記事ID2165のサムネイル画像

【床下を活用できて人気】おしゃれなロフトベッドのおすすめ商品10選

ロフトベッドは一人暮らしのワンルームや子供部屋など、スペースを有効活用したい場合におすすめです。おしゃれなデザインが人気でロフトベッドをンテリアとして使えるのも魅力でしょう。今回は、おしゃれな人気ロフトベッドのおすすめ商品を紹介しています。

おしゃれに使えるロフトベッドが人気

ロフトベッドは狭いスペースを有効に活用できる便利なインテリアです。部屋全体の印象に大きく影響しますので、おしゃれで快適に使えるものがおすすめになります。一人暮らしの部屋なども広く使っておしゃれにレイアウトできるでしょう。

 

ベッドの高さによっては、頭の位置が天井に近くなってしまうのが注意点です。天井・ベッドの高さや身長とのバランスを確認しつつ、身体のサイズに合っているものを選ぶのがおすすめです。

 

人気のロフトベッドはデザインが良いだけでなく、便利で心地よく過ごせるための工夫がされていて人気です。今回は、人気のおしゃれなロフトベッドのおすすめ商品を紹介しています。

ロフトベッドの選び方

ロフトベッドを使うメリットは、床下に広いスペースができて有効に使えるところです。おしゃれなデザインのロフトベッドであれば、床下のスペースにインテリアや収納家具を置いて好みの雰囲気にできるでしょう。

素材で選ぶ

ロフトベッドに使われている素材は大きくわけて「木製」と「パイプ製」になります。木製にはおしゃれなデザインが多いですが、パイプ製はシンプルな素材と構造を活かしておしゃれな部屋にすることは可能です。

木製

木製のロフトベッドは温かみがある雰囲気で人気です。太くてしっかりした木材が使ってあると、木の存在感が増しておしゃれな印象になりやすいです。

 

ナチュラル系のインテリアで統一してある部屋であれば、木製のロフトベッドを設置することで居心地のよい自然な空間を作れるでしょう。床下のスペースも圧迫を感じにくいです。

パイプ製

パイプ製のロフトベッドは細いスチールで組み立てられていることが多く、大人っぽくてクールな雰囲気になりやすいです。スチールの素材を生かしてかっこいい印象の部屋にできるでしょう。

 

ブラック・ホワイトなどのモノトーン系の色が多いのも特徴です。ホワイトのカラーを選んで好みの色にDIYするなど加工しやすいのも魅力です。

ベッドの位置で選ぶ

ロフトベッドを選ぶ時には、床下のスペースが広いほど好みのレイアウトができますので、おしゃれな空間が作りやすくなります。天井の高さと身長のバランスを見つつ選ぶのがおすすめです。

ハイタイプ

ハイタイプのロフトベッドは床下のスペースをたっぷり使って、好みの空間にレイアウトできるのが魅力です。作業スペースやテレビ台を設置するなどして活用できます。

 

ディスプレイラックや収納がついていたり、デスクやチェストがセットになっているものも多いです。部屋の雰囲気と合うものを選ぶことでおしゃれになるでしょう。

ミドルタイプ・ロータイプ

ミドルタイプ・ロータイプのロフトベッドは、床下の部分にたっぷり収納ができるのがメリットでしょう。床下のスペースに収納してすっきりした部屋にできます。

 

おしゃれなデザインのロータイプであれば、床下の収納スペースも好みの雰囲気に作りやすいでしょう。ハイタイプのように高くないので、子供・大人に関わらず安全に使えます。

設計で選ぶ

ロフトベッドの設計には階段タイプとはしごタイプがあります。階段タイプは安定している印象ですが、はしごタイプはすっきりした印象になるでしょう。「階段」と「はしご」では部屋の雰囲気がかなり違ってきます。

階段タイプ

階段でベッドに上るタイプは安定しているのですが、横幅にスペースを広くとります。ロフトベッドの存在感が強くなりますので、部屋の中では視界に入りやすくなるでしょう。

 

そのぶんデザインの良いロフトベッドを選ぶことで、部屋全体をおしゃれな雰囲気にしやすいです。床下スペースの活用で更に好みの空間を作れます。

 

 

はしごタイプ

部屋をシンプルな印象にしたいのであれば、はしごタイプがおすすめです。階段があると小さな2階建てのような雰囲気になりますが、はしごであればすっきりします。

 

