記事ID2023のサムネイル画像

【2019年最新版】ニンテンドースイッチのおすすめRPGソフト10選

抜群の人気を誇っているゲーム機の1つであるニンテンドースイッチですが、その中でも人気が高いのがRPGというジャンルです。今回はそんなニンテンドースイッチのおすすめRPGソフトを紹介します。選び方のポイントも紹介しますので是非参考にしてください。

ハマりすぎ注意!ニンテンドースイッチの神RPGを紹介

ニンテンドースイッチは2017年3月の発売以来、PS4やXboxなどの据置型のテレビゲーム機と、psvitaやDSなどの携帯型ゲーム機の両方の顔を持つハイブリッド型の次世代ゲーム機としていまなお抜群の人気を誇っています。

 

そんなニンテンドースイッチの中でも人気が高いジャンルがRPGです。ファミコンやゲームボーイの作品に始まり、近年のPS4やニンテンドースイッチのセールスランキングには必ずと行っていいほどRPGの作品が名を連ねています。

 

今回は人気の高いRPG作品をニンテンドースイッチでも楽しみたい方に向けて、おすすめのRPGソフトを10選紹介します。どの作品が良いのか悩んでいる方のために、選び方のポイントも紹介しますので、合わせて参考にしてください。

スイッチのRPGの選び方

ニンテンドースイッチのRPGソフトには色々なメーカーから多くの特徴を持ったソフトが展開されています。失敗しないソフト選びのためにもRPGソフトの選び方のポイントを紹介していきます。

人気シリーズで選ぶ

RPGソフトにはシリーズ化されている作品があります。シリーズ化されているだけに固定ファンも多く、人気も得ていて面白い作品が揃っているので、失敗する確率も低いです。シリーズの初期作品から順番にプレイをしていく楽しみもおすすめです。

ドラクエシリーズ

1986年の1作目の発売以来、ドラクエの愛称でRPGというジャンルを日本に定着させたRPGソフトの、定番中の定番で、もはや語る必要のない程の存在といえるでしょう。セールスランキングの常連でもあり、面白さにハズレがないのでRPGを初めてプレイする方にもおすすめできます。

 

王道のRPG作品でありながらも、常に時代の流行りを取り入れてファンやユーザーを飽きさせない作風や、やりこみ要素で奥が深いのも特徴で、近年ではオンラインでも楽しめる作品も発売されています。

 

またドラクエシリーズは派生作品が豊富な点も特徴です。派生作品の代表作としては「ドラゴンクエストモンスターズ・「ドラゴンクエストヒーローズ」・「ドラゴンクエストビルダーズ」等がありますが、まだまだ派生作品がありますので派生作品で探すのも楽しみの1つです。

ファイナルファンタジーシリーズ

ドラゴンクエストと肩を並べ、日本が誇るRPGの代表作がファイナルファンタジーシリーズです。ファイナルファンタジーもランキングの常連で、どのシリーズも個性に溢れハズレがありません。

 

ファイナルファンタジーの魅力は多岐にわたり、綺麗なグラフィックと重厚なストーリー、キャラクターは、まるで映画を見ているようにプレイヤーを感動させのめり込ませます。またそれらに絡み合う音楽も印象的で、ゲームの名シーンをより感動的なものへと仕上げてくれます。

 

新シリーズが出る度に新しいゲームシステムにもチャレンジしている傾向にあり、プレイヤーを飽きさせることなく常にワクワク出来るのもファイナルファンタジーの特徴です。たくさんの魅力にあふれているファイナルファンタジーはRPGの中でもおすすめしたいシリーズです。

テイルズシリーズ

ドラゴンクエストとファイナルファンタジーの2大巨塔に次ぐ人気とも言われるテイルズシリーズの作品もスイッチにはあります。キャラクターとアクションに特化したRPGでアクションRPGと呼ばれるジャンルの代表作になります。

 

テイルズシリーズはどの作品もプレイヤーがキャラクターを操作するバトルシステムを採用していて、通常のRPG作品のコマンドを用いての戦闘ではなく簡単なボタン操作でアクションを繰り出し敵を倒していくというもので、この爽快感こそがテイルズシリーズの魅力の1つともいえます。

 

