記事ID2410のサムネイル画像

【初心者もおいしく飲める】人気の缶ビールおすすめ商品10選

缶ビールは気軽にお酒を楽しめますが、様々な味わいがあるのが魅力です。定番の人気ビールや最近注目されてきたクラフトビールのほか、発泡酒・第三のビールなどもあり、色々な種類から選べるでしょう。今回は、人気の缶ビールのおすすめ商品を紹介します。

様々な特徴があるビールを紹介

缶ビールはいつでも手軽にお酒を楽しめることに加えて、冷蔵庫に入れてさっと冷やして飲めるのがメリットです。缶は軽くて持ち運びしやすいですし、グループで食事を楽しむ時や外出先でも使いやすくて便利です。

 

また缶ビールから直接口をつけて飲む場合には、保冷カバーを使うのもおすすめです。時間が経過しても冷たいままなので、自宅でビールを楽しむ場合には使ってみると良いかも知れません。保冷カバーを使って冷えたビールを楽しめるのも缶ビールならではでしょう。

 

昔からある日本の定番ビールのほかに、最近ではクラフトビールや値段の安い発泡酒・第三のビールなど、種類が増えていて選ぶ楽しみがあるのも魅力です。今回は、人気の缶ビールをおすすめ商品を紹介しています。

缶ビールの選び方

缶ビールを選ぶ時には、好みの味わい・香りの銘柄から選ぶのが大切です。ビールによって特長が大きく違っていますので、シチュエーションや飲むシーンに合わせて使い分けるのもおすすめです。

製造方法から選ぶ

日本の主要なビールメーカーは売上数が高く人気の銘柄が多数ありますが、ほとんどがラガーと呼ばれる製造方法です。最近注目されてきたクラフトビールは、エールと呼ばれる製造方法で、じっくりと風味を味わいながら楽しむものが多いです。

ラガー

ラガー製法で作られたビールは、飲みやすくクセがない味わいが多いです。日本の主要なビールメーカーは、アサヒ・キリン・サッポロ・エビスで、レストランや居酒屋のメニューにあるのもこの4つのメーカーが生産したビールが多いでしょう。

 

ビールの選び方に迷う場合は、主要な4メーカーの人気ビールを選んでおけば失敗することはないでしょう。ビールを飲むのに慣れてくると味の違いを感じるようになってきますので、好みの銘柄を選びやすくなります。

エール

最近注目を集めてきているクラフトビールなどは、エール製法で製造されていて、ラガーとは味わいも香りも違います。エールビールは知名度が低くても、ビール好きのファンから支持が高いメーカー・銘柄が沢山あります。

 

クラフトビールをはじめとして、エールビールは少しマニアックですが、おいしいビールの銘柄を見つけてみるのも楽しみのひとつでしょう。自分だけのお気に入りの銘柄の缶入りがあれば、自宅でも気軽にお酒を楽しめます。

特徴で選ぶ

一般的にビールと呼ばれている種類はもちろん、発泡酒・第三のビールなども、大きくわければビールのジャンルに入っています。ビールの製造方法にも種類があり、ラガー製法とエール製法でも味わいや香りが違ってきます。

味わい

ビールの味わいは、キレ・コク、甘み・苦みのバランスによって違ってきます。キレがあるビールは喉越しが良くスッキリしているのが特徴で、コクがあるものはしっかりとビールの味を楽しめます。

 

ラガーの場合には下面発酵で温度が低い状態で製造されています。そのため、キリっとしていて飲む時にも低温にしておいた方がおいしいです。エールの場合は上面発酵で高めの温度で製造されます。飲む時も少し高めの温度設定がおいしいです。

香り

日本の一般的なラガー製法のビールは、麦芽やホップの香りがします。ビスケットのような香りなどと言われることもあって、香ばさが特徴になるでしょう。黒ビールは少しちがっていて、焦げたパン・チョコレートの香りなどとよく言われます。

 

エールビールは、香りの特徴が様々です。グレープフルーツやレモンなど柑橘系の爽やかな香りがするものや、甘い香りがするものもあります。全体的にフルーティな香りのものが多いでしょう。

カロリー

ビールのカロリーは、350ml缶入りで85から160カロリーくらいの幅があります。低いものと高いものでは約2倍くらいの差がありますので、ダイエット中の場合などにはチェックしておいた方が良いかも知れません。

 

