記事ID2186のサムネイル画像

【アウトドアに必須】イグルーの人気クーラーボックスおすすめ10選

夏といえば、キャンプや釣りなどアウトドアを楽しむことが多くなります。アウトドアにはクーラーボックスが必要不可欠です。今回は種類豊富なクーラーボックスの中からアウトドアファンに人気がある、イグルーのクーラーボックスをご紹介いたします。

イグルークーラーボックスの特徴

イグルーのクーラーボックスは独自の断熱材使用し、保冷効果に優れているのが特徴的で、アウトドアファンに高い人気があります。

 

クーラーボックスにはさまざまなメーカーから良い商品が発売されています。特にコールマンはイグルーと並び人気があるクーラーボックスが多くあります。コールマンは創業100年以上続く信頼性が高い会社です。信頼性が高い部分はイグルーより、魅力的です。

 

今回はコールマンのクーラーボックスより、コスパが良くて驚くほどの保冷力のイグルーのクーラーボックスをご紹介します。デザインもアウトドアファンに評価されていて、イグルーのクーラーボックスはデザイン重視の人にもおすすめです。

イグルークーラーボックスの選び方

イグルーのクーラーボックスは種類豊富にあるので、スムーズに選ぶことができないと思います。何点か選び方をご紹介しますので、参考にしてみてください。

タイプで選ぶ

イグルーのクーラーボックスには、大きく分けて2つのタイプがあります。使う用途にあわせて、どちらのタイプがいいのかを選びましょう。

ハードタイプのクーラーボックス

ハードタイプのクーラーボックスはとても頑丈に作られており、飲料水を多く入れたり中に入れるものが多いときにおすすめのクーラーボックスです。

 

耐久力もあり、魚釣りやキャンプなどでイス代わりに使用している人も多く見られます。頑丈で断熱材を使用しているので、保冷力に優れているイグルーのクーラーボックスが、人気がありおすすめです。

ソフトタイプのクーラーボックス

ソフトタイプのクーラーボックスは、ハードタイプとは違い重量に耐えられない難点がありますが、持ち運びが非常に便利です。

 

少量の飲料水や食料を入れて、ピクニックやお花見などで活躍します。学生であれば、部活などに持っていくと、非常に便利です。使用後はコンパクトにたたむことができるので、荷物が多くなるのが嫌な時などにもおすすめです。

人気のステンレス製を選ぶ

ステンレス製のイグルーのクーラーボックスは人気があります。人気がある要素をご紹介いたします。

保冷力

ステンレスを使用していることにより、直射日光を受ける影響を軽減することができるので、氷が溶けにくく長時間の保冷ができます。

 

飲料水をイグルーのクーラーボックスにこぼしてしまっても、ステンレス製ならシミにもならないので、小さなお子様とアウトドアを楽しむ時にも安心できるのでおすすめです。

ウルトラサーモ

イグルー独自が開発した、ウルトラサーモ断熱材です。高い保冷力を持ち6日以上氷が解けない使用になっています。

 

軽いピクニックや家族でキャンプまで、幅広い使用用途があり、アウトドアファンに人気が高い保冷方法になっています。釣りなどで使用することも可能です。

容量の目安で選ぶ

クーラーボックスを選ぶのにあたって、容量も大切になってきます。どのサイズにどのくらいの飲料水が入るのかご紹介しますので、参考にしてください。

15Lを選ぶ

15Lのクーラーボックスは、小サイズのクーラーボックスになります。一人で使うのに調度いいサイズです。軽いので持ち運びも便利です。

 

15Lのクーラーボックスには、2Lのペットボトルなら約4本・500mlのペットボトルなら約15本まで入れることが可能です。一人でキャンプをする人におすすめの容量です。

30Lを選ぶ

30Lのクーラーボックスは、中サイズのクーラーボックスです。2人で一泊二日のキャンプなどで使用するのがおすすめです。

 

30Lのクーラーボックスには、2Lのペットボトルなら約6本・500mlのペットボトルなら約24本入れることが可能です。一泊二日ですと、水やジュースなど多く使用したり飲んだりするので、30Lのクーラーボックスなら安心です。

50Lを選ぶ

50Lのクーラーボックスは大サイズになります。大人数でバーべキューやグループでキャンプなどする方に、おすすめのクーラーボックスです。

 

50Lのクーラーボックスは、2Lのペットボトルなら約16本・500mlのペットボトルなら約34本入ります。4人家族で一泊二日のキャンプで50Lを使用することが多いです。クーラーボックスは余裕あるサイズを選ぶのことをおすすめします。

