記事ID2548のサムネイル画像

【プチプラ・デパコス】崩れない!20代に人気のおすすめ化粧下地10選

20代におすすめの化粧下地を10点紹介しています。プチプラからデパコスまで、人気の商品を紹介していますのでぜひ参考にしてください。カラーやテクスチャー、価格など化粧下地の選び方や塗り方も解説しています。お気に入りの1本を見つけてメイクを楽しみましょう。

持ちや仕上がりを左右する化粧下地

化粧下地を使用せず、ファンデーションを直接肌に塗ってしまうと持ちが悪くなったり肌へ悪影響を及ぼす可能性があります。さらに、仕上がりの肌色や肌質までも左右するので美しく仕上げるには化粧下地は必須です。

 

記事内では、20代におすすめの化粧下地を紹介しています。人気のプチプラからデパコス、カバー力が高いものや肌に優しいものまでさまざまな化粧下地を紹介していますので参考にしてください。

20代の化粧下地の選び方

20代の方におすすめの化粧下地の選び方を解説します。年齢や肌質に合った化粧下地を使用が化粧の仕上がりを大きく左右します。

種類で選ぶ

化粧下地にはさまざまなテクスチャーがあります。それぞれにメリット・デメリットを把握して化粧下地を選びましょう。

リキッドタイプ

リキッドタイプの化粧下地は、さらっとしたテクスチャーで薄付きです。厚塗りにならずよれにくいので、汗をかきやすい夏やスポーツシーンなどにおすすめです。また、乾燥が気になる始める20代にもぴったりです。

 

赤みやくすみなど肌トラブルをしっかりカバーしたい場合は、ファンデーションよりワントーン暗めを選びましょう。美容成分が配合されたものも多く、カバー力のある化粧下地がお好みの方におすすめです。

ムースタイプ

ムースタイプの化粧下地は、密着感があり肌表面をなめらかに整えてくれます。ニキビ跡などで肌の凹凸が気になる方や、20代に差し掛かり広がった毛穴が気になる方におすすめの化粧下地です。

 

多く塗りすぎるとよれる原因になりますので、薄く伸ばすのがポイントです。伸びが良いので手だけでも広げやすいテクスチャーです。

ジェルタイプ

ジェルタイプの化粧下地は、スッと肌に馴染む軽い使用感が特徴です。見た目も使用感も軽いので素肌のようなナチュラルメイクにおすすめです。ジェルは薄づきのため、毛穴やくすみなどのカバー力よりも乾燥が気になる方や使用感、ナチュラルさがポイントです。

 

さらっと塗れて厚塗り感も少ないので、比較的凹凸がなく肌トラブルの少ない20代前半の方におすすめのテクスチャーです。

クリームタイプ

クリームタイプの化粧下地は、リキッドタイプよりさらに濃厚でしっとり感のある保湿力が特徴です。秋冬の乾燥しやすいシーズンや、20代になりお肌の乾燥が気になってきた方におすすめです。

 

こってりとしたテクスチャーは手で気になるポイントにポンポンと重ねたり、スポンジで伸ばすときれいに仕上がります。お肌の凹凸やくすみなどをしっかりカバーしたい方におすすめです。

肌質に合わせて選ぶ

くすんでみえる乾燥肌や化粧崩れを起こしやすいオイリー肌、乾燥しているのにテカリが気になる混合肌、刺激に弱い敏感肌など同じ20代でもお肌の状態は大きく変わります。お肌に合わせた化粧下地を選びましょう。

 

オイリー肌

すぐに化粧がよれてしまう、お化粧直しが頻繁に必要といったトラブルが起こりやすい皮脂性のお肌は、実は乾燥が原因で起こっている場合があります。20代になりお肌の水分保持量が減少し乾燥したため、乾燥を防ごうと皮脂を過剰に分泌している状態です。

 

オイリー肌には適度な保湿がポイントです。保湿成分が配合されたもの、密着力が高い化粧下地がおすすめです。比較的保湿力のあるものの中でも軽めのテクスチャーがおすすめです。

