記事ID2540のサムネイル画像

【筋トレのお供に】人気DNSプロテインのおすすめ商品10選を紹介

トレーニングを始められた方が気になるのがどのプロテインを購入することが理想であるのかということです。今回はDNSから販売されているプロテインにスポットを当てながら、初心者の方に知っておいてほしいプロテインに関することを紹介していきます。

DNSプロテインの魅力

プロテインは多数のメーカーにより販売されていますが、DNSは他とは少し異なります。メーカーのこだわりとして「本物」を追及することをコンセプトにしており、トレーニング効果を高める為に求められていることを常に追求しています。

 

主に4つのこだわりが商品には求められています。1つが安全性へのこだわりです。国内の初期品製造工場で製造し厳しい条件が設けられた審査を通されています。2つ目がユーザーの目線の徹底です。アンダーアーマーを運営する会社により運営されているので、アスリート視線で商品を作ることを第一にしています。

 

3つ目が効果の高い商品づくりです。効果に疑問が残る成分が徹底的に排除して、科学的根拠を最重視して製造しています。そして最も重要な継続性のある商品を作るが4つ目です。以上の4つを守りながら最高の商品を日々製造されています。

DNSプロテインの選び方

DNSプロテインはプロテインの種類、形状の違いがたくさんあります。プロテインを選ぶ際の注意事項なども織り交ぜながら説明していきます。

プロテインの種類から選ぶ

プロテインはどれも単なるタンパク質でどの商品を購入しても、効果は変わらないと考えている方もいるでしょう。プロテインの種類を把握することにより最大限の効果を発揮できるようにしましょう。

ホエイプロテイン

ホエイプロテインはもともと、牛乳から乳脂成分と固形のタンパク質を除去した時に残ったもの、すなわちホエイから名づけられたプロテインです。よく挙がる例としてはヨーグルトの中に含まれる半透明の液体です。

 

筋肉が分解されることで縮小しないようする、アミノ酸やビタミンC、ミネラルを豊富に含んでいると同時に筋肉を作る源であるタンパク質を豊富に含んでいます。体に吸収されるスピードはとても速いのも1つの特徴です。

 

その為トレーニング後のゴールデンタイムの栄養摂取をする際に積極的に選ばれるのがこちらのホエイプロテインです。

ガゼインプロテイン

ホエイが乳脂成分や固形タンパク質を除いたものであるのとは違いガゼインプロテインは固形タンパク質から生成されています。先ほどのように例を挙げるとすると、ガゼインプロテインはホットミルクを作る時に現れる膜の事を指します。

 

ガゼインプロテインは少し前までは主流でしたが、現在ではホエイは主流となっています。その理由としては体への吸収スピードが遅いことです。ホエイと違って体内に接収されてから4時間ほどかけてじっくり吸収されていきます。

 

確かにこれだけを聞くと、ホエイだけでいいと思いがちですがそもそも使用するタイミングを同じにする必要はありません。就寝前などにガゼインを摂取するようにすれば、じっくり吸収されるので、吸収スピードの遅さを長所にすることができます。

ソイプロテイン

上記2つのプロテインは知名度が高く知っている方も多いでしょうが、それだけを摂取すると栄養が偏ってしまいます。そこで注目されているのが、ソイプロテインです。DNSからもソイフィットプロテインバーとして販売されています。

 

ソイプロテインは大豆を主原料としている植物性プロテインです。血中コレステロールや中性脂肪を燃焼させてくれる効果や抗酸化作用も持ち合わせていることから、健康効果の高さが注目されています。

 

脂肪燃焼によるウェイトコントロールも行いたい方には特におすすめです。効果を見極めてプロテインを使い分けましょう。

パウダープロテインの種類から選ぶ

DNSが展開するパウダー状のプロテインはすべてが味が違うだけですべて同じ成分であるということはありません。個人に合ったレベルのプロテインが展開されています。

BASIC

BASICシリーズは基本的な栄養素を適切に摂取することができるシリーズです。代表的な商品は「ホエイ100」、「ホエイフィットプロテイン」がこのシリーズに当てはまります。トレーニング初心者の方も安心して導入することができるラインナップです。

 

ホエイ100は特に味にこだわりを持っており、プロテインがこれまで抱かれていた独特の風味を持った飲み物というイメージを一掃するべく新たな試みが行われています。プロテインとしてではなく飲み物として美味しく仕上げたり。

 

甘いものはすっきりと、コクのあるものは風味をしっかりと残していくということに気を付けつつ製造されています。

FUNCTIONAL

FUNCTIONALはBASICシリーズでは体現されていない機能を付加することで差別化を図っているラインナップです。主な商品は「ホエイプロテインG+」、「ホエイプロテインスロー」といったところです。

 