はしごが細い材質で作られていると更に雰囲気がシンプルになります。強度のある細い材質で作られて入れば安全面でも問題ありません。

システムベッド

システムベッドの場合は収納・デスクなどの家具がセットになっているので、ロフトベッドが機能的に使えます。ベッドと一体化している家具も良いのですが、分離できるタイプであれば好みのレイアウトが作れるでしょう。

 

ロフトベッドの床下に置きたい家具をイメージしながら、部屋のレイアウトを考えるのがおすすめです。本棚やチェストが備え付けられているものに加えて、洋服が収納できるクローゼットが備え付けられているものなどがあります。

ロフトベッドの人気商品10選

1

smart-i

Oise Loft Step

価格:63,800円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

耐荷重700kgで安心

高さを抑えたロフトベッドになっています。ベッドの位置が低めなので高いところが苦手な人でも使いやすいですしお子様用にも適しているでしょう。床下の部分は大きなスペースがありますので、本棚や収納ボックスなどを置いて便利に使得ます。

 

地震に対応している頑丈な設計で耐重量が700kgあります。柱の部分に地震対策機能強化の設計が加わっていて、縦揺れにも強い構造です。ロータイプのロフトベッドはもともと崩れにくいのが特徴ではありますがこちらのロフトベッドはさらに安心でしょう。

 

デザインがシンプルなのでどんな部屋にも置きやすいです。カラーはナチュラル・ホワイト(ブルー/グレー)・ブラックがあり、部屋の雰囲気に合わせて選べるでしょう。階段でロフトベッドに移動しますので、はしごタイプと違い昇り降りも楽です。

サイズ244×104.5×111.5cm重量70kg
素材本体:ラバーウッド集成材 スノコ:LVL材耐重量700kg
2

VEGA CORPORATION

木製ベット

価格:55,990円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

天然木が使われていて頑丈

北欧フィンランド産のパイン材が使われています。ベッドの部分は風通しの良いスノコ板になっていてダニやカビを防止できるでしょう。強度が強く割れがないLVL(単板積層材)が使われているので、湿気によって木が歪んだり反りや狂いがありません。

 

柱ががっしりとした太めの作りになっていて、地震の揺れに強いです。耐重量は90kgあり男性でも使えるでしょう。階段の部分はしっかりした広めの厚い板でできていて登り降りがしやすいです。階段にも収納が付いていて便利に使えます。

 

ベッドの部分には宮棚があり、目覚まし時計・携帯電話などのちょっとした小物などを置けます。頑丈な設計というだけでなく、細かい部分で便利に使えるのが魅力でしょう。ミドルタイプはシングルサイズのみですが、ハイタイプはシングルとセミダブルから選べます。

サイズ253×105×118cm重量72kg
素材天然木耐重量90kg
3

smart-i

Chambre

価格:64,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

デスク・ラック・シェルフ付きのシステムベッド

ロフトベッドのほかにデスク・ブックシェルフ・ハンガーラックが加わっている、子供部屋にぴったりな造りになっています。床下にデスクを置くと、集中して勉強ができるスペースができるでしょう。 デスクやシェルフはベッドと分離してレイアウトすることもできます。

 

ベッドまではハシゴで登るタイプになっていますが、フックで固定するので左右の好きな方に設置できるのがメリットでしょう。取り外しが簡単にできますので掃除・手入れが楽です。ベッドサイドの落下防止フレームは、28.2cmと高めで安全です。

 

ベッドの部分には通気性が良いすのこが使われています。一年中湿気を防ぎますので、ダニ・カビ防止効果があるでしょう。宮棚にはLEDライトが設置されていて、本や目覚まし時計などが置けます。

サイズ104.5×219.3×182.5cm重量170.5kg
素材耐重量180kg
4

smart-i

Peep(ピープ)

価格:36,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ヴィンテージ風のシステムベッド

ベッドの部分のフレームがかなり高く、窓枠のようなデザインが入っているのが特徴です。はしごを登ったらちょっとした小部屋にいるような感覚になるでしょう。高さは112センチと少し低めの高さなので、子供部屋に設置するのにも適しています。

 

床下のスペースにはミニデスクが付いています。勉強机としても使えますし、作業スペースやテレビ台としても使いやすいでしょう。デスクの下の部分を収納にして飾り棚のようにして使うのもおすすめです。はしごはベッドと一体型でぐらつかない造りになっています。

