記事ID2307のサムネイル画像

【ブランド品も多数紹介】人気のおすすめメンズベルト厳選10選

メンズファッションにおいて、ベルトというのは非常に重要なアイテムになります。そして、メンズのベルトにも。さまざまな特徴を持った商品が販売されています。ここでは、メンズベルトのおすすめの選び方や、おすすめのメンズベルトを紹介していきます。

メンズベルトはプレゼントにも人気

メンズのベルトと一言でいっても、高級感を感じられるものやインパクトの強いベルトまで、さまざまな特徴を持った商品が販売されています。長く愛用できて、お気に入りとなるようなベルトを探している人も結構多いのではないでしょうか。

 

メンズベルトも非常に選択肢が多く用意されているため、ベルト選びをする際には、ある程度何を重視してベルトを購入するのかを考えておくとよいでしょう。ベルト選びでは、重視するポイントというのは選ぶ人によって大きく異なってくるものです。

 

また、ベルトはプレゼントとしても高い人気を誇ります。メンズに対して、どのようなプレゼントを贈ろうか悩んでいるのであれば、ベルトを選択してみてもよいでしょう。贈る相手の好みや雰囲気に合わせて、数多くのベルトからプレゼントを選んでみてください。

メンズベルトの選び方

ここからは、メンズのベルトを選ぶ際のポイントについて紹介していきます。メンズベルトを選ぶ際に重視するポイントは、選ぶ人の好みや用途によって大きく異なってくるものでしょう。

利用シーンで選ぶ

ベルト選びの際には、利用シーンに応じて商品を選んでみてはいかがでしょうか。

ビジネス

ビジネスシーン使用でするベルトを購入する際には、落ち着いたカラーで合わせやすいシンプルな商品を選択しましょう。また、素材は上品な雰囲気のレザーが使いやすいです。

カジュアル

カジュアルシーンで使用するベルトは、自分のコーディネートに合わせて最適なベルトを選んでいきましょう。ビジネスシーンで使用するカチッとしたもいのよりは、少し柔らかい雰囲気のベルトが合わせやすいものです。

年齢で選ぶ

ベルトを選ぶ際には、身につける人の年齢によっても選択する商品が異なってくるでしょう。

社会人

社会人でベルトを選ぶ際には、大人っぽくて落ち着いた雰囲気のレザーベルトが人気になります。もちろんコーディネートによってインパクトのあるベルトを身につけるのも良いですが、さまざまなシーンで使えるベルトという意味で比較的落ち着いた商品が好まれるでしょう。

大学生

大学生となって、私服をこだわって購入し始める人も多いのではないでしょうか。ベルトのような小物にこだわりを持つのも、大学生からが多いでしょう

 

大学生がベルトを選ぶ際には、リーズナブルな価格で使いやすいものか、ブランドにこだわって選ぶかで大きく分かれるこのです。自分の予算や好みに合わせて、最適な価格とブランドを選択していきましょう。

カラーで選ぶ

ベルトを選ぶ際には、どのようなカラーリングの商品を選択するのかも重要なポイントになってくることでしょう。使用するシチュエーションや、合わせるアイテムなど、最適なカラーリングというのは人それぞれで異なってくるものです。

 

目的によってカラーリングを選んでもよいですし、単純に好みのカラーを選択するのも当然アリです。自分にとって最適なカラーを選択していきましょう。

落ち着いたカラーを選ぶ

ブラックやブラウンなど、落ち着いたカラーリングのベルトは、基本的にどのようなスタイルにも合わせやすいのが特徴になるでしょう。合わせやすい落ち着いたカラーのベルトは、とりあえず一本は持っておきたいアイテムになります。

派手なカラーにも注目

数あるベルトの中には、インパクトのある派手なカラーの商品も存在しています。派手なカラーのベルトは、シンプルなコーディネートのアクセントとしても使いやすいので、一度チャレンジしてみるのも面白いのではないでしょうか。

素材で選ぶ

ベルト選びでは、素材に注目して見るのもおすすめの選び方になります。レザーやナイロン、布製など、使用されている素材によってベルトの雰囲気は大きく異なってくるものなのです。

 

服装の雰囲気によって、相性の良い素材も異なってくるので、ぜひ自分の服装に合う素材を選択してみてはいかがでしょうか。

ブランドで選ぶ

ベルト選びで悩んでいる場合には、自分の好みのブランドや、ちょっと気になっているブランドから選択してみるのも一つの方法になります。メンズのベルトを展開しているブランドは数多く存在しているので、自分の好みのブランドがないか探してみてください。

Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)

高級感漂うベルトを数多く展開しているブランド「Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)」は、イギリスを代表する高級レザーブランドとして広く知られています。

 

シンプルなデザインで、高級感のあるベルトを探しているのであれば、ぜひチェックしてみてほしいブランドになります。

Hender Scheme(エンダースキーマ)

デザイナーの柏崎亮が2010年に立ち上げた日本発のブランド「Hender Scheme(エンダースキーマ)」は、革靴や革小物などを得意としており、非常に魅力的なアイテムを数多く展開しています。

 

エンダースキーマを代表するアイテムとして、人気スニーカーをオマージュしたヌメ革製の「オマージュライン」はかなりインパクトのある商品なので、革製品が好きな人はぜひチェックしてみてください。

 

経年変化を楽しめるレザーベルトを探している場合には、Hender Scheme(エンダースキーマ)の商品を検討してみてはいかがでしょうか。

HTC(エイチティーシー)

オリジナルのスタッズを打ち込んだベルトを数多く展開し、日本でも数多くのファンを獲得しているブランド「HTC(エイチティーシー)」は、スタッズベルトが好きな人にはぜひチェックしてほしいベルトブランドになります。

 

普段シンプルなコーディネートが多い場合にも、HTC(エイチティーシー)のスタッズベルトは非常によいアクセントになってくれるので、幅広い層の人にチェックしてみてほしいブランドです。

メンズベルトのおすすめ商品10選

1

Whitehouse Cox

メッシュベルト

価格:18,360円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クオリティーの高い一本

世界中で多くのファンを獲得し、日本でも人気の高いイギリスを代表する高級レザーブランド「Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)」より、上品な雰囲気と使いやすさが魅力的なレザーメッシュベルトになります。

 

高級感漂うツヤ感が大きなポイントになっており、さまざまなコーディネートにおいて活躍が期待できるのではないでしょうか。幅広い層から人気の高い商品でもあり、プレゼントにもおすすめな一品です。

 

Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)のベルトは、この他にも魅力的な商品が多く展開されているので、このブランドが気になる場合にはぜひチェックしてみてください。

カラーバリエーションブラック、ダークブラウン、ニュートン、ネイビー素材フルグレイン カウハイド/真鍮(クロームめっき)
生産国イギリス
2

HTC

スタッズベルト

価格:30,240円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

抜群の存在感

「MADE IN USA」のハンドメイド手法によって製作される、こだわりのスタッズベルトが人気のアメリカ発ブランド「HTC(エイチティーシー)」より、スタッズ使いが魅力的なレザーベルトになります。

 

スタッズデザインによって他のベルトにはない雰囲気を醸し出しており、メンズらしさを感じられる一本に仕上げられています。スタッズが使用されているものの、非常に大人っぽさを感じられるのも大きなポイントでしょう。

 

大人っぽくもあり、存在感のあるレザーベルトを探しているのであれば、ぜひこちらの商品をチェックしてみてはいかがでしょうか。

カラーバリエーションライトブラウン、ブラック素材牛革
生産国アメリカ
3

Hender Scheme

タンニングベルト

価格:10,800円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

エナメル加工が特徴的

革靴や革小物を数多く展開しており、これからの動きも非常に注目されている日本発のブランド「Hender Scheme(エンダースキーマ)」より、カウレザーに本エナメル加工を施した独特な仕上がりのレザーベルトになります。

 

こちらのレザーベルトは、経年変化を楽しめる商品に仕上げられており、使い込んでいくことで風合いが変化していきます。上品な雰囲気のベルトを探している人からしても、非常に魅力的なベルトではないでしょうか。

 

また、汚れ等が付きづらいのも大きな特徴となっており、いかなるシチュエーションでも安心して使用することができる商品です。上品でありながら存在感も感じられるベルトなので、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

カラーバリエーションナチュラル、ブラック素材牛革
生産国日本
4

Whitehouse Cox

ブライドルレザーベルト

価格:12,960円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

上品なブライドルレザー

世界中で多くのファンを獲得し、日本でも人気の高いイギリスを代表する高級レザーブランド「Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)」より、上質で肉厚なブライドルレザーを使用した雰囲気抜群のレザーベルトになります。

 