乾燥肌

20代になり増えるのが乾燥です。カサカサとしてくすんで見えてしまう乾燥肌は、お肌のバリア機能が低下している可能性があります。水分だけでなく皮脂も不足している状態なので、化粧水や乳液だけでは乾燥を抑えられないこともあります。

 

保湿力のある化粧下地を選ぶのはもちろん、ビタミンや紫外線も大きく関係するので、ビタミンC誘導体が配合されているものやUVカットできる化粧下地がおすすめです。

混合肌

混合肌は、Tゾーンが皮脂でテカリ、その他が乾燥している状態です。部位によってお肌の状態が違うため、お化粧が鼻だけよれやすくなってしまいがちです。皮脂の分泌には収れん作用のある化粧水をして保湿を、乾燥が気になる部分にはピンポイントで保湿力の高いクリームを塗りましょう。

 

10代から20代へと体が成長することで体質が大きく変わるので、お手入れ方法も見直さなくてはいけません。混合肌の方には、保湿力のある化粧水や化粧下地がおすすめです。また、いつもの化粧下地にプラスしてテカリを抑える部分下地を使用する方法もあります。

機能性で選ぶ

お肌の見た目の改善だけでなく、落ちにくさやプラスアルファの効果がある化粧下地もおすすめです。

日焼け止め配合下地

日焼け止めを塗らなくても、UVカット成分が配合されている化粧下地を使えばお手軽に紫外線対策ができます。頬など目立つ場所にできるシミを防ぐためにも、日焼け止め効果のある化粧下地を選びましょう。

 

晴れの日も曇りの日も、シミ・シワの原因になる紫外線は降り注いでいます。10代とは違い、20代になると紫外線の影響がお肌にでやすくなるのでSPF、PAの表示があるものを選び、お肌を守りましょう。

ウィータープルーフ

夏など汗をかきやすい季節や、海やプールにおすすめなのがウォータープルーフタイプの化粧下地です。濡れや汗にも強く、下地がよれにくいため上にのせるファンデーションなどのお化粧もきれいにキープできます。

 

お湯で流れないタイプの化粧下地の場合はオイルクレンジングなどでしっかり落とさないと肌荒れの原因にもなります。乾燥肌の方は、特別な日にだけ使用しましょう。20代後半になると小じわにファンデーションがたまりやすくなります。崩れないようキープ力のあるものを選びましょう。

価格で選ぶ

毎日使う消耗品の価格は重要です。日常使いにおすすめのお手頃価格から特別な日やお肌に合う上質なメイクのデパコスまで価格はさまざまです。

プチプラ

プチプラの化粧品はドラッグストアや雑貨屋などでも手軽に購入できます。特に20代前半は学生さんや社会人になりたての方が多いので、全てをデパコスで揃えるのは難しい方も多いでしょう。安くてもお値段以上の機能性や豊富な種類があるので、20代の女性にもプチプラ化粧下地はおすすめです。

 

お値段が安い分、試してみたい色合いやテクスチャーがあったとき、比較的気軽に試せるのも魅力の一つです。パッケージも高級感のあるものからかわいらしいデザインなどとても豊富で、デパコスに劣らずカラーや種類も多く販売されています。

デパコス

女性の憧れデパートのコスメは、高級感もあり世界で愛されている高品質なものばかりです。しかし、高いからといって必ず自分にとって良い化粧品ということではありません。安くても肌に合うものがあるように、高くても合わないことがあります。

 

デパコスでは、美容部員さんたちのアドバイスやプロの方法を学びながらその化粧品のメリット・デメリットを実際に体験できるのが魅力です。また、パッケージにも費用がかかっているため見た目にも高級感があります。20代になり大人の女性として1つは持っておきたいですね。

