【絶対逃さない!】ゴキブリ対策のおすすめ人気ランキング7選

ゴキブリは虫の中でもとても強い生命力を持っている言われています。ですがここ最近、殺虫剤に抵抗がある種類も出てきて普通の殺虫剤では効かないという話も耳にします。そこで今回は確実に仕留めると噂のゴキブリ対策商品をおすすめ人気ランキングでご紹介いたします!

ゴキブリを家に引き寄せてしまう理由

ゴキブリは餌を求めて家屋に侵入してきます。一度覚えた餌場は好都合と記憶して、何度も往復する習性があります。ゴキブリが発生する家とそうでもない家との差は、そのような外部のゴキブリに餌場として認識されてしまうか否かの違いです。

外からの隙間がある
もちろん部屋の中を清潔に保つことが大前提となりますが、夏の時期の湿気のある環境や不潔な部屋はゴキブリにとっての最適な場として記憶されてしまいます。その場所を目がけて、サッシや窓にあるわずかな隙間からゴキブリが入って来ることが一番の理由です。

家でできるゴキブリ対策の方法

ゴキブリを屋内へ寄せ付けないためには、事前にしっかりと対策を練っておく必要性があります。以下、自宅でできるゴキブリ対策についてご紹介します。

シンクや壁の隙間にガムテープを貼る
ゴキブリは家のちょっとした隙間から侵入してきます。普段はさほど見向きもしない隙間からです。壁やサッシ、扉のわずかな隙間がゴキブリと外部とを結ぶゲートとなってしまうので、できるだけ可能な限りガムテープなどで隙間を塞いでおくことは重要です。

熱湯をかける
比較的にお金や手間が掛からないゴキブリ撃退方法は熱湯をかけるというものです。市販の殺虫剤よりも効果的なこともあります。それは殺虫剤が切れてしまった時、殺虫剤を取りに行く時間がない時、ペットなどがいる時といった際の応急処置的な場合に限ります。

洗剤をかける
洗剤やシャンプーをゴキブリにかけると、もがき苦しんで死滅することは昔から有名です。これはいろいろな説があり、ゴキブリの体が酸性なので、アルカリ性の液体に弱いということや、気門と呼ばれる、虫の呼吸する穴を泡が塞ぐことで窒息死するからと言われています。

また洗剤はゴキブリにピンポイントで当てることができるので、噴霧式の殺虫剤よりも範囲が狭く済むという利点があります。

ゴキブリ対策の種類

実はゴキブリの種類は、世界中に約3500種もあるとされています。それほどまでに種類が多いにもかかわらず、不思議なことに人家へ近づき住み着くゴキブリは、わずか2種類しかいません。そんな家ゴキブリのクロゴキブリとチャバネゴキブリを見つけたら、やはり殺虫剤が効果的です。ゴキブリ用殺虫剤には以下の種類があります。

スプレータイプ

屋内や庭といった身近に出没するゴキブリ対策については、一瞬でし止めることができるスプレーに勝るものはありません。スプレー式には大きく2つの種類があります。

殺虫剤入りタイプ

その多くはピレスロイド系殺虫剤と呼ばれています。殺虫効果と虫をひっくり返らせるノックダウン効果の2つを兼ね備えています。成分としてすべての殺虫スプレーに使われているわけではないので、購入時に確認することをおすすめします。最近ではさらにノックダウン効果が強力になるよう改良された、イミプロトリンという成分が含まれている商品も多くなってきました。

冷却タイプ

     

出典: www.amazon.co.jp


冷却剤によるスプレーは、殺虫剤成分を含まずにゴキブリ退治することで安全です。目標に直接噴射しなければ効き目がないのが、有害物質を使用していないことでキッチンや子供がいる環境には最適です。

設置タイプ

設置型のゴキブリ対策グッズの場合、容器の中央などに餌を取り付けて、ゴキブリを集め出られなくするという方式です。設置タイプには3つの種類があって、各目的などによって使い分けてをすることが可能です。

捕獲タイプ

捕獲タイプのゴキブリ対策グッズは、粘着シートがあってその粘り気を利用し、ゴキブリをくっつけて捕獲します。このタイプの利点は侵入するゴキブリ捕獲には威力を発揮しますが、室内で繁殖しているゴキブリを壊滅するには間に合わない欠点があります。そこでゴキブリの調査用に設置して、他のタイプと併用すれば確実性が増しておすすめです。

