記事ID1710のサムネイル画像

    妊婦さんも安心!玄米コーヒーのおすすめ人気ランキング7選

    コーヒーは好きだけど、カフェインの取りすぎが気になる、眠れなくなって困る!という方いませんか?そんな方におすすめなのが、玄米コーヒーです。ノンカフェインなので妊婦さんなども安心して飲む事ができます。それでは、皆さんにおすすめ人気玄米コーヒーをご紹介致します!

    玄米コーヒーとは

    「玄米コーヒー」みなさんはご存知ですか?もしかしたらまだ聞いたことがない方もいるかもしれませんね。まだまだ認知度が低い玄米コーヒーですが、実はとっても体に良い健康食品として注目を浴びています。そんな「玄米コーヒー」について深く知っていきましょう!そもそも、「玄米コーヒーっていったい何だろう?」「玄米がコーヒーになるの?」と思う方もいるでしょう。玄米コーヒーとは、玄米を焙煎し、抽出した飲み物のことを言います。玄米を黒くなるまで焙煎するので、その見た目から「玄米コーヒー」と呼ばれています。ですので、厳密にいえばコーヒーではなく「焙煎穀物飲料」というものになります。元々はコーヒー豆を入手することが難しかった時に、コーヒーの代わりとして飲まれていたのですが、この玄米コーヒーが体に良いということで、現在も一部の人たちに人気となっています。中国では昔から漢方として飲まれており、「玄神」と呼ばれ親しまれていました。体に良いといっても、実際はどのような栄養素が含まれているのでしょうか?コーヒーにはカフェインやポリフェノールといった栄養素が含まれていることは有名ですよね。カフェインには眠気や疲労感の除去、ポリフェノールには抗酸化作用といった体に良い効果があります。しかしながら、カフェインは子供に悪影響を及ぼしたりと、体に悪い一面も持っています。玄米コーヒーにはカフェインは含まれていません。ですので、妊婦さんやカフェインの摂取に抵抗のある人たちには人気があります。また、玄米には食物繊維が豊富に含まれていて、ほかにもビタミンやミネラルも多く含まれています。これらの栄養素は同量の精白米と比べても圧倒的に多く含まれています。栄養もあって体にも良い玄米コーヒーですが、味の方はどうでしょうか。玄米を焙煎しているため、少しおこげのような香りがします。コーヒーと比べて酸味は少ないです。苦味は商品によって違ったり、個人差があるようです。酸味より苦味があるコーヒーが好きな方には、好まれる傾向にあります。

    玄米コーヒーの効果

    玄米コーヒーには多くの栄養素が含まれていることがわかりましたね。では、実際に玄米コーヒーが体にどのような効果をもたらすのかを見ていきましょう。まずは、コーヒーとの相違点として一番にあがるカフェインですが、カフェインが人体に与える悪影響を皆さんはご存知でしょうか。カフェインを摂取することで血管が拡張し、神経伝達物質が増加することで、眠気が除去されるなどの効果があります。それによって、睡眠の質が下がる原因にもなります。特に子供は夜に目が覚めることもあり、脳の発育にも影響が出ます。玄米コーヒーにはカフェインが入っていないので子供でも安心してお飲みいただけます。また、食物繊維も含まれているので便秘解消にもつながります。血液をサラサラにする効果もあるので、血流を良くし、冷え性の改善にもつながります。さらには、玄米コーヒーを飲むことで、ミネラルは出さず、有害物質のみ体から排出できるので、ガンにも効果があるといわれています。そんないいところだらけにも思える玄米コーヒーですが、飲みすぎは控えましょう。過剰摂取による大きなデメリットは少ないですが、栽培された玄米の中には農薬が使われている可能性があります。また、玄米の焙煎が甘いとフィチン酸と呼ばれる物質が、ミネラルを排出してしまいます。飲みすぎは控え、適度な量を飲むようにしましょう。

    玄米コーヒーの楽しみ方

    酸味が少なく苦味があるので、そのままだと苦手な方も多いかもしれませんが砂糖やシロップ、はちみつなどを入れると飲みやすくなります。この辺りはコーヒーと同じですね。また、玄米コーヒーは体を温める効果があるので、寝る前に飲むと体を冷やすことなく、快適な睡眠を取ることができます。また、暑い夏には水出しの玄米コーヒーもおすすめです。水で出した後、砂糖やはちみつを加えることで、夏にもピッタリのおいしい玄米コーヒーをいただけます。ほかにも玄米コーヒーと牛乳を1:1の割合で割るのもおすすめです!玄米コーヒーはおうちでも簡単に作ることができます。用意する材料は玄米のみ。作り方を見ていきましょう!玄米20gをフライパンで30分ほど、とろ火で煎ります。(強火にすると玄米がはじけて危険です!)全体が焦げ茶色になったらボウルに移して粗熱を取ります。粗熱が取れた焙煎玄米をコーヒーミルやすり鉢などで砕き、粉末状にします。コーヒーフィルターを使い、お湯200ccを注ぎ玄米コーヒーを抽出します。思ったよりも簡単に作れると思った方も多いのではないでしょうか。おうちでも簡単に作れて、手軽に楽しんでいただけます。さらに、上記ではコーヒーフィルターを使うと書きましたが、実はそのまま粉をカップに入れて、お湯を注いでもOKです!玄米を一緒に食べれば食物繊維やその他の栄養素も無駄なく摂ることができます。ご自宅で玄米を焙煎する際は、酸化するため少量ずつ煎るのがポイントです。もし、作り置きしておきたい場合は、酸化しないように密閉容器に入れるようにしておきましょう!飲む以外にも抽出した玄米コーヒーをゼラチンで固めると「玄米コーヒーゼリー」としても楽しむことができます。インスタントの粉末を使えば手軽に作れますよ!

