記事ID2084のサムネイル画像

【2019年最新版】おすすめのWiiUゲームソフトの人気商品10選

やりこみ要素のあるWii U。どのゲームソフトが人気なのかよく分からず、どれをチョイスするべきかで悩んでいませんか。そこで今回はWii Uのゲームソフトの選び方から人気の製品、さらには購入後の活用方法まで、分かりやすく解説していきます。

Wii Uのゲームソフト、販売形態はどれが好き?

2012年から販売されていて、携帯用ゲーム機として人気を博している「Wii U」。Wii Uに対応しているゲームソフトの新規購入を検討しているものの、どれが良いのかいまいち分からず困っていませんか。

 

ゲームソフトはそれぞれ販売形態が異なるため、選ぶ前に自分のプレイスタイルに合った販売形態を吟味する必要があります。具体的には「パッケージ版」「ダウンロード版」の2つに分けられます。以下で詳しく解説していきます。

手元に現物を置いておける「パッケージ版」

パッケージ、ゲームソフト本体、説明書などがセットになった物理的な「パッケージ版」。これは手元にゲームソフトを置いておきたい方におすすめです。その中でも特に「買ったゲームソフトのパッケージは棚に並べてコレクションしたい」という方に適しています

 

また、ダウンロード版はWii U本体へソフトをダウンロードしなくてはいけないためWi-Fiなどが必須となりますが、パッケージ版はその環境を用意しなくても良いです。以上に魅力・大きなメリットを感じる方は、パッケージ版のゲームソフトを検討してみてください。

利便性の高さで軍配が上がる「ダウンロード版」

Wii Uでニンテンドーeショップを開き、ゲームソフトを入手して遊ぶタイプを「ダウンロード版」と呼びます。このダウンロード版の最大の特徴は、なんといっても「物理的なソフトを購入しないため、部屋の収納スペースが圧迫されないこと」です。

 

さらに、ダウンロード版で入手したゲームソフトは「ダウンロード管理」と記載されたメニューにリストアップされます。そのため、パッケージ版と異なり、遊びたいゲームソフトを探したり、抜き差ししたりする手間が省けます。スムーズにプレイしたい方におすすめ。

ノスタルジックなゲームが好きなら「バーチャルコンソール」がおすすめ

昔懐かしのゲームを楽しめる「バーチャルコンソール」は、公式サイトからダウンロードすることが可能です。タイトルも豊富なため、昔遊んだゲームソフトをプレイしたい方におすすめ。

Wii Uのゲームソフトの選び方

Wii Uのゲームソフトを紹介する前に、選び方を押さえておきましょう。ここでは購入してから後悔してしまわないように、「カテゴリー」「CEROレーティング」「対象人数」の3つの軸に分け、その特徴やメリット、適した人などを解説していきます

カテゴリーで選ぶ

膨大な「カテゴリー」の中から、特にポピュラーなものをピックアップして紹介します。「RPG」「レーシング」「バトル」「シミュレーション」「リズムゲーム」「サンドボックス」に分けて説明していくので、自分の興味があるカテゴリーを中心にご覧ください。

ファンタジーな世界観が好きなら「RPG」

現実世界にはないような世界の住人となってストーリーを進めていくカテゴリーを「RPG」といいます。RPGは「ロールプレイングゲーム」の略語で、練り上げられた緻密な設定や、美しくて思わず見入ってしまうほど魅力的な世界観が最大の特長です。

 

たびたびシミュレーションゲームと混同して語られることも多いですが、RPGの方が、よりファンタジーな世界観が味わえます。漫画やアニメで異世界モノに惹かれる方、自分のペースでゲーム内の仲間と旅を楽しみたい方にうってつけのカテゴリーといえるでしょう。

熾烈な競争を楽しみたいなら「レーシング」

アーケードでも高い人気と知名度を誇る「レーシング」系のゲーム。面白いけれど、やりたいときにわざわざゲームセンターまで足を運ぶのは面倒だと思った経験はありませんか。そんなあなたには、手軽かつ本格的にレースが楽しめる「レーシング」のゲームソフトをおすすめします。

 

「レーシング」はソロプレイからマルチプレイまで幅広く対応していることが多いです。さらに「一番先にゴールした人が優勝」という、分かりやすくてシンプルなルールも魅力的。白熱したレースを自宅で楽しみたい方は、ぜひ「レーシング」をチョイスしてみてください。

