記事ID2715のサムネイル画像

【2019年最新版】ドキドキが止まらないおすすめの人気恋愛小説10選

朝晩の気温も涼しくなり、秋が近づいてきましたね。秋は読書の秋です。今年の秋は素敵な恋愛小説を読んでみませんか。今回は人気のある恋愛小説を10選紹介していきます。おすすめの恋愛小説を読みながらキュンキュンしちゃいましょう。

頭と心でドキドキできる恋愛小説

今、恋していますか。恋愛している人もしていない人も、作品の世界で恋愛を楽しむことができるのが恋愛小説です。恋愛小説は胸がドキドキしたり、キュンとときめいたり、悲しくなったり、苦しくなるものなど、様々な恋愛感情が交差して、自分の感情として感じられます。


恋愛小説は、自分が主人公になったみたいに恋愛をしているような気持ちになれたり、失恋の悲しみや苦しみを共感できたりできます。また、想像力が膨らむので、どんどん作品にのめり込んでいき、色々な恋愛を疑似体験することもできますね。


恋愛小説は数えきれないほどたくさんあるのですが、今回はおすすめの人気の恋愛小説を10選紹介していきます。気になる恋愛小説を読んで、キュンとしたり、涙したり、感動したりと、小説の世界にどっぷり浸かってみてください。恋愛小説の選び方も紹介しているので、参考にしてくださいね。

恋愛小説の選び方

恋愛小説といってもたくさんあり過ぎてどれを選んだらいいのかわかりませんよね。恋愛小説は色々なストーリーがあったり、たくさんの作家さんが執筆していたりします。ですので、ここでは恋愛小説の選び方を紹介していきたいと思います。

受賞作品から選ぶ

賞を受賞している恋愛小説は、選ぶときにとても参考になりますよ。面白い小説だと評価されているので、ストーリーもしっかりしています。ここでは有名な賞を紹介していきます。

芥川賞・直木賞

芥川賞・直木賞というのは、一度は耳にしたことがありませんか。小説の中でも有名な賞です。まず、芥川賞とは、芥川龍之介賞というのが正式名称です。純文学の新人に与えられる文学賞となっています。第115回芥川賞を蛇を踏むで受賞した川上弘美センセイの鞄はおすすめです。

 

また、直木賞とは、直樹三十五賞というのが正式名称です。無名、新人、中堅作家による小説に与えられる文学賞なので、恋愛小説を選ぶときに参考になりますよ。たとえば、第124回直木賞をプラナリアで受賞した山本文緒の恋愛小説恋愛中毒はおすすめです。

本屋大賞

本屋大賞とは、2004年に設立された本屋に勤めている書店員が選ぶ賞です。書店員さんがこの本を売りたいなとか、この本を読んでほしいなと思った本が選ばれます。実は、他の賞よりも、本屋大賞に選ばれた本が一番売れると言われているんですよ。


毎年とても面白い本が選ばれているので、恋愛小説を選ぶときにとても参考になる賞です。たとえば、森見登美彦の恋愛小説夜は短し歩けよ乙女や、佐野よる君の膵臓をたべたいはどちらも本屋大賞2位を受賞していて、おすすめですよ。

島清恋愛文学賞

島清恋愛文学賞とは、石川県美川町が町村合併40周年を記念して、美川町出身の作家、島田清次郎にちなんで1994年に創設した賞で、金沢学院大学が運営しています。恋愛をテーマにした小説専門の賞になります。


受賞作品は、唯川恵の100万回の言い訳や韓国でもドラマ化された野沢尚の恋愛時代などがあります。第21回Redで受賞したのが恋愛小説で人気の島本理生です。数ある作品の中でもナラタージュは、映画化もされていて、おすすめですよ。

