記事ID2291のサムネイル画像

【徹底保冷】コールマンのクーラーボックス人気おすすめ商品10選

今年の夏も猛暑で、どんどん暑くなっていますね。暑い日の屋外での遊びやスポーツ、キャンプなどに持っていきたいのがクーラーボックスです。クーラーボックスの中でもキャンプ製品を取り扱うブランドコールマンの製品は種類が多く、保冷力があっておすすめですよ。

コールマンのクーラーボックスは保冷力が抜群

クーラーボックス持っていますか。海水浴やキャンプ、バーベキューなどに持って行って、飲み物を冷やしたり、食材を冷やしたりと、夏に大活躍してくれるアイテムですね。もちろん夏だけではなく、一年中オールシーズン便利に使うことができます。

 

クーラーボックスは色々なブランドやメーカーが発売していますが、今回はコールマンのクーラーボックスに注目して紹介していきたいと思います。コールマンとは、1990年に創業したアウトドアのブランドで、キャンプ用品に力を入れています。

 

コールマンのクーラーボックスの特徴は何と言っても、保冷力のすごさです。また、細かいところまで使いやすい工夫がしてあるので、便利に使えます。コールマンのクーラーボックスには色々な種類があるので、クーラーボックスを使うシーンに合わせて選んでいきましょう。

コールマンのクーラーボックスの選び方

コールマンのクーラーボックスの選び方のポイントを詳しく紹介していくので、クーラーボックスを選ぶ際の参考にしてください。

容量で選ぶ

コールマンのクーラーボックスには15リットルや58リットルなど、容量の違ったものが色々あります。自分の使うシーンに必要な容量のクーラーボックスを選びましょう。

~30リットル

15リットルのクーラーボックスならば、500ミリリットルのペットボトルが13本、30リットルならば、24本収納できます。スポーツやバーベキューなど、泊りではなく、DAYの使用におすすめの容量です。


家族で釣りに行く時にもおすすめの容量のクーラーボックスで、飲み物と釣った魚を入れるのにちょうどいいサイズになっているので、釣りをする人にも人気の容量です。

30~50リットル

バーベキューなどのDAY使いから、フェス泊まり、2人でのキャンプなど1泊2日でクーラーボックスを使うときの、使い勝手のいい容量になります。


30リットルのクーラーボックスであれば、2リットルのペットボトルなら6本、500ミリリットルのペットボトルなら24本収納できます。

50リットル~

大人数でバーベキューをする場合や、4人家族で1泊2日のキャンプをする場合におすすめの容量のクーラーボックスです。2人であれば、2泊3日でも使えます。たくさんの飲み物や食べ物を詰められますよ。


50リットルのクーラーボックスであれば、2リットルのペットボトルなら16本、500ミリリットルのペットボトルなら34本収納できます。2リットルのペットボトルが立てて収納できるので、クーラーボックスの中がごちゃごちゃせず、飲み物がサッと取り出せます。

重量で選ぶ

クーラーボックスを選ぶときには重量も大切なチェックポイントになります。クーラーボックス本体の重量が軽ければ重たい飲み物などを詰め込んでも、さほど重量は変わりませんが、クーラーボックス本体の重量が重たい場合は運ぶときに負担になってしまいますよね。

 

重量の軽さを優先するのであれば、ソフトタイプのクーラーボックスがおすすめです。ですが、ハードタイプのクーラーボックスはキャスターが付いているものもあります。キャスターで転がして移動できれば、重たいクーラーボックスの持ち運びも負担になりませんね。

タイプで選ぶ

コールマンのクーラーボックスには、色々なタイプがあります。一般的なクーラーボックスから、持ち運びが便利にできるキャスターが付いているものなどがあります。

ハードタイプのクーラーボックス

コールマンのハードタイプのクーラーボックスは、ボディがポリエチレンで出来ているので頑丈で、耐久性があります。アウトドアやキャンプなどのシーンにおすすめです。しっかりとした作りなので持ち運びするには少し重たいかもしれません。


