記事ID2510のサムネイル画像

【メイクをしっかりオフ】クレンジングオイルのおすすめ人気商品10選

女性であればメイクをされる方も多いでしょう。綺麗な肌を維持したければ、夜はしっかりクレンジングオイルでメイクを落とすことをおすすめします。クレンジングオイルは多くの種類があり迷ってしまう方もいるので、今回はおすすめのクレンジングオイルをご紹介します。

美肌には必須のクレンジングオイル

普段メイクをされる方も多いですが、その際にクレンジングは必須になってきます。特に夜寝る前であれば絶対的にメイクを落としてから寝るよにしましょう。メイクをしたまま寝てしまうと、雑菌が繁殖してしまうので、注意が必要です。

 

近年では様々なタイプのクレンジングオイルが登場してきていて、選ぶのに迷ってしまう方も多いです。今回はそんなクレンジングオイルの選び方やおすすめの商品をご紹介していきます。

 

クレンジングは洗顔にくらべて肌の負担も大きいので、自分に合ったものを選ぶことが重要です。自分の肌質に合うものを見つけられれば、負担どころか、肌をさらに綺麗な状態に導いてくれます。

クレンジングオイルの選び方

それでは実際にクレンジングオイルの選び方をご紹介いたします。多くの種類があるクレンジングオイル。肌質によって、相性が異なり、肌に合わないものをチョイスしてしまうと肌荒れの原因にもなりますので、注意が必要です。

オイルの種類で選ぶ

一言にクレンジングオイルといっても、そのオイルにもいくつか種類があります。それぞれで特徴が異なるので、調べてから購入しましょう。

鉱物油系オイル

鉱物効くとあまり肌に良くないような印象を受けますが、油性の性質が強いので、メイクや汚れをきちんと落とすという面ではとても優れた、オイルになります。普段からウォータープルーフタイプのアイメイクをする方という方には特におすすめです。

 

また、基本的には低価格のものが多くコストパフォーマンスが高いのも一つの魅力と言えるでしょう。しかし、洗浄力が高く乾燥肌になりやすいため、使用する際は保湿を徹底するようにしましょう。

エステル系オイル

鉱物油系よりは弱いですが、比較的に強い洗浄力を持つのがこのエステル系のオイル。ダブル洗顔が必要なものが少なく、これ一本で、肌の洗浄が完了します。こちらも比較的には洗浄力が強いので、洗顔後の保湿はマストになります。

 

エステル系のクレンジングオイルは種類も多いので、自分にぴったりのものが見つかりやすいのがメリットです。しかし、逆に迷ってしまう方もいますので、自分の肌質に合ったクレンジングオイルを選んでいきましょう。

油脂系オイル

油脂とはオリーブ油や馬油といった動植物性の油のことで、人の皮脂とも組成が近く、お肌となじみの良い成分です。小量でも数千円する商品が多いので高価なところはデメリットですが、肌への優しさは一番あります。

 

上記の理由もあり、クレンジングオイルの中でも一番お勧めできるのがこの、油脂系のオイルになります。毎日使うものは肌にいたわったものが良いですよね。

肌質に合わせて選ぶ

人それぞれで肌質はお大きく変わるので、自分の肌質を見極め、ぴったりのクレンジングオイルを選んでいきましょう。

乾燥肌

乾燥肌の方は、通常の肌に比べて肌に水分が不足している状態になります。なので、クレンジングオイルを選ぶときはできるだけ、洗浄力の弱いタイプを選ぶことをおすすめします。鉱物油系をなどを選んでしまうと、乾燥が加速してしまう恐れもあるので注意しましょう。

 

また、クレンジングは洗顔に比べて肌への負担が大きいので、できるだけクレンジングが終わったら徹底して保湿をしてあげましょう。保湿を徹底すれば肌の状態は改善することがほとんどです。

 

クレンジングオイル自体に保湿成分が配合されているものがありますが、そちらは近年の研究ではあまり意味がないことがわかっています。クレンジングはあくまでも肌表面の不純物を落とすものなので、そちらは注意しておきましょう。

敏感肌

敏感肌というのは、肌に元からあるバリア機能が低下していて、様々な刺激から弱くなってしまっている肌質を言います。敏感肌の方もクレンジングでのダメージをできるだけ最小限に抑えるために、低刺激のクレンジングオイルを選んであげましょう。

 