またフィールド内での雑談や戦闘後の掛け合いなど仲間同士の会話が多く、魅力あるキャラクターへの愛着が湧くようなシステムも特徴的です。

ジャンルで選ぶ

ひとえにRPGといえども、そこから更に細かいジャンル分けがされています。RPGという括りではあるものの、その特徴は大きく異なります。派生系でいえば大手メーカーのスクエニが主流を作り出したアクションRPGや、PCゲームから続いているオンラインRPGなどがあります。

王道RPG

RPGの中でもオーソドックスなタイプで、RPGの原点として人気のドラゴンクエストシリーズやファイナルファンタジーが代表作といえるでしょう。自由度やストーリーに違いがあるものの、ストーリーを解決していき、レベルを挙げてクリアを目指していくといったものです。

 

戦闘中には、選択肢の中から行動を決めて局面を進めていくものが多い傾向にあり、それこそが王道RPGの定義の1つとも言えます。

アクションRPG

アクションRPGは近年のRPGの主流となりつつあります。マップを自由に動きながらストーリーを進めていき、戦闘ではスリルと爽快感、達成感を味わうことが出来ます。プレイヤーの技術も重要なので、やり込むほどに自身のスキルアップも実感できるのが楽しみの1つです。

 

ストーリーも重視しながらアクション要素も楽しみたいという方には特におすすめで、近年の主流ということもあり新しい作品にアクションRPGが豊富な点も特徴です。

オンラインRPG

近年のRPGのもう一つの主流のとしてオンラインRPGが挙げられます。MMORPGとも呼ばれているこのジャンルは、複数のプレイヤーと協力し助け合いながらゲームを攻略することができるのが大きな特徴です。

 

友人や離れた場所にいるプレイヤーともリアルタイムに交流を深める事が出来るものオンラインならではの魅力で、ゲームの世界のように苦労や達成感を一緒に味わえる仲間を見つけることが出来ます。

 

ニンテンドースイッチでのオンラインRPGを楽しいたいのであれば『Nintendo Switch Online』という有料サービスへの入荷が必要になります。個人プランや家族プランなど複数のプランがありますので自身に適したサービスに加入しましょう。

重視したいポイント

ニンテンドースイッチのRPGを選ぶ上でまだまだチェックすべきポイントがありますので解説していきます。

購入方法

最近のゲーム機器にはソフトをネットでダウンロードして購入するという手法があります。ニンテンドースイッチでもダウンロードでの購入が可能で、NintendoSwitchStoreに登録し、サイトを経由してダウンロード版の商品を購入します。

 

利点としては家から出ずにソフトを購入しそのままプレイ出来る点、本体にインストールしている為失くす心配がない点です。また中には無料ダウンロード出来るゲームやダウンロード限定ソフトなどもあります。

 

逆に昔ながらの購入方法である実物を買う場合のソフトを、現代ではパッケージ版ソフトと呼んだりもします。

プレイ人数

マルチプレイで協力しながらプレイすることはニンテンドースイッチの魅力の1つです。スイッチのRPGでもマルチプレイで協力しながらボスを倒したり、ダンジョンの攻略が出来るソフトが豊富にあります。

 

仲間と協力することでいつもと違う達成感や、友達との絆を深める事が出来るのです。オンラインとオフラインで参加人数が異なる場合もありますので、事前にチェックしておきましょう。

対象年齢も必ずチェック

ニンテンドースイッチは他のゲームハードに比べ、小さい子供がプレイする可能性があるので、対象年齢のチェックも忘れずにしましょう。年齢制限は全年齢対象から12歳〜18歳の間に割り当てられていて、ソフトに表記されていますので子供がスイッチで遊ぶ際はしっかりと確認しましょう。

発売時期

RPGソフトの発売時期に注目するのも選び方のポイントです。最新作に目がない方もいれば、懐かしさを感じるインディーズ作品が好きな方もいるのです。

 

最新作には新しいゲームシステムであったり、スイッチの機能を最大限に活用した楽しみ方であったりと、新鮮な楽しみ方が魅力です。また攻略法なども確立されていないのでワクワクしながら進める事が出来ます。

 

懐かしい雰囲気のRPGを楽しむのであれば、廉価版やリメイク作品を中心に選ぶことをおすすめします。廉価版であれば価格が低くなる傾向にあるのでお得に遊ぶことも出来ます。リメイク作品であれば、当時を懐かしんで遊ぶことも出来ます。