ですが、断熱材は発泡ウレタンなので、保冷力が高いです。飲み物や食べ物などをしっかり保冷してくれますよ。密閉力の高いクーラーボックスになれば、保温力もより強くなり、保冷時間も長くなります。

ソフトタイプのクーラーボックス

コールマンのソフトタイプのクーラーボックスは、使わないときは折りたたんでコンパクトに収納できます。ハードタイプほど丈夫ではないですが、ソフトタイプのクーラーボックスはショルダータイプが多いので、肩にかけたり、手に持って持ち運びします。


保冷力もハードタイプのクーラーボックスほどありませんが、DAY使いなら十分です。ジュースを冷やしたり、お弁当を入れたりして、公園やピクニック、スポーツを観戦しに行く場合におすすめです。

キャスター付きのクーラーボックス

コールマンのクーラーボックスにはキャスターが付いているタイプがあります。キャスター付きのクーラーボックスであれば、大きいサイズのクーラーボックスでも、重量のあるクーラーボックスでも、重たいものをたくさん入れたクーラーボックスでも、楽に持ち運びできます。

 

車からクーラーボックスを下ろして、目的地まで距離がある場合でも、持ち運びが苦になりません。また、海やキャンプ場の足場が悪いところでも、スムーズに移動できるので便利ですね。荷物が多かったり、小さい子どもさんがいる場合にもおすすめです。

キャリーオンタイプのクーラーボックス

サブのクーラーボックスにちょうどいいのがソフトタイプのクーラーボックス。このソフトタイプのクーラーボックスをコールマンのキャスター付きのクーラーボックスの上に乗せられるようになっています。

 

ソフトタイプのクーラーボックスの背面に、キャリーにつけられる用の専用スリーブが付いているので、しっかり固定でき、キャスター付きのクーラーボックスの上にのせても落ません。コールマンが便利に使える工夫を考えて作られた商品になっています。

素材で選ぶ

クーラーボックスは色々な素材が使われていて、保冷効果や時間が変わってきます。例えば、一般的なハードタイプのクーラーボックスは、発泡ウレタンが使われています。発泡スチロールよりも保冷効果に優れていて、丈夫ですが、大きさもあり、スペースをとります。


ソフトタイプのクーラーボックスには、アルミ蒸着とポリエチレンが使われています。短時間の保冷であれば十分にできます。かさばらないので、場所をとりません。真空断熱パネルが使われているクーラーボックスは、価格が高いですが、保冷効果も高く、保冷時間も長いです。

シリーズで選ぶ

コールマンのクーラーボックスにはいくつかのシリーズで発売されています。それぞれのシリーズの特徴を紹介するので、チェックしてみてください。

パフォーマンス シリーズ

コールマンのクーラーボックスのパフォーマンス(PERFORMANCE)シリーズは、クーラーボックスの定番モデルで、保冷力もありながら、価格も手ごろになっています。

 

クーラーボックスにキャスターが付いているものもあるので、ジュースなどの重たいものをたくさん入れても、持ち運びが楽チンです。

エクストリーム シリーズ

コールマンのクーラーボックスのエクストリーム(ETREME)シリーズは、保冷力が抜群に高いのが特徴です。容量も色々あり、キャスターがついているのものなど、タイプも色々あるので、選びやすいですよ。

 

エクストリームシリーズの中に、マリンプラスシリーズというクーラーボックスがあります。これは、海で使うことを考えて作られたクーラーボックスで、白色になっています。この白色が紫外線を反射するようになっているんですよ。

スチールベルト シリーズ

コールマンのクーラーボックスのスチールベルトシリーズは、1954年に発売されてから、キャンプを楽しむ人キャンパーに大人気で、憧れのクーラーボックスとも呼ばれています。2014年にグッドデザイン賞を受賞したクーラーボックスです。


おしゃれなデザインのクーラーボックスは、カラーも豊富なので、自分好みのものを選べます。シールなどを貼って、オリジナルデザインのクーラーボックスにするのも楽しいですよ。

