記事ID2139のサムネイル画像

【初心者でも使いやすい!】人気ledランタンおすすめ商品10選

キャンプの必需品でもあるランタンですが、中でも人気なのがledランタンです。火を使用しないので、初心者でも気軽に安心して使用することができます。そこで今回は、ledランタンの選び方や人気の高いおすすめを商品をご紹介していきます。

安全で使いやすいledランタン

キャンプに欠かすことのできないグッズがランタンです。キャンプサイトやテント内の暗闇を明るく照らしてくれるランタンですが、ランタンには大きく分けてガソリン、ガス、ledの3種類あります。その中でも使いやすくて、キャンプ初心者にも人気が高いのがledランタンです

 

ledランタンは火を使わないので火事や一酸化中毒の心配もなく、安全性も高いことが特徴です。乾電池や充電池などを入れればスイッチひとつで点灯させることができ、誰でも気軽に使うことができます。また、燃料のガソリンやLPガスも不要なので重量も軽く持ち運びもしやすいです。

 

そんな便利なledランタンですが、特徴もさまざまな商品が数多く発売されています。どの商品を選べばいいのか分からないという人のために、選び方のポイントについてご紹介します。あわせておすすめのledランタンも紹介しますので選ぶ際の参考にしてみてください。

ledランタンの選び方

ここからはLEDランタンの選び方を紹介します。選び方を参考にして自分に合ったLEDランタンを見つけてくださいね。

明るさで選ぶ

LEDランタンを選ぶ際には明るさが重要なチェックポイントになります。ランタンの明るさは「ルーメン」という単位で表されますが、この単位が大きいほどランタンも明るくなります。使用する場所にあった明るさのものを選ぶのが大事です。

メイン用

キャンプで使用する場合には、サイト内全体を照らすメイン用のledランタンが必要になります。友人同士や家族など、比較的大人数のキャンプの場合は、最低でも500ルーメン以上必要と言われています。サイトが広い場合には1000ルーメン以上ないと十分な灯りを得られないこともありますので、なるべくこの値を超える商品を選ぶのがおすすめです。

 

1人や2人など少人数のキャンプで使用する場合には300〜500ルーメンの灯りがあれば十分です。これ以上の明るさのものだと、眩しくてかえって過ごしにくいということもありますので500ルーメン以内の商品を選ぶのがおすすめです。

 

テント用

テントの中でledランタン使用する場合は100~300ルーメンの商品を選ぶのがベストです。テーブルに置くタイプだけでなく、テント用にハンガーに吊るすことができるフックが付いている商品もあります。テント向けに特化された商品も多いので、そのようなものを選ぶと使いやすくおすすめです。

 

100ルーメンの場合、メイン用ledランタンと比べるとかなり明るさは落ちますが、テーブルの上に置いて使う場合はこれくらいの明るさがあれば十分です。明るすぎると目が疲れるだけでなく、テント内に虫が寄ってくる原因にもなりますので、あまり明るいものを避けるようにしましょう。

携帯用

サイト内やテント内で使う以外に、携帯用のledランタンを1つ用意しておくと便利なのでおすすめです。100ルーメン程度の光量の商品なら価格も安く、サイズもコンパクトなものが多いです。懐中電灯のように持てるものや、首にかけることができるような商品もあり携帯もしやすいです。

 

トイレに行ったり、周辺を散歩したりするときは明るさがないと歩きづらく、足をひっかけて転んでしまうといったこともあります。足元が照らせる程度のledランタンがあれば、安心して暗い夜道を歩くことができます。

給電方法で選ぶ

ledランタンは給電方法にも様々な種類があります。大きく分けると「電池」「ソーラー」「USB」「手回し」などで充電することができます。使用環境に合った給電方法の商品を選ぶのがおすすめです。

電池式

ledランタンの中でも昔からの主流となっているのが乾電池を入れて使う「電池式」の商品です。単1形や単3形の乾電池を入れることで使用することができ、コンビニなどでも簡単に入手がしやすいです。ただし本体に入れて持ち運ぶ場合、重量が若干重くなり、万が一電池が切れた場合の予備用電池を用意しておく必要があるというのが難点です。

充電式

充電式のledランタンは、パソコンやコンセントなどににつなぐことで充電ができ、手軽さもあることから、最近増えてきているタイプになります。電池が切れても、充電すれば使うことができるので、予備用の電池も必要がなく手軽です。

 

繰り返し使え、電池を買い替える必要がないので、ランニングコストを抑えることもできます。ただし、安い商品の場合、充電池を長時間入れたままだと電池漏れを起こすといった商品も中にはあります。口コミを確認し、液漏れを起こしにくい商品を選ぶのがおすすめです。