販売メーカー

スイッチでプレイ出来るRPG作品には大手メーカーから、斬新なアイディアが光るマイナーなメーカーまで様々なRPG作品が出ています。大手メーカーにはメーカー固定のファンがいることもあり話題や人気は折り紙付きなので失敗のない選び方が出来るでしょう。

 

マイナーなメーカーの作品では、メーカ独自の斬新なシステムであったり、特徴的な切り口のストーリーであったりと工夫が凝らしてある作品が多い傾向にあります。そんなマニアックな作品に目を向けて選ぶ方法も一興かもしれません。

スイッチRPGソフトの人気商品10選

1

任天堂

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

価格:5,700円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

やりこみ要素満点!任天堂が誇るゼルダシリーズ

任天堂の看板商品のゼルダシリーズで、ニンテンドースイッチと同時期に発売されたこちらのタイトルは、ゲーム開発者たちによって選ばれるゲームオブザイヤーに輝くなど、まさに名作といえる作品です。

 

アクションRPGの代表的な作品であったゼルダシリーズに、オープンワールドを採用することでより高い自由度でプレイする事が出来ます。そしてそのワールドでのグラフィックがどこをとっても美しく、絵になるのが特徴です。

 

また操作性の楽しさや、アクションの豊富さも今作の魅力で、戦闘時だけでなく移動手段などにも楽しさが詰め込まれています。やりこみ要素の豊富さもプレイヤーを夢中にさせる要因で、クリア後でも楽しむ事が出来ます。プレイした人の評価がすこぶる高く間違いなくおすすめ出来る作品です。続編の正式発表がされましたのでプレイするなら今がチャンスです。

ジャンルアクションRPG対象年齢12歳以上
オンライン×発売日2017年3月3日
2

スクウェア・エニックス

ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ

価格:4,940円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

当時の迷作が名作になって帰ってきた!

2006年にPS2で販売されたファイナルファンタジーⅫのリメイク版の作品であるこちらの作品は、グラフィックやサウンドの質がグッと高まり、新たなシステム、要素が追加になっていてリメイクの範疇に留まらない仕上がりとなっています。

 

FFⅫはオープンワールドを採用していて、敵に近づくとそのまま戦闘が始まるシステムは近年でこそ当たり前になってきましたが、2006年の発売当時では斬新すぎたシステムとして有名になりました。

 

今回のリメイクでもそのバトルシステムはそのままで、もちろんFFⅫ独自の特徴であるガンビットシステムも健在です。スイッチ版では「強くてニューゲーム」、「弱くてニューゲーム」などのやりこみ要素も盛り込まれているので楽しむ要素が豊富な点も魅力です。当時プレイしていた方はもちろん、まだプレイしたことがないという方にもおすすめです。

ジャンル対象年齢12歳以上
オンライン×発売日2019年4月25日
3

スクウェア・エニックス

オクトパストラベラー

価格:6,344円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

懐かしくも現代的な本格派RPG

2018年にスクエア・エニックスから販売された、シリーズ化をしていない完全新作のRPG作品でオープンワールドシステムを採用しているので自由に動きながらストーリーを進めることが出来ます。ドット絵に3DCGの画像効果を加えたHD-2Dという今までにないグラフィックも特徴です。

 

用意されている主人公は8人で、ストーリーも8人分さらにはサブクエスト要素も組み込まれているので、ボリュームも満足出来るものとなっています。発売直後には売り切れが続出するなど人気の高い作品だけに、プレイして損はないタイトルです。

ジャンルRPG対象年齢15歳以上
オンライン×発売日2018年7月13日
4

バンダイナムコエンターテインメント

テイルズ オブ ヴェスペリア REMASTER

価格:4,590円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

テイルズシリーズ屈指の人気作品がリマスターで登場

2008年にXboxで、2009年にPS3で発売されたテイルズオブヴェスペリアのリマスター作品で、グラフィックの質が向上しただけでなく、初期作品のダウンロードコンテンツも多数収録されているのが特徴です。

 

主人公が人気投票で3回連続で1位に輝き、殿堂入りするなどシリーズ屈指の人気を誇っています。爽快感溢れるバトルや、ボリューム満点のやりこみ要素などキャラクターに頼らずしっかりとRPGな点も評価が高いです。同シリーズでも人気の高い作品なのでテイルズシリーズ未プレイの方でも楽しめます。

