美味しくて安心安全!国産はちみつのおすすめ人気ランキング7選

健康に良くて美味しいはちみつですが、国産と海外産とでは少し違うんです!今回は、安全性が高い国産はちみつについてご紹介します。たくさん種類があって選べない!という方、そんな悩める皆さんのためにおすすめ人気国産はちみつをご紹介致します!

国産はちみつと海外産はちみつの違い

出典: www.amazon.co.jp


普段、近くのスーパーやコンビニでも見かける頻度の高い食品はちみつにも、国産と海外産とに区分ができます。この双方については様々な質や内容の差が生じています。なぜ国産はちみつと海外産はちみつとでは大きな差が出ているのでしょうか?その主な理由についてここではご紹介します。


価格の差が大きい

国産はちみつと海外産はちみつを比較した場合、まず明らかに分かる違いは価格です。概ね、国産はちみつのほうが海外産はちみつよりも値段が高い設定のようです。ちなみに中国産、カナダ産、ハンガリー産といったはちみつは安価で手に入るにもかかわらず、国産はちみつはそれらの倍近い値段が付けられています。


採取できる分量が違う

上記の価格の差が生じてしまう理由とも関係があるのが採取分量です。日本でもはちみつは採取されてはいるのですけど、海外の農家と比べても規模の差が歴然としているのが現状のようです。理由は簡単、蜂の飼育場所の土地の広さや規模、その立地条件が既に違うからだそうです。


土地面積の狭い日本と、広大な土地を要する海外とでは、取り組み方の規模に大きな違いがあります。そのことから、国産はちみつの採取量が貴重だとも言えるのです。


環境が違う

はちみつの採取と蜜蜂の飼育に適している状態とは、水分が少ない場所と言われています。そのほうが美味しいはちみつが採取できます。しかし日本がとても湿気の多い国なのは言うまでもありません。元来はちみつの採取には、あまり向いていない環境なのです。はちみつ採取向けに環境を整えるには、海外以上に手間やコストが掛かってしまうのは否めないわけです。

国産はちみつの効果

出典: www.amazon.co.jp


国産はちみつが海外産はちみつと比べて貴重なのは、採取量の違いによるところもありますが、他にも栄養素の高さという視点からも言えます。海外産はちみつは国内に輸出されてくる際に、赤道を通ることもあるので、その際に気温の高さを受けてしまうことで、栄養素が半減してしまうといわれています。


その点、国産はちみつは日本国内で流通するだけなので、さほど環境の影響を受けない分の栄養素が豊富にあると言えます。疲労回復、殺菌効果、傷口の回復、二日酔い、ダイエットなど、他にもいろいろな効果が期待できるとされています。

結晶化した時の対処法

出典: www.amazon.co.jp


しばらく経つとはちみつが白く固まることがあります。これははちみつの結晶であり、本来の特性そのものであって品質には影響も問題もありません。冬場など気温が低くなる頃に容器の底から全体に広がっていきます。もし結晶ができたら再度溶かし直せば元に戻ります。


その方法は、鍋に60度程度のお湯を用意し容器を入れます。キャップを外してスプーンなどでゆっくりかき回しながら、約1時間くらいする頃には元の状態に戻っていきます。ぜひ一度試してみてください。

国産はちみつの美味しい食べ方

出典: www.amazon.co.jp


国産はちみつの美味しい食べ方は、かなり多義にわたるのでどれが最高なのかは個人差もあります。お好みな方法を自分なりに見つけて楽しめればそれで良いでしょう。ちなみにいくつか代表的な食べ方としては、パンや・ホットケーキにかけるオーソドックスなやり方、コーヒーや紅茶などの飲み物に砂糖代わりに混ぜてみたりします。大さじ一杯か二杯ぐらいが適量です。


他にもカマンベールや青カビ系の癖の強いチーズにかけると食べやすくなったり、はちみつのレモン漬け、お餅にかけて食べるのも実は美味しいとされています。

国産はちみつの選び方ポイント4つ

国産のはちみつも見渡してみれば各種メーカーやブランドがあり、どれをどう選べばよいのか判別がつきにくいものです。そこで、最適な国産はちみつをどのような点に注意して選べばよいのかについてご紹介します。

ポイント①:純粋はちみつを選ぶ

     

