記事ID2412のサムネイル画像

【お家で快適な足元を】夏におすすめのスリッパ人気商品10選

来客用そして個人用として使うことが多いスリッパ。特に来客用としては履きやすさや機能性などをしっかり考えなければなりません。また夏場のスリッパ内の蒸れや汗そして冷房などの寒さから足を守る保温性など様々なところに配慮する必要があります。

夏に活躍するスリッパの特徴

夏に活躍してくれるスリッパとは、通気性や速乾性や防水性能が高いスリッパのことを言います。素材でいうと麻が最も夏仕様として優れています。後々詳細は紹介しますが、この点に気をつけて選ぶと良いでしょう。

 

簡単に手に入れることができる夏用スリッパとしてユニクロやニトリそして無印のものがあります。ユニクロのスリッパの特徴としては多色なものが多いです。値段的には中間くらいといえます。ニトリは値段が安いですが、デザインはシンプルで単色のものが多いです。

 

無印はニトリ同様シンプルデザインですが、値段は最も高く、その分性能が比較的優れています。比較的簡単に手に入るスリッパメーカーの紹介でした。機能面では専門メーカーの方が優れているので気をつけましょう。

夏場活躍するスリッパの選び方

スリッパといっても多くの考慮に入れる点があります。そんなスリッパの選び方を紹介していきます。

タイプで選ぶ

夏に適したスリッパには2つのタイプがあります。2つのタイプにはそれぞれの特徴があります。

ベーシックタイプ

普段みなさんが想像するようなスリッパのタイプがこれです。足に突っかけるように履くタイプのスリッパは履きやすさと開放感が魅力です。また開放的なデザインからもわかるように通気性に最も優れるスリッパのタイプとなっています。

 

そのため足の蒸れ防止や歩きやすさに関しては最も優れたベーシックタイプは夏場でも、おすすめのスリッパタイプと言えるでしょう。

シューズタイプ

靴ほどかかとが高くないですが、シューズに近い感覚で履くことができるスリッパです。ベーシックタイプに比べて通気性などには劣りますが、それでもある程度の通気性とベーシックタイプ以上の安全性を誇ります。

素材で選ぶ

夏に適した素材を紹介していきます。夏に必須の通気性などは素材が命といっても過言ではありません。

合成繊維

合成繊維のスリッパの特徴としてはまず丈夫ということがあります。そのため足を安全に守ってくれるでしょう。またシワになりにくいため、美しいフォルムをいつまでも保つことができます。さらに速乾性も高く濡れてもすぐに乾いてくれます。

 

比較的に耐久性能に秀でている合成繊維は夏場のピンポイントでの使用でもいいですが、オールシーズン無難に履いていける丈夫さを備えている素材です。

綿

綿は通気性に優れており、夏場は涼しい、そして冬場は暖かいという通気性と保温性を両方兼ね備えている素材となっています。肌触りもよく、はき心地も全く問題ありません。肌触りも滑らかで非常に履きやすい素材となっています。

最も夏場に向いていると言われている素材は麻です。通気性も綿同様に非常に高く、汗にも強く吸水性は綿の約4倍以上あります。汗を履いても張り付くこともなく不快感を覚えることもありません。そのため菌や雑菌の繁殖もしづらく、清潔な状態を保つことができます。

 

このことから最も夏の厳しい暑さや蒸れに強い素材となっています。

EVA

聞きなれないEVAという素材ですが、簡単にいうとポリエチレンより柔らかく弾力のある素材と言えます。EVAを用いたスリッパは軽く、足への負担を軽減してくれるメリットがあります。地面から伝わる振動を軽減してくれるので、足以外に腰などにも優しいです。

 

またベーシックタイプのスリッパに多く用いられる素材なので、通気性も高くなります。結果的に夏の使用にも向いているスリッパの素材と言えるでしょう。

洗えるものを選ぶ

夏場は汗だけでなく砂などでも汚れてしまいます。そんな時に洗えるものでなければ対処できませんね。洗えるスリッパをどうやって見分ければいいのかを紹介していきます。

ウォッシャブル表記のあるもの

洗えるということは水に強くなければなりません。スリッパの表記にウォッシャブルという表記があれば安心して洗うことができます。また洗えるといっても洗濯機可能なものや手洗いのみのものそして中性洗剤に限るものだったりと制限も多いので注意を払いましょう。

 

スリッパを洗うのに時間をかけたくない人いは洗濯機洗い対応のものがおすすめです。

型崩れしにくいもの

ウォッシャブル表記があるスリッパは型崩れしにくいものが多くなっています。選択の際に特に洗濯機の圧力に耐えうるだけの耐久力が必要になってきます。基本的には縫製の仕方で耐久力が変わってくると言われています。

 