パーティースタッカー シリーズ

コールマンのクーラーボックスのパーティースタッカー(PARTY STACKERS)シリーズは、重ねて置けるところがポイントです。同じシリーズのものであれば、クーラーボックスの大きさが違っても重ねることができます。


クーラーボックスを飲み物や食べ物に分けて、使い分けたい場合などにおすすめです。

コールマン人気のクーラーボックスおすすめランキング10選

1

コールマン(Coleman)

ホイールクーラー/28QT 2000010029

価格:3,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

持ち運びが楽チン

伸縮式のハンドルと、キャスターが付いているコールマンのクーラーボックスです。ハンドルを使わないときは、収納することができます。キャスターが付いているので、移動が楽にできます。

 

2リットルのペットボトルが6本入る容量です。部活の応援やピクニックなどに大活躍してくれるクーラーボックスです。

サイズ約49×34×42/94cm 重量約3.3kg
材質発泡ウレタン、ポリエチレン 容量約26L
2

コールマン(Coleman)

エクストリームクーラー/28QT 2000031629

価格:3,680円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ドリンクホルダー付きで便利

2リットルのペットボトルが縦に入る大きさのクーラーボックスです。ワインも縦置きできます。収納力も良く、保冷効果も抜群のコールマンのクーラーボックスです。

 

このクーラーボックスは蓋にドリンクホルダーが付いています。紙コップなど、風に飛ばされやすいので、コップが倒れて飲み物がこぼれたりすることなく、使い勝手がいいですよ。

サイズ約46×33×40(h)cm 重量約3kg
材質ポリエチレン、ポリプロピレン、スチール、発泡ウレタン、他容量約26L
3

コールマン(Coleman)

エクスカーションクーラー/16QT 2000027859

価格:1,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

DAY使いにおすすめ

500ミリリットルのペットボトルが16本入る容量です。お弁当と飲み物を入れて、ピクニックや海水浴などで使えます。ソロキャンプや魚釣りにもちょうどいいサイズですよ。


保冷力もよく、さすがコールマンのクーラーボックスです。また、クーラーボックスはお手入れがしやすい素材となっています

サイズ約39×31×高さ29cm 重量約1.8kg
材質ポリエチレン、ポリプロピレン、発泡ウレタン容量約15L
4

コールマン(Coleman)

ポリライト48QT 2000033008

価格:5,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

家族キャンプにおすすめ

2リットルのペットボトルが12本入るクーラーボックスです。大きさがありますが、クーラーボックスの本体が軽いので持ち運びもあまり苦になりません。

 

蓋にはカップホルダーがあるので、蓋をテーブルにすることもできます。使い勝手にこだわって作られたコールマンのクーラーボックスです。

サイズ約64×33.5×36(h)cm 重量4.1kg
材質ポリエチレン、ポリプロピレン、スチール、発泡ウレタン 容量約45L
5

コールマン(Coleman)

エクストリームアイスクーラー 2000022215

価格:3,580円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

キャリーオンできるクーラーボックス

蓋の上の部分に取り出し口が付いているので、チャックを全部開けて、がばっと蓋を開けなくても、ペットボトルなどの取り出しが簡単にできます。取っ手肩掛け、キャリーオンできるスリーブが付いているので、便利に使えます。


使わないときはコンパクトにたためるので、置き場所にも困りません。クーラーボックスはツルツルしているので、汚れが付いてもお手入れ簡単です。コールマンの便利な工夫がいっぱい備わったクーラーボックスです。

サイズ使用時/約44×29×33(h)cm、収納時/約44×33×12(h)cm 重量約1.5kg
材質PETアルミニウム、ポリエステル、ポリエチレン(フォーム)、PETアルミニウム(取り外しライナー部分) 容量35L
6