敏感肌の方に特におすすめなのが、油脂系のクレンジングオイルです。刺激も少なくその後の化粧品の浸透も高まるので、そのメリットはたくさんあります。

 

また、敏感肌の方は細かい刺激にも弱いので、クレンジングの際もあまりこすらずに優しくマッサージするような感覚で使用するようにしてください。毎日のクレンジングなので、できるだけ刺激は与えない方が良いでしょう。

脂性肌

脂性肌は男性に多く、通常の肌より多く皮脂を分泌してしまう肌質です。こちらには2種類があり、元から皮脂の分泌量が多いタイプと、スキンケアのしすぎで、肌が乾燥してしまい余分に皮脂を分泌しているタイプがあります。

 

前者の場合では鉱物系のオイルを使っても問題はありませんが、後者の場合はできるだけ洗浄力の弱い、肌に優しいクレンジングオイルを使用することをおすすめします。

 

どちらかわからないときは、いったんスキンケアをやめて、その時に自分の肌にどのような反応が起こったかをみて、どちらのタイプか見極めていきましょう。

混合肌

混合肌というのは顔の部位によって肌質が違う肌のことを指しています。例えば、口周りは乾燥して、こなを吹いているのに、おでこは皮脂でベタついているという方は混合肌に値します。

 

こういった方も、肌のバリア機能が弱まっていることが多いので、クレンジングオイルを選ぶときはできるだけ刺激の少ないものを選んでいきましょう。また、こういったタイプの方は生活習慣や食生活を見直すと改善されるケースが多いので、そちらにも注目して見ましょう。

 

クレンジングや洗顔の際も、ムラがないように全体を満遍なく洗うと、混合肌にはなりにくいです。その他のスキンケアもバランスよくケアをするように心がけましょう。

まつエクに対応しているか

近年ではまつげエクステをしている方が増えてきていて、メイク落としの時にせっかくした、マツエクが取れてしまわないか心配という方もいますよね。もちろん対応しているかをしっかりと見極めれば、落ちてしまうことはありません。

 

基本的にはそのクレンジングオイルがマツエクに対応しているかどうかは、商品に記載されているので、気になる方は入念にチェックしておきましょう。

W洗顔不要な物を選ぶ

クレンジングというのは基本的には、洗顔の前にメイク落としとして利用するのが一般的です。しかしながらそれでは肌への負担が大きいとのことで、近年では洗顔いらずのオールインワン製品も多く発売されています。

 

W洗顔が不要なら、肌への負担も少なく、さらに時間のない現代人にとっては時短にもなるのでさらにおすすめです。

価格で選ぶ

プチプラ商品も近年では多く発売されていて、安価でも効果のあるクレンジングオイルは多くあります。さらにプチプラの商品をいうのは高級な成分は配合されていませんが、それがかえって、肌に余分なものを浸透させず、肌に合う人にはとても効果のあるものになります。

 

なんといっても最大のメリットはそのコストパフォーマンスの高さで、学生の方でも大人買いできるほどお手頃な商品ばかりです。まだ、高級なクレンジングは、という方にはぜひプチプラの商品をおすすめします。

クレンジングオイルのおすすめ人気商品10選

1

熊野油脂

オリーブ&アルガンクレンジングオイル

価格:550円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見るメルカリで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Amazon1位

アマゾンでもランキング1位を獲得した、ロングセラー人気商品。オリーブオイルやアルガンオイルをメインに配合した、天然由来のオイルになります。肌への優しさにこだわった商品で、負担がとても少ないのが最大の特徴です。

 

また、その他の不純物も徹底的に取り除かれていて、敏感肌や乾燥肌の方には特にお勧めできる商品になります。さらには、価格帯も魅力の一つでとてもお手頃なので、気に入っていただけたら、まとめ買いができるほどお手頃な商品になります。

容量500ml特徴オーガニック
オイル油脂
2

FANCL

マイルドクレンジング

価格:1,650円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見るメルカリで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本で一番売れている

FANCLから発売されているこちらのクレンジングオイルは、昔から多くの方に愛用されていて、現在でも日本で一番売れているクレンジングオイルになります。日本でしか製造せず、厳しい審査を何個もクリアして出荷される、こだわり抜かれたオイルになります。

 

