれるアイテムです。持っていれば確実にヨガをこれまでより楽しく、充実したものにしてくれるでしょう。ぜひ自分にあったヨガベルトを探してみてください。

ランキング