記事ID2683のサムネイル画像

【スケジュール管理の必需品】手帳の大人気おすすめ商品15選

手帳は講義やアルバイトの時間を記入したい学生から、ビジネスやプライベートの予定や商談内容を書き込む社会人まで幅広い人に使われており、シーンによって人気の手帳は変わります。今回はおすすめな選び方や、シーンごとのおすすめ商品を紹介していきます。

予定管理や振り返りができる手帳

スマホなどで簡単にメモが取れたり、スケジュール管理ができるようになった現代でも手帳は人気があります。スマホなど電子機器で記録しておくと、ネット環境や電源がないので見れいない場合やメモや予定を見ながらの電話がしにくく不便なためです。

 

また自らの手で文字を書くことで記憶にも残りやすく、フォーマットが決まっている物からフリーで使えるものまで幅広く自分なりにカスタマイズがしやすい特徴があります。特にビジネスシーンではお客さんの前でも出しやすく人気があります。

 

またバイトや講義の時間を自分で組むなど、スケジュール管理をする必要性が多くなる学生にも人気があり、近年はメモをするだけといった単純な機能だけではなくデザインや英語を学ぶことができる等、様々なものがあり人気が高まっています。

手帳の選び方

手帳は使う人によって求めるものが異なるので、自分に合ったものを選ぶ事が重要です。選び方のポイントをまとめていくので、自分がどのように使うか考えて最適な手帳を選択しましょう。

手帳のタイプで選ぶ

手帳には綴じ手帳・モジュール手帳・システム手帳の3つがあります。どのタイプが使いやすいのかは使い方や用途によって異なるので、それぞれの特徴を知っておきましょう。

綴じ手帳

綴じ手帳は1年間のカレンダーとメモが取れるようになっている、一番ノーマルな手帳です。比較的小さいものが多く携帯しやすい手帳なので、家や社内で使うというより外出先で使う人や頻繁に持ち歩く人におすすめの手帳です。

 

ただ綴じ手帳は決まったレイアウトで綴じられているので、この月は予定が多いからページを増やしたい、使いやすいようにページのレイアウトを変えたいといったカスタマイズができません。そのため、手帳の使い方に拘りがある方には向かない場合もあります。

 

綴じ手帳は比較的安価で携帯性が高いので使いやすいですが、自分好みにカスタマイズできないといったデメリットもあります。手帳の使い方に拘りを持っている方より、初めて手帳を使い始める方や気軽に手帳を使いたい方に向いている手帳です。

モジュール手帳

モジュール手帳は一冊の本として出来上がっている綴じ手帳とは異なり、カバーに複数の本を挟み込めるようになっている手帳のことを指します。用途ごとに手帳を使い分けたい方におすすめです。

 

モジュール手帳の場合はカスタムも簡単で、出来上がった手帳を使いやすい用に複数セットするだけなので統一感も出しやすいです。手帳だけではなくスマートフォンや小物を入れることもできます。

 

しかし、その分サイズが大きくなってしまう傾向にあります。また複数のメモ帳をセットする場合は、余計にメモ帳を買う必要があるので綴じ手帳と比べると費用がかかってしまいます。

システム手帳

システム手帳の最大の特徴は、自分好みにカスタマイズができるという点です。モジュール手帳は複数の手帳をセットすることでカスタマイズしていましたが、システム手帳の場合は一枚一枚自分好みセットしていくことができるので、一冊で自分好みの手帳を作る事ができます。

 

一方で手帳を使い慣れていない方だと同カスタマイズしていいかわからずに、結局綴じ手帳と同じような使用になってしまう場合や、統一感がなく使いにくい手帳になってしまう場合があります。

 

自分好みの手帳を作れるので非常に便利な手帳ですが、その良さを引き出すには自分にとってどういうメモ帳が使いやすいのかを知っておく必要があります。

価格で選ぶ

手帳は数百円で買えるものから1万円を超えるものまで、幅広い価格帯で販売されています。そのため、使用頻度・期間・立場なども考えて自分に合った価格帯で手帳を選ぶ必要があります。

 