    玄米コーヒーの選び方ポイント2つ

    ここからは玄米コーヒーを選ぶポイントを見ていきましょう。まだまだ認知度が低いため、初めて買うという方も少なくないのではないでしょうか。これからご紹介する2つのポイントを押さえておけば、きっとご自分の好みに合った玄米コーヒーを手にすることができるハズです!ひとつは「抽出するタイプ」で選ぶことです。先ほどご紹介したように粉でコーヒーを入れるタイプやティーバッグタイプのものもあり、入れ方に違いがあります。ふたつ目は「産地」で選ぶことです。コーヒーも豆の産地で味に違いが出ますよね。それと同様に玄米も産地によって違いが出ます。後ほど詳しく見ていきましょう!

    ポイント①:抽出タイプで選ぶ

    まずは抽出タイプ別にみていきましょう。抽出する方法はいくつかありますが、「粉末タイプ」と「ティーバッグタイプ」、「ドリップタイプ」。この3つのタイプに分けてご紹介していきます。

    粉末タイプ

    粉末タイプとはカップに玄米コーヒーの粉末をそのまま入れ、お湯で溶かして飲むタイプになります。インスタントコーヒーでもおなじみのタイプですよね。なじみがあってもっとも使いやすいタイプになります。市販ではスティックタイプになっているものもあるので、一杯ずつ楽しむことができます。

    ティーバッグタイプ

    紅茶でもおなじみのティーバッグタイプ。使用方法はまさしく紅茶と同じように、マグカップにティーバッグを入れてお湯を注ぐだけ。おなじみの方法ですよね。浸しておくだけで抽出できるので、手軽でおすすめです。

    ドリップタイプ

    これはコーヒーフィルターに挽いた玄米コーヒーを入れ、お湯を注いで抽出するタイプになります。先ほどご紹介したおうちで作る玄米コーヒーもこのドリップタイプに当たりますね。挽きたての玄米を使えば、香りが高い玄米コーヒーを入れることができます。

    ポイント②:産地で選ぶ

    玄米コーヒーも産地によって味わいが変わってきます。ここでは「信級産」の玄米にフォーカスを当ててご紹介していきます。信級産の玄米コーヒー信級(のぶしな)地区は長野県長野市にある小さな山村で、その長野の雄大な自然の恵みを生かして作られているのが「信級玄米珈琲」です。信級では昼夜の激しい寒暖差と山の湧き水により、上質なお米が育ちます。炭焼き後の窯の余熱を利用して焙煎され、遠赤外線により玄米の一粒一粒にまんべんなく火が加わり、味と香りを玄米の中に閉じ込めたまま焙煎することができます。また、産地のほかに「玄米コーヒーの効果」でも少し触れましたが、農薬を使っているか、オーガニックであるかなども商品によって変わってきます。注文する際は、そこもしっかりと確認しておきたいですね。

    玄米コーヒーのおすすめ人気ランキングベスト3

    ひとえに玄米コーヒーといってもいろんなタイプがあります。何を選べばいいかわからない方も多いのではないでしょうか。ここからは、玄米コーヒーの人気ランキングに移ります!ここまで見てきた玄米コーヒーの特徴や、タイプを併せてご紹介しておりますので、このランキングを参考に商品を選んでみてはいかがでしょうか。

    3位:オーサワ 有機玄米珈琲

    オーサワ 有機玄米珈琲

    価格:1,709円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahooで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    国産有機玄米100%使用

    オーサワジャパンが幾度となく商品改良を経て、ようやくたどり着いた黒煎玄米コーヒー17時間かけてじっくりと煎り上げられる玄米からは、そこにたどり着くまでにかかった月日を感じるほどの、上品な味わいと深いコクを堪能できます温度や湿度などの状況を見極めて、煎る温度や時間を微調整しているので、常に上質な味を楽しむことができます。

    産地東北地方抽出タイプ粉末タイプ
    内容量100gメーカー名オーサワジャパン
    有機JAS認定

    2位:玄米コーヒー 国産つや姫

    玄米コーヒー 国産つや姫

    価格:1,080円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    山形県産「つや姫」使用 ブランド米で味わう贅沢な一杯