殺虫剤タイプ

 

出典: www.amazon.co.jp


ゴキブリを完全に排除したい場合は、この殺虫剤タイプが効果的です。特には、価格が高めなフィプロニルという成分を含んだグッズが最適です。 このタイプの場合、通常ホウ酸団子と呼ばれる殺虫成分を含ませた餌を使います。好む匂いでおびき寄せ餌付けて殺虫する方法です。その餌を食べたゴキブリが糞を残し、また別なゴキブリがそれを食べることによって殺虫効果が拡散していきます。設置場所は、幼児が誤っていたずらできないように配慮が必要です。

忌避剤タイプ

ゴキブリが嫌う成分の一つがハッカ油です。これを設置するのが忌避剤タイプで、ゴキブリが侵入してくるのを防ぐ役目を果たしてくれます。ただし殺虫効果がないというデメリットから、予防策として扱うほうが良いでしょう。排水口やキッチンなどのゴキブリが好んで侵入する場所に置いてあくまでも近づけなくします。他の殺虫剤などと併用するのが効果的です。

燻煙タイプ

燻煙タイプの場合、定期的な節目の際に使用するのが一般的です。例えば引っ越しをした時や、季節が巡る際の衣替え時期などに使うと良いでしょう。煙が部屋全体に⾏き渡って隠れているゴキブリにも効果を発揮します。燻煙タイプは3つの種類があります。

煙タイプ

 

出典: www.amazon.co.jp


昔から一般の戸建てに普及しているのは煙タイプです。強い噴射力によって煙を拡散させます。煙がいきわたることで隠れたゴキブリを残らず逃しません。ただし発火するため安全を確認の上に使用することになります。

水タイプ

 

出典: www.amazon.co.jp


煙量もニオイも少ないことで、アパートやマンションなど集合住宅でも使用できるのが水タイプです。煙を発生させる際には水を使用することで安全性が高いのがメリットです。  また部屋を汚さずに使用できるのも魅力でおすすめです。

ノンスモークタイプ

  

出典: www.amazon.co.jp


煙ではなく霧が広がり拡散するのがノンスモークタイプです。しかもスイッチを押すだけで稼働するので取り扱いが簡単で人気です。 火災報知機にも反応しないため、住宅事情の複雑なマンションやアパートでも使用できるのがメリットでもあります。

ゴキブリ対策のおすすめ人気ランキングベスト3

ゴキブリ対策グッズは今ではメーカーや種類も豊富になり、選択肢の幅が広がっているので、何が一番適当なのか分かりにくいという一面があります。そこで現在最も売れ筋なベスト3をご紹介します。

3位:KINCHO コンバット ゴキブリ駆除剤1年いなくなる

KINCHO コンバット ゴキブリ駆除剤1年いなくなる

詳細情報
・サイズ:22cm×3.8cm×14cm
・原産国:大韓民国
・内容量:20個

強力でコンパクトな頼れるグッズ

プロ御用達な速効成分によって、年一回の設置をすればゴキブリ退治ができるというのがコンバットの利点です。セットして数日から一週間でゴキブリを見かけ無くなったという口コミがたくさん寄せられるほど、その効き目は強力です。しかもコンパクトタイプでせまい隙間に縦でも横でも設置できる自由度の高さがあります。大型でも小型でも、サイズに限らずゴキブリ撃退に効果が期待できます。

2位:アース製薬 ブラックキャップ ゴキブリ駆除剤

アース製薬 ブラックキャップ ゴキブリ駆除剤

詳細情報
・サイズ :211mmx31mmx151mm
・内容量:12個
・原産国:日本
・効果持続期間:約6ヵ月間

即効成分フィプロニル配合の利き目

置いた日から効果しだす即効タイプの成分フィプロニルを配合しています。仕掛けてから2週間後には、すっかりゴキブリの姿が見えなくなったという声が多数寄せられています。餌を食べたゴキブリだけではなく、フンや死骸を食べたゴキブリへも連鎖反応して撃退します。本体は3つの入り口があり、あらゆるところからゴキブリを誘い込める構造です。なお、開封時に特有の匂いを感じても拡散も早いため、すぐに気にならずに使えます。