例えば大学生がバイトのために、一年で使い捨てるような手帳なら数百円のものでもいいと思います。しかし、それなりの役職の人が数百円のものを使っているというのはあまりいいとは言えません。人は小物一つでも評価が変わるものだからです。

 

大切に扱えば一生使えるようなものもあるので、どういう手帳にしようか迷ったら自分の状況を考えて、価格で選ぶのも一つの方法です。

機能で選ぶ

手帳は予定の記入やちょっとしたメモを取る時など、頻繁に使う機会のあるものです。なので、自分に合った機能のものを選ばないとそのたびにストレスを感じることになります。

記入方法

自分がどのようにスケジュール管理やメモをするのかを想像して手帳を選ぶと、ストレスを感じることなく使うことができます。

 

手帳にはマンスリータイプウィークリータイプのように、月や週で区切ってページを表示するものから、1日のスケジュールをより細かく管理できるバーチカルタイプ、カレンダーの横のページにメモができるようになっているレフトタイプ等様々なものがあります。

 

複数のタイプが混合している手帳もありますが、詰め込みすぎても不必要なものがあればかさばるだけなので、自分に合った使い方を考えて選びましょう。

使える期間

手帳と聞くとカレンダーが入っているスケジュール帳を思い浮かべる人が多いと思います。手帳は1年かのカレンダーが入っているものが多いですが、実は3年手帳など複数年使えるような手帳もあります

 

1年前の予定と見比べたい人や、過去のメモを頻繁に確認したいという方には複数年を1冊でまとめられるのはメリットと言えます。また、システム手帳なら過去のメモを数枚残しながら追加していけるので、長い期間使うことができます。

 

また手帳は1月始まりのものもあれば、4月始まりや10月始まりなど様々なものがあるので、自分の使用する用途によって使い分けましょう。

ベルトの有無

綴じ手帳やモジュール手帳にはあまりついていませんが、システム手帳には手帳を閉じておくベルトがついている場合が多いです。ベルトがついていることで閉じた時に勝手に開くことがないので、カバンの中などでぐしゃぐしゃになる事も少ないです。

 

ベルトの他にはゴムバンドで閉じるものもあります。ベルトの部分にペンホルダーがついている場合もあるので、メモを取る時に役立ちます。

収納力

手帳にはスケジュールを管理するだけではなく、小物を収納しておくことができるものも数多くあります。例えばメモに必要なボールペンを収納するホルダーがついていれば、メモをする時に筆箱を出す必要がなくとても便利です。

 

その他にも定期や名刺などのカード類をしまうポケットや、スマートフォン等を入れておくことができるポケットがついているものもあります。小物入れなどを持ち歩かない人には、メモ帳を持っておくだけで良いので収納力で選ぶのもおすすめです。

英語手帳

手帳の中には使うだけで英語を学ぶことができる英語手帳と言われるものもあります。手帳は毎日使うという方が多く、英語手帳を使えば毎日自然と英語に触れることができるため英語を学びたいという方に人気が高い手帳です。

 

特徴としては毎日1単語以上覚えることができるようになっており、1年後には360単語以上覚えることができる仕様になっています。また、英語でメモを付けるのに助けとなるフレーズ集も付属しているものが多いので、語彙を増やすことができます。

ブランドで選ぶ

手帳は専門のブランドはもちろん、バッグブランドなどの誰もが知っているようなブランドも販売しています。シーンによってブランドを使い分けましょう。

デキる男を演出するダ・ヴィンチ

ダ・ヴィンチは新・価・値・創・造をコンセプトとした手帳ブランドです。厳選された本革を使用したデザインは、デキる男を演出してくれます。また、機能も充実しており忙しい方の手助けをしてくれる使いやすい手帳がバリュープライスで手に入れられるのが特徴です。

 

ラインナップも豊富で、オリーブの葉から作られたオリーブレザーという環境にやさしい革や繊維が細かく耐久性に優れたエアリーゴートなど、シーンによって使い分けることができるのも人気のポイントです。

女性に人気なケイトスペード

ニューヨーク発祥のケイトスペードは若い女性を中心として、かわいいデザインのバッグが人気であり、バッグ以外にも時計・靴・アクセサリーなどのファッションブランドとして有名です。しかし、実は実用的な手帳も販売されており人気が集まっています。

