記事ID2042のサムネイル画像

【ピッタリに出会える】人気のドラム式洗濯機おすすめ商品10選

洗濯機の買い替えを考え中の方、縦型にしようかドラム式にしようか悩んでいませんか?それなら断然ドラム式をおすすめします!まだまだ縦型式も健在の今だからこそ、ドラム式洗濯機の魅力を正確に知ることで、新たな洗濯の可能性が見出せますよ。

ドラム式洗濯機の魅力とは?

ドラム式の最大の特徴は横向きについたドラム型の洗濯槽が横回転することで、衣類を上から下に落とすように洗う『たたき洗い』によって繊維を傷めずに洗うことが可能な点です。また、縦型式よりも少ない水量で洗えるので節水・エコに繋がります。

 

また、ドラム式洗濯機が人気な理由は、ほとんどの機種に乾燥機能が付いているということ。自宅でも手軽に肌触りの良いふわふわな状態で乾かせるため、室内干しの嫌な臭いや乾きにくい季節などを気にすることなく洗濯できるようになりました。

 

ただ、縦型式よりもサイズが大きく、ワンルームマンションなどには置けないというイメージや、値段が高いため気軽には購入しずらいというイメージがあることは確かです。しかし、今では小型の物・低価格の物も発売され始めているので、ドラム式に切り替えるのも一つの手段として選択できるようになってきています。

ドラム式洗濯機の選び方

容量で選ぶ

ドラム式洗濯機を選ぶうえで一番大切なのは、洗濯機の容量が適しているかという点です。小さすぎるのはもちろんダメですが、大きければ良いということでもないのです。

洗濯容量

ドラム式洗濯機は、縦型式のものより大きく設置にも場所をとります。容量が多ければ多いほどサイズも大きくなり更に場所を取ることになってしまうため、家族構成などに合わせた最適の容量のものを選ぶ必要があるのです。

 

一人当たりの一日の洗濯物の量は約1.5kgとされています。家族人数が3人ならば1.5×3=4.5kgとなりますので、洗濯量が5〜6kg対応のものを選ぶとちょうど良いということになります。設置場所に余裕があるのであれば少し大きめでも構いませんが、なるべく範囲内に収めると良いでしょう。

乾燥容量

乾燥機付きのドラム式洗濯機を選ぶのであれば、もちろん乾燥機の容量のチェックも必要になります。乾燥容量は、洗濯容量よりも少ない量で定められていますので、洗濯容量が適しているからと言って、安心してはいけませんよ。

 

乾燥機能は乾かす物の量が少ないほど乾燥の効率が良くなりますので、大きめのシーツや毛布・タオルケットなどを家族分の物を効率よく乾かせるかという点に注目して選ぶようにしましょう。

仕様で選ぶ

次に大切なチェックポイントは機種の仕様です。ただ大きさを計るだけではなく、実際に仕様することを想定してのサイズ感などをチェックしておく必要があります。

最大奥行き

ドラム式洗濯機は縦型式のものよりもサイズが大きいということは説明いたしましたが、ここでのチェックポイントは最大の奥行きです。最大奥行きとは扉を全開にした時の扉の一番端から本体の奥までの距離を指します。

 

ドラム式は縦型と違い、蓋が上に開くのではなく手前に開きますよね。ですので、使用する時のことを想定して、扉を全開にした時に邪魔になったり遮るものがないかどうかをチェックするためにも、最大奥行きを知っておく必要があるのです。

左開き・右開き

あまり気にしていない方、気づいていない方も多いかもしれない注意点が、ドアの開く方向です。手前にドアを開けるドラム式では、ドアの開閉方向にも気を付けなければなりません。

 

洗濯機を正面に見て、左側に壁がある場合は「左開き」右側に壁がある場合は「右開き」を選ぶと良いです。また、壁以外にもどちらが利き手かという点でも作業のしやすさに影響が出てきますので、確認しましょう。

