記事ID2556のサムネイル画像

【おしゃれなデザイン】人気のプラスチック製まな板おすすめ商品10選

料理で食材を切るためにはまな板を使用しますよね。最近ではまな板を含めキッチンツールがとてもおしゃれで便利になっています。今回は様々な素材の商品があるまな板の中から、プラスチック製のまな板の選び方のポイントやおすすめの商品をご紹介してきます。

プラスチック製のまな板を使って料理を楽しもう

料理をするときに必ず必要になるのがまな板です。まな板にこだわることでより料理が楽しくなります。様々な素材の商品がある中で、ぜひプラスチック製のまな板をチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

プラスチック製のまな板は低価格なものも含めて多くの商品が発売されています。誰でも簡単に使うことができるプラスチック製のまな板を使って、ぜひ料理を楽しんでくださいね。今回はプラスチック製のまな板の選び方のポイントやおすすめの商品をご紹介していきます。

誰でも扱いやすいのが魅力

プラスチック製のまな板の魅力は、扱いやすいというところです。軽くてお手入れもしやすいので、1人暮らしを始めたという人はぜひプラスチック製のまな板を選んでみてはいかがでしょうか。

 

料理をする際には衛生面には気を配ることが大切です。まな板を常に清潔な状態にするためにも、ぜひ扱いやすいプラスチック製のまな板をチェックしてください。

おしゃれな商品も多い

プラスチックは加工がしやすいため、おしゃれなまな板がたくさん発売されているのも嬉しいポイントです。友人や家族へのプレゼントとして、ぜひデザイン性に優れたまな板を選んでみてはいかがでしょうか。

 

カラーバリエーションも豊富ですし、自分の好きなインテリアの雰囲気に合わせて選ぶと、よりキッチンの中で料理をするのが楽しくなります。ぜひ様々な商品をチェックして自分好みのプラスチック製のまな板を見つけてくださいね。

プラスチック製のまな板の選び方

様々な商品があるプラスチック製のまな板は、キッチンの大きさや、使用する食材などでも選ぶ商品が変わってきます。ここからはプラスチック製のまな板の選び方のポイントについてご紹介していきます。

サイズで選ぶ

まな板を選ぶ際にとても重要なポイントは、サイズです。大きすぎても、小さすぎても料理をするのには不便ですよね。まずはどのくらいのサイズが欲しいのかを考えた上で商品をチェックすることをおすすめします。

キッチンの大きさに合うサイズを選ぶ

まな板のサイズを考えるときに、キッチンの大きさというのは非常に重要なポイントです。キッチンのサイズと合わなければ、使い勝手が悪くなるので、ぜひキッチンのまな板を置くスペースの幅などを踏まえて選んでください。

 

大きすぎると他の作業の邪魔になってしまいますし、小さすぎてもうまくまな板の上で食材を切ることができなくなります。ちょうどいいサイズを見つけて手に取るようにしてくださいね。

小さめのサイズは1枚持っておくと便利

1枚だけでなく、複数枚まな板を選びたいという人は、ぜひ1枚は小さめのサイズのまな板を手にしてみてはいかがでしょうか。少しだけ食材を切りたいというときや、ニンニクやショウガなど小さめの食材を切るときに重宝します。

 

しっかりと料理をするときは良いのですが、少しだけ食材を切りたいというときに大きめのまな板を使うのは、洗うときにも大変ですよね。ぜひサッと取り出して気軽に使える小さめのまな板も合わせてチェックしてみてください。

シート状のまな板は肉や魚用としておすすめ

まな板を選ぶときには大きさも大切ですが、厚さもチェックしてみてください。一般的なまな板は厚い方が包丁を使っても疲れにくいため、1枚だけまな板を選びたいという場合は最低でも5mm程度の厚さがあるまな板を選ぶことをおすすめします。

 

肉用、魚用として別にまな板を選びたいという人は、ぜひ薄めのシートタイプのまな板を選んでみてはいかがでしょうか。厚みのあるまな板の上に敷いて使用することで衛生的にまな板を使用することができます。また、シート状のまな板は洗いやすいのも嬉しいポイントです。