年代で選ぶ

年代によっておすすめの恋愛小説のストーリーがあります。それぞれ年代別に人気のある恋愛小説のジャンルを紹介していきます。

10代にはキュンキュンできる甘い恋愛小説

10代と言えば青春真っ盛りなので、学園ものやバイト先が題材になっている恋愛小説はいかがでしょうか。甘酸っぱくて、切なくて、ドキドキするような青春ラブストーリーなどがおすすめです。昔の青春をもう一度思い出したい人にもおすすめですよ。


10代といえば、恋愛も初心者。恋愛に夢見る乙女多いハズです。同年代の恋愛が描かれた小説ならば、自分が恋愛しているような感じで、どっぷりと感情移入できますよ。自分の恋愛の参考にしたり、共感したりできる恋愛小説を選びたいですね。

20代には仕事と恋愛と涙の恋愛小説

仕事して、恋愛して、習い事をしたり、自分磨きをしたりと、ビジネスでもプライベートでも忙しい20代。仕事も恋愛もどっちも楽しみたい、充実させたいと思っている人や、そろそろ結婚を考え始めた人におすすめなのが、職場恋愛が舞台になっている小説や、同棲生活がテーマになっているものです。


10代のころとは違った、甘くてそして泣ける大人の恋愛小説。片思い中の人も、失恋した人、恋愛が億劫になっていたり、臆病になっている人にも是非読んでほしいです。

30代には甘さ控えめの大人の恋愛小説

人生経験をそれなりに積んできた30代。仕事をバリバリこなしているキャリアウーマンや結婚して子どもを持っている主婦など、それぞれの道が見えてきた年代です。そんな時、愛についてふと考えることはありませんか。


心から愛するということはどんなことなのだろうかと、人を愛すということを実感できる小説など、30代には甘すぎない大人の恋愛小説がおすすめです。また、不倫をテーマにしている小説もおすすめですよ。胸に響くような素晴らしい作品がたくさんあります。

小説の長さで選ぶ

恋愛小説はページ数も作品によって様々です。長編や短編など囲色々あります。自分が最後まで読み終えることのできるページ数を選びたいですね。

長編小説

長編小説は恋愛の世界にどっぷり浸かりたいという人におすすめです。日常生活を忘れて、壮大な恋愛にのめり込むことができます。主人公の気持ちになって、泣いたり、笑ったり、ドキドキしたり、恋愛を深く味わうことができますよ。


長編小説は小説を読むのが好きな人には無理なくどんどん読み進められますが、小説を初めて読む人や、小説に苦手意識がある人は、話が長すぎて飽きてしまったり、読むことが苦痛になったりすることがあります。ゆっくりとした時間があまり取れない人にもあまりおすすめしません。

短編小説(オムニバス)

短編小説は、一冊に複数の物語が収録されています。一話一話が短いので、通勤時間や休憩時間などのちょっとした空き時間に読むのが適しています。毎日の家事の空き時間などに読めば、気分転換にもなりますよ。


また、オムニバスと言う小説もあります。いくつかの短編小説を集めて、全体的に一つの物語になるものです。これも切りよく読めるので、おすすめです。短編小説やオムニバスは小説が苦手な人にも読みやすいので、気軽に恋愛小説を楽しめますよ。

人気の恋愛小説おすすめ10選

1

角川グループパブリッシング

夜は短し歩けよ乙女

価格:605円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ファンタジーな恋愛の世界

山本周五郎賞受賞して、本屋大賞2位になった、恋愛ファンタジー小説です。大学の後輩、黒髪の乙女に恋をした先輩が、夜の京都で黒髪の乙女を追いかけていきます。黒髪の乙女と偶然の出会いを装いながら、個性的な曲者や珍事件に巻き込まれていくという話です。

 

先輩と、黒髪の乙女のそれぞれの視点でストーリーが描かれています。夢か現実かわからないような独特の世界観と、じれったいドキドキ感、そして笑える一冊です。テンポよく読みやすいので、とても楽しめますよ。

