防音や怪我防止に!コルクマットのおすすめ人気ランキング7選

小さなお子さんやペットがいるご家庭で、怪我や防音の対策は必須ですよね。コルクマットならどちらも同時に解決してくれます!そんな悩める皆さんのためにコルクマットのメリットや、使う上での注意点と一緒におすすめ人気コルクマットをご紹介致します!

コルクマットのメリット

 

出典: www.amazon.co.jp


コルクマットとは、EVAというビーチサンダル等でも使われるような柔らかいクッション素材の表面に1mmほどのコルク素材を貼り合わせたもの、または全素材がコルクで出来たもので、素材のすべてがEVAから成るジョイントマットとはコルク素材が使われているか使われていないかの違いがあります。


また、ジョイントマットは足裏で踏んだ時などに引っ付きやすいですが、コルクマットはサラッとした触り心地なのも特長です。コルクマットではコルクを使用していることで、コルク内部に気泡が存在するため、断熱材として高い機能を持っており、防寒対策としても優れています。


高い防音機能防水機能を持ち合わせており、汚れた部分だけ洗ったり取り替えることも出来るので、小さなお子様やペットがいるご家庭でよく使われているアイテムです。大判タイプですと、通常の大きさのものより設置する手間が少なくて済むのも魅力です。

小さなお子さんやペットのいるご家庭に

 

出典: www.amazon.co.jp


小さなお子様がいる家庭では、うっかり物を床に落としてしまう場面がどうしても増えがちですが、そんなシーンでも衝撃吸収力の高いコルクマットは活躍します。防音性にも優れているため、マンションなど下の階に誰かがお住まいだったり、こどもがドタバタ走ったりジャンプするとき気になるという方にも、コルクマットがあると安心ですよね。


また表面がコルク状で滑りにくい素材なので、小さなお子様が誤って滑ったり転倒した際でも怪我の防止に役立ちます。ペットと一緒に暮らしている方にも、表面のコルクの天然素材で、また敷いていれば床を傷付けられる可能性が低くなるので、コルクマットの使用をおすすめします。


ただし、端のギザギザ部分をかじられたり遊ばれたりする可能性も十分考えられるので、そういう際にはジョイント部分をはめるなどして対策すると良いでしょう。

冬は暖かく夏は涼しい

 

出典: www.amazon.co.jp


コルク素材には断熱効果があるため、1cmの厚みのものでも敷くのと敷かないのでは体感温度が大きく異なります。特に冬はフローリングが冷えてしまい足裏や身体が冷たくなりがちですが、コルクマットを敷くことで床からの冷たさから守ってくれます


またコルクマットは、ジョイントマットと比較して天然素材使用のため通気性も良く、サラッとした触り心地なので、暑い夏でもベタつくことなく快適に過ごすことが出来ます。冬の断熱効果はもちろん、夏も含めてオールシーズン快適に過ごすことが出来るのもまたコルクマットのメリットと言えます。

部屋の形に合わせられる

出典: www.amazon.co.jp


例えば三角形や台形や丸い形など、部屋が直角ではない場所にお住まいだったり、棚の下など特定のもののマットとして使用したい場合にもコルクマットは使えます。厚みは商品によって様々ありますが、どれも柔らかい素材で出来ているため、ハサミやカッターを使うことで簡単にお好みの形や使用したい場所の床の形に合わせて切ることが可能です。広い場所に使いたいときには、大判のものを選ぶと良いでしょう。


もしマットの端のジョイント部分であるギザギザが気になる方は、ジョイント部分にはめて真っ直ぐになる角パーツがセットになっているものや別売であるので、そういう点も含めて商品を選ぶと良いでしょう。

使用上の注意点

出典: www.amazon.co.jp


コルクマットは天然素材を使用していることもあり、ジュース等をこぼしてしまってそのままにしてしまったり、ペットの粗相をしたままにしてしまうと、どうしてもカビが生えやすい状態になってしまいます。カビを防止するためにも、定期的に剥がして水洗いや換気をしたり、こまめなお手入れを心掛けましょう。


またコルクマットは熱によって変形することがあるので、直射日光が長い間当たる場所での使用をなるべく避けたり、床暖房や電気カーペットなど高音を発する器具類と一緒に使うのを避ける必要があります。どうしても防寒対策や防音対策の一環で一緒に使いたいという場合は、床暖房対応のものを選ぶなど、商品選びの際に注意しましょう。


さらに、コルクマットは使い始めると最初に表面のコルクの粉が出て来ることがありますが、これは素材の性質上のものであり、不良品だからということではないので、その点も頭に入れておくと安心です。


気になる場合はコロコロのクリーナーなどでこまめに取り除くことをおすすめしますが、クリーナーの粘着力が高いとコルクが取れやすいので、一度別の場所で粘着力を試してから行うと良いでしょう。