グリーンラベルや糖質オフなどがカロリーが低めになっていますが、逆にカロリーが高めなのは第三のビールです。第三のビールは値段が安いのが魅力ではありますが、低カロリーな銘柄と比べるとカロリーが高めなので確認しておくのがおすすめです。

生産国から選ぶ

ビールは生産国によっても特徴があります。日本はキンキンに冷やしたラガー製法が多いですが、海外ではアルコール度数が高く、ワインのようにじっくり味わいを楽しむ濃厚な風味のビールも沢山あります。

日本

国産のビールはとても銘柄が多いです。コンビニやスーパーに行くと、アルコールの中で一番種類が豊富なのがビール類になります。酒税法区分の発泡酒・第三のビールも合わせると更に種類が増えます。

 

濃厚で豊潤な味わいが楽しめる高級なビールのほか、比較的あっさりした味わいの発泡酒など味わいも色々です。気分や飲むシチュエーションによって飲むビールを変えるのもおすすめです。

海外生産

海外で生産された輸入ビールにも人気が高いものが多いです。ハイネケンやバドワイザーは昔から日本に定着していますが、今では飲みやすいものだけでなく、個性的な味わいの銘柄が増えてきました。

 

クラフトビールの人気が高まってきたことからも、海外生産の輸入ビールに注目が集まっているようです。日本のビールは冷やして飲むものがほとんどですが、海外で生産されているビールは、常温に近い温度で少しづつ味わいながら飲むものも豊富です。

初心者にはあっさりした味わいのビールが人気

苦みが弱く甘みのあるビールは初心者でも飲みやすいです。濃厚な味わいのビールよりも、あっさりしていて苦みが弱い方が初心者向きになるでしょう。フルーティで飲みやすいエールビールもおすすめです。

 

発泡酒・第三のビールは、味が少し薄めと言われる場合もあります。お酒が苦手だったり初心者の場合には、第三のビールや発泡酒から試してみるのも良いかも知れません。

缶ビールの人気おすすめ商品10選

1

サントリー

ザ・プレミアム・モルツ香るエール[350ml×24本]

価格:4,950円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フルーティな味わいと爽やかな香りが魅力

日本の知名度が高い人気ビールはほとんどが低温発酵のラガータイプなのですが、こちらのビールは高音発酵のエールタイプになっています。爽やかな香り・フルーティな味わいが特徴で、軽やかな口当たりです。

 

通常のプレミアムモルツよりも香りが強く引き立っています。飲みやすくてお酒としてだけでも楽しめますし、食事と合わせるのもぴったりでしょう。コクもありつつ飲みやすいのでビールの初心者にもおすすめです。

 

こちらの缶ビールはケース入りに泡サーバーがついてくる場合もあるようです。キャンペーンなどで提供されていて数には限りがあるかも知れませんが、泡サーバー付きのケースを注文してみるのもおすすめです。

 

味わいコクがある・爽やか350ml
アルコール度数6%酒税法区分ビール
2

アサヒビール

スーパードライ[350ml×24本]

価格:4,499円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

キレがあるビールを飲みたい時にはおすすめ

サラッとした口当たりで喉越しが良いビールです。どんな食事とも相性が良いですし、キンキンに冷やしてお風呂上りに飲みたくなるビールでもあるでしょう。現在アサヒスーパードライは日本のビールとして定着しています。

 

日常で飲む場合には、毎日購入するよりもセットで購入したほうが便利でお得です。発泡酒や第三のビールを飲む機会が増えていますので、ギフトやプレゼントにするのもおすすめでしょう。

 

どんな食事とも合わせやすいのも魅力です。喉越しが良いので揚げ物など脂っこい料理と合わせるのもぴったりですし、刺身や寿司などの料理とも組み合わせが良いです。お祝いの席などにもよく使われています。

味わいキレがある350mi
アルコール度数5%酒税法区分ビール
3

キリンビール

新・キリン一番搾り生ビール [350ml×24本]

価格:4,690円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クセがなく飲みやすいビール

雑味が無く麦本来のうまみが楽しめるビールで、酸味・甘い香りが抑制されているなど飲みやすくなる工夫がされています。和食との相性が良く、てんぷら・刺身・おでんなどの煮物などにも合うでしょう。

 

キリンから出ている人気ビールは様々ありますが、クセのなさでは一番搾りがおすすめになります。ほどよくコクがあり香りもあって、バランスの取れた味わいです。苦みが強いクラシックラガーとは違って、飲みやすさが魅力になります。