人気シリーズで選ぶ

人気のシリーズで選ぶのをおすすめします。人気があるということは、イグルーのクーラーボックスをよく使用している人から支持されているということなので、良いイグルーのクーラーボックスが多いです。

マリンを選ぶ

マリンシリーズは、釣り用に作られたクーラーボックスです。なまものを保存できるほど、高い保冷力があります。釣りをする人におすすめです。

 

イグルーのクーラーボックスは、ウルトラサーモ断熱材という独自で開発した、保冷力の高い断熱材を使用しています。イグルーのクーラーボックスはコストパフォーマンスに優れており、高性能のクーラーボックスを低価格で購入することが可能です。

ユーコンマリーンを選ぶ

イグルーのクーラーボックスの中でも、保冷力に定評があるユーコンシリーズです。南京錠用のロック穴が付いていて、冷気が逃げにくい設計になっています。

 

イグルーのユーコンシリーズには、さまざまな機能が付いているので、幅広い場面で使用することが可能です。頻繁にアウトドアをする人におすすめのクーラーボックスです。

マックスコールドを選ぶ

長時間の保冷可能な、超高密度ウレタンフォームを使用しているマックスコールドシリーズです。バーべキューなど長時間使用するときにおすすめなイグルーのクーラーボックスです。

 

厚い断熱材をフタにも使用しているので、長時間の保冷力を維持できる設計になっています。大容量タイプのクーラーボックスが多いので、グループでのバーベキューやキャンプにもおすすめです。

スポーツマンを選ぶ

おしゃれで見た目がかっこいい、イグルーのクーラーボックスです。本体にはウレタンがたっぷりと詰められているので、保冷力も十分あります。

 

種類が多いデザインにカラーバリエーションも豊富で、山や海に合うカラーバリエーションのクーラーボックスもあるので、デザイン重視でイグルーのクーラーボックスをお探しの方におすすめです。

運びやすさで選ぶ

クーラーボックスには、女性や子供でもらくらく運べるタイプのものがあります。運びやすさを重視したクーラーボックスをご紹介します。

キャスター付きを選ぶ

クーラーボックスは、飲料水など大量に入れることもあるので、手で持つには重たくなることもあります。

 

グループなどで、バーべキューやキャンプをする際にはキャスター付きのクーラーボックスを選ぶ事をおすすめします。キャスター付きなら女性でもらくらく運ぶことが可能です。

サイドハンドルを選ぶ

サイドハンドル付きのクーラーボックスは、二人で持ち運びができることが特徴的です。二人で運ぶことによって重さも軽減できます。

 

二人で持ち運びをすれば、クーラーボックスを傾けることもないので、中身の心配もすることがないので炭酸飲料や瓶などが大量に入っているときは、サイドハンドルの使用をおすすめします。

ベイルハンドルを選ぶ

ベイルハンドルは両サイドからハンドルが繋がっているのが、特徴的です。ハンドルが大きいので、二人でクーラーボックスを運ぶことも可能です。

 

一人で運ぶ時も、両手で持つことが可能なので重くなってしまったクーラーボックスも無理なく運ぶことが可能になります。シンプルな形状を好む人におすすめです。

ショルダーストラップを選ぶ

一人で使用することが多いのであれば、ショルダーストラップがおすすめです。肩にかけられるので、使い勝手がいいクーラーボックスです。

 

釣りなどに一つ持っていくと、非常に便利でおすすめです。ショルダーストラップのクーラーボックスは種類が豊富なので、気に入るデザインも見つけやすいのが特徴的です。

デザインで選ぶ

イグルーのクーラーボックスは保冷力はもちろん定評がありますが、他にもいろいろな要素で人気があります。

 

特にイグルーのクーラーボックスは、他メーカのクーラーボックスよりデザインが良いとアウトドアファンからの声が多いです。アメリカ製のイグルーのクーラーボックスはおしゃれなデザインが豊富です。

クーラーボックスのおすすめ人気商品10選

1

igloo(イグルー)

クーラーボックス マリーンブリーズウルトラ

価格:5,012円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

独自の断熱材

クーラーボックスの人気ブランド、イグルーの第1位商品になります。キャスターとハンドル付きの移動が便利なタイプです。

 

少しコンパクトサイズですが、保冷力には問題もなく、キャンプ等の泊まりでも使用することが可能です。ローラーも音が静かで動きもスムーズなので、移動がしやすいクーラーボックスをお探しの方に、おすすめです。