「ホエイプロテインG+」は日本のアスリートを強くしたいという思いから作られた商品で、DNSの第一弾商品でもあります。これまでのプロテインが持っていたまずい、高いといったイメージを刷新するために生み出されたのです。

 

身体を効率的に作り上げるために必要な要素として、分解を抑えることです。その役割を担うグルタミン酸を豊富に混ぜ合わせることで、ホエイプロテインの効果をより高めてくれています。

SUPER FUNCTIONAL

プロテインの機能を最大限にまで高めてくれているのが、SUPER FUNCTIONALです。一番いいプロテインとは何かという疑問に立ち向かいながら、身体に影響を及ぼす成分を比較し、試行錯誤の末に完成しました。

 

こちらのプロテインはトレーニング上級者やアスリート向けに作られました。ではハイスペックとされている所以は何か簡単に紹介しておきます。まず1つがHMBを豊富に含んでいるということです。

 

HMBは必須アミノ酸の1つであるロイシンの作用補助を行う成分の1つで、トレーニング大国のアメリカにおいて20年前くらいから注目されていたサプリメントです。効率的に筋肉を大きくしたい方には必要不可欠でしょう。

パウダー以外のプロテインから選ぶ

プロテインといえばパウダー状の物というイメージが広まっていますが、最近はそのイメージも崩れつつあります。状況に応じて使い分けられるように今回はさまざまな形状を紹介していきます。

ドリンクプロテイン

プロテインドリンクは主に3種類の商品が存在しています。アップル、ミックスベリー、マンゴーの3つです。トレーニング終了の30分はゴールデンタイムとして重要であると先ほど紹介しましたが、実際のところプロテインを摂取することを忘れてしまうこともあります。

 

よく忘れてしまうという方にもおすすめなのが、このドリンクタイプです。パウダーも水も必要なく、そのまま飲み物として摂取するだけで、ゴールデンタイムを逃すことなくプロテインを摂取することができます。

バープロテイン

バータイプのプロテインは特に女性から支持を集めています。間食の際にこまめに摂取することで、脂肪燃焼にも役立ちますし、ビタミン、ミネラルなどの栄養素もしっかりと獲得することができます。

 

もちろん、タンパク質もしっかりと含まれているので、回数を増やして食事を行いたいという方にはこちらがおすすめです。

ゼリープロテイン

ゼリータイプのプロテインは、エネルギー摂取を効果的に行いたい方にもおすすめです。200kcalのエネルギーを瞬時に取り込む為にマルトデキストリンという糖質を使用することで実現しています。

 

エネルギー変換にも関わるビタミンB郡も豊富に含んでいるので、それが効率的にエネルギーを生成するのに役立ってくれます。

味で選ぶ

プロテインをあまり利用されていない方の特徴としては、ホエイプロテイン独特の味が苦手であるいうことが良くあると思います。DNSはそのような方にもプロテインを取り入れやすいようにさまざまな味を用意しています。

 

チョコレートやカフェオレといった定番商品をはじめラムネなどの珍しいフレーバーも用意されているので、ぜひ試してみてください。

値段で選ぶ

値段でプロテインを購入される場合おすすめとなるのはやはりプロテインパウダーでしょう。ゼリータイプやドリンクタイプは1回につき1つを飲み干すことを目的に作られているので、お値段は少し高くなる傾向があります。

女性の方に人気の商品も

先ほども少し触れましたが、女性に人気のプロテインは間食として気軽に持ち運びすることができるバータイプの商品が求められています。栄養価としてもタンパク質以外も豊富に含まれているので、バランスよく摂取することが可能です。

DNSプロテインおすすめ人気商品10選

1

ドーム

プロテインホエイ100

価格:3,879円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ブラッシュアップされた新商品

1位にランクインしたのは最もオーソドックスな商品とされている プロテインホエイ100のプレミアムチョコレート味です。味に対してこれまで以上にこだわりを持って製造されたそうです。

 

プロテインとして美味しいだけでなく、飲み物としてもおいしいとされるようにホエイプロテイン独特の味を極力抑えることにより改善することに成功しました。まずはこちらからお試しするのもいいでしょう。

ラインナッププロテインパウダータイプBASIC
容量1050g
2

ドーム

ホエイプロテインスーパープレミアム

価格:5,950円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハイスペックなプロテイン

2位にランクインしたのは、販売されている商品の中で最もスペックの高い商品とされている ホエイプロテインスーパープレミアムです。どの商品もそうですが、より科学的に実験を繰り返しながら製造されています。

 