デザインで選ぶ

毎日使うまな板は、好きなデザインの商品を選ぶことも大切です。色や柄などの見た目にこだわることは、毎日の料理を楽しくするためにも重要なポイントです。ぜひデザインにも注目して選んでくださいね。

シンプルなデザインがいい人は白のまな板を

できる限りシンプルなデザインのまな板が欲しいという人は、ぜひ白色のまな板を選んでみてはいかがでしょうか。白のまな板は外に出しておいても圧迫感なくスッキリと置いておけることができます。

 

また、白のまな板の魅力は、汚れた時に分かりやすいという点です。食材を切った後にもしも汚れたとしても、汚れがすぐに分かるため洗いやすく、常にまな板を清潔に保つことができるのも嬉しいポイントです。

色で使用する食材を分ける

まな板を食材によって分けたいという人は、ぜひ色で分けてみてはいかがでしょうか。見た目で分かりやすいため、複数枚持っていても、すぐに欲しいまな板を見つけることができます。

 

肉用や魚用、野菜用などとあらかじめ専用のまな板を作っておくことで、食材を切るごとにまな板を洗わなくてもよくなります。より料理をしやすくするために、まな板の色にも注目してみてください。

特徴で選ぶ

まな板は、より快適に料理ができるように様々な特徴を持った商品が発売されています。ぜひ自分が使いやすいと感じる特徴を持ったまな板を選んでくださいね。

すべり止め付きで安全に使用できる

まな板を使用するときには、包丁を使用することになるため、安全性を重視することがとても大切です。プラスチック製のまな板を選ぶときにはぜひすべり止め付きの商品をチェックしてみてくださいね。

 

すべり止めがついていると、包丁で食材を切っているときもまな板が動くことがないため安心して使用することができます。包丁の扱いになれていないという人でも使いやすい特徴なので、ぜひ選ぶときにはすべり止めに注目してみてください。

抗菌仕様でより清潔に

まな板に限らずキッチンツールは、常に清潔な状態を保つことが大切です。毎日洗っていても、どうしても菌はまな板に残ってしまうこともあります。こまめに除菌をするのが大変という人は、ぜひ抗菌仕様のまな板を使ってみて下さい。

 

抗菌仕様のまな板を使用することで、普通のまな板よりも菌を防ぐことができます。より清潔にまな板を使用することができるため、ぜひ抗菌仕様のまな板かどうかはチェックしてみてくださいね。

食洗機対応で簡単に洗える

普段食洗機を使っているという人は、ぜひまな板も食洗機対応した商品を選んでください。食洗機対応のまな板を選ぶことで、より楽にまな板を洗うことができます。忙しい社会人や主婦の人には嬉しいポイントですよね。

 

まな板も含め、料理をした後のフライパンやキッチンツール、食器などを洗うのはとても手間ですよね。毎日の家事を少しでも軽減するために、食洗機を持っている人は食洗機にまな板洗いをまかせてしまいましょう。

プラスチック製のまな板のおすすめ商品10選

1

伊原企販

シートまな板

価格:486円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

落ち着いた色合いで使いやすい

ちょっとした食材を切るのに便利なミニサイズのまな板です。3枚セットになっているため、食材ごとに分けて使用することも可能です。

 

この商品の特徴は、落ち着いた色合いです。まな板はカラフルな商品も多いのですが、こちらは外にも出して起きやすい色のため、シンプルな色のまな板が欲しいという人はぜひチェックしてみてください。

サイズ165×145×2mmすべり止め
抗菌仕様食洗機対応
2

パール金属(PEARL METAL)

HB-1533

価格:715円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルで誰でも使いやすい

白一色でシンプルなデザインのため、誰もが使いやすいまな板です。初めてまな板を選ぶという人はぜひこちらの商品を選んでみてはいかがでしょうか。外に出しておいてもインテリアの邪魔をしないのが嬉しいですよね。

 