出典: www.amazon.co.jp


はちみつはいくつかの種別やタイプに分けることができます。一切の加工物を加えていないのが天然な純粋はちみつと呼ばれるもの、ブドウ糖やショ糖が加えられているものが加糖はちみつ、そして加熱処理された精製はちみつに分かれます。本物の味わいや栄養分を求めるのなら天然素材100%の純粋はちみつをチョイスしましょう。


ミツバチが巣の中ではちみつの濃度を濃くする際に、羽ばたきながら水分を飛ばすことで完成します。純粋はちみつこそ生粋な栄養素が含まれていて濃厚さがある種類です。貴重さもあって値段が高いのは言うまでもありません。健康やナチュラルな美味しさを考慮したら、やはり純粋はちみつこそおすすめできます。

ポイント②:濁っているものを選ぶ

      

出典: www.amazon.co.jp


純粋はちみつの中でも加熱処理されている商品も存在します。実際はちみつとは、加熱処理をしないでいると収穫して数ヶ月で結晶化するという特性があります。品種にもよりけりですが、結晶しやすい種類のはちみつは見栄えを考慮し加熱して店頭に並んでいるものも多いと言えます。

そこで透明度が低い、ちょっと濁ったくらいのはちみつを選ぶのがポイントとされています。


純粋はちみつに含まれる天然成分には、花粉や酵素がほぼそのまま壊れることなく混ざっています。それが濁った色に見えます。ところが純粋のはちみつのように見せるため、わざと高熱処理で焦がした商品もあります。 見分け方としては、濃い褐色に帯びたものは焦がしたはちみつの可能性があるので、黄色に近い色彩で、かつ透明度が低いはちみつが良いとされています。

ポイント③:養蜂場がわかるものを選ぶ

 

出典: www.amazon.co.jp


誰がどこで採取して加工されたはちみつなのか?これは誰しも気になることです。生産地および養蜂場がちゃんと明記されていれば安心度が高まります。なおかつできればその養蜂場の代表者や担当書の顔が分かる商品ならばより信頼性があります。


生産者側も、粗悪品が流通してはコンプライアンス上の問題になりかねないので、現在では積極的に所在などの明記を行っているようです。他にも、商品明記が不明瞭なものや、あまりにも安価なはちみつは天然ではないどころか品質に保証がないかもしれません。

ポイント④:花で選ぶ

 

出典: www.amazon.co.jp


はちみつの風味や味にも関わるのが蜜源である花や木の種類です。各種その違いで色味が異なっていきます。それぞれの花や木の特徴を知っておくことがはちみつ選びのポイントです。

また、蜂蜜は単花蜜、および百花蜜の2種類に分かれます。単花蜜とは1種類の花から採取され、百花蜜は複数の花から採取されたはちみつです。


ちなみに、草花より採取されたはちみつは香りが優しいという特徴があり、ひまわりから採取されたものは、産地によって大きく異なっていくという特性があり、中でもフランス産は花粉が多いことで粘度の高さがありペースト状の濃いはちみつになります。クローバーの花から採取されたはちみつは一般的で、淡く優しい癖の少ない味がします。

国産はちみつのおすすめ人気ランキングベスト3

では、現在最も人気がある売れ筋なはちみつベスト3についてご紹介します。もしどのようなはちみつを購入すれば良いのか分からない方は、ベスト3の中から選んでみてはいかがでしょうか?

3位:新蜜菜の花蜂蜜

新蜜菜の花蜂蜜

詳細情報

・重量:581g

・サイズ:18.5 x 6.5 x 6.5cm

・産地:群馬県

4月の菜の花を中心にした甘さ

濃厚でありつつもすっきりとしている国産はちみつです。癖をほとんど感じさせず香りとまろやかさのあるはちみつなので人気があります。群馬県榛東村にて製造されています。春の菜の花の時期で、周辺に多くの花が咲く中、いくつかの花の蜜も含まれているのが特徴です。一部が白く結晶していることがあっても、商品の品質には問題がないので安心して食べられます。