さらにHMBを1500mg配合することにより必須アミノ酸のロイシンの作用を機序してくれるように設計されているので、より効率的に身体を大きくすることが可能です。

ラインナッププロテインパウダータイプSUPER FUNCTIONAL
容量1000g
3

ドーム

ホエイプロテイン ジープラス

価格:4,406円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ベストセラー商品

3位にランクインしたのは長きにわたりDNSの第一弾商品として人気商品の位置を獲得してきたホエイプロテインジープラスです。分解を抑える為にグルタミンを配合することで、よりトレーニング効率を上げる工夫がされています。

 

必須アミノ酸、ホエイプロテインもしっかり含まれているので、筋肉を維持していきたいフェーズに入られた方におすすめです。

ラインナッププロテインパウダータイプFUNCTIONAL
容量1000g
4

ドーム

ホエイプロテインスロー

価格:4,499円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ガゼインプロテイン配合

4位にランクインしたのはガゼインプロテインを唯一配合している商品の WHEY PROTEIN SLOWです。こちらはホエイプロテインとガゼインプロテインを配合することにより長時間かけて吸収することができるようにされています。

 

これにより、就寝前にこちらを摂取することで、さまざまなホルモンが分泌される就寝中にタンパク質をたくさん補給することが可能になりました。プロテインの使い分けをきっちり行いたい方にはおすすめです。

ラインナッププロテインパウダータイプFUNCTIONAL
容量1000g
5

ドーム

アクティブホエイプロテイン

価格:2,960円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

それぞれのライフスタイルに向けて

5位にランクインしたのは、アクティブシリーズより販売中のホエイプロテイン抹茶味です。筋トレだけでなく、ヨガやランニングなどのトレーニング後にも最適です。その理由はいかにあります。

 

ホエイプロテイン100を使用するだけでなく、ビタミン、ミネラルに加えてマグネシウムを加えることによって吸収が速いだけでなく、体内での利用効率も上げてくれるので、初心者で効率よく鍛えたい方におすすめです。

ラインナッププロテインパウダータイプBASIC
容量880g
6

ドーム

ホエイプロテインストイック

価格:5,540円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

タンパク質のみをしっかり摂りたい

6位にランクインしたのはWHEY PROTEIN STOIC です。こちらの商品はタンパク質以外の材料が混ざってしまうことを極限まで避けることで炭水化物や脂質が少なくなり、カロリーもその分少なくなりました。

 

脂質と炭水化物の含有量は驚きの0.4%まで低下させることに成功しました。その結果飲みごたえも水に近くなったことで飲みやすくなったことでストイックに鍛えたい方だけでなく、プロテイン初心者の方にも好まれるようになりました。

 

ボディービルなどをこれから行おうとされている方はこちらのストイックシリーズは特におすすめのラインナップとなっています。

ラインナップパウダープロテインタイプFUNCTIONAL
容量1000g
7

ドーム

R.E.D. REVOLUTIONARY ENERGY DRINK

価格:3,240円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

渇きを潤しつつ栄養補給

7位にランクインしたのはミールに分類されているドリンクプロテインの R.E.D. REVOLUTIONARY ENERGY DRINK ブラッドオレンジ風味です。こちらの商品はタンパク質にあたるホエイペプチドが含まれています。

 

このホエイペプチドというのは消化に負担がかからず、運動中や食事をとっていない時の筋肉の分解を防いでくれる役割を果たしてくれます。トレーニング中に胃がもたれることがないように配慮もされています。

 

糖質にクラスターデキストリンを配合することにより速やかに吸収されるようにしています。さらに、ミネラルを含むことにより運動中のパフォーマンスのサポートもしっかり行います。

ラインナップドリンクプロテインタイプミール
容量1本32.5g
8

ドーム

Jel-X 

価格:3,879円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

栄養補給を容易に

8位にランクインしたのはミールに分類されているゼリープロテインのJel-X トロピカルフルーツ風味です。こちらの商品は忙しい仕事の合間に取ることももちろん可能ですが、トレーニング中における栄養補給としてもおすすめです。

 

プロテインバーと同じように食事を容易に行うことができるようにするという利点もありますが、相違点としては炭水化物が含まれているということです。ホエイたんぱくと炭水化物、そしてビタミン、ミネラルが9種類とバランスよく栄養を補給することが可能です。

 

1個285gでカロリーが168キロカロリーと大容量なので、間食くらいならこちらの商品で十分満たすことができるでしょう。

ラインナップミールタイプゼリープロテイン
容量1個285g
9

ドーム

woman ソイフィットプロテインバー

価格:3,120円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

女性から高く評価されている商品

9位にランクインしたのはミールより販売されている woman ソイフィットプロテインバー のチョコレート&ナッツです。鍛えた筋肉を分解させることなく大きくし続けていくには間食は欠かせません。

 