縫い目が表に出ていないスリッパは耐久力が高く、洗濯に向いているスリッパということができます。縫い目にも注目してみるといいでしょう。

通気性のいいものを選ぶ

夏の使用であるならば、通気性は欠かせない要素の1つと言えるでしょう。通気性が夏の暑さからくる蒸れや涼しさに影響を及ぼします。

通気性のいい素材

通気性は素材から違いが現れてきます。最も通気性に優れていると言われている素材が麻になります。風通しのいい隙間の空いた作りは、涼しさも感じることもできます。また吸水性も高く、汗もしっかり吸収してくれます。足元のベタつきを最小限に抑えてくれます。

360度風が通る

スリッパ全体に穴が空いており、アッパーだけでなく底にも穴が空いているので、まさに全てを風が通り抜けることができる抜群の通気性を誇ります。素材もメッシュ素材のものが多く、軽く通気性も高い素材となっています。

ひんやり冷たいものを選ぶ

夏場はどうしても暑さから足元は自然と暑くなってしまいます。そんな時にひんやりと冷たいスリッパがあれば快適に過ごすことができます。

冷感スリッパ

素材に接触冷感素材を使っており、履いた瞬間からひんやりとした感覚を覚えることができます。特殊な技術で冷感因子を繊維に組み込んでいるため、常に足元をひんやりと冷やしてくれます。

竹スリッパ

竹で作られたスリッパは、竹独特のひんやりとした感覚を履いた瞬間に味わうことができます。しかし、冷感スリッパに比べて、ひんやり感は一時的です。時間が経つと暑いまでは行かないまでもぬるくなってしまいます。

デザインで選ぶ

スリッパもファッションの一部です。人に見られるものでもありますので、デザインもこだわっていきましょう。

シンプルデザイン

シンプルなデザインが可も不可もなく、飽きのこないデザインと言えるでしょう。長く履いていくにはシンプルなデザインが最もいいのかもしれません。

ヴィンテージテイスト

味のあるヴィンテージテイストのデザインです。足元からしっかりおしゃれに着飾ることができます。コンビニなどちょっとした外出の時に使えるでしょう。

柄物

柄物のスリッパは履いていて楽しい気分にしてくれます。また柄にもよりますが、夏らしい柄を選べば気分も爽やかにしてくれます。気持ちの部分から清涼感を感じてみるのはいかがでしょうか。

来客用に選ぶ

来客にスリッパを履いてもらう際に、気をつけるべきポイントをいくつか紹介します。相手のことを配慮して、気分を害しないようにしましょう。

通気性の高いものを

来客は自分の家に車で暑い中、わざわざきてくれた訳です。靴の中は熱がこもりさぞ不快だったことでしょう。そういうことを考えるとやはり通気性のいいスリッパを履かせるというのは最も考えなければならないところでしょう。

洗えるもの

来客は一人だけではありません。少ないスリッパで回していくのであれば、洗えるスリッパを選ぶのは必須と言えるでしょう。不特定多数の人が履くスリッパです。清潔さを保つためにも洗えるものを選びましょう。

夏におすすめスリッパ人気商品10選

1

KOCOTA

スリッパ 男女兼用

価格:1,180円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

清潔感と通気性抜群

アクリル特有のソフトな履き心地は、足への負担を軽減してくれます。またスリッパの底面についたマッサージボールによって足のツボを刺激してくれます。そして夏場の使用に向く開放的なデザインと抗菌防臭機能も搭載した通気性抜群のスリッパとなっています。

 

室内だけでなく、ベランダなどの屋外にも使用できるスリッパとなっています。また汚れたら何度でも選択でき利用になっているので清潔な状態を常に保つことができます。

素材アクリルサイズ23~27cm
タイプベーシックタイプ機能抗菌/防臭/洗濯可能
2

Wazaza

室内履き替え ルームシューズ

価格:599円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

吸汗と通気性を兼ね備えた夏仕様スリッパ

カラフルな色合いを持つ麻のスリッパです。麻の吸汗性と通気性の高さからもわかるように夏に最適な室内用スリッパとなっています。また仕上がりもナチュラルで非常に履きやすくなっています。またその質感から足音も小さく気になることはありません。

 

また冬でも靴下と組み合わせることでしようすることができるので、夏特化というわけでなくオールシーズンいける優れものになっています。

素材サイズ24~28.5cm
タイプベーシックタイプ機能吸汗性/通気性/洗濯可能
3

HAPLUE

スリッパ 室内履き

価格:1,880円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

通気性はもちろんクッション性で足の負担軽減

アッパーにはダブルメッシュ構造を採用し、蒸れに強いそして通気性も抜群で循環通気を実現します。ソールのクッション性は高くなっており、足の甲はメッシュになっており通気性に優れているので快適さと履きやすさそして歩きやすさを同時に実現しています。

 

オフィスなどでも靴のままだと特に夏場は蒸れてしまいます。職場に着いてからスリッパに履き替えることで快適な仕事環境を作る手助けをしてくれるでしょう。

素材メッシュサイズ22.5~28cm
タイプシューズタイプ機能通気性/クッション性
4

KUROO

スリッパ  厚底  男女兼用

価格:1,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

蒸れにも衝撃にも強いスリッパ

EVA一体成型で、フィット感を意識したベーシックタイプのスリッパとなっています。足裏の形状に沿った設計を行い足だけでなく腰や膝などにかかる負担などもゴムが衝撃を吸収することで軽減してくれます。

