記事ID2111のサムネイル画像

【孫の代まで使える水筒】スタンレー水筒おすすめ人気商品10選

水筒の中で有名なスタンレー水筒。スタンレーは、創業100年の歴史を持つアメリカのメーカーです。その耐久性と機能は他に類を見ない程優れている為、孫の代まで使えると言われるほど有名な水筒です。今回はこのスタンレー水筒おすすめ人気商品をご紹介していきます。

スタンレー水筒が世界的に人気の理由

スタンレー水筒は世界的に耐久性が高いことで有名な製品です。スタンレーは創業100年の歴史があるアメリカのメーカーです。第二次世界大戦でアメリカ軍に採用されているほど非常に高い強度を持っています。

 

スタンレー水筒は様々なタイプがあり直飲みができたり、コーヒーを作る専用ボトルのなど種類は様々です。ボディーにスタンレーロゴが付いていて優れたザインで人気が高い水筒です。キャンプやアウトドアなどにおすすめです。

 

よくサーモスの水筒と比較されますが、保温性能はそれほど大きな差はないでしょう。しかし、サーモスに比べてボディーが大きいので車のドリンクホルダーに入りません。しかし、ボディーにコーティングがなされているのでグリップ性はサーモスより勝っています。

スタンレー水筒の選び方

スタンレー水筒にはいくつかの製品シリーズがあります。そのシリーズのラインナップによって使用目的や使用感が違うのでそれぞれのシリーズの特徴を踏まえながら製品選択をすることがおすすめです。

シリーズから選ぶ

優れた耐久性があり丈夫で信頼性がとても高いクラシックシリーズはアウトドアにとても適しています。保冷力を長時間維持することが可能でありとてもタフな品質です。

クラシックシリーズ

スタンレー水筒の代表的な製品で高い保温性能はそのまま生かされ、重さを軽量化することにより女性や子供でも便利に使用することが可能になっています。更に、大きさもコンパクト設計になっているので持ち運びが楽になっています。

 

注ぎ口は大きめにできているので氷も入れやすくボトル内の掃除も簡単にできるのでメンテナンス的にも非常に使いやすい製品です。この製品は、老若男女はあえて問わず、長く使用するうちに愛されていく水筒です。

マスターシリーズ

スタンレー水筒のマスターシリーズは、内部の構造が4層構造になっている点が最大の特徴になります。アルミ箔に銅箔を加えることで熱伝導を抑えることができます。また、真空層は魔法瓶やマグトボルと比べて60%も厚い層になっている為高い保温性能を発揮しています。

 

このマスターシリーズは素材に暑さ1mmのステンレスが使用されています。ボトルの底は真空断熱構造にステンレスを被せている二重構造になっているので高い断熱性を発揮している最高級シリーズです。

ゴーシリーズ

スタンレー水筒に新しく加わったのがゴーシリーズです。ステンレス素材にアクリル樹脂加工を施したセラミバックという新しい技術によりセラミックの滑らかな口当たりを実現しています。

 

スタンレー水筒の持ち味である真空断熱構造により保温、保冷性能はそのまま持ちながら金属の独特の匂いを感じることなくお茶やコーヒーなどの飲み物の本来の味や香りを損なうことがありません。

マウンテンシリーズ

マウンテンシリーズは登山をはじめとするアウトドアを快適に過ごせるようにしたアウトドアが大好きな方のシリーズです。準備から持ち運び、食事、保存、収納までアウトドアで食事の楽しむことができるアイテムの一つです。

 

シビアな登山で負担にならないようにコンパクトに設計されているのが特徴です。登山や歩行中でも水分補給がしやすく中身が漏れにくい構造になっています。現在、マウンテンシリーズには水筒とコーヒーシステムがラインナップされています。

使用する場面で選ぶ

スタンレー水筒の選択で優先的に決めるのは使用環境はどこかということです。アウトドアかオフィス、学校なのか、家族で使用するのかなどまず初めに使用環境を決めましょう。

アウトドアで使う

キャンプや登山などアウトドアで使用する場合は長時間携帯する場合が多いので水筒内の温度変化が少ないものや持ち運びが楽はもの、水分補給がしやすいものを選択することをおすすめします。

 

シリーズとしては、マスターシリーズやマウンテンシリーズ、アドベンチャーシリーズなど耐久性やアウトドアに必要とされる機能を備えているシリーズを選択すると失敗はほとんどありません。

大人数で使う

キャンプや運動会、ピクニック、海水浴など家族で出かける場合など一人一人に水筒を持たせると荷物になってしまいます。そのような時に1.9Lなど2L近い容量のサイズを選ぶといいでしょう。