 

ケイトスペードが販売する手帳の特徴は、ファッションブランドらしくおしゃれで可愛いデザインであることはもちろん、バッグ製作のノウハウを活かすことで縫製のしっかりした手帳になっており長く使うことができます。

風格漂うイルビゾンテ

イルビゾンテはバッグが人気のファッションブランドです。しかしおしゃれでかわいいケイトスペードとは違い、風格がありかっこいいまたは渋いと言われるデザインが多いのが特徴のブランドです。大人な自分を演出するのに役立つアイテムになります。

 

創業者のワニー・ディ・フィリッポが「イルビゾンテはあなたの一部となります。」と言っている通り、長く使うことで味が出てあなただけのアイテムに変化していく経年変化を楽しむことができ、使用頻度の高い手帳も使えば使うほど味が出ると人気が高いです。

デザインで選ぶ

手帳は使用頻度がとても高く毎日使う人も多いと思います。外出先で使うことも多く人の目に触れる機会も多いアイテムなので、デザインにこだわる事で哀帝に与える印象も大きく変えることができます。そのため、デザインで手帳を選ぶという方法もおすすめです。

 

手帳は機能や使いやすさも大事ですが、毎日使い持ち歩くのであれば気に入ったものでないと飽きてしまいます。気に入ったデザインの物を選べば、中身だけ変えて長年使い続けることもできるので手帳を選ぶ時はデザインにも気を使いましょう。

学生に人気の手帳おすすめ商品3選

SEEKU(シーク)

カラフル 合皮 システム 手帳

価格:2,100円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

女性に人気の手帳

この手帳は、カードホルダーと収納ポケット付きで、スマホやチケット、領収書、お金など失くしやすい小物なども挟んでおくことができる便利な手帳です。ペンホルダーもあるので筆記用具を忘れた場合でも安心してメモを取ることができます。

 

作りも丈夫に作られているので壊れにくくできています。カバンやリュックにもすっぽり収まるので持ち運びにも非常に便利です。色の種類も可愛い色合いが豊富なので女性が持つ手帳としておすすめです。

タイプシステム手帳サイズA5,A6サイズ
おすすめ使用女子高生、女子大生

コクヨ(KOKUYO)

キャンパス スタディプランナー ルーズリーフ

価格:195円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

勉強のスケジュール管理におすすめ

これはルーズリーフですがテスト前の勉強や受験勉強などの勉強スケジュール管理にとても便利なアイテムなのでご紹介します。ルーズリーフなのでバインダーに挟んで使用します。見開きは1週間仕様なので人目で1週間の勉強スケジュールを確認できます。

 

1日ごとの予定スペースに勉強スケジュールを1日ごとに振り分けることができます。また、24時間スケジュール表があるので何時に何を勉強するのか色分けできます。その日の出来具合とトータル時間の確認もできるので勉強するときのスケジュール管理にはおすすめです

クロスメディア・パブリッシング(インプレス)

鬼速PDCA手帳

価格:1,628円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

目標をやり抜く力を育てる手帳

PDCAとは、前進を続けるためのフレームワークと定義しています。この手帳は、10万部のベストセラーになった鬼束PDCAのメソッドを手帳化しゴールにたどり着くまでの最短距離を最速で進むことを手助けする手帳です。

 

自分が掲げている目標を3ケ月~6ケ月の期間で達成すること目標に作られたスケジュール手帳なので、一つの目標を半年かけて達成することを目指したり、3カ月で一つの目標を達成し、更に3ケ月で2つ目の目標を掲げるなど自由な使い方ができます。

タイプバーチカルタイプサイズA5サイズ
おすすめ使用短期間に目標達成したい予定の時

人気の手帳ブランド3選

コクヨ(Kokuyo)

ジブン手帳

価格:1,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

レシピブックの作成にも使える

ブランド手帳のおすすめ人気商品6つ目は、コクヨのジブン手帳IDEA 2冊パックです。とても書きやすいグリッド罫のジブン手帳には、目標や閃いたアイディアなども自分のスタイルで書き留められます。

 