ソーラー式・手回し式

ledランタンの中には太陽光を利用して充電するタイプや、ハンドルを回して使う、手回し式の商品もあります。このようなタイプであれば、電源や電池を使わずに使うことができるので便利で、いざという災害の時も役立つのでおすすめです。

機能性やデザインで選ぶ

ledランタンは調光機能や防水機能など、機能性に優れた商品も多いです。使用する環境に合った機能が備わっている商品を選ぶのがおすすめです。

防水機能

ガソリンやガスのランタンと違い、ledランタンの場合は防水性が高い商品も多くメリットの1つでもあります。特に屋外のキャンプサイト全体を照らすledライトの場合、急な雨にも対応できる防水機能が付いた商品を選ぶのがおすすめです。

 

完全防水用の商品も数多く発売されていて、中には池など水中に落としても浮いてくる商品もあり、水辺で使用する際には安心です。防水機能があれば防災の時にも安心ですので、防災用として備えておくのもおすすめです。

調光機能

ledランタンの中には弱・強など明るさを調節できる機能性をもった商品もあります。このタイプの場合は屋外やテント内など使う場所に合わせて明るさを調節することができるので便利です。

 

また、蛍光灯のように「昼白色」「電球色」「昼光色」など色味を調整できるledランタンもあります。調色ができれば食事の時や読書の時など使用シーンに合わせて変更することができます。あると便利な機能なので明るさや色味を調整したいという人におすすめです。

人気メーカーから選ぶ

ledランタンは海外や国内の有名アウトドアメーカーから、日本の有名家電メーカーまで多くの会社から発売されています。無名のメーカーよりも、有名人気メーカーの商品を選ぶことで失敗も少なくなり、おすすめです。

ジェントス

「ジェントス」は日本にあるledランタン専門メーカーです。機能性に優れた商品を、リーズナブルな価格で購入することができるということで人気が高いです。商品の種類も豊富で、コスパの高いledランタンを探している人におすすめのメーカーです。

ルーメナー

手のひらサイズの高機能ledランタンを探している人におすすめのメーカーが「ルーメナー」です。発売している商品は、コンパクトでありながら1300ルーメンと、メインサイトでも利用できる光量を備えています。価格は約1万円とそこまで安いというわけではありませんが、口コミ評価も非常に高いおすすめメーカーです。

コールマン

世界的アウトドアメーカーとして有名な「コールマン」もledランタンを多く発売しています。アウトドア向けの高機能な商品が多く、充電式や電池式などバリエーションも豊富です。キャンプ用のledランタンを探している人におすすめのメーカーです。

スノーピーク

「スノーピーク」は新潟県にある人気のアウトドアメーカーです。テントやテーブルなどキャンプ向けグッズを多く発売し、高い支持を得ているメーカーです。このメーカーから発売されているledランタン「たねほおずき」は独特なデザインと使いやすさで、アウトドア用としてだけでなく、様々なシーンで使えることから人気の高い商品です。

パナソニック

有名家電メーカーの「パナソニック」からもledランタンがいくつか発売されています。パナソニックから発売されているledランタンは、コンパクトで持ち運びがしやすいのが特徴です。キャンプ用としてだけでなく、防災用として購入する人も多い人気商品ですのでおすすめです。

ledランタンのおすすめ人気商品10選

1

GENTOS(ジェントス)

LED ランタン SOL-016B

価格:4,279円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見るメルカリで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

調色モード搭載で使いやすさ抜群

GENTOSが発売しているこのledランタンは最大の明るさが600ルーメンあり、メイン用、サブ用、どちらの利用にもおすすめです。明るさは弱から強まで調節でき、使用する場所に合わせて明るさを変更することができます。ほのかに明かりがともる「キャンドルモード」として利用することもでき、寝る際に明かりが少し欲しいという時にも便利です。

 

明るさを調節できるだけでなく、色味も調節できるのが特徴で「白色・昼白色・暖色」にボタンで切り替えが可能です。光の色を変えることでテント内の雰囲気も変わると口コミでも好評です。防水機能もしっかり満たしているので、万が一の雨の場合でも安心です。

明るさ530ルーメン給電方法単1形乾電池6本
最大連続点灯時間14時間防水機能あり
重量244g
2

コールマン(Coleman)

LEDランタン クアッドマルチパネル

価格:7,029円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見るメルカリで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

さまざなパターンで利用できるledランタン

このランタンの特徴は外側についている4つのパネルを自由に取り外しができる点です。パネルを取り外し、携帯用のランタンとして利用することもできるので便利です。また本体にハンドルも付いているので懐中電灯のように持ち歩いて使うこともできます。パネルを取り外せば5つのランタンに分かれるので、家族の防災用としてもおすすめのランタンになります。

 