機能で選ぶ

洗剤自動投入

毎回洗濯をする度に洗剤や柔軟剤を計量して投入するのって、何気に手間ですよね。そんな方には洗剤などを自動投入してくれる機能がついた機種をおすすめします。洗剤や柔軟剤を入れておくタンクがついているので、そこに投入しておけば洗濯機が洗濯量に合わせて投入してくれます。

 

自分で測って入れると多くなってしまったりするので、自動投入であれば洗剤のロスをなくせるので、経済的にも優しい機能です。

スマホ予約

あまり種類は多くありませんが、中にはスマホで洗濯の予約をすることができるドラム式洗濯機もあるんです。専用のアプリをダウンロードするだけで、外出先や仕事中にでも帰宅時間に合わせて選択が終わるように予約することができます。

 

帰宅してから洗濯を始めると落ち着きませんし、いつまで経っても家事が終わらないなんてことにもなりかねません。この昨日はかなり優れた機能です。

ヒートポンプ式

乾燥機付きのドラム洗濯機は、乾燥方法がヒートポンプ式のものを選ぶようにしましょう。実際、乾燥方法はヒーター式とヒートポンプ式の2種類がありますが、ヒーター式は高温の熱風で乾燥させるための電気代と熱くなった洗濯槽を冷却するための水道代がかかります。

 

一方、ヒートポンプ式は除湿してカラカラに乾燥した風によって乾かすので電気代が少なく、洗濯槽が暑くなることもないので冷却のための水道代も節約できるのです。乾燥機付きのものを購入するのであれば、断然ヒートポンプ式をおすすめします。

自動掃除機能

自動掃除機能の中には、イオンの力でドラム内をクリーニングしてくれるものや、乾燥機付きのものでは乾燥フィルターを自動でお掃除してくれるという、画期的な機能があります。ドラム式は乾燥機能がついてる場合には、縦型式よりも掃除をするポイントが多く、少々面倒になっています。

 

少しでもお手入れの手間を軽減したいという方は、自動掃除機能が搭載されたモデルのものを選ぶようにしましょう。

ドラム式洗濯機おすすめ人気商品10選

1

シャープ(SHARP)

ドラム式洗濯乾燥機 ES-H10B-WL

価格:168,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

水で洗えないものも除菌・消臭

このドラム式の最大の特徴はプラズマクラスターによって、水で洗えない衣類や小物の除菌・消臭、ドラム内部や機内のカビ菌の繁殖などを抑制してくれる清潔な洗濯機だということです。

 

また洗浄力も高く、「サッと洗いコース」は洗剤なしで頑固な汚れを経ったの5分で洗い流してくれる驚きの洗浄力が魅力。また、運転音を抑える業界最高水準の「DDインバーター」を搭載しているので、時間を選ばずに洗濯できます。

乾燥ヒートポンプ式容量洗濯10kg/乾燥6kg
サイズ幅640×奥729×高1,114mm選べる
2

日立

ドラム式洗濯乾燥機 ビックドラム BD-V3600L-C

価格:57,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

運転時の熱を再利用するエコ設計

ビックドラムを採用しているので一般的なドラム式よりもドラム内が広いから、「たたき洗い」も有効に働き頑固な汚れをより一層落とす力がパワーアップしました。また「3D加速度センサー」「布量センサー」によって、洗濯物の質や量を自動計算し、最適な洗濯を行ってくれます。

 

乾燥面では時速約300kmもの高速風を吹きかけ、衣類のシワを伸ばしてふんわり仕上げてくれます。また、運転中に発する熱を乾燥時の温風に再利用することで、消費電力量を減らしてくれるエコ設計も魅力的です。

乾燥ヒートポンプ式容量洗濯9kg・乾燥6kg
サイズ幅735×奥620×高1050mm左開き
3

パナソニック(Panasonic)

