記事ID2582のサムネイル画像

【いつまでも美しく】50代におすすめの化粧下地人気商品10選

シミ、くすみなど多くの悩みを抱えている50代の女性にとって化粧下地はとても重要になります。化粧下地の保湿が十分でない為肌ツヤが無くなり乾燥しやすくなります。そこで今回は50代におすすめの化粧下地の人気商品をご紹介しますので是非参考にしたください。

50代の化粧下地選びは中身の成分チェックをしっかりと

50代の女性が化粧下地を使用する時はプラチナやセザンヌ、マキアージュなどしっかりしたメーカーやブランドの化粧下地を使用することをおすすめします。10代や20代ならば含まれている成分もそれほど考えなくてもプチプラ製品を使用してもいいでしょう。

 

しかし、50代の女性は普段は乾燥肌でも日によってはべたつく事もあるので化粧下地を複数用意する必要があります。しっとりと仕上げるにはエイジングケア成分と保湿成分の配合品を使用するなど商品の成分チェックをしっかり行うことが大切になってきます。

50代の化粧下地の選び方

特に何も考えず若い頃と同じような化粧下地の選び方をしているとだんだんと自分の肌と合わなくなってきます。50代以降は肌のトラブルをカバーしながら仕上げをしていくことが重要です。選ぶポイントと合わせて化粧下地の選び方を見ていきましょう。

使用目的に適したもの

化粧下地は自分の肌をどのようにしたいかによって選ぶ種類が変わってきます。目的別に沿ってどの化粧下地を選んだほうがいいのか見ていきましょう。

シミ、くすみを隠したい

50代で悩みで一番多いのは、シミやくすみです。肌の新陳代謝が遅くなったり、乾燥がひどくなるとシミができたりくすみやすくなります。そこでファンデーションだけでカバーしようとすると厚塗りになり透明感が無いメイクになります。

 

年齢が上がるとシミやくすみをカバーすることが最重要課題なのでくすみがちな肌は肌色補正効果がある化粧下地がおすすめです。また、パールパウダーや光拡散効果のあるパウダーが配合してあると肌を明るくすることができます。

しわ、小じわを目立たないようにしたい

小じわやしわを目立たせない方法は化粧下地が重要です。肌のはりが低下すると肌が乾燥しやすくなり小じわが目立つようになります。ファンデーションがしわに入り込んで余計しわが目立つことがあります。

 

化粧下地を顔全体につけていると下地機能が活かされるところと活かさらないところで別れてしまいます。50歳以降は部分的に化粧崩れが起きる年齢なので保湿効果、肌を明るく見せるもの、油分を吸収性に優れたもを部分ごとに使い分けることが重要です。

黒ずみ毛穴、凸凹を隠したい

毛穴をカバーする化粧下地は、皮脂を吸着するタイプや光で反射させるタイプなどたくさんあります。選ぶポイントは、顔のパーツに応じた選択がおすすめです。年齢が高くなると毛穴の黒ずみが目立ちやすくなりますからできるだけ黒ずみをカバーしましょう。

 

 

ニキビや吹き出物、黒ずみ毛穴も目立ちやすい人はコントロールカラー機能がある化粧下地で効率よくカバーします。また、肌色補正効果のある化粧下地は微粒子パウダーが毛穴の凸凹をなめらかにしてくれます。

ツヤ肌を強調したい

50代は肌ツヤ感が落ちるのでうるおい重視のラメやパールの入った化粧下地を選ぶのがいいようです。肌の色に合わせてカラーコントロールしてくれるものを選ぶと更に理想の仕上がりに近づきます。

 

ツヤ肌は基本的に肌にうるおいを与えることが重要になります。化粧下地の効果もありますが、肌自体に日頃からうるおいに満ちた状態をキープさせておくことが大切でその上でツヤ肌効果がある化粧下地を選ぶといいでしょう。

自分の肌質を考えて

次に、自分の肌質を考えて化粧下地を選ぶことが重要です。肌質によってどのような化粧下地を選ぶのがいいのか、それでは見ていきましょう。

脂性肌

50代は脂性肌の人は、いっそう脂の分泌が増えます。油分が含まれている化粧下地だと肌がテカリがより強くなりますし、毛穴が目立つようになります。また、ファンデーションを重ね塗りすると化粧崩れの原因にもなる可能性が非常に高いです。