最大の明るさは約800ルーメンとガスランタン並みの明るさですので、キャンプのメインランタンとしても十分使用可能です。本体にはUSBポートも付いているので、スマホや携帯を充電することもできます。

明るさ800ルーメン給電方法単一形乾電池4本
最大連続点灯時間約20時間(Highモード)防水機能あり
重量1.2kg
3

Suaoki

3WAY高輝度LEDランタン

価格:1,530円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見るメルカリで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サイズを自由に変更でき防災用としても人気

サイズを自由に変更することができ、懐中電灯としてもランタンとしても使用できる商品です。カバーをたためば携帯用の懐中電灯になり、開けばledランタンとして使うことができます。ワンタッチでサイズを変更することができ、重さは190gと超軽量なのでテントの外に出る際にも携帯がしやすく便利です。

 

充電式のタイプでUSB端子の他、ソーラーパネルも搭載しているので太陽光を利用して充電することも可能です。明るさは使用環境に合わせて、「ハイ」「エコ」「SOS」の3段階で変更することができます。

明るさ200ルーメン給電方法ソーラーパネル・USB充電
最大連続点灯時間10時間防水機能あり
重量190g
4

GENTOS(ジェントス)

LEDランタン EX-136S

価格:2,700円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見るメルカリで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

水辺でも安心の水に浮くランタン

重量は約355gと軽量で、明るさは370ルーメンとテント用や携帯用におすすめのledランタンです。防水機能も高く、水に落としても浮くフローティング機能も搭載しているので川遊びの時などにもおすすめです。本体の底部分にフックが付いているので、テント内で吊るして利用することもできます。

明るさ370ルーメン給電方法単3形アルカリ電池6本
最大連続点灯時間18時間(ミドルモード)防水機能あり
重量355g
5

パナソニック(Panasonic)

LEDランタン BF-AL01K-W

価格:400円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見るメルカリで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

持ち運びもしやすいコンパクトなledランタン

乾電池を入れて使用するコンパクトなledランタンです。テーブルに置いたり、紐でフックに吊るして使う以外に、懐中電灯のようにして使うこともできます。小雨でも利用できる防水機能も搭載していて、キャンプや防災だけでなく、夜間の犬の散歩などにもおすすめの商品です。

明るさ18ルーメン給電方法単3乾電池3本
最大連続点灯時間70時間防水機能あり
重量159g
6

Lighting EVER

超高輝度 LEDランタン

価格:6,400円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見るメルカリで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

最大1000ルーメンでさまざまな場所で利用可能

明るさは最大1000ルーメンで、360度全方向から照らすことができる超高輝度ledランタンです。弱から強まで明るさは4段階で調節することができるので、メイン用として利用する以外にテント内での利用もおすすめです。滑り止め加工がされているのでテーブルにも置きやすく、底のフックを利用して吊り下げて使うこともできます。

明るさ1000ルーメン給電方法単一乾電池3本
最大連続点灯時間25時間 防水機能あり
重量400g
7

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

グランピング LEDキャンプライト ランタン

価格:1,638円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見るメルカリで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

レトロなデザインもおしゃれなledランタン

価格も安くサイズもコンパクトで、サブ用としての利用におすすめのledランタンです。メインで利用するには少し明るさは足りませんが、無段階で調節ができ、テント内での読書や食事での利用には十分明るいです。レトロなデザインもおしゃれで雰囲気があり、カラーは全5色から選ぶことができます。

明るさ不明給電方法単3乾電池4個
最大連続点灯時間24時間防水機能なし
重量230g
8

スノーピーク(snow peak)

たねほおずき ES-041BR

価格:4,320円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見るメルカリで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小型テントに便利なコンパクトランタン

手のひらサイズのコンパクトなデザインが特徴のledランタンです。小さなテントでの利用はもちろん、マグネットキャッチが付いているので洋服やカバンに引っ掛けて携帯用として利用することもできます。光の強さは自分の好みに無段階で調整でき、ゆらぎモードなどもあるので使用シーンに合わせ変更することができます。

明るさ60ルーメン給電方法単4乾電池4本
最大連続点灯時間100時間防水機能なし
重量57g
9

スパイス

スマイルLEDランタン

価格:712円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見るメルカリで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

かわいいデザインが子供にも人気

かわいいデザインで子供がいる家族にもおすすめのledランタンです。キュートなデザインのバリエーションは豊富で自分好みのデザインを選ぶことができます。明るさ的にサブ用ランタンとしての利用がぴったりの商品ですが、キャンプ以外にもお部屋のインテリアとしてもおすすめです。

明るさ不明給電方法単3乾電池4個
最大連続点灯時間50時間防水機能なし
重量140g
10

イデアインターナショナル

BRUNO LEDランタン

価格:1,910円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見るメルカリで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハンガー付きで持ち運びも楽楽

