記事ID2334のサムネイル画像

【環境にも優しい】トイレットペーパーの芯なし人気おすすめ商品10選

毎日使用する代表的な日用品といえば、トイレットペーパーですよね。トイレットペーパーにも様々な種類が豊富に販売されていて、何を選べば良いのか迷ってしまいがち。そこで、今回は芯なしのトイレットペーパーに焦点を置いて、おすすめ商品や選び方をご紹介していきます。

芯なしトイレットペーパーはエコで経済的

誰しもが毎日必ず使用する日用品といえば、トイレットペーパーですが、今では高級な物から香り付きの物、キャラクターや綺麗な花柄などのおしゃれなトイレットペーパーなど、多くの種類が販売されています。

 

しかし、毎日使用するからこそ値段の高い物を購入することでじわじわとお財布の紐を締める結果になってしまいます。そこでおすすめなのが芯なしのトイレットペーパーです。芯を無くすことで最後まで使用可能なペーパーが巻きついているので、使用できる量も多く、非常に経済的です。

 

また、芯もない訳ですからゴミも出ずに環境にも優しいといえます。ただし、芯なしの場合は中心の穴が小さいため、一般的なアダプターではセットすることができない場合があります。そのため、芯なしに切り替える際には芯なし用の細いアダプターに変更する必要があるか、ご自宅のアダプターのチェックが必要になります。

芯なしトイレットペーパーの選び方

とっても身近なトイレットペーパーだからこそ、今になって選び方を人に聞くことには抵抗を感じてしまいますよね。しかし、きちんと選び方を知り、今お使いのトイレットペーパーを見直すことで節約などにも繋がりますので、しっかりとチェックして行きましょう。

シングルかダブルで選ぶ

まず、一番気になる部分が『シングル』と『ダブル』の違いについてです。一般的なご家庭で使用されているのはダブルが多いと思いますが、実際にシングルとダブルではどんな違いがあるのでしょうか?

ダブル

ダブルはその名の通り、ペーパーが2枚重なってロール状になっている物です。そのため、1回の使用量が少なくても厚みが出るので拭きやすいというメリットがあります。しかし、この商品で比較してみると、ダブルは1ロールあたり65mの長さがあると記載されています。

 

ダブルの中では一般的な長さといえ、平均でも50m〜70mほどが一般的です。シングルの物と比べると厚みが倍でも長さは半分と考えていただければ良いでしょう。1ロールあたりの使用可能期間を考えると、シングルに比べて経済的には高くついてしまう点はマイナスポイントと言えます。

 

ただし、芯なしであれば芯ありよりもたっぷり使用できますので、シングルにはどうしても抵抗があるという方は、芯なしのダブルを使用することで経済的には少しエコになるでしょう。

シングル

シングルはダブルとは違い、1枚のペーパーがギュッと巻かれているタイプになります。1枚なのでダブルと同じ厚みを出すためには、多く引き出す必要がありますが、使用者の加減で調整することができるので、コスパ重視で選ぶのであれば断然シングルがおすすめです。

 

さらに芯なしのトイレットペーパーであれば、ダブルよりも多くの量が巻き付けられていることになりますので、塵も積もればで家計の節約にも繋がるのでお得です。使用感よりもコスパを重視する方はシングルを選ぶようにしましょう。

紙質で選ぶ

トイレットペーパーは製品によって使用している紙が異なります。使用する紙によって使い心地や硬さなども全く違ってきますので、自分や家族などに合った紙質のトイレットペーパーを選ぶようにしましょう。

パルプ

パルプとは、主に原材料を木材や竹、草などの植物から採取できる繊維から作られる紙のことを指します。芯なしのトイレットペーパーは、その多くが再生紙を使用して作られていますが、中にはパルプの再生紙を使用して作られる製品も存在しています。

 

再生紙だと硬くて痛いなどという悪い印象をお持ちの方は、少々割高になるかもしれませんがパルプを採用した芯なしのトイレットペーパーを使用することをおすすめします。ただし、ほとんどの芯なしの製品が再生紙を使用しているエコな物なので、上質な紙を求めるのは難しいと言えるでしょう。

再生紙

芯なしのトイレットペーパーの大半が牛乳パックや紙などの再生紙を使用している製品になります。再生紙というと硬くてお尻が痛くなってしまうというイメージをお持ちの方も多くいらっしゃると思います。

 