その為、トレーニングを行う方は食事回数を増やしたりしますが、なかなか働きながら体現することは難しいでしょう。そんな方にもおすすめなのがこちらの商品です。持ち歩いていればちょっとした時間でも栄養補給が可能です。

 

女性が積極的に摂取しておきたいミネラルやビタミンも豊富に含まれているので、健康促進を行いたい方にもうってつけの商品でしょう。

ラインナップミールタイププロテインバー
容量1本3g
10

ドーム

アクティブホエイプロテイン/チョコレート

価格:2,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

トレーニング初心者がバランスよく栄養を摂取

10位にランクインしたのはBASICシリーズより販売されているアクティブプロテインのチョコレート味です。こちらのラインナップの特徴としては、強くてしなやかな身体作りを行いたい方に向けて作られています。

 

ホエイプロテインを100%使用しており、優れたアミノ酸生成により体内における利用効率も非常に高いことから効率のいい身体つくりにも適しています。そしてそれをサポートするために8種類のビタミンとミネラルも配合しています。

 

口にいれたときの特徴としては、だまになりにくく粉っぽさや、泡立ちをできるかぎり抑えるように作られているので、プロテイン初心者でも安心して選ぶことができます。

ラインナップ BASICタイプ粉末
容量880g

DNSプロテイン比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:51280の画像

    ドーム

  • 2
    アイテムID:51270の画像

    ドーム

  • 3
    アイテムID:51353の画像

    ドーム

  • 4
    アイテムID:51264の画像

    ドーム

  • 5
    アイテムID:50472の画像

    ドーム

  • 6
    アイテムID:50470の画像

    ドーム

  • 7
    アイテムID:50017の画像

    ドーム

  • 8
    アイテムID:50014の画像

    ドーム

  • 9
    アイテムID:50009の画像

    ドーム

  • 10
    アイテムID:50004の画像

    ドーム

  • 商品名
  • プロテインホエイ100
  • ホエイプロテインスーパープレミアム
  • ホエイプロテイン ジープラス
  • ホエイプロテインスロー
  • アクティブホエイプロテイン
  • ホエイプロテインストイック
  • R.E.D. REVOLUTIONARY ENERGY DRINK
  • Jel-X 
  • woman ソイフィットプロテインバー
  • アクティブホエイプロテイン/チョコレート
  • 特徴
  • ブラッシュアップされた新商品
  • ハイスペックなプロテイン
  • ベストセラー商品
  • ガゼインプロテイン配合
  • それぞれのライフスタイルに向けて
  • タンパク質のみをしっかり摂りたい
  • 渇きを潤しつつ栄養補給
  • 栄養補給を容易に
  • 女性から高く評価されている商品
  • トレーニング初心者がバランスよく栄養を摂取
  • 価格
  • 3879円(税込)
  • 5950円(税込)
  • 4406円(税込)
  • 4499円(税込)
  • 2960円(税込)
  • 5540円(税込)
  • 3240円(税込)
  • 3879円(税込)
  • 3120円(税込)
  • 2980円(税込)
  • ラインナップ
  • プロテインパウダー
  • プロテインパウダー
  • プロテインパウダー
  • プロテインパウダー
  • プロテインパウダー
  • パウダープロテイン
  • ドリンクプロテイン
  • ミール
  • ミール
  • BASIC
  • タイプ
  • BASIC
  • SUPER FUNCTIONAL
  • FUNCTIONAL
  • FUNCTIONAL
  • BASIC
  • FUNCTIONAL
  • ミール
  • ゼリープロテイン
  • プロテインバー
  • 粉末
  • 容量
  • 1050g
  • 1000g
  • 1000g
  • 1000g
  • 880g
  • 1000g
  • 1本32.5g
  • 1個285g
  • 1本3g
  • 880g

プロテインの基本的な使用方法

プロテインを使用する上で知っておきたいのがいつ使用するべきであるのかということです。主に使用するべき時間の種類としては3つ存在します。就寝前、間食、そして忘れてはならないゴールデンタイムです。

 

ゴールデンタイムはトレーニング終了後30分以内にあたる時間です。この時間は筋肉が刺激されたことによって修復を行っています。つまりこの時間にプロテインを摂取し血中のタンパク質濃度を上げておくことは必要不可欠です。

 

次に大事なのが就寝前に摂取することです。栄養摂取ができない就寝時間を迎える前に摂取しておくことは非常に効果的なのです。また、食事回数を意図的に分けられている方は必要ありませんが、そうでない方は間食の際にプロテインを忘れずに摂取していきましょう。

まとめ

今回はトレーニングには欠かせないプロテインの中でもDNSから販売されている商品を中心に紹介していきましたが、いかがでしたか。たくさん販売されている商品の中から自分に最適なものを選び抜くことは難しいでしょうが、この記事などを参考にしながら理想の商品を見つけてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