ななめドラム洗濯乾燥機 NA-VX8900L-W

価格:229,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

温水泡洗浄のコースが充実

皮脂汚れが溶け出し洗剤成分が最も活性化するとされている「約40 ℃おしゃれ着」コースをはじめ、15・30・40・60 ℃の4種類の温水コースが用意されているので、洗濯物によって細かく最適な洗濯状況を生み出すことが可能になりました。

 

また、いつもの洗濯よりも念入りにすすぎたい時用に「パワフル滝すすぎ」コースを新搭載しているので、敏感肌の方赤ちゃんの衣類など、洗剤をしっかり落としたい物などに最適です。洗濯の質にこだわる方におすすめです。

乾燥ヒートポンプ式容量洗濯11kg・乾燥6kg
サイズ幅639×奥665×高1050mm左開き
4

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

ドラム式洗濯機 FL71-W/W

価格:79,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

部屋干しコースで乾燥時間を短縮

低価格で便利な家電を多く販売するアイリスオーヤマが発売するドラム式洗濯機。乾燥機能こそ付いていないにせよ、この低価格は非常に魅力です。乾燥機能はありませんが、「部屋干しコース」という機能が搭載されていて、最後のすすぎを温水で行うことで乾燥時間を短縮してくれます。

 

予約機能も搭載されていて、帰宅時間やその日の予定に合わせて洗濯終了時間調整可能。スケジュールに合わせてすぐに洗濯物を干せるから時間の節約にもなります。また、60℃の温水で洗濯槽の汚れを落とす機内洗浄機能もあるので、機内をカビから守ることも出来ます。

乾燥ナシ容量洗濯7.5kg
サイズ幅59.5×奥行67.2×高さ86cm左開き
5

シャープ(SHARP)

ドラム式洗濯乾燥機 ES-G110-TL

価格:214,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

デザインにも洗浄力にもこだわった洗濯機

このドラム式洗濯機はとにかくオシャレなデザインが特徴的。ハーフミラーのガラストップを採用しているので、見た目だけでなく手入れがしやすいです。操作パネルも「光るタッチナビ」採用しているので非常に操作がしやすいですよ。

 

洗浄力も「マイクロ高圧洗浄」で繊維の奥まで水を通すからしっかり汚れを落とします。プラズマクラスターイオンでドラム内の除菌を行え、洗えない衣類やぬいぐるみなどの小物も除菌と消臭をすることができます。

乾燥ヒートポンプ式容量洗濯11kg・乾燥6kg
サイズ幅640×奥行728×高さ1104mm左開き
6

日立(HITACHI)

ドラム式洗濯乾燥機 ビッグドラム BD-NX120BR N

価格:179,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ダニ対策コースで寝具などを清潔に

この機種の一番の魅力は、シーツや毛布などの寝具を洗うことに適した「ダニ対策」コースが搭載されているということ。温風を繊維の奥まで浸透させて潜むダニを加熱、すすぎでアレルギー物質のフンや死がいまでも洗い流してくれます。

 

高速風を吹きかけて、シワを伸ばす「風アイロン」機能で、大切な洋服から普段着るワイシャツやブラウスなどもアイロンをかけずに着られるほどの仕上がりに。温風を当てるので熱による縮みや傷みから衣服を守ってくれます。

乾燥ヒートポンプ式容量洗濯11kg・乾燥6kg
サイズ62.3x73.5x106cm右開き
7

パナソニック

ドラム式洗濯乾燥機 プチドラム NA-VD220L-CK

価格:134,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクト設計だから狭いマンションでも

ドラム式の最大の難点である大きいサイズ。このプチドラムはその名の通り、一般的なドラム式洗濯機よりもコンパクトに設計されているから、一人暮らしの住宅などにも設置することを実現させてくれました。

 