 

種類的には真空グロウラーや真空ボトルの1.9Lなどが便利です。家庭で作った大きい氷をそのまま入れることもできるし真空グロウラーはビールをそのまま入れても保冷性能が高いので冷たいビールをみんなで味わうことができます。

オフィスや学校で使う

アウトドアと違って日常的に使用する場合はそんなに大きいサイズの水筒をチョイスする必要は無いので携帯のしやすさ、持ち運びが楽、カッコいいデザインなどの視点でスタンレー水筒を選択するといいでしょう。

 

サイズ的には0.75L程度までの容量で種類はボトル、ワンハンドマグ、ウォーターボトル、などが使いやすいでしょう。ゴーシリーズのセラミバックは金属の匂いが無く午前中と午後に違う飲料を入れてもおいしく飲むことができるのでおすすめです。

タイプで選ぶ

スタンレー水筒は色々な場面で使用する人が使いやすいように工夫されているので様々な水筒のタイプがありますので見ていきましょう。

ボトルタイプ

ボトルタイプは普通の水筒と同じようにキャップが付いていてコップ代わりに使用することができるタイプです。容量も小さいサイズのものから大きいサイズのものまであるので使用する環境は幅広いです。

 

特に、熱い飲料を飲みたい場合は直接口を付けると火傷する場合もあるので一度コップに注いで飲む方が安心です。冬場に釣りに行ったりスキーに行ったりする時などに温かい飲料水を現地で飲みたい場合などではおすすめです。

マグタイプ

マグタイプはボタンで蓋が開閉して口をつけてそのまま飲むタイプの水筒です。特にワンハンドマグは片手で蓋を開けられるので仕事中や運転中など作業をしながら飲む場合にこのマグタイプはおすすめです。

 

水筒の容量をそれほど必要としない方はこのマグタイプはカバンに携帯してどこでも手軽に飲むことができるし、オフィスの机に上に置いても邪魔になる大きさではないので便利です。真空スイッチバックなどはスイッチが軽いので女性におすすめです。

ウォーターボトルタイプ

すぐ水筒から直接水分補給をしたい場合はウォーターボトルタイプが適しています。ボトルタイプの飲み口が小さくなっているのでちょうど口から吸う形になるので飲み易い構造になっています。

 

運動中やスポーツの後または、サイクリング中や夏の暑い時に冷たい飲料水が欲しい時はおすすめです。飲み口が小さいので温度が高い飲料水を入れると飲む時に口が火傷する場合があるので熱い飲料水では使用しない方がいいでしょう。

スタンレー水筒の人気商品10選

1

STANLEY(スタンレー)

マスター真空ボトル 0.75L

価格:9,180円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見るメルカリで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オールラウンドで使いたい

底部分と本体は1mmのステンレスで作られ非常に厚い構造により優れた耐久性と保存性能を持つ本物志向の方向けに出来上がった最強モデルのマスターシリーズの中で代表的なスタンレー水筒です。

 

スチール加工された中栓はプラスチックに触れることなく保温性能が向上しています。目安として、保温力は60度以上/27時間。保冷力は10度以下/27時間の高い保存性能があります。アウトドアはもちろんピクニックや運動会などにおすすめです。

タイプボトルカラー1色
使用環境アウトドア、旅行先、運動会など
2

STANLEY(スタンレー)

クラシック真空ボトル 0.47L

価格:5,616円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見るメルカリで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

野外からオフィスまで幅広く使いたい

スタンレークラシック真空ボトルはスタンレー水筒の代表的な水筒です。スタンレーの強みの優れた耐久性と高度な保温、保冷性能を併せ持っているので長期的に使用する水筒を考えている方におすすめです。

 

性能の目安として保温力は80度以上/6時間。保冷力は5度以下/6時間となっています。注ぎ口は大きく50mmあり家庭用で作られた氷をそのまま入れることができる上にボトル内部の洗浄も洗いやすい形状になっています。

タイプボトルカラー2色
使用環境遠足、オフィスなど
3

スタンレー

真空断熱ボトル 1.89L

価格:5,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見るメルカリで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大人数での旅行の時に

このスタンレーボトルは1.89Lの大容量で水筒やペットボトルを何本も持ち運ぶのが面倒な方には非常に便利です。水筒を一つ持っていけばことが足りるのでピクニックや子供の運動会などにおすすめです。

 