1位:アース製薬 ゴキジェットプロ 殺虫スプレー

アース製薬 ゴキジェットプロ 殺虫スプレー

詳細情報
・原産国:日本
・内容量:450mL
・サイズ:65×65×230

ノックダウン効果で身動きを止める

ゴキブリの敏捷性ある動きさえ秒速で止めてしまうノックダウン効果がセールスポイントになっています。それはイミプロトリンという成分が効果をもたらしますが、人体には害がないので安心です。スプレータイプの殺虫剤で、ひと吹きでゴキブリは何もできなくなります。お得用サイズの容器なのでこれ一本で結構使えます。また、すき間用ノズルが付属しているため、狭い場所にいるゴキブリ駆除でも簡単に行えておすすめです。

その他のおすすめゴキブリ対策4選

ゴキブリ駆除のグッズは、とにかく効果の期待できるものを探して試すことで、徐々に分かってきます。ランキング以外の商品の中からも、ぜひお試しいただきたい商品があります。以下、これらもご紹介しますので、ぜひ参考にお選びください。

KINCHO ゴキブリがいなくなるスプレー ゴキブリ駆除剤

KINCHO ゴキブリがいなくなるスプレー ゴキブリ駆除剤

詳細情報
・サイズ:6cm×6cm×22.7cm
・原産国:日本
・内容量:200mL

2週間に一度の計画性を持って駆除できる

2週間に1度だけスプレーをするタイプのゴキブリ駆除剤です。もちろん直接噴射すると殺虫効果は高いです。ゴキブリが潜んでいる狭いすき間も、ノズルを使って撒くことができます。本体のフィルムを外せば、シンプルなデザインで目立たない配慮がされているのも嬉しいという声があります。なるべく侵入経路と思われる窓や玄関、出現頻度の高い壁の隙間にあらかじめ散布すれば、ゴキブリが近寄らなくなります。

バルサン プロEXノンスモーク霧タイプ 12~20畳用

バルサン プロEXノンスモーク霧タイプ 12~20畳用

詳細情報
・重量:417g
・サイズ:93g×2個

ノンスモークで安心安全な商品

ゴキブリ駆除対策グッズの定番とも言えるバルサンの比較的大広間用の商品です。ボタンを押して始動できる簡単な取り扱いです。ノンスモークの霧タイプなので、ミクロの霧がお部屋の奥まで行き届き効果を発揮します。火災警報器には反応しないので、戸建ての住宅はもちろんのこと、マンションなどの集合住宅でも取り扱えるので便利です。

フマキラー ゴキブリスプレー 超凍止ジェット 除菌プラス

フマキラー ゴキブリスプレー 超凍止ジェット 除菌プラス

詳細情報
・サイズ:60mm×60mm×232mm
・原産国:日本
・内容量:230ml

釘づけ成分とマイナス85℃のダブル効果

マイナス85℃による冷却効果と独自の釘づけ成分のよって、動きの素早いゴキブリを確実に動けなくしながら凍り付けにします。成分の中には、有毒な殺虫剤は入っていないので、食器や食品多いキッチン、ダイニングの周辺でも安心して使うことができます。しかも臭いやベタつくようなこともなければ、汚れも一切残ることがないのでおすすめなゴキブリ駆除グッズです。

フマキラー 霧ダブルジェット フォグロンD

フマキラー 霧ダブルジェット フォグロンD

詳細情報
・内容量:200ml
・重量:240g

ダブルジェット噴射の霧タイプのパイオニア

煙りも汚れも出ない霧タイプのゴキブリ駆除剤です。ゴキブリ対策グッズのパイオニアとしても知られているフマキラーの定番的な商品をおすすめします。2本のノズルによってダブルジェット噴射方式を初めて開発して取り入れました。霧の威力がすみずみに広がっていくのは爽快な気分です。使用方法もワンタッチ式のボタンを押すだけ、火も水も不要な安全タイプとしておすすめできます。嫌な臭いが残らないのも魅力です。

ゴキブリ対策の売れ筋ランキングをチェック

参考までにゴキブリ対策の売れ筋ランキングをご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。


Amazonの売れ筋ランキング

まとめ

いかがでしたでしょうか?


春から夏のシーズンに、特に出没しだすゴキブリには事前に対策を練って早めの処置をすることがポイントです。また、一つの駆除グッズだけでもいいのですが、できれば違ったタイプのものを併行すれば効果が2倍以上になりますので、ぜひチェックしておいてください。

ランキング