色で選ぶ

化粧下地にはそれぞれ肌トラブルやなりたいメイクに合わせたカラー選びが重要です。

グリーン・パープル

グリーンは、にきび跡や赤ら顔などお肌の赤みが気になる方におすすめです。20代だと赤みのあるニキビ跡や赤ら顔の方も多いので、グリーンはおすすめです。赤の補色(反対の色)は緑ですので、お互いを打ち消し合って見立たなくしてくれます。全体に使用するとお肌の状態によっては白浮きすることもあるので、ポイント使いするのもおすすめです。

 

パープルは、肌を白く見せたり黄みをカバーしたいときにおすすめです。色素薄い系のメイクがしたい方におすすめです。もとから白く血色がない方は顔色が悪くみえたり、日焼けで黒が強い方は浮いてしまうことがありますが、比較的肌が元気な20代におすすめのカラーです。

イエロー・ピンク

イエローは黄色人種の日本人になじみやすく、お肌をナチュラルに明るく見せてくれます。20代後半にさしかかり、乾燥やお肌の変化によってくすみが気になる方にもおすすめです。

 

ピンクは肌の血色感を出してくれるので、肌の青白さが気になる方や血管の青みが気になる方におすすめです。ふんわりとした女の子らしい印象のピンク下地は人気が高くすすめです。赤みのある部分に塗ると目立ってしまうので気をつけましょう。

ベージュ・クリア

ベージュは肌の色に近いためシミやほくろ、くすみなど全般的にカバーしやすい土台にしてくれます。塗りすぎは厚塗り感がでて老け見えしてしまうので、化粧下地だけでカバーしようとせずに薄付きを心がけましょう。

 

クリアは肌の色に変化を与えないので、よりナチュラルな素肌メイクにおすすめです。毛穴を埋めてくれるので、つるんとしたすっぴん美肌を演出できます。20代でも10代のような陶器肌を演出できるのでおすすめです。

20代の化粧下地おすすめ人気商品10選

1

セザンヌ化粧品

皮脂テカリ防止下地

価格:598円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大人気!気になるテカリを抑える化粧下地

セザンヌの皮脂手かかり防止下地は、600円とプチプラ化粧品の中でも驚きの安さとクオリティで人気が高い化粧下地です。その中でも肌なじみの良いピンクベージュはどなたにもおすすめです。

 

皮脂吸着パウダーが配合されており、時間が経つとTゾーンのテカリが気になる方にぴったりです。見た目はサラッとしてしてべたつかないのに汗にも負けず、暑い夏にもスポーツの時にもおすすめです。

内容量30ml肌タイプノーマル
ウォータープルーフありUVカットSPF28・PA++
2

花王

【オンライン限定】 皮脂くずれ防止化粧下地 超オイリー肌用

価格:2,510円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

超オイリー肌におすすめ最強化粧下地

プリマビスタのオイリー肌用化粧下地は、テカリが気になる20代におすすめの化粧下地です。皮脂を吸うパウダーと、皮脂を固めるパウダーでサラサラの仕上がりです。超オイリーでお悩みの方向けに作られていますので、テカリにくい部位は逆に乾燥することがあります。

 

Tゾーンにプリマビスタの超オイリー用化粧下地を使用すれば、ファンデーションのヨレを防いできれいな状態をより長く保てます。リピーターも多いのですが、オンライン限定商品ですので気になる方はオンラインで購入しましょう。

内容量25ml肌タイプ超オイリー
ウォータープルーフありUVカットSPF28・PA++
3

ポール&ジョー

プロテクティング ファンデーション プライマーS

価格:3,551円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

みずみずしい仕上がり

デパコス化粧下地でおすすめなのが、ポール&ジョーのプロテクティング ファンデーション プライマーSです。さらっとしたテクスチャーで、被膜感のない軽いつけ心地です。ナチュラルな素肌感を演出したい方におすすめです。

 

伸びも良いので手でも広げやすく、薄付きなのにカバー力もあります。ビンもおしゃれでかわいく、並べているだけで女性らしいかわいい雰囲気に気分もあがります。友人や彼女へのプレゼントにもおすすめです。