 

使用する化粧下地は薄く付けてサラっとした付け心地のオイルフリーの化粧下地がいいでしょう。皮脂吸着成分が配合している化粧下地なら肌との密着性が高いのでテカリを防ぎ、重ね塗りしたファンデーションの化粧崩れをしにくくします。

乾燥肌

50代の乾燥肌の方はお化粧の粉がふいてきます。保湿成分が配合表に最初の方に書いてある化粧下地を選びましょう。その中にヒアルロン酸やセラミド配合と書いてある化粧下地は更に保湿効果が高いのでそのような化粧下地がおすすめです。

 

しかし、紫外線効果の高い化粧下地は肌の乾燥を促進してしまう恐れがあるので乾燥肌の方は紫外線効果が高い化粧下地は使用無い方が無難です。配合している成分をよく確認してから選びましょう。

混合肌

混合肌の方は顔の部分によって油分が多い所と少ない所があるので年齢が高くなると顔全体の管理が難しくなります。乾燥肌でも脂性肌でも使用できる化粧下地がいいでしょう。乾燥する部分には薄めに、油分が多い部分には厚めに塗るなど工夫して塗ると効果的です

 

部分用化粧下地も人気でインナードライタイプの方は顔全体に保湿系化粧下地で整え、Tゾーンには部分用下地を使用するとバランスが良くなります。また、さっぱり目タイプを全体に塗って目、口元にしっとり効果の部分下地で潤いを与えるというやり方もあります。

価格、メーカーで選ぶ

最後に、自分が欲しいメーカーやコスパのいい価格の化粧下地の選び方です。代表的なメーカーと価格帯をそれぞれ見ていきましょう。

プチプラ

プチプラ。いわゆるプチプライスな商品ですが、このプリプラの代表的なメーカーはセザンヌやエチュードハウス、キャンメイクなどがあります。価格的にはだいたい2,000円以下程度の商品が該当するようですが人により価格感覚が違うので一概には言えないようです。

 

子供にお金がかかる年齢なのであまり高価な化粧下地を購入することが厳しい場合がありますがこの価格帯ならばそんなに経済的負担は大きくありませんし、プチプラ商品の中には配合成分がしっかりしたものもあるので安いから悪いと一概には言えないようです

デパコス

50代に入り、子供に手がかからなくなり経済的に余裕ができた人はデパコスで美容部員さんにアドバイスをもらいながら自分の肌に適した化粧下地を選ぶといいでしょう。カラーバリエーションも多いので自分に合ったものが見つけやすいです。

 

RMKやDio、ポールアンドジョーなどのメーカーが代表的です。価格帯は3,000円以上のアイテムが多くプチプラより価格が高い商品が多いです。デパートやドラックストアなどで美容部員さんに相談やメイクをしてくれるのが利点でしょう。

高級メーカー

海外の高級ブランドや日本の化粧品ブランドの高級品の価格帯は4,000円以上で高い品などは15,000円するものもあります。商品は価格が高い分つけ心地の良さや補正の自然さ、高級感のあるデザインが魅力です。

 

50代でお金が自由に使える人は、クレ・ド・ポーボーテやエレガンス、エスケーツーなどの価格が高めのメーカーなら品質は問題ないのでおすすめです。また、プレゼントとして贈る時もこの高級ブランドならば送られた方も大変喜んでくれるでしょう。

50代におすすめの化粧下地人気商品10選

1

クリスチャンディオール

ディオールスキン フォーエヴァー&エヴァー ベース

価格:5,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

脂性肌の方に

このスキンフォームエヴァー&エヴァーは脂性肌の方の顔でもテカらずちょっとお出かけする程度なら重ねてパウダーを当てるだけでほぼ24時間メイク崩れることを抑えることができる製品です。

 

さらに、肌の色をワントーン自然に上げてくれるので顔全体を綺麗に演出してくれます。オイルフリーなので肌につけるとすぐ肌がソフトに包まれたような印象を与えてくれるのが魅力です。

 