抗菌仕様で食洗機対応なのも嬉しいポイントです。同じ商品でサイズ違いの商品もあるためぜひそちらも合わせてチェックして自分に合うサイズのまな板を選んでください。

サイズ320×200×13mmすべり止め
抗菌仕様食洗機対応
3

京セラ(Kyocera)

CC-99 PK

価格:568円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

目盛付きで食材を均等に切りやすい

メモリが付いているため、食材を均等に切ることができますし、好みの厚さに切りやすいのが魅力的なまな板です。薄くて曲げることができるため、切った食材を鍋の中に入れるのも簡単にすることができます。

 

付属品でスタンドがついているため、まな板を洗った後にスタンドに立てて乾燥させることができますし、そのまま置いておくこともできます。使いやすさにこだわったまな板です。

サイズ300×210×2mmすべり止め
抗菌仕様食洗機対応
4

新輝合成

ラバー付きまな板

価格:762円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

すべり止めで安心して使える

ラバーがすべり止めの役割を果たしてくれているため、安心して使うことができるのが魅力的な商品です。料理をこれから始めるという人はぜひこちらの商品をチェックしてみてください。

 

両面使うことができるのもこのまな板の魅力的な点です。別にまな板を用意しなくても、簡単に食材によって使い分けができるのも便利ですよね。

サイズ275×440×8mmすべり止め
抗菌仕様食洗機対応
5

三洋化成

KSN-MW

価格:1,102円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

包丁に優しいまな板

プラスチックのまな板は固いため、他の素材のまな板よりも包丁が刃こぼれしやすいのが特徴です。しかし、この商品は木のまな板に近い感触をプラスチックのまな板で再現したため包丁に優しく使用することができます。

 

水切り、渇きが速いのも嬉しいポイントです。より清潔に使うためには、水気を少しでも早く飛ばして乾燥状態にすることが大切です。このまな板はすぐに乾くため、匂いやカビなどを発生しにくくするため衛生面でもおすすめしたい商品です。

サイズ250×370×13mmすべり止め
抗菌仕様食洗機対応
6

Joseph Joseph (ジョゼフジョゼフ)

600827

価格:1,771円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

折りたためるまな板

折りたたむことができるまな板のため、食材を切った後に鍋やフライパンに入れる際にもこぼすことなくすべてフライパンや鍋に食材を入れることができます。切ってそのまま鍋やフライパンに入れることができるのはとても便利ですよね。

 

また、一部分に穴が開いていることにより、折りたたんだ時に食材の水を切ることができるのも嬉しいポイントです。様々な機能を合わせた便利な商品です。

サイズ427×262×25mmすべり止め
抗菌仕様食洗機対応
7

住べテクノプラスチック

AMNA224

価格:3,394円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

100度の熱湯をかけても変形しない

一般的なまな板の耐熱温度は70度程度で100度の熱湯をかけると変形してしまう恐れがあります。しかしこのまな板は100度まで耐えるので、熱湯による消毒ができるのが魅力的な商品です。

 

台所用洗剤を使うだけでなく、消毒して菌を除去することはとても大切なことです。熱湯消毒は気軽にできるのが魅力的なポイントですよね。衛生的にまな板を使用するために熱湯消毒を行いたいという人は、ぜひこちらの商品をチェックしてみてください。

サイズ440×250×15mmすべり止め
抗菌仕様食洗機対応
8

パール金属(PEARL METAL)

C-1249

価格:1,128円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

女性におすすめ

カラフルな水玉模様が特徴的なまな板です。女性におすすめの商品ですので、可愛らしいまな板が欲しいという人はぜひこちらの商品を選んでください。

 

この商品は、とても軽いのも魅力的な点です。使い終わってまな板を洗うときには、軽いまな板の方が扱いやすいですよね。従来の同じくらいのサイズのまな板と比べても半分程度の重量のため、女性でも扱いやすいのが嬉しいポイントです。

サイズ230×345×10mmすべり止め
抗菌仕様食洗機対応
9

ベストコ

ND-1774

価格:1,031円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

溝が付いているのがポイント

まな板に溝が付いていることにより、肉汁や果物の果汁が切っているときに出てしまっても、キッチンを汚すことなく使用することができる商品です。まな板から漏れてしまった果汁などを拭くのは手間ですよね。