 

材質超高密度ウレタンフォーム容量約12L
2

igloo(イグルー)

アイランドブリーズ ディアブロ

価格:3,490円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スタンダードタイプ

イグルーのスタンダードタイプになります。一人でキャンプする方などにおすすめのクーラーボックスになります。

 

保冷力に定評があり、一日経っても中の保冷剤が溶けないほど保冷力が高いです。スタンダードのタイプなので、クーラーボックスをはじめて購入する方でも、安心して使用することができます。

材質超高密度ウレタンフォーム容量約30L
3

igloo(イグルー)

クーラーボックス マリンウルトラ カンタム28

価格:7,674円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

熱を受けずらい

移動が便利なキャスターとハンドル付きの、イグルーのクーラーボックスになります。山道でもらくらく運ぶことができ、女性におすすめのイグルーのクーラーボックスになります。

 

保冷力も十分あり、一泊二日程度のキャンプでも、氷が溶けないほど冷却性能が高いクーラーボックスです。デッキや地面から熱を受けずらい構造をしているので、長時間の保冷が可能になります。

材質超高密度ウレタンフォーム容量約26L
4

igloo(イグルー)

クーラーボックス マリーンウルトラ 72

価格:14,194円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

機能豊富

イグルーの釣りに特化しているクーラーボックスです。ウルトマリンシリーズは、釣りをしている人に人気があり、魚などのなまものを保管するため、保冷力がとても高いです。

 

こちらの商品には、さまざまな機能が備わっておりフタには計測用のメジャーやドレンプラグが標準装備で用意されています。クッションシートも別売りであるので、クーラーボックスに座り、ゆっくりした時間が過ごせます。

 

 

 

 

材質超高密度ウレタンフォーム容量約68L
5

igloo(イグルー)

プレイメイト クーラーボックス ディアブロレッド

価格:3,499円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトサイズ

イグルーのコンパクトサイズのクーラーボックスです。コンパクトサイズですが、一人で使用するには十分保管できるサイズです。

 

とても軽いクーラーボックスなので、女性でも軽々と手運びすることが可能です。リーズナブルに購入できるので、クーラーボックスの使用頻度が少ないけど、クーラーボックスが必要という方におすすめです。

材質超高密度ウレタンフォーム容量約2L
6

igloo(イグルー)

クーラーバッグ ミニシティトート

価格:2,548円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日帰りに適した

イグルーのソフトタイプのクーラーボックスになります。日帰りレジャーに適したクーラーボックスです。

 

トートバッグ型のクーラーボックスなので、手運びがとてもしやすい設計になっています。ソフトタイプで、保冷力はあまりないですが、半日程度なら中の飲料水などの冷たさを維持することが可能です。ソフトタイプのクーラーボックスが欲しい方におすすめです。

材質ポリウレタンフォーム容量7L
7

igloo(イグルー)

クーラーボックス マリーンウルトラ 30

価格:4,405円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おしゃれなクーラーボックス

見た目がおしゃれで人気がある、イグルーのクーラーボックスです。ペットボトルを縦にも収納がしやすく、使い勝手がとてもいいので、ざまざまなシーンで利用が可能です。

 

ハンドルはしっかりと握れる、ラバーを使用しており手で持ち運びをしても、持ちやすく手が疲れにくい設計になっています。おしゃれなクーラーボックスを欲しい方におすすめです。

材質プラスチック容量12L
8

igloo(イグルー)

ホイールクーラー 38 クーラーボックス (36L)

価格:6,891円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

坂道にも便利

坂道でも運びやすいハンドル付きの、イグルーのクーラーボックスです。ハンドルは未使用時には収納も可能なので、コンパクトになります。

 

奥行きがあるので、飲み物や食べ物を十分入れることが可能です。プラスチックのホイールを使用していることにより、スムーズに移動ができます。山へアウトドアによく行く人におすすめのイグルーのクーラーボックスです。

材質ポリエチレン容量36L
9

igloo(イグルー)

マックスコール クーラーボックス62QT/58L

価格:7,700円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

最大保冷 5日間

イグルーの大容量収容が可能なクーラーボックスです。350mlの缶ジュースを約98本入れることが可能です。大人数でのバーべキューなどで、使用することをおすすめします。

 

大容量収容すると重さが気になりますが、ハンドルとキャスターで重さをカバーしてくれます。高い保冷力もあり、最大で5日間保冷することが可能です。

材質発泡ウレタン容量58L
10

igloo(イグルー)