グリッド罫の縦線左側に日付などを記入すれば、時系列や検索性も高くなります。手帳として使いやすいトモエリバーを採用しているため、書きやすさも抜群です。フリースタイルの手帳は、シールやマスキングテープ、イラストなどオリジナリティのある手帳を作れます。

ほぼ日

ほぼ日手帳2019

価格:2,220円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1ページ丸々に1日のスケジュールを書き込める

ブランド手帳のおすすめ人気商品7つ目は、ほぼ日の手帳 2019 spring A6サイズです。1ページ丸々に1日のスケジュールを時間区切りで書ける手帳には、ページ下にある「日々の言葉」を読むのも楽しいです。

 

また、自由に使える3.7ミリ方眼のページでは、マス目に1文字を書き込んでもマスを無視して書いてもちょうど良い大きさです。そして、ほぼ日手帳の専用カバーもさまざまなデザインがあり、手帳に書き込む内容に合わせてカラーコディネートしても良いでしょう。

サイズA6表紙タイプ-
スタイル1日ページ/年間カレンダー/年間インデックス/月間カレンダー特徴トモエリバー(手帳専用紙)

日本能率協会マネジメントセンター

手帳 2019年

価格:1,870円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1月始まりでウィークリー欄がゆったりスペース

最後のブランド手帳のおすすめ人気商品は、日本能率協会のNOLTY手帳 2019年 キャレル1です。B6サイズで持ち運びにも最適な手帳は、見開き左ページに4日分、右ページに3日分と一番下にメモ欄を確保したゆったりスペースでとても書き込みやすいのが特徴です。

 

また月数が記入されたインデックスが付いていることで、すぐに確認したい月のページを開けます。マンスリー、ウィークリーそれぞれの見開き右ページ下には、使用している月と翌月の小さなカレンダーもあり、曜日などもすぐ確認できて便利です。

人気のビジネス手帳3選

Filofax

オリジナル システム手帳

価格:16,500円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

牛革で施されたイギリス伝統のビジネス手帳

イギリスの正規輸入品とのことで値段も高価です。それでも厚手の牛革一枚の素材で、かつヴィンテージなデザインでなかなか高級感が漂うビジネス手帳です。

 

サイズはA5とバイブルと2パターンがあり、外見こそシンプルですが、同色のステッチとロゴつきボタンで見た目にも調和が取れています。カラーも豊富で社会人向けや学生向けもあり、ブランド好きな人にとってはとても魅力あるビジネス手帳として人気があります。

RIHUA

A5サイズでペンホルダー付 ビジネス手帳

価格:2,200円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

機能が充実しタコスパの高いビジネス手帳

RIHUAが提供しているビジネス手帳です。上質の合革でできており、表面が青と黒、内面がベージュと色彩のコントラストが鮮やかで、しかも値段も手頃でとても人気があるビジネス手帳です。

 

カードや名刺、携帯電話、チケット等紛失しがちなものを収容できるスペースが充実しているのでユーザーにとってはありがたい機能です。そしてビジネス手帳に付随しているリフィルも上質紙を採用していることから、透けにくく破れ難いとビジネスマンには高評価でコストパフォーマンスの高いビジネス手帳として人気があります。

ノーブランド品

システム手帳 B6 バイブル サイズ

価格:2,390円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

バイブルサイズでお手頃なビジネス手帳

WORLD PORTが提供しているビジネス手帳です。最も手に馴染むB6サイズを採用しており、使い勝手の良さには定評があります。女性が持てば上品に、男性が持てばお洒落に見える色彩を8種類揃えてあり、きっとぴったりの色合いが見つかることでしょう。

 

機能面においてはカードポケット3つ、ペンキャッチャーを装備しており、ベルトは安定感のあるボタン式を採用しています。リフィルはスケジュール1年分、アドレス70名分、メモ50枚がついています。これらだけで十分使えるでしょう。もちろんお好みで追加もできます。

人気のかわいい手帳3選

HIGHTIDE

スクエア バーチカル サンマリノ

価格:1,728円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

超ロングベストセラー

HIGHTIDEのサンマリノは、創業以来の超ロングベストセラー商品です。カラフルな色合いの合成革に合皮に白いベルトがシンプルでかわいいと人気です。

 

