記事ID2064のサムネイル画像

【暑い夏を乗り切ろう】ダイソンの扇風機人気おすすめ商品10選

ダイソンの扇風機ですが、大前提として羽なしのものが主流になっています。羽なしでも涼しいのか。仕組みはどうなっているのかなどの疑問をいまだに持っている人は多いはずです。そんな人たちの疑問を解決しつつ、ダイソンのおすすめ羽なし扇風機を紹介していきます。

ダイソンの羽なし扇風機の仕組みを理解しよう

まず気になるのは羽なしで風を送り出すという仕組みです。実は羽なしとはいえど、内部に羽があるのです。内部のミックスフローインペラーという羽が風を生み出し、周囲の風を巻き込むことで、私たちに風を送り出しているのです。これをエアーマルチプライアーと言います。

 

そして作り出された風は、最大10段階分けされた風量に調整できます。実際、5以上の風量があれば十分涼しさを感じることができます。また気になるのは電気代でしょう。高い性能を持つ羽なし扇風機ですが、電気代は非常に安く仕上がっています。

 

機能によって異なりますが、メインとなる扇風機の機能は、ダイソン独自のモーターによって大幅に消費電力が抑えられているため、他社に比べて非常に安上がりになっています。これはあくまでも数値例ですが、12時間使い続けて1日約14円という驚きの結果になっています。

ダイソンの羽なし扇風機の選び方

タイプで選ぶ

ダイソンの羽なし扇風機にも、適応場所というのがあります。テーブルファンやタワーファンと用途に応じて購入しなければなりません。

テーブルファン

背が低く、コンパクトなサイズの扇風機となっています。小さい子供がいて、倒してしまうのが不安という人などにおすすめのタイプとなっています。このタイプの特徴としては、風向きを上下にも振ることができる点にあります。

 

また風力も比較的強く様々なニースに応えることができます。一方で、デメリットとしては、小型ゆえにリモコンなども小さく、しっかり管理しなければ無くしてしまいがちです。リモコンを無くすと、細かな設定ができないので気をつけましょう。

タワーファン

縦長ですが、スタイリッシュな印象を受けるタワーファンです。タワーファンの特徴としては、何と言ってもデザイン性の高さにあります。また細長いので場所を取ることがありません。ちょっとした隙間にはめ込むことで場所問題は解決です。

 

デメリットとしては、風向きを調整できないという点です。左右に振れるものはありますが、上下にまで振れるものはありません。上下に振れないだけで送風範囲は狭くなってしまいます

機能で選ぶ

羽なし扇風機には扇風機機能はもちろんのこと、様々な機能が搭載されています。自分に必要な機能が搭載されたモデルを購入して、快適な生活環境を作りましょう。

空気清浄機機能

風を送り出す送風機能の他にも空気を綺麗に保ってくれる空気清浄機としての役割を担ってくれるものもあります。室内でタバコを吸う人や料理をする人や睡眠の際に喉の痛みが機になる人などにおすすめの機能です。

 

また小さな子供がいる人にとっても、子供のためにもあったほうがいい機能と言えるでしょう。あって損することがない機能なので、ぜひ搭載されたモデルを購入してみてください。

暖房機能

暑い夏に活躍してくれる送風機能ですが、夏が過ぎてしまうと使い道がなくなって、家の倉庫行きということがよくあるはずです。そんな時に暖房機能があれば、オールシーズン使いまわすことができます

 

暑ければ送風で、寒ければ暖房でとボタン一つで切り替えることができます。またエアコンによる暖房に比べて、空気の乾燥を抑えてくれるので、喉を痛めにくいです。体調面もしっかりケアをしてくれます。

首振り機能

ボタン一つで首を振ることができます。首を振ることで部屋の隅々まで風を送り込み、清涼感を部屋全体に与えてくれます。隙のない送風によって、部屋の快適さを向上させてくれます。熱気を吹き飛ばしてくれること間違いなしです。

スリープタイマー

睡眠時間中などに設定した時間を過ぎると自然に電源を切ってくれるタイマーを搭載しているものもあります。寝落ちによる無駄な電力消費を抑えてくれるので、結果的に、電気代の節約にも一役かってくれます。

リモコン

遠隔からでも扇風機の細かな調整をすることができるリモコンです。設定を変えたいときにわざわざ近くに行かなくても簡単に遠くから設定することができます。ベットについた後などにわざわざベットから出る必要がないのは嬉しいですよね。