テント内で使うのにぴったりのブリキ素材の吊り下げハンガー付きledランタンです。ハンガーで吊るして利用する他、ハンガー部分を持って携帯用として利用することもできます。カラーは全7色から選ぶことができ、オイルランプのようなレトロなデザインもおしゃれな商品です。

明るさ不明給電方法単1乾電池2個
最大連続点灯時間100時間防水機能なし
重量365g

ledランタンの人気商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:29872の画像

    GENTOS(ジェントス)

  • 2
    アイテムID:29986の画像

    コールマン(Coleman)

  • 3
    アイテムID:29982の画像

    Suaoki

  • 4
    アイテムID:29985の画像

    GENTOS(ジェントス)

  • 5
    アイテムID:29988の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 6
    アイテムID:30509の画像

    Lighting EVER

  • 7
    アイテムID:30508の画像

    キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

  • 8
    アイテムID:29749の画像

    スノーピーク(snow peak)

  • 9
    アイテムID:30507の画像

    スパイス

  • 10
    アイテムID:30505の画像

    イデアインターナショナル

  • 商品名
  • LED ランタン SOL-016B
  • LEDランタン クアッドマルチパネル
  • 3WAY高輝度LEDランタン
  • LEDランタン EX-136S
  • LEDランタン BF-AL01K-W
  • 超高輝度 LEDランタン
  • グランピング LEDキャンプライト ランタン
  • たねほおずき ES-041BR
  • スマイルLEDランタン
  • BRUNO LEDランタン
  • 特徴
  • 調色モード搭載で使いやすさ抜群
  • さまざなパターンで利用できるledランタン
  • サイズを自由に変更でき防災用としても人気
  • 水辺でも安心の水に浮くランタン
  • 持ち運びもしやすいコンパクトなledランタン
  • 最大1000ルーメンでさまざまな場所で利用可能
  • レトロなデザインもおしゃれなledランタン
  • 小型テントに便利なコンパクトランタン
  • かわいいデザインが子供にも人気
  • ハンガー付きで持ち運びも楽楽
  • 価格
  • 4279円(税込)
  • 7029円(税込)
  • 1530円(税込)
  • 2700円(税込)
  • 400円(税込)
  • 6400円(税込)
  • 1638円(税込)
  • 4320円(税込)
  • 712円(税込)
  • 1910円(税込)
  • 明るさ
  • 530ルーメン
  • 800ルーメン
  • 200ルーメン
  • 370ルーメン
  • 18ルーメン
  • 1000ルーメン
  • 不明
  • 60ルーメン
  • 不明
  • 不明
  • 給電方法
  • 単1形乾電池6本
  • 単一形乾電池4本
  • ソーラーパネル・USB充電
  • 単3形アルカリ電池6本
  • 単3乾電池3本
  • 単一乾電池3本
  • 単3乾電池4個
  • 単4乾電池4本
  • 単3乾電池4個
  • 単1乾電池2個
  • 最大連続点灯時間
  • 14時間
  • 約20時間(Highモード)
  • 10時間
  • 18時間(ミドルモード)
  • 70時間
  • 25時間
  • 24時間
  • 100時間
  • 50時間
  • 100時間
  • 防水機能
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • なし
  • なし
  • なし
  • なし
  • 重量
  • 244g
  • 1.2kg
  • 190g
  • 355g
  • 159g
  • 400g
  • 230g
  • 57g
  • 140g
  • 365g

キャンプ以外でも使用できるledランタン

ledランタンはガスランタンなどと違い、キャンプでの利用以外に、防災用としても使いやすいです。テーブルに置きやすいよう滑り止めが付いている商品や、雨に濡れても大丈夫な防水加工がされている商品など防災向きの商品が多いです。また一点の線で照らす懐中電灯に対し、ledランタンは照射範囲が広いのが特徴です。

 

足元だけでなく周辺も照らしてくれるので、懐中電灯よりも使いやすいです。USBポートでスマホなどの充電ができる商品もあり、スマホの充電が切れそうなときやにも役立ちます。ledランタンを防災用として使うなら連続点灯時間がなるべく長いものを選ぶことが大事です。1週間以上のものを選ぶと切れる心配もなく安心ですのでおすすめです。

まとめ

ledランタンの選び方やおすすめの人気商品についてご紹介してきました。キャンプ初心者の人でも使いやすいledランタンは、キャンプ以外でもさまざまなシーンで役に立ちますので1つ用意しておくと便利です。使う場所などシーンによって適した商品は変わってきますので、紹介したおすすめ商品を参考に自分にぴったりのledランタンを見つけてみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