内容量30ml肌タイプ乾燥肌
ウォータープルーフ-UVカットSPF42・PA+++
4

レブロン

フォトレディ プライマー

価格:1,620円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自然な毛穴レス肌へ導く化粧下地

レブロンのフォトレディプライマーシリーズは、ムースタイプで肌にぴたっと密着します。物理的に毛穴を埋めるだけでなく、独自のフォトクロマチック色素によって光を反射させ、より美肌へと導いてくれます。

 

汗をかいてもよれにくく、おでこや鼻周りなど汗でよれやすい方にもおすすめです。01ベビーピンクはナチュラルメイクに、02ラベンダーははくすみ対策に、04ピーチカラーはシミ・そばかすが気になる方におすすめです。

内容量27ml肌タイプ混合肌
ウォータープルーフ-UVカット-
5

コーセー

エスプリークひんやりタッチ化粧下地スプレー

価格:2,100円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

化粧崩れの敵!汗をひんやりスプレーで防ぐ

KOSEのブランド、エスプリークよりスプレータイプの化粧下地を紹介します。ひんやりタッチ化粧下地スプレーは、スポンジにシュッとスプレーをしてお肌にのせれば、ひんやりとして毛穴がひきしまるような気持ち良さです。

 

メイク中の汗と化粧品が混ざることによって、日中によれやすくなってしましますので、メイク中に汗をかきやすい方におすすめです。ひんやりと引き締めた肌はファンデーションののりもよくなって仕上がりもつるんときれいな美肌へ導きます。肌になじみやすいベージュです。

内容量60g肌タイプオイリー肌
ウォータープルーフ-UVカットSPF50+/PA++++
6

井田ラボラトリーズ

キャンメイク シークレットビューティーベース

価格:702円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

健康的な透明肌に

プチプラの王道キャンメイクのシークレットビューティーベースは、メイク前だけでなく就寝中もナイトクリームとして24時間使用できます。小さな2種類のパールがお肌のくすみを飛ばしてパッと明るい印象に変えてくれます。

 

洗顔料のみでオフできるので、ナイトクリームとして使用した翌朝もクレンジングは不要です。素肌以上のきれいさを演出したいすっぴん風メイクにもおすすめです。

内容量15g肌タイプノーマル
ウォータープルーフ-UVカット-
7

ちふれ化粧品

カラー メーキャップ クリーム グリーン

価格:486円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

赤ら顔やニキビ跡が気になる方に

ちふれ化粧品のカラーメーキャップクリームは、しっとりと仕上がるので乾燥肌の方におすすめです。軽い乳液のようなテクスチャーで、指でも優しく広げられます。グリーンは赤みが気になる方におすすめのコントロールカラーなので、赤みを消したい方にもおすすめです。

 

ソフトフォーカスパウダーが配合されているので、小じわや毛穴をなめらかに整えて若々しい肌に仕上げてくれます。お肌の変化が気になりだした20代後半の方にぴったりの化粧下地です。

内容量35g肌タイプ乾燥肌
ウォータープルーフ-UVカットSPF19 PA++
8

m.m.m(ムー)

スキンスムーザー

価格:4,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

つるんと毛穴レス肌へ

デパコスで人気上昇中のm.m.mのスキンスムーザーは、気になる毛穴を埋めてつるんとした健康的な肌に仕上げてくれる化粧下地です。お肌の凹凸や毛穴が気になる方におすすめです。毛穴がうまることで光を反射しやすくなり、お顔の印象も明るくなります。

 

ピンクが入っているのでお顔の血色感もよくなり、より女性らしいかわいいイメージに仕上がります。シアバターが肌表面の乾燥を防いで、過剰な皮脂の分泌を防いでテカリを抑えてくれます。見た目もかわいいのでプレゼントにもおすすめです。