    山形が誇るブランド米「つや姫」を使って作られた贅沢な玄米コーヒー焙煎から包装まですべてを山形県内の工場で行っており、地域に根差した一品です一つ一つの工程を手作業で行っており、丁寧に作り上げられたコーヒーからは、深い玄米の風味を感じることができます。

    抽出タイプも粉末とドリップから選べるので、好みに合わせてお楽しみいただけます
    産地山形県産「つや姫」抽出タイプ粉末/ドリップ
    内容量 粉末タイプ100g/200gドリップタイプ15g×4杯分/15g×8杯分
    メーカー名オーガライフプラス(株)

    1位:ブラックジンガー 玄米香琲

    ブラックジンガー 玄米香琲

    価格:2,900円(税込)

    Amazonで詳細を見るYahooで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    健康効果バツグン! おいしく飲んで元気な体へ

    健康効果に関する声が多く上がる商品シガリオ独自の技術、「ホロニックス・テクノロジー」により、高度な焙煎と超微粉末を可能にしています細胞を壊すことなく粉末状にしているので、栄養素はそのままに味、香りともに逃がさず加工されています。

    玄米本来の味や風味を感じながら、欠点であった消化の悪さをこれにより補うことを可能としました
    産地国内産抽出タイプ粉末
    内容量120gメーカー名シガリオ

    その他のおすすめ玄米コーヒー4選

    ランキング上位3位まで見ていただきました!メーカーによって味や飲みやすさ、健康効果などに特色があって、自分に合ったものを選ぶ際のポイントになりますね。この他にもまだまだおいしい玄米コーヒーがあるのでご紹介していきます!

    玄米コーヒー 玄米物語

    玄米コーヒー 玄米物語

    価格:777円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahooで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    味にこだわりあり! 北海道産黒豆使用

    直火焙煎により6時間かけて焙煎された玄米を使用していますそして、一番の特徴は、黒豆を使っていることです黒豆をブレンドすることにより、味をまろやかに仕上げています。

    ティーバッグタイプですので、粉っぽくなく、すっきりと飲むことができます玄米の味、香り、栄養に大豆のまろやかさを加えた「玄米物語」を是非ご賞味ください
    北海道産)抽出タイプティーバッグタイプ
    内容量5g×20個メーカー名富士食品

    玄米珈琲 ドリップタイプ

    玄米珈琲 ドリップタイプ

    価格:1,620円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahooで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    農薬・化学肥料完全不使用! 安心安全な一杯

    農薬・化学肥料を全く使わず栽培されたお米を使用しています除草剤も使われておらず、正しく自然の中で育てられた玄米コーヒーですドリップタイプになっていますので、玄米コーヒー本来の豊かな風味を堪能していただけます。

    栽培からこだわりを見せている「兵四郎ファーム」だからこそ可能にした完全無農薬の味を、一度味わってみてはいかがでしょうか
    産地九州抽出タイプドリップタイプ
    内容量12g×10袋メーカー名兵四郎ファーム

    玄米珈琲パウダー

    玄米珈琲パウダー

    価格:1,000円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahooで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    鹿児島のお茶農家で作られた玄米珈琲

    鹿児島県大隈地方にある「西尾製茶」というお茶農家が作った玄米コーヒーです溶け残りが少ないので、口当たり良くお飲みいただけます有機栽培で、農薬を使わず育てられた玄米を使用しているので、安心安全な商品です。

    クセが少なくすっきりとした味わいが人気で、朝起きた時や夜寝る前など、いつでも好きな時にいかがでしょうか
    産地鹿児島県産抽出タイプ粉末タイプ
    内容量100gメーカー名(株)Dio

    西尾製茶 玄米珈琲 ティーバッグ

    西尾製茶 玄米珈琲 ティーバッグ

    価格:1,200円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahooで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    西尾製茶の玄米珈琲 ティーバッグタイプもいかが?

    先ほどご紹介した玄米珈琲と同じく「西尾製茶」の製品になりますこちらはティーバッグタイプになっていて、お湯を注いで、抽出するタイプになります西尾製茶はお茶農家ではありますが、玄米コーヒーも製品として販売しており、非常に人気があります。

    鹿児島の自然の中で育てられた玄米を、味も風味もそのままにコーヒーにしたものなので雑味が少なくクリアな味わいが特徴です
    産地鹿児島県産抽出タイプティーバッグ
    内容量5g×15包メーカー名西尾製茶

    玄米コーヒーの売れ筋ランキングをチェック

    参考までに玄米コーヒーの売れ筋ランキングをご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

    まとめ

    いかがでしたでしょうか?玄米コーヒーは体によくておいしい飲み物です。コーヒーと違ってノンカフェインですので、飲むタイミングを選ばないのがとっても魅力的ですよね!認知度が低く、まだまだ知れ渡っていませんが、この記事を参考にして、玄米コーヒーライフを楽しんでみてはいかがでしょうか。

    関連する記事

    この記事に関する記事

    TOPへ