正直、再生紙を採用しているのであれば否めないことですが、製品によっては再生紙の中でも柔らかさや上質さが良いものもありますので、口コミなどを参考にすると良いでしょう。ただし、再生紙を使用しているトイレットペーパーは非常にエコで環境にも優しいものですので、進んで使用するようにしましょう。

エンボス加工

エンボス加工は、凹凸のある機械を紙に押し当てることで、トイレットペーパー自体がボコボコとした手触りになっているものの事を指します。凹凸がある事で表面積が増え、水分の吸収力を高めてくれ、なおかつ肌触りも向上します。

 

芯なしタイプのトイレットペーパーにも、エンボス加工が施されているものも多少なりとも存在していますので、手触りや使い心地にもこだわりたい方は、ぜひエンボス加工のものをお求めください。

保湿加工

誰もが毎日トイレに行くため、デリケートなお尻などはなるべく優しい肌触りのトイレットペーパーで拭きたいですよね。お肌が弱い方や敏感肌の方には保湿加工のトイレットペーパーがおすすめです。

 

ただし、一般的なトイレットペーパーと比べても、1ロールあたりの値段はかなり高めですので、ご注意ください。また、今回の芯なしトイレットペーパーでの保湿加工が施されている製品は、なかなか見つけることは難しいでしょう。

ロールの長さで選ぶ

芯なしのトイレットペーパーは、芯ありのものと比べても一般的にロールの長さが長いのも良い特徴の一つでもありますが、さらにロールの長さが長いものを選ぶことで、1ロールがもっと長持ちするので非常に経済的です。

 

一般的な長さは100〜130mになりますが、長いもので170〜200mの長さのロールで販売されているものもあります。より経済的に使用したい方は、ロールが長いタイプの商品を選ぶようにしましょう。

ホルダーの形状で選ぶ

芯なしのトイレットペーパーの大半は、芯が無い分、中心部分が非常に細く、一般的なホルダーには装着できないことが多いため、芯なし用の専用芯を購入する必要があります。しかし、中には中心部分のスペースが十分に確保されている製品も存在します。

 

そのため、既存のペーパーホルダーやワンタッチホルダーなどにも装着が可能になるのです。芯なし専用の細い芯は300円程度で購入することも可能ですが、賃貸などホルダーを交換できない方には、通常のホルダーに装着できるかどうかをチェックすることも重要になってきます。

芯なしトイレットペーパーおすすめ商品10選

1

丸富製紙株式会社

コンパクトロール1000

価格:3,544円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1ロール250mとたっぷり使える

こちらの芯なしトイレットペーパーは1ロール250mと、他の製品よりもかなり長く、一つでたっぷり使用できるようになっています。長く巻いてあるため、1ロールがずっしりと重いですが使い勝手が良く人気です。

 

重いのでネット通販で購入することで面倒なかさばる買い物から解放されるので非常に便利です。再生紙なので使用感が気になりますが、こちらは日本製なので薄くても素材がしっかりしているから安心して使えると評判です。

内容量32ロール長さ250m
再生紙タイプシングル
2

大王製紙

エルヴェール トイレットペーパー

価格:540円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

200mの長巻で日本製の安心

こちらのエルヴェールは再生紙を使用していますが、日本製の安心のトイレットペーパーです。紙の柔らかさはデパートや駅などのトイレで使用されている物に似ていますが、薄めなので硬さが目立つことはなく、肌を傷める心配はないようです。

 

また、長さが200mと長巻タイプなので1ロールが長持ちで非常に経済的です。交換の手間も省けるのでありがたいです。また、収納スペースも大幅に節約できるので、収納場所が少ない狭いトイレや、一人暮らしのトイレでも収納場所に困ることはありません。

内容量6ロール長さ200m
再生紙タイプシングル
3

丸富製紙株式会社

トイレットペーパー 業務用ワンタッチコアレス

価格:3,648円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

芯なしなのに、中心は芯ありの大きさ

こちらの芯なしトイレットペーパーは、一般的なペーパーが60mに対し、その2.8倍もの長さがあるので、取替えの手間も半分以下で済むため、手軽な上に経済的です。芯なしタイプのものは、中心の穴が非常に細いため、一般的なペーパーホルダーにはセットできないことがほとんどです。

 

しかし、この商品は中心部分が一般的な芯ありのトイレットペーパーと同様のサイズ空いているため、どのペーパーホルダーにもセットできる優れものです。ホルダーを付け替えたりする必要もないので、経済的にも嬉しい仕様です。