 

居酒屋やレストランなどで一番搾りを飲んでいる、印象的なテレビCMも注目です。ビール単体として飲むよりは、食事と一緒に楽しむ時に飲みたくなるイメージになるでしょう。

味わいクセがない350ml
アルコール度数5%酒税法区分ビール
4

ヤッホーブルーイング

よなよなエール[350ml×24本]

価格:5,660円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンビニにもある人気のクラフトビール

最近注目を集めて人気が上がっているクラフトビールの缶入りです。クラフトビールは缶入り・瓶入りが出てくるまで、ビール専門店で飲むものでしたが今ではコンビニで手に入るものも増えてきました。

 

日本で有名なビールメーカーは、ほとんどが喉越しが良いタイプのラガー製法で作られています。その点、じっくりとコクを味わえるタイプのエール製法で作られてるクラフトビールであれば、こちらのよなよなエールがおすすめでしょう。

 

味わいコクがある・爽やか350ml
アルコール度数5.5%酒税法区分ビール
5

サッポロビール

ヱビスビール[350ml×24本]

価格:4,878円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

深いコクと味わいが特徴の高級ビール

熟成期間が通常のビールの1.5倍になっています。コクが強く味わいと香りが楽しめるでしょう。高級なビールのイメージ通り、芳醇な味わいのビールで、コクだけではなくスッキリした味わいもあります。

 

キメ細かい泡もエビスビールの魅力です。缶から直接は飲まずにグラスに注いでキメのある泡を一緒に楽しむのがおすすめになります。上質なビールなので、普段とは違う豪華な食事に合わせてみるのも良いでしょう。

味わい芳醇 350ml
アルコール度数5%酒税法区分ビール
6

サッポロビール

黒ラベル[350ml×24本]

価格:4,698円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

後味が良くバランスがとれた味わい

クセが少なくどんな料理とも相性が良いです。程よくコクがあるので、ビールの味わいをしっかり楽しむこともできるでしょう。ベーシックな日本のビールのひとつです。コク・喉越しなどのバランスがとれていて飲みやすいです。

 

ファンから長く愛されているビールで、変わらない味わいで人気があります。缶ビールのラベルの黒い星印が印象的で、面白い設定のテレビCMが話題になったこともありました。昔から変わらない味ですがクオリティーは高いです。

味わいコクがある350mi
アルコール度数5%酒税法区分ビール
7

ヤッホーブルーイング

水曜日のネコ [350ml×24本]

価格:5,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

飲みやすくビールの初心者にもおすすめ

ベルジャン・ホワイトエールが使われていて、ビール独特の苦みが非常に弱いです。すっきり・あっさりした味わいで、ビールが苦手な人にもおすすめでしょう。缶のデザインのネコがおしゃれで、女性でも手に取りやすいです。

 

クラフトビールはコクのある味わいとじっくり楽しむものが多いのですが、こちらの水曜日のネコは一般的なビールと同じようにさらっとした口当たりです。オレンジビールが使われていて、青りんごのようなフルーティな香りも魅力です。

味わい甘みがある350ml
アルコール度数5%酒税法区分ビール
8

キリンビール

のどごし〈生〉[350ml×24本]

価格:2,450円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパが抜群に良い第三のビール

スッキリした味わい・爽快な喉越しが魅力です。コスパが良いのが人気で気軽に飲めるのでおすすめでしょう。第三のビールではありますが、しっかりと飲みごたえがあるのも特徴です。

 

コスパが良くグルテンフリーなのも注目です。ビールは通常麦が使われていますが、こちらは麦が使われていません。グルテンフリーはダイエット法などでも話題になりましたが、アレルギーがある場合にもおすすめになります。

味わいキレがある350ml
アルコール度数5%酒税法区分第三のビール
9

ブルームーン[355mlx15本]

価格:3,969円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

全米売り上げNo.1のクラフトビール

甘みがあってなめらかな味わいのホワイトビールです。醸造する際にはオレンジが使われているので柑橘系のか風味が楽しめます。グラスに注いだ後には、スライスしたオレンジを添えて飲むとより柑橘の香りが強まるでしょう。

 

ブルームーンは、食事と一緒にではなくビール単体で楽しむのが良いでしょう。日本の一般的なビールのように食事と組み合わせるよりは、じっくりと味わいながらビールに合うおつまみと一緒に飲むのがおすすめです。