COLEMAN

クーラーボックス 54QT 3000003650

価格:21,423円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

一目惚れするクーラーボックス

2リットルのペットボトルが12本入る大容量のクーラーボックスです。クーラーボックスにはラッチロックがついているので、冷たい冷気を逃がさずに保冷できます。


とにかくデザイン性があり、おしゃれでかっこいいので、コールマンでも人気の高いクーラーボックスです。

サイズ約60×42×41(h)cm 重量約7.5kg
材質スチール、ステンレス、発泡ウレタン、ポリエチレン 容量約51L
7

コールマン(Coleman)

デイリークーラー 30L 2000027234

価格:2,553円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトに収納できる

2リットルのペットボトルが8本入るサイズのソフトタイプのクーラーボックスです。部活や運動会、ピクニックはもちろん、毎日の買い物にもおすすめです。

 

コールマンならではのカラフルなカラーがとってもおしゃれで、丈夫な作りになっています。普段使いに使いやすいクーラーボックスです。

サイズ約幅34×奥行24×高さ33cm、収納時/約幅38×奥行8×高さ33cm 重量約730g
材質ポリエステル、PEVA(ライナー)容量約30L
8

COLEMAN

エクストリーム ホイール クーラー 50QT 3000005153

価格:7,000円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アウトドアを楽しめるクーラーボックス

キャスターとハンドルが付いているコールマンのクーラーボックスです。荷物を入れた重たいクーラーボックスも楽に持ち運びができます。丈夫に作られているので、イスとして腰かけることもできます。

 

保冷力も高く、暑い夏の日でも保冷効果が長く続きます。クーラーボックスには便利な水抜きも付いていますよ。

サイズ高さ45cm × 横58cm × 奥行き46cm重量約7kg
材質ポリエチレン、ポリプロピレン、スチール、発泡ウレタン容量約4.7L
9

コールマン(Coleman)

エクストリームホイールクーラー/62QT 3000005036

価格:11,778円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大きなサイズでイベントでも使える

大きくてしっかり丈夫なクーラーボックスです。大人数でのバーベキューや2泊の家族キャンプ、イベントなどで大活躍します。しっかり保冷もでき、氷もなかなか溶けませんよ。

 

飲み物をたくさん入れて重たくても、キャスターと持ち手が付いているので、引っ張って持ち運びができます。

サイズ74.5×39.5×44.5(h)cm 重量約6.5kg
材質ポリエチレン、ポリプロピレン、スチール、発泡ウレタン、他 容量約58L
10

コールマン(Coleman)

パーティスタッカー25QT 3000000602

価格:8,308円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

重ねられるクーラーボックス

コールマンの同じパーティーシリーズのクーラーボックスであれば、大きさが違っても重ねられて、スッキリ収納できるクーラーボックスです。カラーも色々あるので、食べ物や飲み物など別々に入れておいてもわかりやすいですよ。


350ミリリットルの缶が24本入る容量になっています。蓋はスポっとハマるタイプで、クーラーボックスを重ねても、ズレないようにできています。

サイズ約56×34×21(h)cm 重量約2.3kg
材質発泡ウレタン、ポリエチレン 容量約23.5L

コールマンのクーラーボックスのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:38455の画像

    コールマン(Coleman)

  • 2
    アイテムID:38456の画像

    コールマン(Coleman)

  • 3
    アイテムID:38457の画像

    コールマン(Coleman)

  • 4
    アイテムID:38458の画像

    コールマン(Coleman)

  • 5
    アイテムID:38466の画像

    コールマン(Coleman)

  • 6
    アイテムID:38498の画像

    COLEMAN

  • 7
    アイテムID:38501の画像

    コールマン(Coleman)

  • 8
    アイテムID:38504の画像

    COLEMAN

  • 9
    アイテムID:38506の画像

    コールマン(Coleman)

  • 10
    アイテムID:38511の画像

    コールマン(Coleman)