ジャンル「正義」を貫き通すRPG対象年齢12歳以上
オンライン×発売日2019年1月11日
5

スクウェア・エニックス

ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島

価格:5,360円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

モノ作りと冒険の意外な掛け合わせ

王道RPGのドラクエと、人気ゲームのマインクラフトを掛け合わせた次世代のRPGで、ジャンルはブロックメイクRPGとなっています。ドラクエのようにキャラクターを育ててクエストをこなしながら、マインクラフトのようにモノ作りも進めていきます。

 

指示されるクエストをクリアしながら進めていくので、ブロックメイクゲームでありがちな「何をすればいいか分からない」が無いので初めてプレイする方も楽しんでプレイすることが出来ます。

 

最大4人のマルチプレイが可能でお互いの島を見せ合ったり、一緒に冒険も出来るのです。前作からの引き継ぎで一部のレシピが先行入手できる特典もあるので、まずは前作からプレイしてみるのもおすすめです。

ジャンルブロックメイクRPG対象年齢全年齢対象
オンライン発売日2018年12月20日
6

Blizzard Entertainment

ディアブロ III エターナルコレクション

価格:5,908円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

PCゲームの金字塔がスイッチで楽しめる

ディアブロはPCゲームでオンラインゲームの先駆けとなった作品で、約20年の時を経てスイッチ版として販売されました。スイッチ版でももちろんオンライン通信でのマルチプレイが可能で最大4人での同時プレイで協力して楽しめます。

 

またディアブロはハック&スラッシュの代名詞でもある作品で、いまなおディアブロ=ハック&スラッシュという方も多い傾向にあります。やりこみはプレイヤー次第で無限に広がり、大人向けのRPGともいえるでしょう。

ジャンルアクションRPG対象年齢17歳以上
オンライン発売日2018年12月27日
7

任天堂

ポケットモンスター Let's Go!

価格:4,178円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

目指せポケモンマスター

ゲームボーイで登場した初代ポケットモンスターのリメイク版となっているこちらの作品は、ピカチュウ版、イーブイ版の2タイトルがスイッチ版として販売されています。ゲームボーイでプレイしていた方にとって懐かしくもクオリティの向上具合に感動すら覚えます。

 

また人気アプリのポケモンGOと連携することでポケモンGO内で捕まえたポケモンを連れてくることも可能です。Joy-Conやモンスターボールの形をしたコントローラーを使うことでポケモントレーナーになった感覚を味わう事が出来るのも魅力です。

ジャンルRPG対象年齢全年齢
オンライン発売日2018年11月16日
8

任天堂

ゼノブレイド2

価格:7,502円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

少年漫画のような王道RPG

ゼノギアスから続くゼノシリーズの最新作で、前作のゼノブレイドの主人公シュルクはスマブラでもお馴染みのキャラクターです。ストーリー展開や登場キャラクターはどれも王道RPGでありながらも魅力に溢れ、ゼノシリーズお馴染みのSF要素もしっかりと楽しめます。

 

ゼノブレイド2は戦闘システムが特徴的で、コンボを繋げながらさらに強力なコンボを生み出していくという奥が深い戦闘システムとなっていて、一味違った爽快感を味わう事が出来ます。また没入感の強い音楽も魅力の1つで、時間を忘れてプレイしてしまう程です。

ジャンルアクションRPG対象年齢15歳以上
オンライン×発売日2017年12月1日
9

スクウェア・エニックス

ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ

価格:4,463円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シリーズ初のMMORPG

王道RPGのドラクエの正式なナンバリングタイトルであり、ドラクエシリーズ初のオンラインRPGでもあります。シリーズ初のオンラインRPGということで賛否両論が分かれる作品ではありますが、プレイしてみるとしっかりとドラクエの世界にハマっていく事間違いなしです。

 

オンラインRPGといえどもソロでもプレイ出来るのでオンラインが苦手な方でも楽しむ事が出来ます。アクションRPGでもありますが操作の難易度が低いのでオンラインRPGの入門にはぴったりでしょう。

ジャンルオンラインRPG対象年齢全年齢対象
オンライン発売日2018年7月26日
10

日本一ソフトウェア

イースVIII -Lacrimosa of DANA

価格:7,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

老舗ゲームシリーズの最新作

30年以上の歴史あるシリーズ、イースシリーズの第8作目であるアクションRPGで、爽快感あるバトルが特徴です。バトルでの操作が簡単でストレスなくコンボやスキルを繰り広げることが出来ます。