 

銀イオンの抗菌仕様となっているため、菌の増殖を抑制してくれます。常に清潔な状態で使用することができるまな板です。抗菌仕様のまな板が欲しいという人におすすめの商品なのでぜひチェックしてみてください。

サイズ370×254×10mmすべり止め
抗菌仕様食洗機対応
10

アーネスト

A-10048

価格:2,170円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ダイヤモンドカットで包丁が滑りにくい

まな板の表面にダイヤモンドカットが施されているため、使っていても包丁が傷つきにくいうえに滑りにくくなっているので、安心して使うことができるまな板です。包丁に慣れていない人でも安全に使用できるのが嬉しいポイントです。

 

厚みがあり安定感のあるまな板ですが、軽量のためだれでも扱いやすいのも嬉しいポイントです。毎日使うまな板として、多くの人に取っ手とても使いやすくなっている商品なので、ぜひチェックしてみてください。

サイズ410x240x30mmすべり止め
抗菌仕様食洗機対応

プラスチック製のまな板おすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:50462の画像

    伊原企販

  • 2
    アイテムID:50463の画像

    パール金属(PEARL METAL)

  • 3
    アイテムID:50466の画像

    京セラ(Kyocera)

  • 4
    アイテムID:50467の画像

    新輝合成

  • 5
    アイテムID:50468の画像

    三洋化成

  • 6
    アイテムID:50469の画像

    Joseph Joseph (ジョゼフジョゼフ)

  • 7
    アイテムID:50471の画像

    住べテクノプラスチック

  • 8
    アイテムID:50473の画像

    パール金属(PEARL METAL)

  • 9
    アイテムID:50474の画像

    ベストコ

  • 10
    アイテムID:50475の画像

    アーネスト

  • 商品名
  • シートまな板
  • HB-1533
  • CC-99 PK
  • ラバー付きまな板
  • KSN-MW
  • 600827
  • AMNA224
  • C-1249
  • ND-1774
  • A-10048
  • 特徴
  • 落ち着いた色合いで使いやすい
  • シンプルで誰でも使いやすい
  • 目盛付きで食材を均等に切りやすい
  • すべり止めで安心して使える
  • 包丁に優しいまな板
  • 折りたためるまな板
  • 100度の熱湯をかけても変形しない
  • 女性におすすめ
  • 溝が付いているのがポイント
  • ダイヤモンドカットで包丁が滑りにくい
  • 価格
  • 486円(税込)
  • 715円(税込)
  • 568円(税込)
  • 762円(税込)
  • 1102円(税込)
  • 1771円(税込)
  • 3394円(税込)
  • 1128円(税込)
  • 1031円(税込)
  • 2170円(税込)
  • サイズ
  • 165×145×2mm
  • 320×200×13mm
  • 300×210×2mm
  • 275×440×8mm
  • 250×370×13mm
  • 427×262×25mm
  • 440×250×15mm
  • 230×345×10mm
  • 370×254×10mm
  • 410x240x30mm
  • すべり止め
  • 抗菌仕様
  • 食洗機対応

除菌をして清潔なまな板を保つ

まな板は生の肉や魚を扱うこともあるため、菌が繁殖しやすいです。特にプラスチック製のまな板は、刃が当たったところが傷になりやすく、傷に食材がはいりこんで菌が繁殖することから黒ずんでしまうこともあるため注意が必要です。

 

食器用洗剤だけでは菌を除去するのは難しい場合もあるので、ぜひこまめに除菌をするようにしてくださいね。常に清潔なまな板を使うことが、食中毒などを防ぐためにも非常に大切なポイントです。おいしい料理を作るためにも、ぜひ洗うだけでなく除菌も行ってください。

まとめ

今回は、様々な素材からできているまな板の中でも、誰でも扱いやすくお手入れがしやすいプラスチック製のまな板をご紹介してきました。これから料理を始めるという人も扱いやすいのが魅力なので、ぜひプラスチック製のまな板を使って快適に料理を楽しんでくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