2位:国産アカシア はちみつ 群馬県沼田市産

国産アカシア はちみつ 群馬県沼田市産

詳細情報

・重量:1.12Kg

・サイズ:8.4 x 21 x 8.4cm

・産地:群馬県


天然アカシアから採取した純粋はちみつ

アカシアの木が多く派生する群馬県にて、アカシアはちみつを花の最盛期に採取しました。純度の高さはほぼ100%に近い状態で、純粋はちみつを採取しています。癖がなくさっぱりした甘さ、匂いも控えめで食べやすいのが特徴です。最高級品になれば、さらに上品な味が嗜めておすすめです。パンやミックスナッツと一緒に、紅茶やプロテインに入れるなど、色々なものにぴったりと合うので評判が良い商品です。


1位:はちみつ専門店 かの蜂 国産百花蜂蜜

はちみつ専門店 かの蜂 国産百花蜂蜜

詳細情報

・重量:1.06Kg

・サイズ:20.3 x 8.8 x 8.7cm

・産地:九州各地・広島・山口

数種類の産地から採取した百花蜂蜜

九州各地や広島県、山口県などに咲くレンゲの花や菜の花、その他の山の花などからから採取されている百花蜂蜜です。後味もスッキリとしていて、蜂蜜にある独特な味の癖がさほど強くない、香りも味わいもよい国産はちみつです。毎朝のパンと一緒に食べるのが習慣になってしまい、止められないくらいだという口コミもあるほどです。

その他のおすすめ国産はちみつ4選

人気ベスト3に中では紹介しきれなかった、おすすめな国産はちみつはまだまだたくさんあります。以下では、さらにおすすめしておきたい国産はちみつの幾つかをご紹介します。これらも併せて、ぜひご覧になってください。

国産百花はちみつ

国産百花はちみつ

詳細情報

・重量:299g

・サイズ:6 x 4.5 x 13cm

・原産国:日本

オーソドックスな旨みと品質

甘さが控えめでまろやかな国産はちみつです。最もオーソドックスなタイプの百花蜂蜜で、​ハゼ、シナ、ソヨゴといった春の草花から採取された味わいのあるはちみつとして人気です。コクがあって花の香りと風味も加わった魅力ある味がおすすめです。徹底した品質管理の下、信頼のある製造元から届けられる本格的な味を楽しめます。

小松養蜂場 秋田のはちみつ 栃

小松養蜂場 秋田のはちみつ 栃

詳細情報

・産地:秋田県

・内容量:500g


秋田産のシンプルなはちみつ

100%秋田県産による、自家採蜜されれいる天然国産はちみつです。鉄分とミネラルが豊富に含まれ、はちみつが最も良好だと言われる淡い黄金色をしています。上品でやさしさのある香りが評判となっています。味はコクがあって重厚さが加わっていて、甘みや清涼感がありまろやかさが魅力です。はちみつライフを始めたい方には、とても最適なブランドと言えそうです。

純粋国産菩提樹はちみつ

純粋国産菩提樹はちみつ

詳細情報

・内容量:130g

ハーブのような国産はちみつ

国産シナノキの花から採取されたはちみつです。養蜂家により丹精込めて作られているのが特徴的です。ハーブのような清涼感のある香りと味を感じられることでしょう。お菓子作り、トーストが最も合う嗜み方です。また紅茶にひとさじ入れてみると、まるでハーブティーに近い香りが楽しめます。 上品な甘さとさっぱり感、しかし深みがあるのも魅力です。リピート確実ですね。

里山のれんげ蜂蜜

里山のれんげ蜂蜜

詳細情報

・ブランド:山田養蜂場

・原産国:日本

今や貴重になった国産れんげはちみつ

山田養蜂場からの天然の素材そのままな味の国産れんげはちみつです。日本人にとっても一番馴染のあるレンゲの花から採取されています。香りが爽やかで人気なはちみつです。しかし蜜源が減少してしまい希少になったとされていて、その貴重さを贅沢に味わえる一品です。味はやさしさがあって上品な甘み、口あたりの良さ、まろやかな風味などが人気のはちみつとしておすすめです。

国産はちみつの売れ筋ランキングをチェック

参考までに国産はちみつの売れ筋ランキングをご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。


Amazonの売れ筋ランキング

まとめ

いかがでしたでしょうか?


普段から何気にスーパーやコンビニで見かけるはちみつにも、いろいろな種別やタイプがあります。できるだけ添加物のない天然なはちみつを選んで、毎日の食卓に並べておきたいものです。健康面にも様々な効果が期待できそうなので、ぜひ購入時の参考にしてみてください。

ランキング