コップがついているので数人で飲む場合は都合がいいでしょう。性能は68度以上で24時間、8度以下で6時間保ちます。50mmの大きい注ぎ口なので大きい氷をそのまま入れることができるので大人数で旅行する時など重宝します。

タイプボトルカラー1色
使用環境人数がいる旅行、集会、キャンプなど
4

クラシック真空ワンハンドマグ0.35L

価格:3,780円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見るメルカリで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

車の中で飲む方

真空ワンハンドマグはボタンをワンタッチで蓋を開閉できる便利なマグです。横にあるボタンを押すだけで蓋を開け、離すと自動で蓋が閉じる仕組みになっています。万が一マグが倒れても蓋が自動で閉まるのでこぼす心配がありません。

 

形状はスリムサイズなので持ち運びに便利、日常の通勤やオフィス、通学などマイボトルとしてちょうどいいサイズです。保冷効果は若干落ちますが飲みやすさもあり日常的に使用する分には申し分ありません。

タイプマグカラー2色
使用環境車内、オフィス、学校など
5

STANLEY(スタンレー)

クラシック真空ウォーターボトル 0.75L

価格:4,860円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見るメルカリで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

すぐに水分補給がしたい方

真空ウォーターボトルは真空断熱構造で結露もできず、注ぎ口も大きいので大きな氷もたっぷり簡単に入れることができるので長時間冷たい状態で飲むことができます。特に暑い日には快適に十分な水分補給が可能です。

 

これは冷たい飲み物を入れるように設計していボトルなので熱い物を入れることはできないので注意が必要です。洗う場合は食器機で洗浄することが可能なのでお手入れが便利です。また、蓋は一体型なので紛失する心配がないので助かります。

タイプウォーターボトルカラー1色
使用環境運動時、夏の野外など
6

STANLEY(スタンレー)

真空スイッチバック 0.35L

価格:3,456円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見るメルカリで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日常的に使用する時に

スタンレー真空スイッチバックはプッシュ式になっており片手で簡単に飲める真空断熱マグです。蓋が付いているので飲み口の誇りや汚れをガードしてくれます。女性の力でも蓋を簡単に開けられ蓋を分解して洗うこともできるのでメンテナンスも楽にできます。

 

性能面では、目安として保温力は60度以上で7時間。保冷量は10度以下で9時間になっています。仕事や学校、ちょっとした外出など日常的に使用する方にはおすすめです。注意することは、ボタンが何かに触れると蓋が開くのでバックの中に入れる場合は注意が必要です。

タイプスイッチバックカラー2色
使用環境オフィス、学校、お出かけなど
7

STANLEY(スタンレー)

ゴーシリーズ セラミバック 真空ボトル 0.47L

価格:5,400円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見るメルカリで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

仕事場や野外の遊び場に

セラミパック真空ボトルはステンレスにアクリル樹脂塗膜加工を施しているのでセラミックの飲み口に滑らかな口当たりを施しています。真空断熱構造で保温、保冷性能が抜群に高い性能になっています。

 

コーヒーやお茶など本来の匂いを損なわずボトル内部に残った匂いも軽減します。フィンガーループが付いているのでお出かけの際に持ち運びが便利になっています。アウトドアや野外での使用はもちろん、オフィスのディスクでもおすすめです。

タイプボトルカラー3色
使用環境オフィス、公園、野外など
8

STANLEY(スタンレー)

マスター真空マグ 0.53L

価格:5,940円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見るメルカリで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

通勤、通学で使用する方

このマスター真空マグは通勤、通学などでカバンに入れて気軽に持ち運ぶのに最適な500mlの容量が入ります。蓋を開けたらそのまま直接注ぎ口から飲めるタイプです。保温、保冷力はシリーズの中で最も短くなっていますが半日は持つので普段使用する分には十分です。

 

ただ、本体が1mmの厚いステンレスでできているのでボトルが空の状態でも500gあるので満タンにするとほぼ1kgに重量になるので重いと感じることになると思います。保温力は60度以上なら12時間、保冷力で10℃以下なら16時間の性能です。

タイプマグカラー1色
使用環境通勤、通学、外出時など
9

STANLEY(スタンレー)

真空コーヒーシステム 0.5L

価格:6,048円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見るメルカリで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コーヒー好きの方に

スタンレー真空コーヒーシステムはマルチポット、フレンチプレス、外蓋にコップが2個付き、真空ボトルがセットになっています。真空ボトルは500mlの容量。保温は15時間、保冷は13時間と長時間です。

 

お湯を沸かせるようにポットが付いているので真空ボトルに熱いお湯を入れておけば出先でも簡単に淹れたてのコーヒーが楽しめます。コーヒー好きな方が野外などのアウトドアに行く際におすすめです。

