会議でも聞き逃さない!ICレコーダーのおすすめ人気ランキング5選

会議などで重要なことを聞き逃さないためにメモなどに走り書きする方も多いかと思います。ですが、確実に聞き取りたいし、もう一度確認のために聞きたいという方のためにおすすめ人気のICレコーダーをご紹介します!

ICレコーダーの選び方ポイント4つ

数多くあるICレコーダーの中から、ご自分に合ったICレコーダーを選ぶために、確認したいポイントを4つにまとめました。この4つを確認した上で、自分にぴったりなICレコーダーを探してみてください。 

ポイント①:使用するシチュエーションで選ぶ

ICレコーダーを使用するタイミングは人それぞれです。会社の大事な会議、講習などもちろんボイスメモなども大事ですが、会社の会議で大事な仕事の会話などは絶対に、聞き逃すわけにはいきません。

ご自分が使用するタイミングに合っているICレコーダーであるかどうかで選ぶことをおすすめします。

ポイント②:メモリで選ぶ

どのくらいICレコーダーを使うかによってメモリの大きさは変わります。

ICレコーダーは内蔵メモリーとSDカードを使用してデータを残します。内蔵メモリーの場合、データがいっぱいになってしまうと、データを消すか、移すかを選ばなければなりません。


SDカードの場合、最初SDカードを用意しなければなりませんが、カードを替え続ければずっと使えます。


もちろんどちらも対応しているICレコーダーもありますのでお好みで選んでいただくのが一番ですね。

ポイント③:乾電池式 or 充電式

乾電池式のICレコーダーは電池が無くなってしまったら購入しなければならないというのがデメリットですが、もし乾電池の替えがあればすぐに使えます。

充電式のICレコーダーは乾電池式のように電源がなくなったら、電池を替えると使えるという風にできませんが、充電しておけば切れるまで使えます。


どちらもメリット、デメリットがありますが、ご自分に合ったものを選ぶことをおすすめします。

ポイント④:その他の付加機能

ICレコーダーにはたくさんの機能が付いていて便利に使えます。その便利な機能の一部をご紹介します。

シーンセレクト機能

会議、講演、インタビュー、音楽などの選択肢があり、自分が録音したいものを選ぶとそのシーンに合った録音の方法をしてくれます。


音声認識機能

録音したい音声を認識し、周囲の騒音やノイズを軽減してくれる機能です。


便利な機能を求めている方は商品説明をきちんと読んで購入しましょう。

ICレコーダーのおすすめ人気ランキングベスト3

それでは、数あるICレコーダーの中から厳選したベスト3をご紹介していきます。口コミと共にご紹介しますので、ぜひご参考にしてみてください。

3位:QZT ボールペン型 ICボイスレコーダー

QZT ボールペン型 ICボイスレコーダー

詳細情報
内蔵8GBメモリ

最大240時間保存

ボールペン型で持ち運び簡単のICレコーダー!

ボールペン型のICレコーダーなので胸ポケットやペンケースに入れて持ち運びが可能です。会議の録音や授業の録音など日常的に使用する方におすすめです。小型でも容量は大きめで8GBのメモリーが内蔵してあります。充電はUSBで行え、最大で240時間駆動します。スイッチも面倒なことは一切いらず、スイッチをオンオフするだけの構造で、すぐに録音を開始できますし、簡単に録音停止ができます。 


ボールペンとしての機能もありますので、メモしながら録音ができるところもうれしいポイントです。難点は普通のボールペンと見分けがつかないほどのデザイン性ですので、別のボールペンなどと間違えたりしないよう注意が必要です。

2位:YEMENREN ボイスICレコーダー

YEMENREN ボイスICレコーダー

詳細情報
8GBのストレージ容量

会議のお供にぴったりです。

今まではノートに走り書きで頑張っている方が多かったと思いますが、驚くほどの便利さです。取り扱いもとても簡単で説明書が苦手な人にも簡単に使用できてとてもおすすめです。


容量が8GBもありバッテリーも20時間とかなり持ちます。遠くの人の声もきちんと撮れるので、この価格でこの使い勝手さはとても満足できます。

1位:オリンパス ICレコーダー

オリンパス ICレコーダー

詳細情報
メモリ:4GB

録音開始がボタン一つで出来て簡単!

今のICレコーダーは性能が上がってきているとはいえ録音できていると思っていざ聞いてみるとちょっと聞き取れないことがあった、という方も少なくないと思います。それが、このOLYMPUS ICレコーダー VoiceTrekは、お任せ録音設定がついていて、シーンに応じた録音機能を簡単に選ぶことが出来ます。


急に録音したいと思った時も、ワンタッチで録音できるので、録り逃しもありません。持ちやすい設計になっているので、手に持って録音するときもとても使いやすく、おすすめです。

その他のおすすめICレコーダー2選

ランキングでは紹介しきれなかった商品の中で、特におすすめしたい商品をまとめてみました。これも口コミと共に紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

YEMENREN ICレコーダー

YEMENREN ICレコーダー

詳細情報
48時間録音

8GBメモリ

丁度手の平にすっぽり入って扱いやすくて、頑丈で寝ながらでも使える

おすすめの点は大きすぎず小さすぎずムダな突起などがないことで、丁度手の平に収まるので全てのスイッチが扱いやすいことです。何も特徴がないゆえに直感的に使いやすいでしょう。 


録音再生ボタンや、マイクロUSBからの充電、ヘッドフォンの抜き差しなど説明書を読まなくてもどなたでも見たままで使えます。枠の作りは非常に頑丈で振動にもある程度強く満員の通勤電車で胸ポケットに入れたままにして音楽プレイヤーとして使えます。会話の音声の拾いも良好で、価格的にも8Gで2000円台とリーズナブルなので性能を考えるとおすすめしたい商品です。

パナソニック ICレコーダー

パナソニック ICレコーダー

詳細情報
4GB

会議、講義の録音にぴったり

サイズは胸のポケットに入れて歩いても、全然気にならない大きさです。この機種のいいところは、会話が始まると録音が始まる機能がついていて、会話がとまると録音もとまるので、録音した会話を聞きなおすときに、無音部分を飛ばす必要がなくて便利です。


また、会議のときは全体の会話も取れて、講義やプレゼンテーションなどのスピーカーがいるときに、その人の声に志向性を持たせることもできますので、オーディエンスからの雑音が少なくて聞きやすいです。再生重視の人におすすめです。

ICレコーダーの売れ筋ランキングをチェック

参考までに、ICレコーダーの売れ筋ランキングをご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

Amazonの売れ筋ランキング

まとめ

いかがでしたでしょうか?

会議などで聞き逃さないためにぜひ参考にして試してみてください!

ランキング