コルクマットの選び方2つ

様々な性質や特長を持つコルクマットですが、選び方のポイントを2点ご紹介します。ご自宅で使用する場合、どのような点に気を付けて選べばいいのか、コルクマット選びの参考になさってみて下さい。

ポイント①:質を重視するならポルトガル産

出典: www.amazon.co.jp


そもそもコルクとは、コルクガシという木の表皮の下の外皮のことを指し、通常目にするコルク商品はこの外皮を加工したものとなります。このコルクの主な生産国は全生産量の約52%を占めるポルトガルとなっており、安価なワインの栓から硬式野球のボールの芯部分、バドミントンのシャトルなど、様々な製品に加工されています。


つまり、本場のポルトガル製のコルクマットならその性質も高いものが十分期待出来るというわけです。


コルクマットは、こうした製品のためのコルクを打ち抜いた後の端材部分を、さらに細かく粉砕して成形加工されて作られ、その違いは粉砕された際の粒の大きさなどで確認出来ます。細やかな粒のものか大粒のものかで見た目だけでなく、通気性や弾力性も変わってきますので、お好みのものを選びましょう。


また耐久性を重視したい方は、100%コルク製のものより、EVA素材と二重の素材で作られたものが長持ちするのでおすすめです。コルク成分が多いほど保温性や通気性は高まりますが、耐久性とのバランスも考えてどのような素材が良いか考えると良いでしょう。

ポイント②:素材の安全性

       

出典: www.amazon.co.jp


コルクマットを購入して最初に袋を開けた時にニオイがする場合がありますが、これはコルクマットのコルク部分を固めるために使っている接着剤、そしてコルク部分とEVA素材をくっつけるために使用している接着剤が関係あります。


コルク部分を固めるための接着剤のニオイは、通気性の良い場所で陰干しすることなどでニオイが取れる場合があるので、購入後に試してみると良いでしょう。ですが、コルク部分とEVA素材の接着のために使われている接着剤は、このニオイの元となる有害物質のホルムアルデヒドを使用していると、頭痛や場合によっては喘息を引き起こす可能性が出てきます。


赤ちゃんやペットなどのために使用される場合は、コルクマットを口に含んだりかじってしまうことも考えて、こういった体調不良のデメリットを最小限にするために、接着剤不使用のコルクマットをおすすめします。コルク部分とEVA素材部分を熱でプレスして接着しているものなど、接着剤を使っていないコルクマットもあります。


また、EVA素材は接着剤も環境ホルモンを使用していない安全な素材なので、コルクマットを選ぶ際には素材にも目を向けて選ぶと良いでしょう。

コルクマットのおすすめ人気ランキングベスト3

毎日活躍してくれるコルクマットなので、せっかく選ぶなら品質やコストパフォーマンス、そして何よりお部屋に合ったものを選ぶことが大切ですよね。


こちらではコルクマットのおすすめ商品ベスト3をご紹介致します。赤ちゃんやペットと生活を共にされる方や面倒なくサッと敷きたい方、またお安く手に入れたい方など、ご自身のお探しのものと比較してみて、レビューも参考にしながらご覧になってみてくださいね。

3位:ニューコルクマット(粗目)

ニューコルクマット(粗目)

2272円(税込)

詳細情報

・セット内容:コルクマット16枚

・商品サイズ:32.2×30.2×0.8cm

・商品重量:1.02kg

・材質:[表面]コルク1mm、[裏面]EVA7mm

赤ちゃんにもペットにも優しいコルクマット

コルクの本場ポルトガルのアモリム社による天然コルクを使用しており、粗めのコルクチップで高級感を演出できます。有機溶剤を含んだ接着剤不使用で、コルク部分とEVA部分はホットメルト接着をしており、鼻をつくようなニオイがしないため体に優しく、赤ちゃんやペットと生活される方でも安心して使えるおすすめの商品です。

2位:コモライフ コルクマット

コモライフ コルクマット

1780円(税込)

詳細情報

・セット内容:コルクマット18枚

・商品サイズ:幅30.2×奥行30.2×厚さ0.74cm

・商品重量:63.5g(1枚)

コストパフォーマンスNO.1コルクマット!

18枚入ってこの価格のコストパフォーマンス性が高い天然コルクマットのセットです。0.8cmの厚みなので、部屋の角や丸みを帯びている部分など特殊な形でも、その部分に合わせてカッターで切り分ければお好みの形状にすることが出来ます。水にも強く、また汚れた部分のみ取り外して水洗いも可能なので、キッチンなどの水周りでも活躍します。

1位:タンスのゲン安心の超低ホルコルクマット

タンスのゲン安心の超低ホルコルクマット

3980円(税込)

詳細情報

・セット内容:コルクマット24枚、サイドパーツ(角付きパーツ24本 、角なしパーツ24本)

・商品サイズ:幅46×奥行46×厚さ0.8cm(1枚)/3畳用

・商品重量:約3.8kg

・素材:[表面]天然コルク、大粒タイプ [裏面]:EVA樹脂

サイドパーツ付きが心強い大判サイズならこちら!