強さの高みへ到達したいなら「バトル」

「お気に入りのキャラクターを使って、誰にも負けないくらいゲーム内の戦闘の腕を磨きたい」という方には、「バトル」系がおすすめです。昔からあるカテゴリーで、操作の熟練度やコツをつかんでいるかどうかで楽しめるかどうかが変わってきます。

 

このカテゴリーのゲームソフトは、直感的にWii Uのボタンを扱える方や、自分よりはるかに大きな敵を工夫して倒したいという方に向いています。絵柄や勝利条件、ステージ数などはゲームソフトによりけりなので、その辺もあわせてチェックしておきましょう。

好きなシチュエーションを堪能できる「シミュレーション」

「現実とは違う世界線にどっぷりとつかりたい」「マルチプレイで誰かと競争するようなゲームは苦手」「ゲームはストーリーやミッションに重きを置いている」という方には「シミュレーション」系のゲームソフトがおすすめです。

 

シミュレーション系のゲームソフトの種類は、さらに「恋愛系」「キャラクター育成系」「お店のマネジメント」「ストラテジー系」などに分けられますどれを選ぶかによって雰囲気などがめっきり変わってくるので、どれが自分好みか分析してみましょう。

テンションを上げたいなら「音楽ゲーム」

音楽が好きな方や、自分のリズム感や歌唱力に自信がある方は、「音楽ゲーム」がおすすめです。ゲーム内で流れる曲に合わせてボタンをタップするのが主な遊び方。曲とボタンを押すタイミングが一致しているほど高いスコアが出たり、新しいステージが解放されたりします。

 

中には専用のマイクを用いてカラオケを楽しめる製品もあります。いずれもストーリーなどはほとんど無いため、空き時間にミニゲームをいくつか遊ぶ、といったプレイスタイルを想定している方に適しているでしょう。

自由度が高い「サンドボックス」

「ミッションも行動制限もなく、とにかくゲーム内で自分の好きなようにアクションが起こせるようなカテゴリーが良い」という方には「サンドボックス」がぴったりです。あまり聞き馴染みのない方も多いでしょうが、有名タイトルにも起用されている人気のカテゴリーです。

 

サンドボックスは、アイテムを駆使して平地のような何もない世界を自分好みに作り替えていくタイプのゲーム。1人でコツコツ建築するも良し、Youtubeで配信しながらテーマに沿ってみんなでワイワイ1つの町を作り上げていくのも良し。楽しみ方は無限大です。

CEROレーティングで選ぶ

「CEROレーディング」とは、ゲームの対象年齢を5つに区分したものを指します。このマークの種類と意味を押さえておくことで、自分の嗜好や年齢に適したゲームソフトを選べます。Aは全年齢、Bは12歳以上、Cは15歳以上、Dは17歳以上、Eは18歳以上が対象です。

 

このうちA~Dはあくまで「対象年齢(目安)」であるのに対し、Eは「年齢制限」となっており、18歳未満は購入することができません。基本的に対象年齢が上がるほど各種過激な表現が増えていくので、そういったものに耐性がない方はAを選ぶのが無難といえるでしょう。

対象人数で選ぶ

最後はゲームの対象人数で選ぶ方法について、「1人用」「2人用」「3人以上」の3つに分けて解説していきます。

「1人」なら黙々とやり込める

「協力プレイにいまいち魅力を感じない」「他の人とプレイしていると足を引っ張らないか不安になってしまう」「奥の深いストーリーを1人でじっくり楽しみたい」という方は、1人用のゲームソフトをチョイスすることをおすすめします。

 

1人用のゲームソフトの最大のメリットは、なんといっても人の目を気にせずマイペースにプレイできるという点です。マルチプレイの予定がない方は、1人用のゲームソフトを検討してみてはいかがでしょうか。

「2人」なら友達・パートナーと遊べる

「友達とゲームを通じてもっと仲良くなりたい」「協力プレイをやってみたい」という方は、2人用のゲームソフトが最適です。2人用のゲームソフトは、2人が意見と力を合わせないとクリアできない仕組みになっているものが多いです。

 

どうやったらクリアできるのかを2人で真剣に話し合えば、大いに盛り上がるでしょう。

「3人以上」なら家族で楽しめる

対象人数が3人、4人などの場合は家族で楽しめます。世代が違ってなかなか共通の話題が持てず悩んでいても、同じゲームをやれば一気に心の距離が縮まります。1番ゲーム経験の浅い人がぶっちきりで優勝するなど、どんでん返しも期待できますよ。

 