音の大きさで選ぶ

羽なし扇風機の特徴として、音の大きさの問題が出てきます。最近では静音性が向上したモデルもでてきていますが、快適なせかカツを演出するためにも、気を配りたいところです。今回は選ぶ際の基準値を機能ごとに紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

扇風機機能使用時

まず扇風機機能には、風量の段階がいくつかに分かれてきます。まず第1段階の風量時の音がだいたい25dB前後です。これはほぼ何も聞こえない状態と言えます。例えるのであれば、雪が降る程度の音です。ほとんど聞こえませんよね。

 

次に、最大の10段階目の風量時の音です。これはだいたい50dB前半程度の音量になります。これは控えめな掃除機レベルの音になります。ここら辺になるとずっとなっていると不快になってくるかもしれません。

 

どの段階においても重低音なので、比較的耳には優しい音になっていますが、寝る前などはできるだけ低めの段階に設定するといいでしょう。扇風機機能時の最低音量と最高音量を紹介しました。これを基準値に考えてください。

暖房機能使用時

暖房機能を使っている際は、ちょうど扇風機機能を使っている時の半分くらいの音の大きさになります。数値でいえば、30~33dB程度の数値となります。これは小さなささやき声程度の大きさになります。

 

人によっては気になるという人もいるでしょう。神経質な人にとっては逆に苦痛となる大きさかもしれません

空気清浄機機能使用時

空気清浄機機能使用時は、ほとんど無音状態です。扇風機機能使用時の1段階目の音より小さいです。睡眠の際の喉のケアなどに使う際も全く音が気になることがありません。音で気をつけなければならないのは、扇風機機能を使っている時だけだということがわかります。

ダイソン扇風機人気おすすめ商品10選

1

Dyson(ダイソン)

リビングファン 扇風機

価格:34,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見るメルカリで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

多機能で低価格

風を増幅させ、パワフルかつスムーズな風を送り出す羽のない扇風機です。最大60%静音性を誇り、ダイソン特有の技術エアマルチプライアーテクノロジーは、周囲の空気を巻き込み、気流を増幅させることで、途切れのないスムーズで滑らかな風を生み出してくれます

 

この扇風機は従来よりも30%以上静かになりました。空気の経路をより効率化し、乱気流を低減させることで、モーターの振動と運転音を大幅に低減させます。首振り機能やリモコンの搭載、スリープタイマーなどもしっかり搭載しています。

サイズ幅232/奥行232/高さ875mmタイプタワーファン
機能①首振り機能機能②上下角度調整機能
2

Dyson(ダイソン)

タワーファン

価格:35,883円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見るメルカリで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

微細な細菌も許さない空気清浄機機能搭載

送風で涼しさを供給してくれることはもちろん、空気清浄機機能も搭載しています。他の空気清浄機とは違ってPM0.1レベルの微細な粒子を自動で99%以上除去してくれます。それに加えて花粉やウイルス、PM2.5なども同様に除去対象です。

 

活性炭フィルターで揮発性化合物や匂いなども除去してくれます。また室内の空気の状態をモニターに映し出し、その状況によって風量を自動で調整してくれるオート機能もついています。

サイズ幅196/奥行196/高さ1022mmタイプタワーファン
機能①空気清浄機機能機能②リモコン搭載
3

Dyson(ダイソン)

空気清浄器付タワーファン

価格:36,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見るメルカリで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高性能な空気清浄機搭載

360度グラスHEPAフィルターによって有毒なガスや臭いをしっかりとキャッチし、抑えてくれます。またナイトモードで静音運転に切り替え、さらにLEDディスプレイによって減光をしてくれます。

 

他の空気清浄機とは違った高性能な清浄力を持ち、どんなに微細な粒子もほぼ100パーセント近くまで除去してくれます。温風モードには対応していませんので、夏などの暑い季節限定で送風機能は使いますが、空気清浄機能があるのでオールシーズン活躍してくれます

サイズ幅196/奥行196/高さ1018mmタイプタワーファン
機能①空気清浄機機能機能②オートモード機能
4

Dyson (ダイソン)

テーブルファン

価格:23,200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見るメルカリで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小さいながらもしっかり送風

コンパクトなタイプのテーブルファンです。小さいスタイルは、テーブルの上はもちろんのこと、おきたいところにどこでも置ける仕様になっています。細かいところまで手が届くような設計は、どんなシーンにも適応してくれます。

