キープ力が高く使いやすいヘアジェルのおすすめ人気ランキング7選

ワックスやヘアジェルなど、スタイリング剤がたくさんあってどれを選べば良いか迷いますよね。その中でもキープ力が高いのに落としやすいのがヘアジェルです。シーンや髪質に合わせての選び方と合わせて、皆さんのためにおすすめ人気ヘアジェルをご紹介致します!

ヘアジェルとは

 

出典: www.amazon.co.jp


ヘアジェルとはどのようなスタイリング剤でしょうか?これは水分を含んだジェル状のヘアスタイリング剤です。髪に艶があるスタイルをさせたい時には有効です。それに髪のホールド力があることで、ポマードのようにオールバックをしたいなど固めた状態にする際も使いやすいとされています。いまや種類も豊富に出ています。


長時間のスタイルキープが可能なハードジェルタイプ、ドライヤーの熱から髪を守ってくれるライトなものなどもあります。ヘアジェルは使い方さえマスターするとヘアスタイリングが簡単にできるという利点があります。

ヘアジェルの使い方と注意点

 

出典: www.amazon.co.jp


ヘアジェルで髪をセットをする時にポイントとなることは、一旦使う前に髪を濡らしておくということです。あまり水が滴るくらい濡らす必要はありません。余分な水分はしっかり拭き取っておくようにしましょう。シャンプーなどをした後にタオルで余分な水分を拭き取ったような状態が適しています。


また使用の際には、手のひら全体に十分伸ばしておいて、素早く髪に塗りつけていくとよいでしょう。他にもヘアジェル単体で使うだけではなく、他のスタイリング剤、特にヘアワックスと混ぜて併用してみると、より効果的にスタイリングが決まっていきますのでおすすめです。

ヘアジェルの選び方ポイント3つ

髪の質は個人差もあります。自分に最適なヘアジェルを選ぶ際には、どのような点を見ていけばよいのでしょうか?ここでは、自分らしいヘアジェルの選び方についてご紹介します。いくつかのポイントがありますので詳しく掲載していきます。

ポイント①:タイプと髪質で選ぶ

 

出典: www.amazon.co.jp


ヘアジェルを選ぶ時にまず気になるのは使い心地の良さです。べたべたして不快感が残るようなものではなく、ウォーターベースのものやノンオイルなタイプの使い心地が良いものを選ぶといいでしょう。


ノンオイルタイプはべたつき感がなく使用時のナチュラルな感覚が人気の商品です。ウォーターベースも同様に、べたつかないながらも水分を活かして艶のある仕上がりになります速乾タイプのものは、一度決めたヘアスタイルを素早く固めて保持できるので、時間的効率や最初のセットの仕方がポイントとなります。


また、髪質や長さへも考慮しながらヘアジェル選びをすることが重要です。短髪で髪質が硬い方、クセ毛が気になる方はハードタイプを選んで使用するといいでしょう。長髪の方はナチュラル感のあるスタイリングにするほうがすっきりとまとまるので、ある程度ソフトタイプな強すぎないものを使用することをおすすめします。

ポイント②:成分で選ぶ

      

出典: www.amazon.co.jp


ヘアジェルの主成分は界面活性剤とよばれるものです。界面活性剤とは髪の流れを滑らかにし、柔軟な仕上がりにする役目を果たしてくれる特性があります。ただし髪のタンパク質へダメージを与え、フケ、痒み、乾燥、肌荒れになりかねないというデメリットもあります。


そこで、頭皮に負担が掛かりにくい補修成分が入っているもの、あるいは無添加であることをアピールするヘアジェルをは近年では注目されて人気が高まっています。髪や地肌への負担は最小限度に抑えられ、必要以上に髪が傷むこともありません。

ポイント③:用途で選ぶ

 

出典: www.amazon.co.jp


ヘアジェルを選ぶ際のは、自分の今の髪の状態から判断するという方法もあります。髪の質は櫃によっていろいろなタイプに分かれます。ストレートな人もいれば癖っ毛の人もいます。そこで普段から自分なりに工夫されている方が多いはずです。大まかにはヘアジェルはロングよりもショートな方に向いています


短い髪をびしっと固めて決めたいというかたならハードタイプが良いでしょう。逆に長めな方には、ふんわりさらさらに仕上がるソフトタイプがおすすめです。他にも一度決めたスタイルを崩したくない方は、速乾性のもので一発で決めてしまうと時間短縮にもなります。初心者の方は何度もスタイリングを試してみたいという方もいるかもしれませんので、あまり極端にハードなものは避けたほうが良いかもしれません。

ヘアジェルのおすすめ人気ランキングベスト3

今現在の人気なヘアジェルをご紹介します。様々なタイプの髪質や髪のお手入れがある中で、一つに集約するのは難しいことですが、そんな中でも安定して人気を保持しているヘアジェルもあります。そんな売れ筋ヘアジェルのベスト3について触れていきます。