内容量48ロール長さ170m
再生紙タイプシングル
4

リバース

良い紙 ワンタッチコアレス

価格:4,250円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

専用芯は不要の太穴タイプ

こちらの『良い紙』は芯なしにありがちな細穴ではないので、専用の芯や細いタイプのペーパーホルダーに取り替える必要は一切ありません。すなわち初期費用などがかからないので、簡単にエコで経済的に切り替えることができるのです。

 

また、牛乳パックなどの再生紙ではなく、100%リサイクルパルプを使用しているので、再生紙の製品よりも柔らかく、肌に優しい質の紙なので肌の弱い方などにはおすすめです。かつ薄すぎないので、一度に巻き取る量を抑えることができるので、より経済的に使用可能です。

内容量48ロール長さ150m
リサイクルパルプタイプシングル
5

丸富製紙

ペンギンワンタッチコアレス

価格:580円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ワンタッチホルダーにも使用可能なコアレス

こちらは一般的なトイレットペーパーの60mの約2倍の180mの長さが巻かれているので、一つで長く使用できる経済的にもエコにも優しいトイレットペーパーです。また、芯なしですが、中心部分には一般的な芯ありと同様の大きさの穴が空いているので、ワンタッチホルダーなどでも使用可能です。

 

そのため、一般的なホルダーの芯を使用し続けることが可能なので、買い換える必要がないのが嬉しいですね。紙質も、適度な薄さなので安心感もあり、硬すぎないからデリケートゾーンにも優しいので安心です。

内容量6ロール長さ130m
再生紙タイプシングル
6

丸富製紙

ペンギンコアレス6ロールシングル

価格:467円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ワンタッチホルダー対応

こちらの芯なしトイレットペーパーは、牛乳パックの再生紙を使用した環境に優しいエコなトイレットペーパーです。新なしなので、更にエコなこと間違いなし!長さは通常の約2倍巻かれているので、ストックスペースも取らずに収納可能です。

 

再生紙なので、紙質は少々硬めだという口コミもありますが、使用感は申し分なく、買い物に何度も行く手間などを考えると、かなりお得です。芯なし用の芯も300円ほどで購入できるので、長い目で見るとこちらの方が経済的です。

内容量6ロール長さ130m
再生紙タイプシングル
7

TANOSEE

トイレットペーパー シングル 芯なし

価格:2,746円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルで無駄のないデザインが良い

TANOSEEの芯なしトイレットペーパーは、とことん無駄を省いた家計にも環境にも優しい芯なしタイプになります。芯がないのでゴミも減るからエコなことはもちろん、パッケージもデザインがなく、シンプルなパッケージにすることで価格も手頃に。

 

芯なしのトイレットペーパーは、芯が無いために最後のひと巻きまで使いづらいという声が多いのですが、ことらは最後まで使い切ることができると大好評。無駄な香りもついていないので、香りなどが苦手という方にも非常におすすめです。

内容量24ロール長さ170m
再生紙タイプシングル
8

新橋製紙

トイレットペーパー 業務用 ベレックス

価格:4,198円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

一個ずつの個包装だからストックも安心

こちらは業務用として発売されている芯なしトイレットペーパーですが、もちろんご家庭でもご使用いただけます。芯ありのものと比べても長さは150mとお得な長さで、更には一つ一つが個包装になっているので、ストックとして収納する際にも置き方を選べるので非常に便利です。

 

また、この商品は48ロールと大容量なので、かなり長持ちするため買い物に行く手間も省けます。また、災害時や石油の高騰などによってトイレットペーパーの価格が高騰してしまった際にも、焦らずに安心して使用し続けることが可能です。

内容量48ロール長さ150m
再生紙タイプシングル
9

カミ商事

エルモア芯なしロール

価格:1,131円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

200mと驚異の長さで長持ちダントツ!