上下のステッチがないことにより、よりシンプルさが際立つデザインの一本で、素材の良さをしっかりと感じることができるでしょう。バックル部分には、非常に質の高いメッキを施しているので、身に着けるだけで高級感を漂わせることができるでしょう。

 

Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)のベルトは、高級感漂う質の高い商品が数多く展開されているので、ぜひ自分好みのベルトを探してみてはいかがでしょうか。

カラーバリエーションブラック、ハバナ素材ブライドルレザー/真鍮(ニッケルめっき)
生産国イギリス
5

Orobianco

メンズベルト

価格:10,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

上品なルックス

厳選された素材使いで、こだわりの商品を幅広く展開するイタリアブランド「Orobianco(オロビアンコ)」より、上品な雰囲気を醸し出す国産レザーを使用したメンズベルトになります。

 

非常にシンプルなデザインで、上品なルックスに仕上げられており、幅広いシチュエーションで活躍が期待できるレザーベルトでしょう。ブランドオリジナルのオーナメントを剣先部分にあしらっているのも、大きな特徴になっています。

 

オロビアンコでは幅広いファッションアイテムが展開されていますが、オロビアンコのアイテムを普段愛用している人は、ぜひベルト選びでもオロビアンコを検討してみてはいかがでしょうか。

カラーバリエーションブラック、ダークブラウン素材牛革
生産国日本
6

IL BISONTE

レザーナンバーベルト

価格:12,960円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

愛着がどんどん増していく

ベルトや財布など小物類を幅広く展開し、日本でも多くのファンを獲得しているイタリア発のラグジュアリーブランド「IL BISONTE(イルビゾンテ)」より、オリジナルレザーを採用して魅力的な雰囲気に仕上げた、レザーナンバーベルトになります。

 

デザインは非常にシンプルな仕上がりで、あらゆるジャンルのアイテムとも合わせやすいレザーベルトだといえるでしょう。とりあえず一本持っておくと、さまざまな場面で重宝するベルトになってくれるはずです

 

またがっつりと使い込んでいくことで、経年変化を楽しみながら愛着が増していくようなベルトなので、長く愛用できるベルトを探している人にもおすすめできる商品なのです。

カラーバリエーションヌメ、ヤキヌメ、ダークブラウン素材牛革
生産国イタリア
7

Paul Smith

ベルト

価格:17,320円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マルチカラーがアクセント

アパレルやスニーカー、小物類など、幅広いファションアイテムを展開する人気のイギリス発ファッションブランド「Paul Smith(ポールスミス)」より、シンプルなデザインで非常に使いやすいレザーベルトになります。

 

シックで合わせやすいブラックカラーで仕上げられていながらも、ちょっとしたマルチカラーがよいアクセントになっている一本です。しっかりとPaul Smith(ポールスミス)らしさも感じられるデザインの商品なので、ポールスミス好きな人も注目すべきレザーベルトです。

 

上品で合わせやすいベルトを探している場合や、このブランドが気になる人はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

カラーバリエーションブラック素材牛革
生産国-
8

Hender Scheme

レザー テイル ベルト

価格:7,560円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

特徴的な形状

革靴や革小物を数多く展開しており、これからの動きも非常に注目されている日本発のブランド「Hender Scheme(エンダースキーマ)」より、幅が非常に細くて、全長が長めにつくられたレザーベルトになります。

 

形状がかなり特徴的なレザーベルトで、コーディネートのアクセントに使いたい場合にはおすすめの一品です。全長が長いベルトは、大きな注目を集めたアイテムでもあるので、気になっている人も多いのではないでしょうか。

 

自分の好みのカラーを選択して、ヘビーローテーションしてみてはいかがでしょうか。

カラーバリエーションナチュラル、ブラック素材牛革
生産国日本
9

BEAMS

イタリアンレザーベルト

価格:6,264円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

抜群の使いやすさ

さまざまなジャンルのアイテムをセレクトし、幅広い層から高い人気を誇る日本発セレクトショップ「BEAMS(ビームス)」より、レザーの雰囲気が非常に上品で、何とでも合わせやすいベルトになります。サイズ感は多少太めにつくられており、適度にボリューム感が出る一本です。

 

カラーバリエーションは、D.BROWN、キャメルから選択することができ、どちらのカラーリングもかなり合わせやすいベルトに仕上げられています。手持ちの多くのアイテムと合わせられる可能性が高いでしょう。

 

比較的リーズナブルな価格で購入できるのも、注目すべきポイントではあるでしょう。シンプルなデザインで使いやすいレザーベルトを探している場合は、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