 

また子供の手が届かないところに置くことで安全面に関しても安心の設計になっています。小さくても送風機能はしっかりしており、中途半端ではなくやや冷たいくらいの風を送ってくれます

サイズタイプテーブルファン
機能①タイマー機能機能②リモコン搭載
5

ダイソン

空気清浄テーブルファン

価格:59,184円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見るメルカリで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

10段階の風量調整

最大36畳を60分で空気清浄を可能にしてくれます。風量は10段階切り替えに対応しており、状況に応じた風量で快適さを向上させてくれます。オフタイマーも1、2、4、8時間と細かく区切られています。

 

首振り機能は45度~350度まで対応しており、全方位をカバーしてくれます。また液晶ディスプレイには空気中に浮遊する細かな粒子畳の物質や有害なガスを自動で検知、分析してリアルタイムで教えてくれます

サイズ幅352/奥行223/高さ691mmタイプテーブルファン
機能①自動首振り機能機能②空気清浄機機能
6

ダイソン

空気清浄・送風機能付ファンヒーター

価格:44,300円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見るメルカリで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オールシーズン活躍

空気清浄の適用面積は8畳で、空気をきれいにしながら、快適な涼しさを実現してくれます。さらに暑い夏の清涼感はもちろんのこと、寒い冬には暖房機能で暖かい風を送ってくれるのでオールシーズン活躍してくれます。

 

またPM0.1レベルの微細な粒子を99%以上の除去を可能にしており、室内の環境をより快適なものにしてくれます。オフタイマーも1~9時間そして細かくは、15~45分まで区切ることができます。

サイズ幅222/奥行222/高さ632mmタイプタワーファン
機能①空気清浄機機能機能②暖房機能
7

ダイソン

空気清浄機能付タワーファン

価格:54,400円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見るメルカリで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

部屋の状況を随時更新するディスプレイ搭載

空気清浄機機能を搭載したタワーファンです。空気清浄適応面積は30分で12畳、60分で34畳となっています。風量も10段階に分けられており、状況に応じた細かな風量の調整が可能になっています。

 

液晶ディスプレイには細かな浮遊粒子物質を感知し、分析した結果を知らせてくれる機能がついており、部屋の空気状況を随時更新してくれます。部屋の状況に合わせて風量の調整や清浄機のオンオフを決めましょう

サイズ幅223/奥行223/高さ1054mmタイプタワーファン
機能①空気清浄機機能機能②液晶ディスプレイ
8

dyson

テーブルファン

価格:19,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見るメルカリで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパ面で優れる

ダイソン独自のエアマルチプライアーテクノロジーを使用した羽なしの扇風機です。スムーズで心地よい風を生み出してくれます。吸い込んだ空気の15倍の風を作り出してくれます掃除も簡単に行うことますし、何より破格の値段というのが魅力的です。

 

風量も角度も段階的に調整することができるので、自分の快適な仕様に変更することができます。価格は非常に低くて性能面で心配になりますが、コスパにおいては十分と言えるでしょう。

サイズ幅356/奥行147/高さ552mmタイプテーブルファン
機能①左右首振り機能機能②スリープタイマー
9

Dyson(ダイソン)

パーソナル空気清浄ファン

価格:33,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見るメルカリで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

どんな部屋にも適応する小型ファン

寝室や台所や一人暮らし用の部屋などにも適した持ち運び簡単な小型軽量タイプのファンです。コンパクトですが、高性能な空気清浄機を搭載しており、細かな粒子も許しません。独自のダイソンコアフローテクノロジーによって清浄された涼しい風を部屋全体に送り出してくれます

 

睡眠中でも快適にしてくれるスリープタイマーを搭載しており、30分~8時間までの範囲でタイマーをかけることができます。ディスプレイも搭載しており、フィルターの替え時などを教えてくれます。

サイズ幅245/奥行245/高さ401mmタイプテーブルファン
機能①空気清浄機機能機能②スリープタイマー
10

Dyson(ダイソン)

タワーファン

価格:55,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見るメルカリで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ムラのない心地よい涼しさ

羽なしが実現するムラのない滑らかな風当たりで、最も心地よい涼しさを実現します。羽なし特有の安全性で子供が怪我をする心配もありません。手入れも簡単で一拭きで簡単に掃除ができます。

 