家族で遊びたいけれど1人でも遊びたい方は、ソロプレイが実装されているかどうかをチェックしておきましょう。

Wii Uのゲームソフトのおすすめ人気商品10選

1

任天堂

Splatoon (スプラトゥーン)

価格:3,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ペインティングでわちゃわちゃバトル

第1位は『Splatoon (スプラトゥーン)』です。ペインティングにより自分の陣地を広げていき、最終的に対戦相手の陣地の範囲を上回れば勝ち、というゲーム。銃のようなものは登場しますが、銃弾を用いるわけではなく血は流れないので、グロが苦手な方も安心です。

カテゴリーバトル対象年齢全年齢
対象人数1人
2

任天堂

XenobladeX (ゼノブレイドクロス)

価格:929円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

圧巻のスケールを楽しみつくせる

第2位は『XenobladeX (ゼノブレイドクロス) 』です。惑星を舞台に、縦横無尽に駆け回りながらバトルをする、という流れで、壮大なスケールと凝った物語を同時に楽しめます。萌え・デフォルメ系イラストよりもリアルなグラフィックの方が好きな方にもおすすめ。

カテゴリーRPG対象年齢全年齢
対象人数1人
3

任天堂

マリオカート8

価格:3,000円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大人数で遊びたい方へ

第3位は『マリオカート8』です。アーケード版で圧倒的な知名度を誇るマリオカートを存分に楽しむことが可能なゲームソフト。家族と一緒にプレイできるのはもちろん、インターネット環境がある人なら合計12人で賑やかに対戦することも可能です。

カテゴリーレーシング対象年齢全年齢
対象人数1~4人
4

任天堂

スーパーマリオ 3Dワールド

価格:4,600円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

可愛い系のマリオ・ルイージ

第4位は『スーパーマリオ 3Dワールド』です。他のマリオ関連作品との大きな違いは、マリオとルイージに猫の着ぐるみを着せられるという点です。可愛い容姿のマリオ・ルイージとともに迫力のあるアクションを楽しみたい方にはうってつけの作品といえます。

カテゴリーRPG対象年齢全年齢
対象人数1~4人
5

任天堂

大乱闘スマッシュブラザーズ

価格:5,480円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大人気キャラクターが勢ぞろい

第5位は『大乱闘スマッシュブラザーズ』です。任天堂から販売されている人気作の主人公をコントロールして熱いバトルを繰り広げられるゲームソフト。キャラクターの造形はもちろん、背景グラフィックも非常に美しく、思わずのめり込んでしまうでしょう。

カテゴリーバトル対象年齢全年齢
対象人数1人
6

任天堂

ピクミン3

価格:3,780円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

可愛らしいキャラクターとともに生きる

第6位は『ピクミン3』です。ほのぼのできるほど可愛らしいキャラクターを適材適所で使い分け、物語を先に進めるタイプのゲーム。森を舞台にしたファンタジーな世界観で癒されたいという方に適しています。

カテゴリーRPG対象年齢全年齢
対象人数1人
7

コーエーテクモゲームス

ゼルダ無双

価格:1,798円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人気作と人気作の出会い

第7位は『ゼルダ無双』です。タイトルのとおり、『ゼルダの伝説』と『無双シリーズ』という人気作がコラボしたゲームソフト。どちらも好きな方、片方のファンの方、高いユーザーインターフェースで楽に敵をなぎ倒せるゲームに魅力を感じる方におすすめ。

カテゴリーRPG対象年齢12歳以上
対象人数1人
8

日本マイクロソフト

MINECRAFT

価格:3,600円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自分だけのお気に入りの場所を作ろう

第8位は『MINECRAFT』です。アイテムを積み上げていって自分だけの町を建設するゲーム。懐かしのドットグラフィックと、自分の好きなものをこだわって作り上げられるフリーダムさが注目ポイント。

カテゴリーサンドボックス対象年齢全年齢
対象人数1人
9

任天堂

Wii Party U

価格:4,240円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

家族・友達と遊びつくそう

第9位は『Wii Party U』です。みんなでわくわくしながら遊べるミニゲームが80本も入っている、ボリューム満点な作品。家族や友達と絆を深めたい方は、ぜひこちらを検討してみてください。

カテゴリーパーティー対象年齢全年齢
対象人数1~4人
10

ポケモン

ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT

価格:1,624円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

戦闘中のポケモンをじっくり見られるゲームソフト

第10位は『ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT』です。ポケモンがフィールドで戦闘を繰り広げるゲーム。ポケモンのエフェクトは非常に迫力があるため、思わず感嘆の声をもらしてしまうでしょう。バトル好きな方の他に、ポケモン好きな方にもイチオシなソフトです。