サイズ202×112.5×160.5cm重量92kg
素材パーチクルボード(シート張り)、スチール耐重量130kg
5

VEGA CORPORATION

ロフトベッド

価格:39,990円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

階段つきで安全なパイプ式

バイプ型のロフトベッドは、はしご付きになっていることが多いのですが、こちらは階段になっています。はしごと比べると階段は昇り降りがしやすく、便利で快適に過ごせるでしょう階段は収納ができるようになっているところもおすすめです。

 

ベッドの部分には宮棚・コンセントが付いています。棚の部分に目覚まし時計や本などのほか、携帯電話を充電しながら置けるでしょう。睡眠をしている間に充電ができて、寝転んでいる間も携帯電話が使えて便利です。

サイズ255×101.5×173.5cm(床下130cm)重量85kg
素材スチール耐重量120kg
6

smart-i

Shelm

価格:44,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトな造りで使い勝手が良い

ベッドのほかに、デスクとチェストが付いている3点セットになっています。デスクとチェストがそれぞれ分離できますので、部屋の中で好みのレイアウトが作れます。角の部分が丸みを帯びていますので、低年齢のお子様にもおすすめです。

 

床下の部分にはチェストとデスクが収納できるようになっています。必要な時にだけデスクを出してきて使えますので、小さなスペースでも使いやすいでしょう。ベッドの下の部分は、カビやダニを防ぎやすいLVLスノコが使われています。

サイズ202.5×106×114cm重量116kg
素材耐重量
7

smart-i

Leaf2

価格:41,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

耐荷重120㎏の丈夫な設計

ベッドに加えて、デスク・チェスト・シェルフの4点セットになっています。床下の部分にデスク・チェスト・シェルフをすっきり収納することができて便利です。それぞれを分離して配置もできますので好みのレイアウトが作れます。

 

色はホワイト、ブラック、ナチュラルがあります。ベッドの耐重量は120kgありますので、男性でも安心です。はしごタイプですが高さが低めになっていて登り下りも楽にできます。1人暮らしのワンルームマンションに置いて使う際などにおすすめでしょう。

サイズ202×103×116cm重量108.5kg
素材耐重量120㎏
8

JKプラン

LNG-1001MLSET-WH

価格:29,900円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ポケットコイルが使われているマット付き

マットレスのついているロフトベッドになりますので、別途に準備する必要がなく便利です。ポケットコイルが使われていて快適な睡眠が取れるでしょう。ポケットコイルは体にぴったりフィットしますので寝心地が良いです。

 

床面の部分はワイヤーでできているので通気性がよく湿気がたまりません。背面にはクロスサポートのバーが付いていますので揺れが軽減されます。ベットの両面にも補強バーがついています。はしごは取り外しが可能になっていて、左右好みの位置に取り付けできます。

サイズ106×207×180.5cm(床下136.5cm)重量61.6kg
素材スチール耐重量120kg
9

VEGA CORPORATION

ロフトベッド

価格:64,990円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ディスプレイラック付きでおしゃれ

ベッドの部分にディスプレイラックが付いていて飾る収納ができるデザインです。床下の部分のスペースにもたっぷり収納ができますので、デスクや椅子を置いて作業スペースにしたり、ソファとテーブルでくつろげるスペースにできるでしょう。

 

階段を使って登るタイプのロフトベッドですが、組み立て時に左右の好みの方に設置できておすすめです。ベッドの部分には宮棚がありますので、目覚まし時計や本などを置いて使えます。コンセントもついているので携帯充電などにも便利です。

サイズ253×113.6×173.3cm重量88.3kg
素材天然木耐重量90kg
10

株式会社 充英アート

天然木ハンモック付きハイベッド

価格:102,384円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ナチュラルな雰囲気のロフトベッド

床下の部分にはハンモックが設置されていて、自宅にいながらくつろぎの空間を作れるのが魅力です。ハンモック外せば、デスクや椅子・ソファーなど配置して使うこともできます。北欧パイン材が使われていて、高級感があるのも魅力でしょう。

 

低ホルムアルデヒド材料が使われていたり、木材の角の部分がなめらかになる加工があるので安心して使えます。ベッドの部分は耐荷重は150kg、ハンモックの耐荷重は100kgありますので、男性でも使いやすいです。

