思い出を記録しやすい!育児日記のおすすめ人気ランキング4選

スマートフォンやアプリで簡単に記録できてしまいますが、手書きで形に残る育児日記も良いですよね。一生に一回しかない記念日や何気ないことも書き込んで、将来大きくなったお子さんと一緒に見て楽しめるようなおすすめ人気育児日記を皆様にご紹介致します!

育児日記の選び方ポイント3つ

数多くある育児日記の中から、ご自分に合った育児日記を選ぶために、確認したいポイントを3つにまとめました。この3つを確認した上で、自分にぴったりな育児日記を探してみてください。

ポイント①:目的

健康管理のために体重や体調の変化を細かく書き込むのか、記念日や日常のことを書き込んで大きくなったお子さんと一緒に見て楽しみたいのか、目的によって選ぶ種類が変わります。授乳や睡眠時間などの記録するには時系列のものがおすすめです。育児日記を書く目的を確認しておきましょう。

ポイント②:時期

育児日記と言っても期間が様々です。


産前から使えるもの、生後1歳まで、生後3〜5歳まで、1歳からのものなどがあるので、書きたい時期を確認してから選びましょう。

ポイント③:用途

文字を書くのが苦手という方や長く続ける自信がないという方は、形式に沿って記入していくだけのものや、写真を貼ったり絵を描くスペースが多くあるものがいいですね。  

外出先で持ち歩いて使いたい方は、カバンに入る大きさや厚さも確認しましょう。


どの用途にしても書き続けることが大事なので、自分にあったものを選びましょう。

育児日記のおすすめ人気ランキングベスト3

それでは、数ある育児日記の中から厳選したベスト3をご紹介していきます。口コミと共にご紹介しますので、ぜひご参考にしてみてください。 

3位:ミドリ 日記 3年連用 すくすく

ミドリ日記3年連用すくすく

ハードカバーでしっかり残せる育児日記

赤ちゃんが生まれてからの三年間、たくさんの初めての事ができるようになる貴重な時期ですよね。そんな素敵な日々を書き残せるハードカバータイプの育児日記です。

B6サイズなので持ち運びにもとっても便利なコンパクトサイズです。中身は、記念日とともに写真を貼れるようになっており、大人になってから親子で読み返しても楽しい育児日記になっています。文章を書くスペースはそんなに多くありませんので、たくさん書き残したい方には不向きですが、文章を書くのが苦手な方や日記初心者の方におすすめです。

2位:ミドリ ダイアリー HF ダイアリー B5 育児

ミドリダイアリーHFダイアリーB5育児

見開きで一週間がぱっとわかる育児日記

約400日分程度の記録がとれる日記です。最初の方のページに、名付けの由来を書いたり、初めての記念日(お七夜やお宮参り、初節句など)用のページが1ページずつ設けられており、写真を貼るスペースもあります。

後ろのページには誕生お祝いのプレゼントなどを記録するページもあり、内祝いのお返しの際に役に立ちます。育児日記部分は24時間記録が出来るようになっており、授乳やオムツの記録を録ることが出来、他の日記で時々見かける「深夜帯がない」という事もありません。見開き一週間、プラスフリースペースがあるので、予防接種や検診といったメモにも便利です。

1位:赤すぐオリジナル育児日記 くまのプーさん

赤すぐオリジナル育児日記くまのプーさん

ハードカバーなので、思い出も綺麗に残せます

ハードカバーの表紙を取ると、子供の名前を書けるので、世界に一冊だけの子供の名前の本になります。妊娠中から、一歳の誕生日までの記録がメインです。0ヶ月~5ヶ月が終わるまでは授乳やオムツなど時間毎に細かく書くことができます。

6ヶ月~は気になったことをメモする程度のスペースです。1ヶ月毎に子供の写真を貼るスペース、子供の記録、子供へのメッセージはもちろん、パパからママへ、ママからパパへのメッセージを記入する欄もあり、なかなか言葉では伝えられない感謝の想いなども記入できるのがオススメです。また、ほとんどのページに一言アドバイスや、便利グッズの記載があり、月齢に合わせた注意事項が見られるのもおすすめです。最後のページに、20歳になった子供へのメッセージを書く欄もあり、20歳の記念に渡すのも良いですね。

その他のおすすめ育児日記

ランキングでは紹介しきれなかった商品の中で、特におすすめしたい商品をまとめてみました。これも口コミと共に紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。  

やまわきゆりこのあかちゃん日記

やまわきゆりこのあかちゃん日記

プレゼントにも最適!可愛い育児日記

絵本作家である、やまわきゆりこさんの育児日記です。どこか懐かしいほっこりするイラストが満載の赤ちゃん時代限定の育児日記になります。

記入する欄が少ないのですが、ポイントとなる記念日を書き残せるように作られています。赤ちゃん時代の記録をちゃんと残したいけれど、日記を書くのは苦手という方、毎日書き残すのは面倒という方におすすめです。最後まで埋めると、可愛い絵本のような育児日記が完成します。

育児日記の売れ筋ランキングをチェック

参考までに、育児日記の売れ筋ランキングをご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。


Amazonの売れ筋ランキング

まとめ

いかがでしたでしょうか? 

かけがえのない我が子の赤ちゃん時代を、手書きで記録に残したいという方などにおすすめです。ぜひ参考にして世界に一つだけの育児日記を見つけてみてはどうでしょうか?

ランキング