タイプコーヒーシステムカラー1色
使用環境アウトドア、運動会、海水浴など
10

STANLEY(スタンレー)

真空トラベルプレス 0.47L

価格:10,477円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見るメルカリで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

出先でコーヒーを飲みたい方

真空トラベルプレスはフレンチプレス付きでコーヒーを抽出できる飲み口の付いた真空ボトルです。コーヒーを抽出するためのフィルターがボトル内部にセットされているのでお湯とコーヒーの粉があれば熱いコーヒーをこどでも楽しめます。

 

蓋にはひかけられるようにハンドルが付いているので便利です。保温力は60度以上で4時間、保冷力は10度以下で5時間保つことができます。冬場の釣りや登山、アウトドアなどでコーヒーを飲みたい時おすすめです。

タイプコーヒープレスカラー1色
使用環境釣り、アウトドア、登山など

スタンレー水筒比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:30481の画像

    STANLEY(スタンレー)

  • 2
    アイテムID:30470の画像

    STANLEY(スタンレー)

  • 3
    アイテムID:30474の画像

    スタンレー

  • 4
    アイテムID:30476の画像

  • 5
    アイテムID:30478の画像

    STANLEY(スタンレー)

  • 6
    アイテムID:30511の画像

    STANLEY(スタンレー)

  • 7
    アイテムID:30483の画像

    STANLEY(スタンレー)

  • 8
    アイテムID:30485の画像

    STANLEY(スタンレー)

  • 9
    アイテムID:30487の画像

    STANLEY(スタンレー)

  • 10
    アイテムID:30490の画像

    STANLEY(スタンレー)

  • 商品名
  • マスター真空ボトル 0.75L
  • クラシック真空ボトル 0.47L
  • 真空断熱ボトル 1.89L
  • クラシック真空ワンハンドマグ0.35L
  • クラシック真空ウォーターボトル 0.75L
  • 真空スイッチバック 0.35L
  • ゴーシリーズ セラミバック 真空ボトル 0.47L
  • マスター真空マグ 0.53L
  • 真空コーヒーシステム 0.5L
  • 真空トラベルプレス 0.47L
  • 特徴
  • オールラウンドで使いたい
  • 野外からオフィスまで幅広く使いたい
  • 大人数での旅行の時に
  • 車の中で飲む方
  • すぐに水分補給がしたい方
  • 日常的に使用する時に
  • 仕事場や野外の遊び場に
  • 通勤、通学で使用する方
  • コーヒー好きの方に
  • 出先でコーヒーを飲みたい方
  • 価格
  • 9180円(税込)
  • 5616円(税込)
  • 5480円(税込)
  • 3780円(税込)
  • 4860円(税込)
  • 3456円(税込)
  • 5400円(税込)
  • 5940円(税込)
  • 6048円(税込)
  • 10477円(税込)
  • タイプ
  • ボトル
  • ボトル
  • ボトル
  • マグ
  • ウォーターボトル
  • スイッチバック
  • ボトル
  • マグ
  • コーヒーシステム
  • コーヒープレス
  • カラー
  • 1色
  • 2色
  • 1色
  • 2色
  • 1色
  • 2色
  • 3色
  • 1色
  • 1色
  • 1色
  • 使用環境
  • アウトドア、旅行先、運動会など
  • 遠足、オフィスなど
  • 人数がいる旅行、集会、キャンプなど
  • 車内、オフィス、学校など
  • 運動時、夏の野外など
  • オフィス、学校、お出かけなど
  • オフィス、公園、野外など
  • 通勤、通学、外出時など
  • アウトドア、運動会、海水浴など
  • 釣り、アウトドア、登山など

帰宅したらすぐにお手入れを

スタンレー水筒のボトルやマグのお掃除は普通の水筒のお手入れと同じです。飲み口のパッキンを外して洗い、本体の中もスポンジに洗剤を付けて洗います。コーヒーやお茶などは茶渋や匂いが気になるところです。

 

心配な方は、漂白剤を薄めてしばらくつけ込む方法や60度くらいのお湯を入れてその中に重曹を入れてしばらく置くだけでぬめりや茶渋などはきれいに落とせることができます。その後、蓋と本体を干して乾燥させてカビを生えないようにしてから蓋をして保管します。

まとめ

スタンレー水筒をご紹介してきました。耐久性は非常に強く温度管理も高性能な製品なので水筒を長期的に使用することを考えている方は是非選択の一つに考えてみることをおすすめします。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