大事な愛猫のために!キャットフードのおすすめ人気ランキング7選

ペットは家族の一員なのでやっぱり健康的で安全なものを食べて欲しいですよね!猫の年齢などで変わってきてしまって選び方などで悩んでいる方に、おすすめ人気のキャットフードをランキング形式でご紹介します!ぜひ参考にしてください!

キャットフードの選び方ポイント3つ

数多くあるキャットフードの中から、ご自分に合ったキャットフードを選ぶために、確認したいポイントを3つにまとめました。この3つを確認した上で、自分にぴったりなキャットフードを探してみてください。

ポイント①:原料をチェック

キャットフードの原料として多いのが、チキン、サーモン、魚(マグロ、アジ、サバ)です。


チキン

猫は肉食動物で、本来であれば魚をまず食べる習慣というのがありません。その点、チキンが一番おすすめできる原料と言えます。それだけではなく、猫はタウリンという栄養素を自分で作ることができないため、食事でとるようにしなければならないので、チキンがバランスよく取れるものとして人気です。


サーモン

魚に含まれないサーモンはタウリンを含む量が少ないです。ですが常に食べていてリスクなどは大きくないので、チキンを追加してバランスの良い食事を出してあげれば問題はないでしょう。


魚(マグロ、アジ、サバ)

魚(マグロ、アジ、サバ)に含まれるアジはタウリンを含む量が非常に多いです。タウリンが自分で作れないので一見とても良い食事に見えますが、酸化を助けるビタミンEが足りずバランスが偏ってしまいます。常に食べていると体へのリスクが大きくなるので、サーモンと同じようにビタミンEなどを追加する食事にしてあげましょう。

また、猫の体への栄養素などのリスクなども考えなければいけませんが、アレルギーなどもきちんと確認しなければいけません。


もし食物アレルギーかもしれないな、と思ったら猫がもっとも多くかかる食物アレルギーをみて食事のメニューから抜いてあげましょう。

ポイント②:国産 or 外国産

人間は食べ物は国産の方が安心で、猫も同じように食べ物は国産の方が良い、と思われている方多いかと思います。

ですが、猫の食べ物は国産よりも外国産の方が品質が良い場合が多いです。


外国産のキャットフードは人の食べ物と同じ程度の基準があるのですが、国産のペットフードには外国産のように規制がありません。


ペットフードの規制が厳しい原産国はアメリカ、カナダ、ドイツ、フランス、イギリス、オーストラリアなど。


ぜひ上記の国から購入してみてはどうでしょうか。

ポイント③:ドライフード or ウェットフード

ドライフードとウェットフード、常食としてどちらを選んだ方が良いかというとドライフードがおすすめです。


ウェットフードは猫の食いつきが良く、消化も良いので体に良いのかなと思うのですが、ものによっては添加物が多く、栄養バランスが悪かったり、歯石の予防になりません。


その点ドライフードは栄養バランスを考えられているものが多く、歯石の予防になります。猫の食いつきはウェットフードに劣りますが、健康面を考えてあげるとドライフードの方を選んでみてはどうでしょうか。


ですが、食欲がないなどはウェットフードをあげて様子をみるのも良いかもしれません。

キャットフードのおすすめ人気ランキングベスト3

それでは、数あるキャットフードの中から厳選したベスト3をご紹介していきます。口コミと共にご紹介しますので、ぜひご参考にしてみてください。

3位:ACANA ワイルドプレイリーキャット

ACANA ワイルドプレイリーキャット

詳細情報
1.8kg

穀物不使用で猫の消化器官にも優しいプレミアムフード

アカナは肉食獣である猫の消化の負担になるコーンや大豆、コメといった穀物類を一切使用しておらず、新鮮なヒューマングレードの鶏肉や七面鳥肉を主成分としている高たんぱく質のクオリティフードです。

お腹の調子が悪いという猫も実はキャットフードに入っている穀物が原因になっていることが多いのですが、アカナのキャットフードに変えてあげるだけで消化器が健康になりお腹が丈夫になるようです。また着色料や保存料など猫の健康に影響を及ぼすような成分も一切配合されていないので安全性が高く信頼できるキャットフードだと言えます。

2位:シーバ デュオ 魚介とお肉のチーズ味セレクション

シーバ デュオ 魚介とお肉のチーズ味セレクション

詳細情報
240g

小分けで使いやすいです

小分けになっているので、とても使いやすいです。小分けになっているということなので、いつも開けたて、新鮮な状態で猫にあげることができます。1回使い切りサイズということもあるので、計量もせずに与えることができ、肥満防止にも役立てることができるのが便利な点です。