3位:ギャツビー スタイリングジェルスーパーハード

ギャツビー スタイリングジェルスーパーハード

詳細情報

・原産国:日本

・内容量:200g

・サイズ:78×48×179


男性用定番の安定感

男性用化粧品のブランドとして長年親しまれているギャッツビーのシリーズから、ハードな仕上がりにまとまるヘアジェルです。ヘアジェルの欠点ともなる、長時間経ってまら出てしまう白い粉についても、このヘアジェルは少ないという評判です。ガチッとしたセットをしたい方にはおすすめです。また男性ようながら無香料タイプであることから、女性の中にも便利で使用している方がいると言われています。

2位:ウーノ スーパーハードジェル

ウーノ スーパーハードジェル

詳細情報

・サイズ:72mm×46mm×184mm

・原産国:ベトナム

・内容量:180g


プロも愛用するヘアジェル

ハードなセットがお好みな方におすすめするヘアジェルです。ガチッと髪を固定する超強力な魅力があります。しかもベタつきやごわつきもなく、整髪の自由度が高いとされています。特有な白い粉も出ず、水をつければ再び復活します。湿気にも対応する調湿成分が配合されています。多くの理容室などで活用されている評判の高いヘアジェルです。

1位:ロレッタ ハードゼリー

ロレッタ ハードゼリー

詳細情報

・重量:281g

・原産国:日本

大容量が魅力のヘアジェル

容器に入ったタイプで大量に使えることから、スタイリングの初心者に向いている人気のスタイリングジェルです。あらゆるタイプのヘアジェルが登場する中、どれを選べばいいのか分からない方には、まず手に取ってほしい標準型なヘアジェルとして人気が高い商品です。柔らかで伸びのあるジェルですが、仕上がりはべたつかないのが特徴的です。

その他のおすすめヘアジェル4選

ヘアジェルも多種多様あることで、自分に相応しいものを探すのが難しくもなってきました。そこで、人気ベスト3だけに限らず、さらにおすすめしておきたい話題のヘアジェルについてもいくつかご紹介しますので、ぜひヘアジェル選びの参考にしてみてください。

246 アートムーブ ウルトラハードジェル

246 アートムーブ ウルトラハードジェル

詳細情報
・重量:240g

ハード中のハードを狙う方におすすめ

理容師の方々からもおすすめするヘアジェルです。ハードに決まりますから髪の硬い方でもしっかりと抑えられます。少量でもしっかりと髪型をキープしてくれる、その威力が魅力です。白い粉がふくことも少なく、シャンプーで先発した時もしっかり洗い落せるので、使い勝手の良いジェルとしておすすめできます。特にスタイリング初心者の方が、なんとなく使うレベルでも、十分対応できる優れた内容です。

ギャツビー ヘアジャムエッジィニュアンス

ギャツビー ヘアジャムエッジィニュアンス

詳細情報

・原産国:日本

・内容量:110ml


スタイリングを気ままにしたい方へおすすめ

ヘアジェルとは別にヘアジャムという名称が個性的な商品です。その優れたスタイリング力に評価が集まっています。サッとなじませて手ぐしでスタイリングができる、とても楽にキマるのが魅力です。短い髪の方だけではなく、長めの髪の方でもスタイリングが自在にできます。スタイリングをもっと自由に楽しみたい方へおすすめしたいヘアジェルです。

ホーユー ミニーレウイウイデザインジャム

ホーユー ミニーレウイウイデザインジャム

詳細情報

・サイズ:6.3×4×13.2cm

・原産国:日本

・内容量:80g


美容師さんがおすすめしているヘアジェル

あまり市場に出回っていないことで、業界でも評価の高いジェルとされています。一度ヘアスタイルを固めたら終日その髪型のままキープできます。シャープにきまるメガハードなスタイリング剤です。艶はみずみずしく、再セットの場合は再び髪に水分を与えれば復活します。髪質を考慮しながら整えてくれます。髪の余計なボリュームをおさえることもできます。また、シャンプー時での洗い落ちが良いのも特徴です。

ルシード ヘアジェルスーパーハード

ルシード ヘアジェルスーパーハード

詳細情報

・サイズ:70mm×40mm×198mm

・原産国:日本

・内容量:160g

浸透性アミノ酸の効果がある

成分となる浸透性アミノ酸によって、髪の内側へ弾力を与えながら髪型を整えるというヘアジェルです。夏場などの湿気や汗などの不快な状態の時にも耐久力がありガッチリとキープしてくれます。浸透性アミノ酸は年齢とともに弱くなってきた髪を保護し、スタイリングしやすい髪にします2無香料、無着色、防腐剤も一切使用していない安心なスタイリング剤としておすすめです。

ヘアジェルの売れ筋ランキングをチェック

参考までにヘアジェルの売れ筋ランキングをご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。


Amazonの売れ筋ランキング

まとめ

いかがでしたでしょうか?


ヘアスタイリング剤にもさまざまな種類が登場し、その中でもヘアジェルは比較的新しい商品です。しかしその浸透度も強く、今では人気のスタイリング剤の一つになりました。決め手は何と言っても崩れず、復活できて、髪質に合ったものということになります。ぜひ自分に最適なヘアジェルを見つけて活用していってください。


ランキング