大判サイズのコルクマット24枚のセットで、すべて敷き詰めると3畳分の広さになり、さらにサイドパーツも付いているので、広い部分に敷きたい方におすすめの商品です。大粒のコルクを使用しているため小粒の商品に比べて弾力性や通気性が高くなっていますが、粒が大きい分チップが取れた際のことも考える必要があります。一枚のサイズが大きいので、敷く際の手間が省けるのもポイントです。

その他のおすすめコルクマット4選

人気ベスト3の商品には、接着剤不使用や超低ホルコルクで赤ちゃんやペットにも安心なものや、容量が多くコスパの良いもの、また大判サイズで設置の手間が少なくて済むものなど、様々な特徴のものがランクインしていましたね。


こちらでは、惜しくもランキングには入りきれませんでしたが、おすすめの商品を4点ご紹介致します。こちらもどうぞ合わせてご覧になってみてくださいね。

くらしメーカー コルクマット

くらしメーカー コルクマット

6980円(税込)

詳細情報

・セット内容:コルクマット108枚、サイドパーツ付き

・商品サイズ:幅30×奥行30×厚み0.8cm(1枚)

・商品重量:約7.5kg

・素材:[表面]天然コルク、大粒/小粒 [裏面]:EVA樹脂

6畳分のスペースに!108枚のコルクマットセット

108枚と大容量のタイプで、セットすべてを敷き詰めると6畳分になるコルクマットのセットです。こども部屋など6畳分の一部屋を丸々コルクマットにしたいときなどにおすすめで、端の凸凹部分も付属のサイドパーツで埋める事が出来、また角や突起部分などに合わない場合でもカッターで簡単に切って形状を変える事が出来ます。

やさしいコルクマット

やさしいコルクマット

12150円(税込)

詳細情報

・セット内容:48枚/8枚×6セット

・商品サイズ:約幅45×奥行き約45×厚さ約11mm(コルク1mm、EVA10mm)

・商品重量:9.44kg

・素材:[表面]コルク/[裏面]EVA 

床暖房にも対応がうれしい!しっかりした厚さも◎

大判サイズで1枚の厚みの他の多くの商品より3mmほど厚い11mmのタイプで、防音性などがより期待出来る商品です。ホルムアルデヒド不検出で床暖房にも対応している赤ちゃんやペットにも優しい商品ですので、様々なご家庭でお使いいただけます。サイズ展開や枚数展開も大きいので、使用したい部分によってお好みのサイズを選べるのもこちらの商品のおすすめポイントです。

シービージャパン  コルクマット

シービージャパン  コルクマット

3059円(税込)

詳細情報

・セット内容:16枚セット(30×30cm×16枚)

・商品サイズ:幅30×奥行き30×厚み0.8cm

・商品重量:100g(1枚)

・素材:[表面]コルク(ポルトガル製) [ベース]EVA樹脂

ちょっとした場所に手軽な16枚セット

ポルトガル製のコルク使用で、約2畳弱分の広さに使えるコルクマットのセットです。ちょっとしたスペースや試しに使ってみたい場合などにおすすめの大きさで、やさしい天然素材のコルクが、冬は断熱効果で熱を逃さず暖かく、夏はひんやりした触り心地を演出してくれます。ジョイントはありませんが0.8mmの厚さなので、カッターなどで切ってお好きな形にして使えます。

ホームテイスト ジョイントコルクマット

ホームテイスト ジョイントコルクマット

11980円(税込)

詳細情報

・セット内容:大判サイズコルクマット64枚セット 

・商品サイズ:(1枚当たり)約 幅46×奥行き46×厚み0.8cm / [サイドパーツ付属時](約)幅47×奥行き47×厚み0.8cm

・商品重量:(約)9.2kg

・素材:[表面]天然コルク(大粒タイプ) [裏面]EVA樹脂

広い場所にはジョイント付きの大判サイズのこちらで決まり!

ジョイント付きの大判サイズのコルクマットの64枚セットで、広い場所に使う場合やたくさんの場所で使いたい際におすすめの商品です。ジョイントもセットになっているので、もちろんカッターで切り落とす事も可能ですが、部屋の隅などに合わせてギザギザ部分をわざわざ切り落とす必要もなく、また大判なので敷き詰める際の手間が少ないのが魅力です。

コルクマットの売れ筋ランキングをチェック

参考までにコルクマットの売れ筋ランキングをご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。


Amazonの売れ筋ランキング

まとめ

いかがでしたでしょうか?


単に床を傷から守るだけでなく、敷くことによって得られる効果や素材の違いによって、様々な種類のものがありましたね。おうちで安心して遊ばせたいお子様やペットと暮らす方々にとっては特に、お互いより良い生活をするためにあると便利なコルクマット、是非ご家庭に取り入れて使われてみてくださいね。

ランキング