 

シリーズ作品とはなっていますがどの作品も一話完結型なので、イースファンはもちろん初めてイースシリーズをプレイする方でも楽しむ事が出来ます。

ジャンルアクションRPG対象年齢
オンライン×発売日2018年6月28日

スイッチのおすすめRPG人気商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:25399の画像

    任天堂

  • 2
    アイテムID:25411の画像

    スクウェア・エニックス

  • 3
    アイテムID:25403の画像

    スクウェア・エニックス

  • 4
    アイテムID:25407の画像

    バンダイナムコエンターテインメント

  • 5
    アイテムID:25406の画像

    スクウェア・エニックス

  • 6
    アイテムID:25405の画像

    Blizzard Entertainment

  • 7
    アイテムID:25404の画像

    任天堂

  • 8
    アイテムID:25409の画像

    任天堂

  • 9
    アイテムID:25410の画像

    スクウェア・エニックス

  • 10
    アイテムID:25408の画像

    日本一ソフトウェア

  • 商品名
  • ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
  • ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ
  • オクトパストラベラー
  • テイルズ オブ ヴェスペリア REMASTER
  • ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島
  • ディアブロ III エターナルコレクション
  • ポケットモンスター Let's Go!
  • ゼノブレイド2
  • ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ
  • イースVIII -Lacrimosa of DANA
  • 特徴
  • やりこみ要素満点!任天堂が誇るゼルダシリーズ
  • 当時の迷作が名作になって帰ってきた!
  • 懐かしくも現代的な本格派RPG
  • テイルズシリーズ屈指の人気作品がリマスターで登場
  • モノ作りと冒険の意外な掛け合わせ
  • PCゲームの金字塔がスイッチで楽しめる
  • 目指せポケモンマスター
  • 少年漫画のような王道RPG
  • シリーズ初のMMORPG
  • 老舗ゲームシリーズの最新作
  • 価格
  • 5700円(税込)
  • 4940円(税込)
  • 6344円(税込)
  • 4590円(税込)
  • 5360円(税込)
  • 5908円(税込)
  • 4178円(税込)
  • 7502円(税込)
  • 4463円(税込)
  • 7800円(税込)
  • ジャンル
  • アクションRPG
  • RPG
  • 「正義」を貫き通すRPG
  • ブロックメイクRPG
  • アクションRPG
  • RPG
  • アクションRPG
  • オンラインRPG
  • アクションRPG
  • 対象年齢
  • 12歳以上
  • 12歳以上
  • 15歳以上
  • 12歳以上
  • 全年齢対象
  • 17歳以上
  • 全年齢
  • 15歳以上
  • 全年齢対象
  • オンライン
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • 発売日
  • 2017年3月3日
  • 2019年4月25日
  • 2018年7月13日
  • 2019年1月11日
  • 2018年12月20日
  • 2018年12月27日
  • 2018年11月16日
  • 2017年12月1日
  • 2018年7月26日
  • 2018年6月28日

スイッチ周辺機器アクセサリーでRPGをより快適に楽しもう

スイッチでRPGをより本格的に楽しむのであれば、スイッチの周辺機器・アクセサリーに注目してみましょう。スイッチの周辺機器を充実させることによってより快適に、より安全にスイッチのRPGを楽しむことが出来ます。

 

特にアクションRPGが主流となりつつあるのでグリップ感に優れ安定して操作が出来るコントローラーはおすすめです。長時間プレイしがちなRPGにはスタンドが相性が良いでしょう。

 

またマルチプレイが出来るRPGでは持ち運ぶ事も考えて、液晶フィルムやカバー、ケースなども用意できると安心して楽しむことが出来ます。おすすめは信頼性と価格のバランスの取れているオフィシャルライセンス製品です。

その他の人気スイッチソフトはこちら

まとめ

スイッチのRPG作品はどれも魅力に溢れ、面白いものばかりです。近年のRPGはグラフィックの綺麗さや、爽快感溢れるアクション性、ワクワクするストーリーなど特徴や魅力は多岐にわたります。今回のおすすめソフトや、選び方を参考に素晴らしいRPGソフトを探してみてください。

 

その他の人気スイッチソフトはこちらをチェック!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