純粋パルプを100%使用しているこちらの芯なしタイプのトイレットペーパーは、蛍光染料を使用していないので、環境にも人にも優しい仕様になっています。個包装になっているので、ストックの際にもホコリなど被らずに衛生的です。

 

また、芯なしのトイレットペーパーの中でも超ロングタイプの長さ200mなので、取り替え回数が通常の3分の1になるので、何かと面倒な手間も省けます。長巻なので一つ一つの重さがあるため、まとめて購入して配達してもらうことが最適でしょう。

内容量6ロール長さ200m
ピュアパルプタイプシングル
10

コアレックス

ワンタッチコアレス150 業務用パック

価格:6,073円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

買い物の手間を大幅に削減

コアレックスの芯なしトイレットペーパーは、48ロールも入った大容量のお得な商品です。かさばるトイレットペーパーは買い物の際にも邪魔になるので、非常に面倒です。しかし、こちらは芯なしなので長持ちし、とっても経済的です。

 

また、一つ一つ個包装されている包装紙は、トイレットペーパーと一緒に水に流すことができるので、とことんゴミを排出しないことにこだわった商品となっています。ビニール袋に入っている商品よりも、個包装のためにストック場所にも困りませんよ。

内容量48ロール長さ150m
再生紙タイプシングル

芯なしトイレットペーパーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:59583の画像

    丸富製紙株式会社

  • 2
    アイテムID:59584の画像

    大王製紙

  • 3
    アイテムID:59585の画像

    丸富製紙株式会社

  • 4
    アイテムID:59586の画像

    リバース

  • 5
    アイテムID:59587の画像

    丸富製紙

  • 6
    アイテムID:60168の画像

    丸富製紙

  • 7
    アイテムID:60169の画像

    TANOSEE

  • 8
    アイテムID:60172の画像

    新橋製紙

  • 9
    アイテムID:60183の画像

    カミ商事

  • 10
    アイテムID:60189の画像

    コアレックス

  • 商品名
  • コンパクトロール1000
  • エルヴェール トイレットペーパー
  • トイレットペーパー 業務用ワンタッチコアレス
  • 良い紙 ワンタッチコアレス
  • ペンギンワンタッチコアレス
  • ペンギンコアレス6ロールシングル
  • トイレットペーパー シングル 芯なし
  • トイレットペーパー 業務用 ベレックス
  • エルモア芯なしロール
  • ワンタッチコアレス150 業務用パック
  • 特徴
  • 1ロール250mとたっぷり使える
  • 200mの長巻で日本製の安心
  • 芯なしなのに、中心は芯ありの大きさ
  • 専用芯は不要の太穴タイプ
  • ワンタッチホルダーにも使用可能なコアレス
  • ワンタッチホルダー対応
  • シンプルで無駄のないデザインが良い
  • 一個ずつの個包装だからストックも安心
  • 200mと驚異の長さで長持ちダントツ!
  • 買い物の手間を大幅に削減
  • 価格
  • 3544円(税込)
  • 540円(税込)
  • 3648円(税込)
  • 4250円(税込)
  • 580円(税込)
  • 467円(税込)
  • 2746円(税込)
  • 4198円(税込)
  • 1131円(税込)
  • 6073円(税込)
  • 内容量
  • 32ロール
  • 6ロール
  • 48ロール
  • 48ロール
  • 6ロール
  • 6ロール
  • 24ロール
  • 48ロール
  • 6ロール
  • 48ロール
  • 長さ
  • 250m
  • 200m
  • 170m
  • 150m
  • 130m
  • 130m
  • 170m
  • 150m
  • 200m
  • 150m
  • 再生紙
  • 再生紙
  • 再生紙
  • リサイクルパルプ
  • 再生紙
  • 再生紙
  • 再生紙
  • 再生紙
  • ピュアパルプ
  • 再生紙
  • タイプ
  • シングル
  • シングル
  • シングル
  • シングル
  • シングル
  • シングル
  • シングル
  • シングル
  • シングル
  • シングル

芯なしはネットでのまとめ買いがおすすめ

芯なしタイプのトイレットペーパーは、巻かれている長さが芯ありのものよりも長いので重量が増してしまい、買い物の度に持ち帰るのは重くて負担になってしまいがちです。そのため、芯なしトイレットペーパーはネット通販でのまとめ買いが楽でお得

 

スーパーやドラッグストアなどで12ロール入りを購入するよりも、ネットで48ロールなどを一気にまとめ買いすることで、一つあたりの単価も抑えられます。また、配送してくれるので重い思いをして買って帰る必要がありませんので、非常に楽です。

 

ストックスペースを確保できるという方は、ぜひお得にネットでのまとめ買いをしていただくことをお勧めします。

まとめ

誰しも毎日使用する日用品がトイレットペーパーです。少しでもお安く、経済的にもエコに使用していただくためには、芯なしがおすすめです。この機会に、お財布にも環境にも優しい芯なしのトイレットペーパーのお気に入りを見つけてください。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