 

ベーシックタイプ特有の通気性で夏場での使用にも向いているといえます。またリカバリーサンダルとしての機能もあり、衝撃吸収力の高さが最も魅力的なスリッパとなっています。

素材EVAサイズ23~29cm
タイプベーシックタイプ機能衝撃吸収性
5

Qansi

スリッパ

価格:2,499円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

水陸両用の万能スリッパ

アッパーにメッシュ構造を採用し、通気性は抜群です。長時間の使用でも蒸れにくいので、はき心地抜群です。またメンズ、レディース両方とも超軽量で素足のような感覚で履くことができます。またクッション性もあり足への負担を最小限に抑えられます。

素材メッシュ/合成繊維サイズ23~28.5cm
タイプシューズタイプ機能通気性/屈曲性/排水性
6

Wakind

ルームシューズ

価格:899円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

防水透湿性で蒸れに強い

ポリエステル系素材の甲は高い強度と弾性回復能力を持つので非常に丈夫な仕上がりになっています。また防水透湿性の記事を採用しているので蒸れにも強くなっています。また滑り止めによって安全な歩行を実現し、足音も静かな仕様になっています。

素材サイズ21.5~29cm
タイプベーシックタイプ機能通気性/抗菌防臭
7

WateLves

スリッパ

価格:1,260円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人間工学に基づいたデザイン

抗菌防臭作用に優れたスリッパです。弾力があり柔らかい質のEVAと天然ゴムを使用して履き心地のいい仕上がりになっています。またベーシックタイプ特有の通気性も兼ね備えており夏の使用にもしっかり対応しています。

 

人間工学に基づいたデザインは足の形にしっかり合わせ使用時の歩行をサポートしてくれます。お風呂、掃除、屋内、屋外など様々な用途で使うことができるスリッパになっています。

素材EVAサイズ19~27.5cm
タイプベーシックタイプ機能弾力性/耐損耗性
8

Urban CoCo

ルームシューズ

価格:1,080円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

どこでも使える通気性抜群の快適スリッパ

どんな部屋でも内装でも合わせやすいシンプルなベーシックタイプのスリッパとなっています。素材には麻を使用し、高い通気性を誇ります。夏の使用に特に向いているスリッパです。また麻特有の軽さや履きやすさも非常に高くなっています。

 

汗によるベタつきや湿気を防ぎ快適な足元環境を作り出してくれるスリッパと言えるでしょう。室内だけでなくベランダなどの屋外そしてちょっとしたアウトドアにも使える便利なスリッパに仕上がっています。

素材サイズ24~28.5cm
タイプベーシックタイプ機能通気性
9

スリッパ

価格:1,288円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

柔軟な作りに抜群の夏仕様

メイン素材にはEVAを採用し柔軟性抜群で超軽量に仕上がっています。また軽くてソフトな履き心地とクッション性にも優れています。またスリッパの表面には通気穴が空いているので通気性、排水性、速乾性にも優れているといえます。

素材EVAサイズ23~29cm
タイプベーシックタイプ機能通気性/排水性/速乾性
10

イン ヒア

ルームシューズ

価格:1,090円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

可愛いデザイン

麻特有の通気性の高さと吸汗性を有する夏にぴったりのスリッパになっています。通気性など機能面はもちろんのこと、最も目立つのはその可愛いデザインです。夏でも爽やかな気分にしてくれるデザイン性の高さはギフトにも喜ばれるスリッパとなっています。

 

機能面そしてデザイン性を両方併せ持った珍しいスリッパとなっています。

素材サイズ19.5~27.5cm
タイプベーシックタイプ機能通気性/吸汗性

麻の靴下で安全性と快適さを両立しよう

夏でもスリッパを履く際に、靴下を履きたいという人も少なからずいることでしょう。特に夏場のレジャーの定番である山や川には多くの虫がいます。そんな場所で裸足でスリッパだと虫刺されなど気にしてしまう人がいるでしょう。

 

そんな人にも夏場でも蒸れずに涼しさを実現する靴下の素材を紹介します。夏用のスリッパとともに使用することで安全と通気性を手にすることができます。基本的に夏場でも活躍する靴下は素材的には麻で作られたものがベストとなります。

 

スリッパ同様に通気性、吸水性、速乾性そして履き心地を兼ね備えているからです。麻で作られた靴下と夏用スリッパで快適さと安全さを両立しましょう。

まとめ

夏に活躍してくれるスリッパを紹介しました。夏用とはいっても、いつどんな時に使うかで色々と変わってきますが、夏の蒸れやすく、汗の買いやすい環境から考えると必須となる性能は通気性と言えるでしょう。通気性はマストだと考えて、残りは取捨選択しましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