価格帯も比較的にお手頃で、こういったオイルを初めて購入される方にもおすすめできる一本です。低刺激で、安定した品質が特徴的で安心して使用することができます。

容量120ml特徴角栓除去
オイルエステル系
3

熊野油脂

無添加クレンジングオイル

価格:606円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見るメルカリで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパ良し

コストパフォーマンスの高いこちらの商品は、油脂系のオイルで肌にとても優しいオイルです。無添加にこだわり、肌に不要なものは一切はいったおらず、その他の成分配合もとてもシンプルな配合となっています。

 

アマゾンでの購入者評価も高く、多くの方が最高評価を押しています。それの証拠にアマゾンではAmazon's choiceにも選ばれている商品です。

容量500ml特徴無添加
オイル油脂
4

ユニリーバ・ジャパン

ボタニカルセレクション

価格:1,058円(税込)

Amazonで詳細を見るメルカリで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Amazon限定商品

Amazon限定で発売されているこちらのクレンジングオイルは、Amazon内での評価も高くとても人気の商品になります。濃密オイルが肌に密着し、メイクも毛穴の黒ずみ汚れもすっきりと落とし切ってくれます。

 

アルガンオイル、ホホバオイル、アボカドオイル、アプリコットオイルと保湿成分の4種のボタニカルオイルを配合で肌をみずみずしい状態にしてくれます。パラベンフリーなので、そういった点でも肌に優しいと言えるでしょう。

容量165ml特徴パラベンフリー
オイル油脂
5

スタイリングライフ

オイルクレンジング N

価格:687円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見るメルカリで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大人気のシリーズ

2001年のソープ発売以来、自宅で手軽にできるセルフ角質ケアアイテムとして多くのお客様に愛され続けるシリーズで、そのクレンジングオイルになります。特殊な成分が肌のキメを整えてくれ、角栓まで綺麗にくれます。

 

フルーツ酸と呼ばれるAHAが古い角質を除去し、がんこな毛穴づまりもくすみもスッキリと洗い落とし、肌をなめらかに整えます。ニキビにも効果があり、肌荒れも防止してくれます。

容量145ml特徴角質除去
オイル油脂
6

アテニア

スキンクリア

価格:1,452円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見るメルカリで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

とても評価の高い一本

各サイトでもとても高い評価を得ているクレンジングオイル。その最大の特徴は配合されている成分。4種の高級美容成分が肌の奥まで浸透し、汚れを落として、さらに美肌に導いてくれます。濡れた手でも使用することができます。

 

マツエクをしている方にも対応していて、その状態を維持したまま、肌に付着した、メイクや汚れを綺麗にしてくれます。スピーディメルティング成分がフィット感の高いファンデーション、ウォータープルーフなどの落ちにくいメイクも瞬時に浮き上がらせます。

容量175ml特徴高級美容オイル配合
オイルエステル系
7

日本緑茶センター

クレンジングオイル

価格:2,180円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見るメルカリで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アルガンオイル配合

保湿成分であるアルガンオイルとコメヌカ油を使用した洗い流すタイプのクレンジング。お肌に優しくなじみ、洗い上がりはしっとりなのにさっぱり。ポイントメイクまでしっかり落とせます。

 

とても評価が高い商品ですが、コストパフォーマンスを重視する方にはおすすめはできないでしょう。濃いめのメイクをした時にだけ使用するといった使用方法でもありですよね。

容量150ml特徴アルガンオイル配合
オイル油脂
8

DHC(ディー・エイチ・シー)

ディープクレンジングオイル

価格:2,078円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見るメルカリで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

受賞歴多数

ハードなメークはもちろん、頑固な毛穴汚れや古い角質、余分な皮脂、角栓まで無理なくしっかり除去。洗い流す際のヌルつきや油膜感は一切なく、すべすべの洗い上がりです。

 

さらに、最高級のオリーブバージンオイルをはじめ、多彩なコンディショニング成分を配合することで肌への優しさもあり、とてもおすすめできる商品です。マツエクをしている方にも使用できるのもメリット。

容量200ml特徴フリー処方
オイル油脂
9

シュウウエムラ

クリアユースラディアント

価格:6,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見るメルカリで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

透明感のある肌なら

大人気コスメブランドシューウエムラが発売している、クレンジングオイル。シューウエムラではいくつかクレンジングオイルを発売していますが、こちらは名前の通り透明感のある肌を目指している方にお勧めできるクレンジングオイルです。

 