場合によっては、鼻だけテカることもあるのでその場合はルースパウダーでお直しする程度で済みます。つける量は少量で十分なのでつけすぎると肌が白くなるので注意してください。

容量30mlカラー1色
タイプクリーム肌質脂性肌
2

ミリオン株式会社

ナイト&デーエッセンス

価格:5,400円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

化粧崩れが気になる方

ナイト&出来ます。デーエッセンスは化粧下地にスキンケアの働きがあり余分な皮脂の分泌やカサつきからくる化粧崩れを防ぐぐことができる下地美容液です。昼は乾燥、皮脂による化粧崩れを防ぐ下地として、夜は、化粧のりが良くなるよう肌のコンディションを整える美容液としてご使用できます

 

EGF成分の配合により紫外線吸収剤不使用の変わりに日焼けによる紫外線ダメージケアが期待できるほか、保湿成分が多数は配合しているのでキメの整ったうるおい肌をキープし、毛穴、しわ、小じわが目立ちにくい肌状態を作り上げます

 

化粧崩れが気になる。保湿成分が入った化粧下地が欲しい。何度も小直しをしないといけないような皮脂崩れが気になる。毛穴が目立ちにくい、リフトアップが期待できる化粧下地を探している。以上のようなお悩みの方にはおすすめです。

 

容量30mlカラー1色
タイプクリーム肌質全肌質
3

カネボウ化粧品

ケイト プロテクションエキスパート

価格:1,300円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

UV効果を求める方

ケイトプロテクションエキスパートは、美しくツヤのある肌に見せる白半透明なクリアジェルなのでみずみずしく伸び広がってツヤ肌をコートしてくれます。紫外線カットもSPF50+・PA+++も含まれているので日焼け予防にもなります。

 

クリームファンデーションを重ねるとファンデーションがよれずにしっかり密着して一日中毛穴落ちなく続きます。メークキープスプレーと併用するとハイライトの質感も朝のままキースしてくれます。

 

色補正効果はないですが、ホコリやチリなど直接肌に触れにくくしており、乾燥から防いでくれるので時間が経っても皮膚が薄い目元や口まわりのうるおい持続していられるのでクーラー環境で過ごす場合などはいいでしょう。

容量30gカラー1色
タイプジェル肌質全肌質対応
4

NARS(ナーズ)

スーパーラディアントブースター

価格:3,250円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ツヤ肌が欲しい方

この商品は、パール感が強く角度により赤みのさすローズゴールドパールです。肌感は、一見テカテカしそうですが悪く目立つ事もなく綺麗なツヤ肌になるのでツヤ肌を希望する方にはおすすです。

 

使い方としては、リキッドファンデーションに一滴混ぜてベースとして使用する方法と、ファンデーションの後に頬の高いところや鼻筋などにハイライトとして乗せる方法があります。

 

自分の肌が暗めの方でラメやパールの強いものはテカテカしてしまってハイライトが白浮きして悩んでいる方は自然な仕上がりが期待できる化粧下地なので年齢に関係なくツヤ肌を手に入れることができるでしょう。

容量30mlカラー1色
タイプクリーム肌質乾燥肌
5

資生堂ジャパン (SHISEIDO JAPAN)

マキアージュ ドラマティックライティングベース

価格:2,380円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Tゾーン、Cゾーンのハイライトとして

このドラマティックライティングベースは、つるんとなめらかな美肌に仕上げる特徴ですが、ポイントが3つあります。1つ目は、肌をなめらかに整え、毛穴や粉っぽさを感じさせない化粧乗りを叶えるので潤いつつファンデーションが肌にフィットします。

 

2つ目は、くすみや色ムラをカバーしながら自然な明るさと立体感を演出して輝きができように素肌を仕上げます。2種類のパールを採用しているので頬や鼻筋を明るくみせ輪郭や彫に影を作り顔全体を立体的に見せることができます。

 

3つ目は、夕方になっても粉浮きせず一日中綺麗な仕上がりが続くように化粧持ちが長く持続します。下地とファンデーションが引き寄せ合い密着することによって長時間化粧持ちを持続することができるのが特徴です。