 また1つの箱に複数のフレバーが入っているので、猫も飽きることもなく食べます。中はとろり、外はカリカリなので1粒で違う食感で味わうことができるというのも嬉しいです。総合栄養食なので栄養のバランスもとれており、健康に配慮出来るのもオススメです。

1位:ピュリナワン避妊・去勢した猫の体重ケア

ピュリナワン避妊・去勢した猫の体重ケア

詳細情報
2.2kg(550g×4袋)

避妊・去勢した猫ちゃんからシニア猫ちゃんまで

健康と成長に必要な全ての栄養素がバランスよく含まれています。毛玉ケアと尿pHケアに配慮されているので下部尿路の健康維持にサポートしています。歯ごたえのある粒なので、歯石や歯垢が蓄積されにくくなっています。 

避妊や去勢をした猫ちゃんは、太りやすい傾向があるので、そのへんを考えて作られたフードです。中に配合されている物質のお陰なのか毛並みの変化もあるようです。うんちの臭いにも良い意味での変化があるようです。栄養価も良くコストの面でも良いのでお勧めの商品です。

その他のおすすめキャットフード4選

ランキングでは紹介しきれなかった商品の中で、特におすすめしたい商品をまとめてみました。これも口コミと共に紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

オリジン キャット&キトゥン

オリジン キャット&キトゥン

詳細情報
340g

新鮮な素材を使用した信頼のおけるキャットフードです

原材料を見て分かる通り、新鮮な素材を使用しているため愛猫の健康を1番に考えたキャットフードです。元々猫は肉食なので、新鮮な肉を使用したこのフードを愛猫ちゃんは気に入ること間違いなしでしょう。 

粒も大きすぎず小さすぎないので、幅広い猫ちゃんに対応できると思います。お値段は通常よりも少し高価ではありますが、手が出ないほど高いわけではないので、猫ちゃんの健康を考えれば納得できる値段です。何か良質のフードを与えたい、とお考えの人は1度このキャットフードを与えてみることをおすすめします。

カルカン パウチ

カルカン パウチ

詳細情報
高齢猫用 15歳から 

まぐろ 70g×16袋入り

様々な歳の猫ちゃんに対応しているキャットフード

カルカンは昔からキャットフードの中で有名ですが、一般のものより「子猫用」とか「高齢猫用」とか年齢別に分かれているところが、おすすめのポイントです。特に高齢猫用になるとたぶん味が薄くなっていたりするので、あまり食べなかったりすることもありますが、この商品はそのようなことはありません。


カルカンはまぐろやチキンなど、素材も違う種類のものもあり、多様なレパートリーがあるので、猫ちゃんも飽きないでしょう。特に高齢の猫ちゃんにおすすめです。

ロイヤルカナン FHN アペタイト コントロール ステアライズド

ロイヤルカナン FHN アペタイト コントロール ステアライズド

詳細情報
4kg

食欲旺盛で適正体重維持が難しい7歳までの成猫に

体重管理のための食事なのでカロリーが低いのはもちろんのこと他と違ってフードの形状もこだわったドーナツ型でかさが増し食欲が満たされます。また食物繊維が工夫されたことで満腹感が長持ちします。

マグネシウム・ミネラルも配慮され泌尿器疾患の予防にも最適です。特に食欲が旺盛でおなかが空きすぎると誤食してしまう猫ちゃんやダイエットも必要だけど泌尿器疾患の再発防止も必要な猫ちゃんにおすすめです。しっかり食べてもカロリーがおさえられていて泌尿器の健康維持もできる商品です。

懐石 zeppin 5つのごほうび

懐石 zeppin 5つのごほうび

詳細情報
220g

愛猫の豊かな食生活のためのキャットフード

猫ちゃんも毎日同じフードだと飽きてしまうようなので、時折違う味のフードを食べさせてあげると良いです。この商品は5つの味が楽しめるようになっています。同じ味が2袋ずつで、計10袋入っていますので、1袋ずつ与えてもいいでしょうし、いつものフードに混ぜてもいいかと思います。

猫の食いつきは良い商品です。猫ちゃんにとって、身体に良いものがバランス良く配合されているようですので、是非お宅の愛猫に与えてあげてください。

キャットフードの売れ筋ランキングをチェック

参考までに、キャットフードの売れ筋ランキングをご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。



Amazonの売れ筋ランキング

まとめ

いかがでしたでしょうか?

これをぜひ参考にして愛猫のために健康的なキャットフードを選んでみてはどうでしょう!

ランキング