  • 商品名
  • ホイールクーラー/28QT 2000010029
  • エクストリームクーラー/28QT 2000031629
  • エクスカーションクーラー/16QT 2000027859
  • ポリライト48QT 2000033008
  • エクストリームアイスクーラー 2000022215
  • クーラーボックス 54QT 3000003650
  • デイリークーラー 30L 2000027234
  • エクストリーム ホイール クーラー 50QT 3000005153
  • エクストリームホイールクーラー/62QT 3000005036
  • パーティスタッカー25QT 3000000602
  • 特徴
  • 持ち運びが楽チン
  • ドリンクホルダー付きで便利
  • DAY使いにおすすめ
  • 家族キャンプにおすすめ
  • キャリーオンできるクーラーボックス
  • 一目惚れするクーラーボックス
  • コンパクトに収納できる
  • アウトドアを楽しめるクーラーボックス
  • 大きなサイズでイベントでも使える
  • 重ねられるクーラーボックス
  • 価格
  • 3980円(税込)
  • 3680円(税込)
  • 1980円(税込)
  • 5480円(税込)
  • 3580円(税込)
  • 21423円(税込)
  • 2553円(税込)
  • 7000円(税込)
  • 11778円(税込)
  • 8308円(税込)
  • サイズ
  • 約49×34×42/94cm
  • 約46×33×40(h)cm
  • 約39×31×高さ29cm
  • 約64×33.5×36(h)cm
  • 使用時/約44×29×33(h)cm、収納時/約44×33×12(h)cm
  • 約60×42×41(h)cm
  • 約幅34×奥行24×高さ33cm、収納時/約幅38×奥行8×高さ33cm
  • 高さ45cm × 横58cm × 奥行き46cm
  • 74.5×39.5×44.5(h)cm
  • 約56×34×21(h)cm
  • 重量
  • 約3.3kg
  • 約3kg
  • 約1.8kg
  • 4.1kg
  • 約1.5kg
  • 約7.5kg
  • 約730g
  • 約7kg
  • 約6.5kg
  • 約2.3kg
  • 材質
  • 発泡ウレタン、ポリエチレン
  • ポリエチレン、ポリプロピレン、スチール、発泡ウレタン、他
  • ポリエチレン、ポリプロピレン、発泡ウレタン
  • ポリエチレン、ポリプロピレン、スチール、発泡ウレタン
  • PETアルミニウム、ポリエステル、ポリエチレン(フォーム)、PETアルミニウム(取り外しライナー部分)
  • スチール、ステンレス、発泡ウレタン、ポリエチレン
  • ポリエステル、PEVA(ライナー)
  • ポリエチレン、ポリプロピレン、スチール、発泡ウレタン
  • ポリエチレン、ポリプロピレン、スチール、発泡ウレタン、他
  • 発泡ウレタン、ポリエチレン
  • 容量
  • 約26L
  • 約26L
  • 約15L
  • 約45L
  • 35L
  • 約51L
  • 約30L
  • 約4.7L
  • 約58L
  • 約23.5L

コールマンのクーラーボックスを上手に使うコツ

コールマンのクーラーボックスを使うときに、保冷時間を長くして、より冷やしたい場合は、クーラーボックスの開け閉めをあまり行わないことです。中の冷気をなるべく逃がさないようにするのが保冷時間を長く保つコツです。クーラーボックスの開けっ放しは絶対NGですよ。

 

また、クーラーボックスの蓋の隙間をテープでふさいだり、クーラーボックスに直射日光が当たらないようにしたり、引っ越し用のプチプチでクーラーボックスを包んだりすると、保冷効果がアップしますよ。保冷剤もコールマンのものを選ぶようにするとなお良いです。

 

また、コールマンのクーラーボックスを長く使っていくには、使用後にクーラーボックスのお手入れをしましょう。クーラーボックスに付いた汚れはきちんと落とします。お湯ではなく水洗いがおすすめです。食べ物の臭いが気になる場合は、お酢で拭き取るといいですよ。

まとめ

今回はコールマンの人気のクーラーボックスを、おすすめランキングで10選紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。コールマンのクーラーボックスは色々な種類があるので、自分の使い道に合ったクーラーボックスを選ぶようにしましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