コンパクトでも容量は6kgと、シーツや毛布なども洗えるサイズなので十分に活用できます。洗浄力面でも、「ダンシング洗浄」というドラムを小刻みに動かすことで繊維の奥まで洗剤や水を浸透させて汚れを落とす機能が搭載されているので、まさに小さな天才です。

乾燥ヒーター式容量洗濯6kg、乾燥3kg
サイズ幅633×奥595×963mm左開き
8

日立(HITACHI)

ドラム式洗濯乾燥機 ビッグドラム BD-SV110AL N

価格:143,470円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アイロンかけナシで直ぐに着られる

この機種の最大の魅力は、なんといってもアイロンをかけなくてもすぐに着られるという「風アイロン」機能での乾燥方法ではないでしょうか。毎日仕事に着ていくワイシャツやブラウスのアイロンがけって本当に面倒な作業ですよね。

 

「風アイロン」であれば風で繊維のシワを伸ばして縮みや変形も抑えるから、お気に入りの服も最高のコンディションで着ることができます。タオル類は天日干しよりもふんわりとボリューム感を保ちつつ乾かせてくてますよ。

乾燥ヒートリサイクル乾燥容量洗濯11kg・乾燥6kg
サイズ幅630×奥715×1050mm左開き
9

シャープ(SHARP)

洗濯乾燥機 ドラム式 プラズマクラスターES-ZP1-NL

価格:229,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ココロエンジンで洗濯のミスを無くそう

この機種には「ココロエンジン」といって、省エネのコツ・洗濯状況、エラー内容を分かりやすく音声で教えてくれるから、洗濯のミスを減らすことが可能。ドアの内側にはヒマワリの種のような凹凸加工を施してあるので、衣類が当たっても傷つけることなく、洗浄力はアップしています。

 

ワンタッチでプラズマクラスターによるドラム内の洗浄を行ってくれる楽チンお手入れも魅力。乾燥時には「静電気対策」をしてくれるので、冬場のパチッとくる嫌な静電気から解放されますよ。

乾燥ヒートポンプ&サポートヒーター式容量洗濯11kg・乾燥6kg
サイズ幅640×奥730×高1114mm左開き
10

パナソニック

ドラム式洗濯乾燥機 NA-VX7300L-W

価格:91,800円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

泡の力で頑固な汚れをしっかり落とす

泡の表面には、汚れを落とすための「界面活性剤」が密集していて、この泡の力を最大限に生かして頑固な汚れを落としてくれるのが、この機種です。泥汚れなどの頑固な汚れを落とすコースから、カシミヤ100%のニットまで洗える「上質おうちクリーニングコース」も搭載。

 

ヒートポンプ式で乾燥させるから、大切な洋服を傷めず上質に仕上げてくれます。ワイドなドラムにもかかわらずスリムでスッキリ。見た目もサイドがブラックになっていて、デザインもスタイリッシュでオシャレです。

乾燥ヒートポンプ式容量洗濯10kg・乾燥6kg
サイズ1021×639×722mm左開き

ドラム式洗濯機の比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:26173の画像

    シャープ(SHARP)

  • 2
    アイテムID:26175の画像

    日立

  • 3
    アイテムID:26179の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 4
    アイテムID:26180の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 5
    アイテムID:26181の画像

    シャープ(SHARP)

  • 6
    アイテムID:26191の画像

    日立(HITACHI)

  • 7
    アイテムID:26197の画像

    パナソニック

  • 8
    アイテムID:26215の画像

    日立(HITACHI)

  • 9
    アイテムID:26225の画像

    シャープ(SHARP)