約100度近い位の首振りを実現し、広範囲まで爽やかな風を届けてくれます。パワーも十分で、一台で部屋全体をカバーすることができます

サイズ幅250/奥行250/高さ1007mmタイプタワーファン
機能①首振り機能機能②リモコン搭載

ダイソンの扇風機人気おすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:26738の画像

    Dyson(ダイソン)

  • 2
    アイテムID:26739の画像

    Dyson(ダイソン)

  • 3
    アイテムID:26740の画像

    Dyson(ダイソン)

  • 4
    アイテムID:26741の画像

    Dyson (ダイソン)

  • 5
    アイテムID:26742の画像

    ダイソン

  • 6
    アイテムID:26743の画像

    ダイソン

  • 7
    アイテムID:26744の画像

    ダイソン

  • 8
    アイテムID:26745の画像

    dyson

  • 9
    アイテムID:26746の画像

    Dyson(ダイソン)

  • 10
    アイテムID:26747の画像

    Dyson(ダイソン)

  • 商品名
  • リビングファン 扇風機
  • タワーファン
  • 空気清浄器付タワーファン
  • テーブルファン
  • 空気清浄テーブルファン
  • 空気清浄・送風機能付ファンヒーター
  • 空気清浄機能付タワーファン
  • テーブルファン
  • パーソナル空気清浄ファン
  • タワーファン
  • 特徴
  • 多機能で低価格
  • 微細な細菌も許さない空気清浄機機能搭載
  • 高性能な空気清浄機搭載
  • 小さいながらもしっかり送風
  • 10段階の風量調整
  • オールシーズン活躍
  • 部屋の状況を随時更新するディスプレイ搭載
  • コスパ面で優れる
  • どんな部屋にも適応する小型ファン
  • ムラのない心地よい涼しさ
  • 価格
  • 34000円(税込)
  • 35883円(税込)
  • 36000円(税込)
  • 23200円(税込)
  • 59184円(税込)
  • 44300円(税込)
  • 54400円(税込)
  • 19980円(税込)
  • 33980円(税込)
  • 55800円(税込)
  • サイズ
  • 幅232/奥行232/高さ875mm
  • 幅196/奥行196/高さ1022mm
  • 幅196/奥行196/高さ1018mm
  • 幅352/奥行223/高さ691mm
  • 幅222/奥行222/高さ632mm
  • 幅223/奥行223/高さ1054mm
  • 幅356/奥行147/高さ552mm
  • 幅245/奥行245/高さ401mm
  • 幅250/奥行250/高さ1007mm
  • タイプ
  • タワーファン
  • タワーファン
  • タワーファン
  • テーブルファン
  • テーブルファン
  • タワーファン
  • タワーファン
  • テーブルファン
  • テーブルファン
  • タワーファン
  • 機能①
  • 首振り機能
  • 空気清浄機機能
  • 空気清浄機機能
  • タイマー機能
  • 自動首振り機能
  • 空気清浄機機能
  • 空気清浄機機能
  • 左右首振り機能
  • 空気清浄機機能
  • 首振り機能
  • 機能②
  • 上下角度調整機能
  • リモコン搭載
  • オートモード機能
  • リモコン搭載
  • 空気清浄機機能
  • 暖房機能
  • 液晶ディスプレイ
  • スリープタイマー
  • スリープタイマー
  • リモコン搭載

フィルターの交換頻度とタブー

現在のフィルターは交換時期をスマホのアプリやディスプレイによってお知らせしてくれるものがあります。交換時期を具体的にいうのであれば、12時間毎日使い続けたとしたら、一年後が交換時期とされています。

 

フィルターを洗ってもう一度使いたいと考える人もいるかとは思いますが、ダイソンのフィルターは絶対に水洗いしてはいけません。水で洗うことによって穴が広がってしまい、今まで通さなかった粒子を通してしまったりと本来の性能を発揮できなくなります。

 

まとめると、交換時期を教えてくれる機能付きのものであれば、通知に従って交換すること、そんな機能がないのであれば毎日12時間程度の使用を前提とするのであれば、一年ごとに交換することを頭に入れて、使いましょう。

その他の人気ダイソン製品はこちら

まとめ

ダイソンの扇風機を紹介してきましたが、私たちが考える扇風機とは一風変わった羽なしの扇風機が主流になってきています。多くの性能を搭載した羽なしの扇風機を上手に使って快適な環境づくりに取り組みましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