パーラー 120 クーラーボックス

価格:16,990円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルなデザイン

イグルーの大容量クーラーボックスです。丈夫な設計なのでクーラーボックスに座ることも可能です。釣りなどでイス代わりにもできるのでおすすめです。

 

クーラーボックスとしての役目を果たすのはもちろんですが、デザインがとてもシンプルで人気が高いクーラーボックスです。シンプルの見た目を好む人におすすめします。

材質ポリエチレン、ABS樹脂、ウレタンフォーム容量約114L

クーラーボックスのおすすめ商品一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:35207の画像

    igloo(イグルー)

  • 2
    アイテムID:31856の画像

    igloo(イグルー)

  • 3
    アイテムID:35212の画像

    igloo(イグルー)

  • 4
    アイテムID:31924の画像

    igloo(イグルー)

  • 5
    アイテムID:31937の画像

    igloo(イグルー)

  • 6
    アイテムID:31957の画像

    igloo(イグルー)

  • 7
    アイテムID:35277の画像

    igloo(イグルー)

  • 8
    アイテムID:35334の画像

    igloo(イグルー)

  • 9
    アイテムID:32089の画像

    igloo(イグルー)

  • 10
    アイテムID:32123の画像

    igloo(イグルー)

  • 商品名
  • クーラーボックス マリーンブリーズウルトラ
  • アイランドブリーズ ディアブロ
  • クーラーボックス マリンウルトラ カンタム28
  • クーラーボックス マリーンウルトラ 72
  • プレイメイト クーラーボックス ディアブロレッド
  • クーラーバッグ ミニシティトート
  • クーラーボックス マリーンウルトラ 30
  • ホイールクーラー 38 クーラーボックス (36L)
  • マックスコール クーラーボックス62QT/58L
  • パーラー 120 クーラーボックス
  • 特徴
  • 独自の断熱材
  • スタンダードタイプ
  • 熱を受けずらい
  • 機能豊富
  • コンパクトサイズ
  • 日帰りに適した
  • おしゃれなクーラーボックス
  • 坂道にも便利
  • 最大保冷 5日間
  • シンプルなデザイン
  • 価格
  • 5012円(税込)
  • 3490円(税込)
  • 7674円(税込)
  • 14194円(税込)
  • 3499円(税込)
  • 2548円(税込)
  • 4405円(税込)
  • 6891円(税込)
  • 7700円(税込)
  • 16990円(税込)
  • 材質
  • 超高密度ウレタンフォーム
  • 超高密度ウレタンフォーム
  • 超高密度ウレタンフォーム
  • 超高密度ウレタンフォーム
  • 超高密度ウレタンフォーム
  • ポリウレタンフォーム
  • プラスチック
  • ポリエチレン
  • 発泡ウレタン
  • ポリエチレン、ABS樹脂、ウレタンフォーム
  • 容量
  • 約12L
  • 約30L
  • 約26L
  • 約68L
  • 約2L
  • 7L
  • 12L
  • 36L
  • 58L
  • 約114L

購入後の注意点

イグルーのクーラーボックスの購入後の注意点をご紹介します。イグルーのクーラーボックスは使い方を間違えなければ、無駄な出費を抑えることが可能です。

部品を購入しよう

イグルーのクーラーボックスを購入後、必要であればアマゾンなどで部品やパーツを購入することをおすすめします。

 

少しの破損なら、部品を買って修理することが可能です。イグルーのクーラーボックスを買い直すか、修理するか、コスパが良い方を選ばましょう。

購入後は保冷剤を購入する

イグルーのクーラーボックスを購入後は、保冷剤を購入しましょう。保冷材によってクーラーボックスの保冷力への影響もありますので、保冷材は注意して選びましょう。

 

おすすめの保冷材は、ロゴスの商品がおすすめです。ロゴスの保冷材は種類が豊富なので、購入したイグルーのクーラーボックスに合うものを選びましょう。

その他の人気クーラーボックスはこちら

まとめ

イグルーのクーラーボックスの人気おすすめ商品をご紹介しましたが、ご自分に合うものは見つかりましたでしょうか。高性能なイグルーのクーラーボックスを購入して、楽しいアウトドアライフを満喫しましょう。

イグルーのクーラーボックスで大切なのは保冷力です。中に使われている断熱材によって、保冷力が変わってきます。使い方に合わせて保冷力を重視した選び方がおすすめです。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