  • 10
    アイテムID:26231の画像

    パナソニック

  • 商品名
  • ドラム式洗濯乾燥機 ES-H10B-WL
  • ドラム式洗濯乾燥機 ビックドラム BD-V3600L-C
  • ななめドラム洗濯乾燥機 NA-VX8900L-W
  • ドラム式洗濯機 FL71-W/W
  • ドラム式洗濯乾燥機 ES-G110-TL
  • ドラム式洗濯乾燥機 ビッグドラム BD-NX120BR N
  • ドラム式洗濯乾燥機 プチドラム NA-VD220L-CK
  • ドラム式洗濯乾燥機 ビッグドラム BD-SV110AL N
  • 洗濯乾燥機 ドラム式 プラズマクラスターES-ZP1-NL
  • ドラム式洗濯乾燥機 NA-VX7300L-W
  • 特徴
  • 水で洗えないものも除菌・消臭
  • 運転時の熱を再利用するエコ設計
  • 温水泡洗浄のコースが充実
  • 部屋干しコースで乾燥時間を短縮
  • デザインにも洗浄力にもこだわった洗濯機
  • ダニ対策コースで寝具などを清潔に
  • コンパクト設計だから狭いマンションでも
  • アイロンかけナシで直ぐに着られる
  • ココロエンジンで洗濯のミスを無くそう
  • 泡の力で頑固な汚れをしっかり落とす
  • 価格
  • 168000円(税込)
  • 57800円(税込)
  • 229000円(税込)
  • 79800円(税込)
  • 214000円(税込)
  • 179800円(税込)
  • 134000円(税込)
  • 143470円(税込)
  • 229800円(税込)
  • 91800円(税込)
  • 乾燥
  • ヒートポンプ式
  • ヒートポンプ式
  • ヒートポンプ式
  • ナシ
  • ヒートポンプ式
  • ヒートポンプ式
  • ヒーター式
  • ヒートリサイクル乾燥
  • ヒートポンプ&サポートヒーター式
  • ヒートポンプ式
  • 容量
  • 洗濯10kg/乾燥6kg
  • 洗濯9kg・乾燥6kg
  • 洗濯11kg・乾燥6kg
  • 洗濯7.5kg
  • 洗濯11kg・乾燥6kg
  • 洗濯11kg・乾燥6kg
  • 洗濯6kg、乾燥3kg
  • 洗濯11kg・乾燥6kg
  • 洗濯11kg・乾燥6kg
  • 洗濯10kg・乾燥6kg
  • サイズ
  • 幅640×奥729×高1,114mm
  • 幅735×奥620×高1050mm
  • 幅639×奥665×高1050mm
  • 幅59.5×奥行67.2×高さ86cm
  • 幅640×奥行728×高さ1104mm
  • 62.3x73.5x106cm
  • 幅633×奥595×963mm
  • 幅630×奥715×1050mm
  • 幅640×奥730×高1114mm
  • 1021×639×722mm
  • 選べる
  • 左開き
  • 左開き
  • 左開き
  • 左開き
  • 右開き
  • 左開き
  • 左開き
  • 左開き
  • 左開き

ドラム式洗濯機のお手入れ方法

洗濯機の汚れの原因のほとんどは水や湿気による黒カビなどの増殖による洗濯槽裏の汚れです。ドラム洗濯機で乾燥機付きの場合は、衣類を乾燥させることで機内も乾燥させることができるので、カビや雑菌などの繁殖を抑えることができるます。

 

なので、縦型式が月に2〜3回程度の洗濯槽掃除が必要なところを、乾燥機付きドラム洗濯機は月1回程度で済むのです。洗剤を購入すること、水道代などを考えると経済的にもかなりの節約になります。

 

ただし、投入口のゴムパッキンの部分には水気が溜りやすいのでこまめに水気を拭き乾燥させることが必要です。また、乾燥機付きの場合には乾燥フィルターのお手入れも必要ですので、お手入れに関しては少し手間が増えると考えてください。

まとめ

ドラム式洗濯機と一口に言っても、こんなに種類があるんです。設置場所や生活リズム、あ家族構成によっても適した洗濯機は全く異なります。決して安い買い物ではないからこそ、慎重に自分に適したドラム式洗濯機を選ぶために少しでもお役に立てればと思います。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