カテゴリーバトル対象年齢全年齢
対象人数1人

Wii Uのゲームソフトの人気商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:29205の画像

    任天堂

  • 2
    アイテムID:29230の画像

    任天堂

  • 3
    アイテムID:29246の画像

    任天堂

  • 4
    アイテムID:29255の画像

    任天堂

  • 5
    アイテムID:29263の画像

    任天堂

  • 6
    アイテムID:29267の画像

    任天堂

  • 7
    アイテムID:29286の画像

    コーエーテクモゲームス

  • 8
    アイテムID:29287の画像

    日本マイクロソフト

  • 9
    アイテムID:29288の画像

    任天堂

  • 10
    アイテムID:29292の画像

    ポケモン

  • 商品名
  • Splatoon (スプラトゥーン)
  • XenobladeX (ゼノブレイドクロス)
  • マリオカート8
  • スーパーマリオ 3Dワールド
  • 大乱闘スマッシュブラザーズ
  • ピクミン3
  • ゼルダ無双
  • MINECRAFT
  • Wii Party U
  • ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT
  • 特徴
  • ペインティングでわちゃわちゃバトル
  • 圧巻のスケールを楽しみつくせる
  • 大人数で遊びたい方へ
  • 可愛い系のマリオ・ルイージ
  • 大人気キャラクターが勢ぞろい
  • 可愛らしいキャラクターとともに生きる
  • 人気作と人気作の出会い
  • 自分だけのお気に入りの場所を作ろう
  • 家族・友達と遊びつくそう
  • 戦闘中のポケモンをじっくり見られるゲームソフト
  • 価格
  • 3480円(税込)
  • 929円(税込)
  • 3000円(税込)
  • 4600円(税込)
  • 5480円(税込)
  • 3780円(税込)
  • 1798円(税込)
  • 3600円(税込)
  • 4240円(税込)
  • 1624円(税込)
  • カテゴリー
  • バトル
  • RPG
  • レーシング
  • RPG
  • バトル
  • RPG
  • RPG
  • サンドボックス
  • パーティー
  • バトル
  • 対象年齢
  • 全年齢
  • 全年齢
  • 全年齢
  • 全年齢
  • 全年齢
  • 全年齢
  • 12歳以上
  • 全年齢
  • 全年齢
  • 全年齢
  • 対象人数
  • 1人
  • 1人
  • 1~4人
  • 1~4人
  • 1人
  • 1人
  • 1人
  • 1人
  • 1~4人
  • 1人

Wii Uでゲームを快適に遊ぶ方法とは?

Wii Uのゲームソフトを購入した後、どうすればゲームを快適にプレイできるのか気になる方は少なくないでしょう。そこでここからは、Wii Uでゲームを心の底から楽しむためのポイントを「必要な周辺機器を揃える」「自分好みのプレイスタイルを見つける」の2つに分け解説します。

必要な周辺機器を揃える

Wii Uは専用の周辺機器がいくつか存在しています。たとえば「コントローラー」や「リモコン」、リモコンに繋げて使う「ヌンチャク」、リモコンを埋め込んで使う「ハンドル」、「ワイヤレスマイク」などが挙げられます。

 

たとえばレーシングゲームを購入した場合は、本当に運転しているような臨場感が楽しめるハンドルが必要です。このように、購入したゲームソフトが対応していて、よりプレイが快適になると分かる物は、揃えてからゲームを始めるとより没頭できます

自分好みのプレイスタイルを見つける

Wii Uでゲームをプレイする際は、自分に合ったプレイスタイルを模索しましょう。大画面に美麗グラフィックを映して冒険やバトルを堪能したい場合は、Wii Uを自宅のテレビに繋げてプレイすることをおすすめします。テレビとWii Uでそれぞれ別の画面を見れるメリットもあります。

 

一方で、1人でこじんまりと遊びたい場合や、テレビを使えないときなどはWii Uのみでプレイした方が良いでしょう。夜遅くにプレイしたい場合も、Wii U本体にはイヤホンジャックが存在するため、そこにイヤホンを差し込めば周囲にも迷惑が掛かりません。

その他の人気Wiiソフトはこちら

まとめ

今回はWii Uのゲームソフトの中から特に人気がある製品をご紹介してきましたが、いかがでしたか。ゲームソフトはそれぞれジャンルや対象年齢、対象人数が設定されているため、それを参考にして選ぶことをおすすめします。自分好みの1本を見つけてくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