容量25gカラー1色
タイプクリーム肌質混合肌
6

花王

プリマヴィスタディア

価格:2,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

50代の肌研究から生まれたベースメイク

肌の色は20代、30代、40代と年齢とともにくすみがちです。このプリマヴィスタディアは、くすみの原因を光で消すピュアブロッサムパウダーを配合することにより小じわ、毛穴のへこみ、色むらなどくすみの原因を光で消し肌色をアップさせます。

 

ピュアブロッサムパウダーは、短中波長の光を抑制し、シミや毛穴を目立たなくしながら肌色を自然なピンク色に補正します。色むらや凸凹の影が目立たなくなるので肌の色が明るくなった実感を得ることができます。

 

少量でもよく伸びるので価格的にも割高感はなくコスパがいい製品です。朝起きた時に肌の調子でファンデーションは今日は無理かもと思った時でも肌ベースを整えてくれるのでファンデーションの乗りが良くなります。

容量25gカラー1色
タイプ乳液肌質乾燥肌
7

Max Factor (マックスファクター)

アトモスフィア CC クリーム

価格:7,680円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

セミマットで日焼け対策

この化粧下地は、複合成分としてディソフトオーラホワイトを採用しており、使用後の潤いでキメを整で肌色を明るくします。日焼け止め効果もあるので紫外線をしっかりカットしてくれます。

 

肌本来の血色間を生かしながら肌トラブルだけをカバーして素肌がナチュラルに見える仕上りに整えてくれます。また、肌のツヤ、輝きを高めるために二つの微細なパールを配合するこによりツヤと透明感のある素肌に生まれ変わります。

 

また、複合成分のアトモスフィアシールドコンプレックスが普段の環境から肌を守る、与える潤わせる、カバーする、輝かせると言った5つの嬉しい効果を生み出してくれるので透明感がある輝きのあるオーラ肌を叶えてくれます

容量30gカラー1色
タイプクリーム肌質脂性肌、混合肌
8

イヴサンローラン

ラディアントタッチ ブラー プライマー

価格:5,995円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シミ、くすみ対策として

この化粧下地は、不自然に肌を覆うのではなくナチュラル感を出しながら光を反射、拡散させることにより視覚的に気になる部分をぼかしてくれる効果があります。更に、肌をマットで均一に整えつつ、ツヤを与える効果もあります。

 

ゴールドパールが太陽の光に触れたような温かみのある輝きを与えてくれます。肌への塗った感は、口コミを見るとべとつかずさらっとして使いやすいようです。また、ファンデーションののりがとても良くなり陶器のようにすべすべになるようです。

 

テクスチャーが固めなのでしっかりと毛穴に入り込み肌をぼかしてくれるような仕上がりでつるんとした肌に整えてくれます。ファンデーションも少量ですっと伸びてくれるので厚塗りを防いで崩れにくいベースメイクができます。

容量30mlカラー2色
タイプジェル肌質乾燥肌
9

エスティローダー

リニュートリィブ ラディアント

価格:9,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ベースメイクのキープ力が高い

軽やかなクリスチャーでありながらUVカットの効果がとても高くなっているのでしっかり紫外線から肌を守ります。また、モーブ色の輝きヴェールで肌を明るく整えてくれるUV化粧下地です。

 

独自の光拡散効果で肌を均一に明るく整えるので黒っぽい毛穴や凸凹を目立たず分かりにくくしてくれるので肌にすてきな輝きを与えてくれます。すっと肌に馴染んでファンデーションのノリが良く一日中メイクをキープしてくれるようです。

 

季節を通じて安定したメイクキープ力があり、冷房も暖房も問題ないようです。塗り方としては、8mmの真珠の大きさを取り、指先で両頬、額、鼻筋、首の順になじませるように顔の中心から外側へと伸ばしていきます。しかし、値段が高いのが少々ネックです。

容量30gカラー1色
タイプクリーム肌質乾燥肌
10

MISSHA

パーフェクトカバー BB クリーム

価格:886円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手ごろな価格設定

この化粧下地は、肌の欠点をカバーしてくれる効果が優秀な製品です。BBクリームで華やかな肌を演出してくれます。シワを改善しつつ美白効果が高い紫外線遮断機能性がある化粧下地です。

 