朝昼晩のざっくり3区分のウィークリー管理もとても好評です。おおまかに、必要に応じてしっかりと書き込めるのでプライベートにもビジネス用途にも幅広く使えます。

サイズ幅11.2×高さ13cm種類週間・月間バーチカル
何月始まり10月

デルフォニックス

ロルバーン ダイアリー

価格:1,134円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルで飽きのこないデザイン

シンプルで飽きのこないデザインと使いやすさが人気なのがDELFONICS(デルフォニックス)の ロルバーンダイアリーシリーズです。特殊なホイル紙を使用した上の写真のメタリックタイプは独特のゴージャス感がありますよ。

レイメイ藤井

ダヴィンチ ロロマクラシック

価格:15,288円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

革派に大人気

レイメイ藤井のダヴィンチ ロロマクラシックは、聖書サイズの牛革製が特徴の人気手帳です。職人の確かな技術で丁寧に作られている最高級の本革の表面カバーは独特のハンドメイド感があります。

 

可動式ペンホルダーも付いているので、かわいいペンと合わせるのもおすすめです。

人気の英語手帳3選

IBCパブリッシング

英語手帳2019年版 黒色

価格:2,640円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

SNSやメルマガでも情報配信

英語手帳は、これまで多くのテレビやラジオ、雑誌などで取り上げられています。1年後、英語を話せる自分になるのがこの手帳のコンセプトです。生活にマッチした単語集、天気にまつわる表現などがついているので、今現在英語力がなくても安心

 

自然なかたちで日常英語が身に付きます。例文と和訳は手帳のなかにしっかりと掲載されていますが、メルマガやtwitterでも多くの情報が発信されています。気になる方は、「#英語手帳」で検索してみてくださいね。

 

見開き1ページにマンスリー、ウィークリー部分は左半分が一週間、右半分がメモページになっています。手帳そのものが使いやすく、英語学習にもなるということでリピーターは年々増加しています。

タイプマンスリー/ウィークリー言語日本語

ディスカヴァー・トゥエンティワン

1日5分からはじめる英語学習手帳

価格:0円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

英語学習をサポート

1日5分からはじめる英語学習手帳は、英語学習のための有力なサポートツールです。「なぜ今英語を身につけたいのか、どのような道筋で力をつけていくのか」といった、英語学習にとりかかる前に再確認しておきたい情報がふんだんにつまっています。

 

この手帳の著者は、TOEIC990点の満点を獲得した実力の持ち主。自身が英語学習を始める前に出会いたかった、そう思える手帳を作ったのだそうです。

 

ウィークリーページには、Reading、Listening、Writing、Speaking、それぞれの力を総合的に底上げしていくため、学習達成度が確認できるような仕様になっています。目標設定や日々の学習時間を管理することで、モチベーション維持に役立つ一冊です。

タイプサポート本言語日本語

KADOKAWA

英語でつけるビジネス手帳 いつもの手帳を英語で書くだけ (中経出版)

価格:0円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ビジネスに特化するなら

手帳は専ら仕事の内容ばかり、という人におすすめなのが「英語でつけるビジネス手帳」です。プライベート重視のサポート本では、ビジネスに役立つ英単語が少ないという声もあります。

 

英単語だけでなく、ビジネスの場でよく使う表現、手帳の書き方の例なども掲載されており、初めて英語で手帳をつけるという人にも安心です。

 

1.手帳の使い方とサンプル、2.手帳でよく使う単語、3.手帳でよく使う表現、4.ひとこと表現(誉める、確認するなど)の構成になっています。実用的で、コミュニケーションにも直結しますね。

 

英語で手帳を書くのは有益だと分かっているけれど、ビジネスとなると難しそう。そんな不安を抱える人に、一度手に取っていただきたい。「こんなふうに表現するんだな」と興味から入り、手帳の一部だけでも英語にすることで、少しずつ英語が日常に入ってきますよ。

タイプサポート本言語日本語

まとめ

今回はシーンごとにおすすめの手帳について紹介してきました。おすすめのメモ帳は使い方によって大きく異なるので、メモ帳を購入するときは用途をしっかり考えてからこう購入しましょう。最後まで読んでいただきありがとうございます。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