内容量9g肌タイプ乾燥肌
ウォータープルーフ-UVカット-
9

メイベリン

ポアプライマー 01 ナチュラル

価格:1,100円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

まるで赤ちゃんのような毛穴レス肌

ほんのりとピンクがかった透明のジェルが、さっとお肌になじみます。毛穴を自然に埋めてくれるのでナチュラルにつるんとしたお肌に仕上がります。ジェルなので厚塗り感がなく、まるで素肌のような軽いつけ心地です。

 

さくらんぼ由来成分でお肌のバランスも整えてくれます。薄付きがお好みの方におすすめです。縦に細いデザインなので化粧ポーチの隙間にも入れやすく、持ち歩きやお泊りにもピッタリの化粧下地です。

内容量22g肌タイプノーマル
ウォータープルーフ-UVカット-
10

資生堂ジャパン (SHISEIDO JAPAN)

マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース EX

価格:2,300円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スキンケアもできちゃう化粧下地

汗やテカリが気になるけど、暖房やクーラーがかかった部屋では乾燥が気になるといった方におすすめなのがマキアージュのドラマティックスキンセンサーベースです。テカリはしっかり抑えてくれるのに保湿力もあるので、Tゾーンのテカリと口元の乾燥がこれ一つで解決します。

 

細かい穴がたくさん合いているパウダーが皮脂、汗の吸収と排出を繰り返すので、外出先でもオフィスでもお肌の状態が変わりにくく崩れが気になりません。みずみずしくてさらっとしているので指でも伸ばしやすく薄付きでもしっかり整えられます。

内容量25ml肌タイプ混合肌
ウォータープルーフ-UVカットSPF25・PA+++

20代の化粧下地比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:49746の画像

    セザンヌ化粧品

  • 2
    アイテムID:49747の画像

    花王

  • 3
    アイテムID:49768の画像

    ポール&ジョー

  • 4
    アイテムID:53753の画像

    レブロン

  • 5
    アイテムID:54757の画像

    コーセー

  • 6
    アイテムID:54758の画像

    井田ラボラトリーズ

  • 7
    アイテムID:54760の画像

    ちふれ化粧品

  • 8
    アイテムID:54762の画像

    m.m.m(ムー)

  • 9
    アイテムID:54763の画像

    メイベリン

  • 10
    アイテムID:54764の画像

    資生堂ジャパン (SHISEIDO JAPAN)

  • 商品名
  • 皮脂テカリ防止下地
  • 【オンライン限定】 皮脂くずれ防止化粧下地 超オイリー肌用
  • プロテクティング ファンデーション プライマーS
  • フォトレディ プライマー
  • エスプリークひんやりタッチ化粧下地スプレー
  • キャンメイク シークレットビューティーベース
  • カラー メーキャップ クリーム グリーン
  • スキンスムーザー
  • ポアプライマー 01 ナチュラル
  • マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース EX
  • 特徴
  • 大人気!気になるテカリを抑える化粧下地
  • 超オイリー肌におすすめ最強化粧下地
  • みずみずしい仕上がり
  • 自然な毛穴レス肌へ導く化粧下地
  • 化粧崩れの敵!汗をひんやりスプレーで防ぐ
  • 健康的な透明肌に
  • 赤ら顔やニキビ跡が気になる方に
  • つるんと毛穴レス肌へ
  • まるで赤ちゃんのような毛穴レス肌
  • スキンケアもできちゃう化粧下地
  • 価格
  • 598円(税込)
  • 2510円(税込)
  • 3551円(税込)
  • 1620円(税込)
  • 2100円(税込)
  • 702円(税込)
  • 486円(税込)
  • 4980円(税込)
  • 1100円(税込)
  • 2300円(税込)
  • 内容量
  • 30ml
  • 25ml
  • 30ml
  • 27ml
  • 60g
  • 15g
  • 35g
  • 9g
  • 22g
  • 25ml
  • 肌タイプ
  • ノーマル
  • 超オイリー
  • 乾燥肌
  • 混合肌
  • オイリー肌
  • ノーマル
  • 乾燥肌
  • 乾燥肌
  • ノーマル
  • 混合肌
  • ウォータープルーフ
  • あり
  • あり
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • UVカット
  • SPF28・PA++
  • SPF28・PA++
  • SPF42・PA+++
  • -
  • SPF50+/PA++++
  • -
  • SPF19 PA++
  • -
  • -
  • SPF25・PA+++