肌のくすみやシミを隠して華やかで白い肌トーンを表現してくれます。更に、ローズマリー葉エキスとカモミール花エキスが含まれているので肌鎮静を助けます。どの肌質や年齢にも使うことができます。

 

シミやそばかすの原因となるUVBやしわの原因となるUVAをカットし、日焼け止めと併用しないのでメイク時間も短縮します。メイクしながらスキンケアができるので乾燥による化粧崩れを防ぎ若々しい肌印象を表現してくれます。

容量50mlカラー2色
タイプクリーム肌質オールマイティー

50代化粧下地のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:53093の画像

    クリスチャンディオール

  • 2
    アイテムID:55838の画像

    ミリオン株式会社

  • 3
    アイテムID:55996の画像

    カネボウ化粧品

  • 4
    アイテムID:53112の画像

    NARS(ナーズ)

  • 5
    アイテムID:53113の画像

    資生堂ジャパン (SHISEIDO JAPAN)

  • 6
    アイテムID:53120の画像

    花王

  • 7
    アイテムID:53095の画像

    Max Factor (マックスファクター)

  • 8
    アイテムID:53105の画像

    イヴサンローラン

  • 9
    アイテムID:53109の画像

    エスティローダー

  • 10
    アイテムID:53091の画像

    MISSHA

  • 商品名
  • ディオールスキン フォーエヴァー&エヴァー ベース
  • ナイト&デーエッセンス
  • ケイト プロテクションエキスパート
  • スーパーラディアントブースター
  • マキアージュ ドラマティックライティングベース
  • プリマヴィスタディア
  • アトモスフィア CC クリーム
  • ラディアントタッチ ブラー プライマー
  • リニュートリィブ ラディアント
  • パーフェクトカバー BB クリーム
  • 特徴
  • 脂性肌の方に
  • 化粧崩れが気になる方
  • UV効果を求める方
  • ツヤ肌が欲しい方
  • Tゾーン、Cゾーンのハイライトとして
  • 50代の肌研究から生まれたベースメイク
  • セミマットで日焼け対策
  • シミ、くすみ対策として
  • ベースメイクのキープ力が高い
  • 手ごろな価格設定
  • 価格
  • 5480円(税込)
  • 5400円(税込)
  • 1300円(税込)
  • 3250円(税込)
  • 2380円(税込)
  • 2500円(税込)
  • 7680円(税込)
  • 5995円(税込)
  • 9800円(税込)
  • 886円(税込)
  • 容量
  • 30ml
  • 30ml
  • 30g
  • 30ml
  • 25g
  • 25g
  • 30g
  • 30ml
  • 30g
  • 50ml
  • カラー
  • 1色
  • 1色
  • 1色
  • 1色
  • 1色
  • 1色
  • 1色
  • 2色
  • 1色
  • 2色
  • タイプ
  • クリーム
  • クリーム
  • ジェル
  • クリーム
  • クリーム
  • 乳液
  • クリーム
  • ジェル
  • クリーム
  • クリーム
  • 肌質
  • 脂性肌
  • 全肌質
  • 全肌質対応
  • 乾燥肌
  • 混合肌
  • 乾燥肌
  • 脂性肌、混合肌
  • 乾燥肌
  • 乾燥肌
  • オールマイティー

50代の化粧下地の使い方と塗り方

まず、化粧下地を行う前に必ず化粧水などでスキンケアを行います。50歳以降はお化粧が安定にくいので化粧崩れ防止のためです。また、シミが増える年齢なので必ず下地の前に日焼け止めを塗っておきます。そのあと化粧下地を行いファンデーションで整えます。

 

次に化粧下地の正しい塗り方ですが、まず、おでこや頬、あごなどに適量をつけて顔の中心から外側へ伸ばすように指で塗り広げていきます。小鼻の周りやテカリが気になる部分は叩くように塗り込みしっかりとなじませるのがポイントです。

まとめ

化粧下地は特に50代以降になると重ねるファンデーションのツヤにより仕上がりが大きく変わります。自分の愛用のファンデーションを化粧品売り場に持っていき試したい化粧下地とその場で合わせるようにすると後で後悔しなくて済むので是非試してください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