味わい苦みが少ない350ml
アルコール度数5.5%酒税法区分ビール
10

キリンビール

淡麗極上〈生〉[350ml×24本]

価格:3,098円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

キンキンに冷やして飲むのがおすすめ

味わいがあってバランスが良いです。キレがあるのでどんな食事とも相性が良いでしょう。すっきりした喉越しなので、揚げ物や餃子など脂っこい料理とも組み合わせがぴったりです。

 

発泡酒のなかではビールに味が近いと言われていて、コスパも良いので人気です。キリンビール独特の苦みもあるので、キレだけではなく苦みを楽しみたい場合にもおすすめでしょう。現在では発泡酒の定番商品になっています。

味わいキレがある350ml
アルコール度数5.5%酒税法区分発泡酒

缶ビールのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:43062の画像

    サントリー

  • 2
    アイテムID:43067の画像

    アサヒビール

  • 3
    アイテムID:43072の画像

    キリンビール

  • 4
    アイテムID:43076の画像

    ヤッホーブルーイング

  • 5
    アイテムID:43078の画像

    サッポロビール

  • 6
    アイテムID:43079の画像

    サッポロビール

  • 7
    アイテムID:43137の画像

    ヤッホーブルーイング

  • 8
    アイテムID:43138の画像

    キリンビール

  • 9
    アイテムID:43140の画像

  • 10
    アイテムID:43151の画像

    キリンビール

  • 商品名
  • ザ・プレミアム・モルツ香るエール[350ml×24本]
  • スーパードライ[350ml×24本]
  • 新・キリン一番搾り生ビール [350ml×24本]
  • よなよなエール[350ml×24本]
  • ヱビスビール[350ml×24本]
  • 黒ラベル[350ml×24本]
  • 水曜日のネコ [350ml×24本]
  • のどごし〈生〉[350ml×24本]
  • ブルームーン[355mlx15本]
  • 淡麗極上〈生〉[350ml×24本]
  • 特徴
  • フルーティな味わいと爽やかな香りが魅力
  • キレがあるビールを飲みたい時にはおすすめ
  • クセがなく飲みやすいビール
  • コンビニにもある人気のクラフトビール
  • 深いコクと味わいが特徴の高級ビール
  • 後味が良くバランスがとれた味わい
  • 飲みやすくビールの初心者にもおすすめ
  • コスパが抜群に良い第三のビール
  • 全米売り上げNo.1のクラフトビール
  • キンキンに冷やして飲むのがおすすめ
  • 価格
  • 4950円(税込)
  • 4499円(税込)
  • 4690円(税込)
  • 5660円(税込)
  • 4878円(税込)
  • 4698円(税込)
  • 5500円(税込)
  • 2450円(税込)
  • 3969円(税込)
  • 3098円(税込)
  • 味わい
  • コクがある・爽やか
  • キレがある
  • クセがない
  • コクがある・爽やか
  • 芳醇
  • コクがある
  • 甘みがある
  • キレがある
  • 苦みが少ない
  • キレがある
  • 350ml
  • 350mi
  • 350ml
  • 350ml
  • 350ml
  • 350mi
  • 350ml
  • 350ml
  • 350ml
  • 350ml
  • アルコール度数
  • 6%
  • 5%
  • 5%
  • 5.5%
  • 5%
  • 5%
  • 5%
  • 5%
  • 5.5%
  • 5.5%
  • 酒税法区分
  • ビール
  • ビール
  • ビール
  • ビール
  • ビール
  • ビール
  • ビール
  • 第三のビール
  • ビール
  • 発泡酒

賞味期限が切れたビールは掃除に使える

缶ビールの場合は、賞味期限が切れてから半年以内に飲めばほとんど味わいは同じと言われています(瓶ビールは賞味期限切れから3か月以内)。もし賞味期限が切れてしまったら、掃除に使うのがおすすめです。

 

ビールにはアルコールや酵素など、汚れを落としやすい成分が含まれています。そのためキッチン家電や油汚れがついている場所など、ビールを使って掃除するときれいになります。換気扇などのあまり掃除をしない場所の汚れも落ちやすくなるでしょう。

まとめ

缶ビールは自宅で気軽にお酒を楽しめるのがメリットです。持ち運びしやすいので、花見やバーベキューなどのイベントにも使えるでしょう。お気に入りのビールを選んで、ぜひ楽しい時間を過ごしましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