20代のおすすめの化粧下地の使い方

お化粧の仕上がりや「もち」は、化粧下地にかかっているといっても過言ではありません。正しく使用して美肌メイクを目指しましょう。

化粧下地の崩れない塗り方

お化粧を長持ちさせるためのポイントは「皮脂」「汗」「薄付き」の3つです。

保湿をしてから塗る

20代後半は特に人によっては乾燥による皮脂の分泌か盛んになる場合があります。その皮脂によってファンデーションが崩れるので、化粧水と乳液で保湿をしましょう。乳液は最後にティッシュオフしてから化粧下地を塗ると乳液によるヨレを防げます。

 

また、皮脂が気にならない場合も乾燥による小じわに化粧下地やファンデーションがたまってシワに沿った目立ちやすい化粧崩れを起こします。どの肌タイプの方にも保湿はおすすめです。

水を含んだスポンジを使用する

まず頬の2点と顎、おでこの4点に適量をのせて指で軽く伸ばしたら、水を含ませたみずみずしいスポンジで広げていきます。ゴシゴシとこすると皮膚が毛羽だつので、優しくなでたりポンポンと押し広げながら塗ってください。水を含んだスポンジで塗ると仕上がりもみずみずしく、もちがよくなります。

 

手で塗る場合のポイントは、力をかけすぎないように聞き手と逆の手で広げることです。できるだけ摩擦させないよう、優しく塗り拡げてください。手で塗る場合は特に柔らかいジェルやウォータリータイプがおすすすめです。

よく動くところは薄塗りにする

ヨレやすい小鼻や、よく動く目、口周りは厚塗りにするとヨレの原因になります。薄付きにするため、他の箇所を伸ばすときにスポンジや手に残ったものをつける程度でかまいません。毛穴の気になる頬や鼻は優しくくるくると塗るのがポイントです。

 

化粧下地はあくまでもファンデーションをのせるための土台づくりなので、多く塗る必要はありません。できるだけ薄く、毛穴が埋まる程度の少量でOKです。

肌トラブルをカバーする塗り方

ファンデーションだけではカバーしきれず、シミやニキビ跡が目立ってしまいます。ファンデーションの効果をさらにアップさせるために最適なカラー、効果的な塗り方を心がけましょう。

ポイント重ね塗り

化粧下地は顔全体に薄く塗るものですが、ポイント使いもおすすめです。硬めのコンシーラーでは余計に目立ってしまう、うまく乗らない、ニキビが悪化してしまうとお困りの方におすすめの方法です。

 

赤みやニキビ跡がをカバーしたい方はグリーン系の下地を、シミやクマが気になる方は肌よりワントーン暗めのベージュを選びましょう。顔全体に塗ってから気になる部分に少量ポンポンと重ね塗りします。

 

この上からファンデーションやコンシーラーを使用するので、化粧下地だけでカバーしようとして多く塗りすぎないように気をつけましょう。

毛穴を埋めるように塗る

20代になってから毛穴の開きが気になる方は、化粧下地でなめらかな肌を作る塗り方がおすすめです。毛穴の方向は人や部位によっても違うので、上から、下から、左右からとしっかり埋めてください。

 

さまざまな方向かたサッと塗るか、くるくると円をかくように塗るのがおすすめです。ご自身のお肌にあった塗り方を試してみましょう。

まとめ

気になる化粧下地は見つかりましたか?どれも20代の女性におすすめの人気の化粧下地なので、ぜひ参考にしてください。お気に入りの1本が見つかった後は、正しい塗り方も参考にしてメイクを楽しみましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