サイズ107.4×211.6×179cm重量65.8kg
素材フレーム・はしご:北欧パイン材(ラッカー塗装)、すのこ:北欧パイン材(無塗装)、ハンモック:コットン・ポリエステル・ラバーウッド(ウレタン塗装)耐重量150kg

ロフトベッドのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:30935の画像

    smart-i

  • 2
    アイテムID:30403の画像

    VEGA CORPORATION

  • 3
    アイテムID:31785の画像

    smart-i

  • 4
    アイテムID:30926の画像

    smart-i

  • 5
    アイテムID:30322の画像

    VEGA CORPORATION

  • 6
    アイテムID:30954の画像

    smart-i

  • 7
    アイテムID:30918の画像

    smart-i

  • 8
    アイテムID:30401の画像

    JKプラン

  • 9
    アイテムID:30404の画像

    VEGA CORPORATION

  • 10
    アイテムID:30949の画像

    株式会社 充英アート

  • 商品名
  • Oise Loft Step
  • 木製ベット
  • Chambre
  • Peep(ピープ)
  • ロフトベッド
  • Shelm
  • Leaf2
  • LNG-1001MLSET-WH
  • ロフトベッド
  • 天然木ハンモック付きハイベッド
  • 特徴
  • 耐荷重700kgで安心
  • 天然木が使われていて頑丈
  • デスク・ラック・シェルフ付きのシステムベッド
  • ヴィンテージ風のシステムベッド
  • 階段つきで安全なパイプ式
  • コンパクトな造りで使い勝手が良い
  • 耐荷重120㎏の丈夫な設計
  • ポケットコイルが使われているマット付き
  • ディスプレイラック付きでおしゃれ
  • ナチュラルな雰囲気のロフトベッド
  • 価格
  • 63800円(税込)
  • 55990円(税込)
  • 64800円(税込)
  • 36800円(税込)
  • 39990円(税込)
  • 44800円(税込)
  • 41800円(税込)
  • 29900円(税込)
  • 64990円(税込)
  • 102384円(税込)
  • サイズ
  • 244×104.5×111.5cm
  • 253×105×118cm
  • 104.5×219.3×182.5cm
  • 202×112.5×160.5cm
  • 255×101.5×173.5cm(床下130cm)
  • 202.5×106×114cm
  • 202×103×116cm
  • 106×207×180.5cm(床下136.5cm)
  • 253×113.6×173.3cm
  • 107.4×211.6×179cm
  • 重量
  • 70kg
  • 72kg
  • 170.5kg
  • 92kg
  • 85kg
  • 116kg
  • 108.5kg
  • 61.6kg
  • 88.3kg
  • 65.8kg
  • 素材
  • 本体:ラバーウッド集成材 スノコ:LVL材
  • 天然木
  • パーチクルボード(シート張り)、スチール
  • スチール
  • スチール
  • 天然木
  • フレーム・はしご:北欧パイン材(ラッカー塗装)、すのこ:北欧パイン材(無塗装)、ハンモック:コットン・ポリエステル・ラバーウッド(ウレタン塗装)
  • 耐重量
  • 700kg
  • 90kg
  • 180kg
  • 130kg
  • 120kg
  • 120㎏
  • 120kg
  • 90kg
  • 150kg

転倒防止のグッズで安全に使う

ロフトベッドは、小規模な2階建てスペースを作るのと同じような環境になるので、地震などで揺れやすい特徴があります。ロフトベッド自体が耐震構造であれば良いのですが、揺れを防止するための用品を加えると更に安心できます。

 

地震の揺れを防止するグッズには、足の部分に衝撃吸収剤の入った滑り止めを付けたり、天井から揺れを支える突っ張り棒などがあります。ロフトベッドであれば、L字型・T字型の固定具を加えてみるのもおすすめでしょう。

 

ベッドの端の壁の部分に釘で固定するタイプがしっかりと固定できますが、賃貸物件の場合は無理なので剥がせるタイプの転倒防止グッズがおすすめです。強力に固定する素材が使われていれば、ネジで固定しなくても揺れを防止できて安全です。

まとめ

ロフトベッドは小さなスペースでも有効活用できて、広く場所を使えるのが魅力です。床下の部分を好みの空間にレイアウトして快適に過ごせます。ぜひ好みに合ったロフトベッドを選んで、充実した毎日を過ごしてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