特殊な成分を配合したGREENのオイルがメイク汚れから大気中の微粒子まですっきり落とし、溢れる輝き、透明感のある肌へ導いてくれます。価格帯は高いですが、容量が多いのでコストパフォーマンスは比較的に高い商品と言えるでしょう。

容量450ml特徴肌荒れ防止
オイルエステル系
10

ロレアル(Distributor)

アルティム8∞スブリム

価格:7,811円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見るメルカリで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カシミア肌ならこれ

こちらも大人気コスメブランドシューウエムラから発売されているクレンジングオイルですが、その中でも一番人気のある商品になります。多くの女性にカシミア肌を体験してもらいたいとのことで発売されたこちらは実際に効果を実感した方がほとんどです。

 

8種の植物オイルを使用した、こちらは配合のバランスが素晴らしく、肌への負担がとても少なくメイクや汚れは綺麗に落としてくれます。その上で、肌をなめらかにして、整えてくれます。さらには肌荒れも防いでくれるので、多くのメリットがある商品です。

 

価格帯は高価格隊にはなりますが、こちらも容量が多いので、コストパフォーマンスは高いです。ぜひこの機会に憧れのシューウエムラを試してみてください。

容量450ml特徴美肌効果
オイルエステル系

クレンジングオイルのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:47627の画像

    熊野油脂

  • 2
    アイテムID:47629の画像

    FANCL

  • 3
    アイテムID:47632の画像

    熊野油脂

  • 4
    アイテムID:47634の画像

    ユニリーバ・ジャパン

  • 5
    アイテムID:47871の画像

    スタイリングライフ

  • 6
    アイテムID:47891の画像

    アテニア

  • 7
    アイテムID:47894の画像

    日本緑茶センター

  • 8
    アイテムID:47899の画像

    DHC(ディー・エイチ・シー)

  • 9
    アイテムID:47904の画像

    シュウウエムラ

  • 10
    アイテムID:47907の画像

    ロレアル(Distributor)

  • 商品名
  • オリーブ&アルガンクレンジングオイル
  • マイルドクレンジング
  • 無添加クレンジングオイル
  • ボタニカルセレクション
  • オイルクレンジング N
  • スキンクリア
  • クレンジングオイル
  • ディープクレンジングオイル
  • クリアユースラディアント
  • アルティム8∞スブリム
  • 特徴
  • Amazon1位
  • 日本で一番売れている
  • コスパ良し
  • Amazon限定商品
  • 大人気のシリーズ
  • とても評価の高い一本
  • アルガンオイル配合
  • 受賞歴多数
  • 透明感のある肌なら
  • カシミア肌ならこれ
  • 価格
  • 550円(税込)
  • 1650円(税込)
  • 606円(税込)
  • 1058円(税込)
  • 687円(税込)
  • 1452円(税込)
  • 2180円(税込)
  • 2078円(税込)
  • 6800円(税込)
  • 7811円(税込)
  • 容量
  • 500ml
  • 120ml
  • 500ml
  • 165ml
  • 145ml
  • 175ml
  • 150ml
  • 200ml
  • 450ml
  • 450ml
  • 特徴
  • オーガニック
  • 角栓除去
  • 無添加
  • パラベンフリー
  • 角質除去
  • 高級美容オイル配合
  • アルガンオイル配合
  • フリー処方
  • 肌荒れ防止
  • 美肌効果
  • オイル
  • 油脂
  • エステル系
  • 油脂
  • 油脂
  • 油脂
  • エステル系
  • 油脂
  • 油脂
  • エステル系
  • エステル系

クレンジングオイルの効果的な使用方法

せっかく購入したクレンジングオイルなら、効果を最大限に活かして使用したいですよね。クレンジングオイルというのは元をたどれば油なので、使用する際は手の上で人肌に温めてから使用すると本来の効果が得やすいという特徴があります。

 

さらに乳化といって通常では混ざらない油と水を、しっかりと混ざった状態にすることも重要になります。水を少し混ぜて乳化することによって、テクスチャーは少し白くなります。そうなったら、毛穴も綺麗になりますしくすみの防止にもなります。ぜひ試してみて下さいね。

まとめ

今回はおすすめのクレンジングオイルをご紹介させていただきました。普段何気なく使っている、クレンジングオイルも調べればこれだけ多くの商品があり、効能も大きく変わります。ぜひ自分にぴったりの一本を見つけて見てくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