カラーバリエーションD.BROWN、キャメル素材レザー
生産国日本
10

Dickies

GIキャンバスベルト

価格:1,080円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

豊富なカラーリング

日本はもちろん世界中からファンを獲得している、アメリカ発祥の人気ワークカジュアルブランド「Dickies(ディッキーズ)」より、豊富なカラーバリエーションが展開されている「GI キャンバスベルト」になります。

 

カラーバリエーションは、定番色の使いやすいカラーリングからインパクトのあるカラーまで数多く展開されており、自分好みのカラーリングを見つけられる可能性は非常に高いといえるでしょう。

 

カジュアルや、ワークスタイルなど、さまざまなコーディネートのアクセントにできるベルトで、価格も非常にリーズナブルなので、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

カラーバリエーションベージュ、モスグリーン、ブルー×ホワイト、ブラック×レッド、ブラック、ホワイト、イエロー、ネイビー、レッドなど素材織テープ、布
生産国日本

メンズベルトのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:37936の画像

    Whitehouse Cox

  • 2
    アイテムID:38029の画像

    HTC

  • 3
    アイテムID:37937の画像

    Hender Scheme

  • 4
    アイテムID:38026の画像

    Whitehouse Cox

  • 5
    アイテムID:38024の画像

    Orobianco

  • 6
    アイテムID:38022の画像

    IL BISONTE

  • 7
    アイテムID:38034の画像

    Paul Smith

  • 8
    アイテムID:38035の画像

    Hender Scheme

  • 9
    アイテムID:38037の画像

    BEAMS

  • 10
    アイテムID:38025の画像

    Dickies

  • 商品名
  • メッシュベルト
  • スタッズベルト
  • タンニングベルト
  • ブライドルレザーベルト
  • メンズベルト
  • レザーナンバーベルト
  • ベルト
  • レザー テイル ベルト
  • イタリアンレザーベルト
  • GIキャンバスベルト
  • 特徴
  • クオリティーの高い一本
  • 抜群の存在感
  • エナメル加工が特徴的
  • 上品なブライドルレザー
  • 上品なルックス
  • 愛着がどんどん増していく
  • マルチカラーがアクセント
  • 特徴的な形状
  • 抜群の使いやすさ
  • 豊富なカラーリング
  • 価格
  • 18360円(税込)
  • 30240円(税込)
  • 10800円(税込)
  • 12960円(税込)
  • 10800円(税込)
  • 12960円(税込)
  • 17320円(税込)
  • 7560円(税込)
  • 6264円(税込)
  • 1080円(税込)
  • カラーバリエーション
  • ブラック、ダークブラウン、ニュートン、ネイビー
  • ライトブラウン、ブラック
  • ナチュラル、ブラック
  • ブラック、ハバナ
  • ブラック、ダークブラウン
  • ヌメ、ヤキヌメ、ダークブラウン
  • ブラック
  • ナチュラル、ブラック
  • D.BROWN、キャメル
  • ベージュ、モスグリーン、ブルー×ホワイト、ブラック×レッド、ブラック、ホワイト、イエロー、ネイビー、レッドなど
  • 素材
  • フルグレイン カウハイド/真鍮(クロームめっき)
  • 牛革
  • 牛革
  • ブライドルレザー/真鍮(ニッケルめっき)
  • 牛革
  • 牛革
  • 牛革
  • 牛革
  • レザー
  • 織テープ、布
  • 生産国
  • イギリス
  • アメリカ
  • 日本
  • イギリス
  • 日本
  • イタリア
  • -
  • 日本
  • 日本
  • 日本

メンズベルトは絞め方次第で雰囲気を変えられる

メンズベルトは使い方次第で、さまざまな雰囲気を楽しむことが可能です。例えば、少し全長が長めのベルトであれば下に垂らして付けたり、ベルトをループさせるなど、ベルトの絞め方は人それぞれで好みが異なるでしょう。

 

ビジネスシーンを行うのは難しいでしょうが、カジュアルシーンではさまざまなベルトの絞め方を楽しんでみてはいかがでしょうか。

まとめ

いかがでしたでしょうか。ここでは、メンズベルトのおすすめの選び方や、おすすめのメンズベルトを紹介してきました。おすすめで紹介してきたように、メンズのベルトにもさまざまな特徴を備えた商品が存在しています。

 

数あるベルトの中から、自分の用途や好みに合った一本を探してみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