作者森見 登美彦ページ数320ページ
言語日本語
2

双葉社

君の膵臓をたべたい

価格:720円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

心のこもった恋愛小説

クラスメイトの山内桜良が書いていた秘密の日記を拾った主人公。日記を読んでいくと、彼女が膵臓の病気で余命が少ないと書かれていて、そこからストーリーが始まり、二人が惹かれあっていきます。


デビュー作で本屋大賞2位を受賞した大ベストセラーの小説です。アニメ化も実写映画化もされていて話題となっています。身近な人の大切さや、人を好きになることを教えてくれる小説です。1行1行意味の込められた言葉が胸に刺さり、涙なくしては読めません

作者住野よるページ数328ページ
言語日本語
3

幻冬舎

阪急電車

価格:576円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

16編のオムニバスの恋愛小説

始まりは宝塚駅から、西宮北口駅で折り返し、宝塚駅へ戻っていく、片道わずか15分で起こる恋愛ストーリーです。電車で様々な人と乗り合わせながら、恋の始まりや幸せ、別れなど、人それぞれの恋愛模様が描かれています。

 

ストーリーはレパートリーが広く、どれもハッピーエンドで終わるので、胸がホッコリ温かくなります。短編集なので、すらすらと読みやすいですよ。

作者有川浩ページ数269ページ
言語日本語
4

宝島社

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

価格:724円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

甘くて切ない恋愛小説

一目ぼれした女の子に主人公が声をかけて、付き合うことになったところからストーリーが始まります。実は彼女が大きな秘密を抱えていて、主人公は彼女の秘密を知っていきます。実写映画化もされた超話題作です。


一度読んだら必ず再度読み返したくなる小説です。愛おしい気持ちと切ない想いがあふれ出し、涙が止まらない小説です。

作者七月隆文ページ数287ページ
言語日本語
5

新潮社

陽だまりの彼女

価格:637円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

心が温まる恋愛小説

イジメられっ子だった彼女がデキるモテ系女子に大変身。その彼女と幼馴染だった主人公が出会い、彼女の過去の秘密を知ることになります。そこから急速に2人の恋が始まり、ハッピーエンドへ駆け抜けていくというストーリーです。


読みやすいストーリーで、人を好きになる瞬間と、切なさを感じさせてくれます。読み終わった後に、ほんわりと心の温まる作品になっていますよ。

作者越谷オサムページ数342ページ
言語日本語
6

KADOKAWA

ナラタージュ

価格:648円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

心がギュッとなる純愛小説

最近実写映画化されて再注目を浴びた恋愛小説です。高校時代の顧問の先生と大学2年生の主人公の純愛物語です。先生が好きで好きでたまらなくて、一途な想いで愛し合うのですが、先生には別れられない奥様がいたというストーリーです。


恋は盲目という言葉が合う作品で、大人になっても忘れることのできない恋愛が描かれています。文章力もあり、読み応えのある小説になっています。

作者島本理生ページ数411ページ
言語日本語
7

文藝春秋

センセイの鞄 (文春文庫)

価格:583円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

美しい大人の恋愛小説

ドラマ化、実写映画化、舞台化されていて、谷崎潤一郎賞を受賞した有名な恋愛小説です。高校の恩師である松本先生と、37歳の主人公ツキコさんの大人の恋愛模様を描いた物語です。30歳ほど年の離れた年の差恋愛です。切なさや悲しさもありつつ、2人の温かさが感じられます。


優しくゆったりとした2人の世界観に引き込まれて、ラストは涙しながらほっこりとするような感情に包まれますよ。

作者川上弘美ページ数278ページ
言語日本語
8

角川書店

恋愛中毒

価格:679円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

女の感情溢れる恋愛小説

吉川英治文学新人賞受賞している恋愛小説です。好きな人に依存してしまい恋愛にハマってしまう性格なので、気持ちをセーブして生きていた主人公が、小説家と出会い、恋愛中毒になっていくストーリーです。


恋愛の心理が良く描かれています。共感したり、ぞっとしたり、悲しくなったり、色々な女の恋愛感情を再確認できます。読み終えたら、もう一度読み返したくなる一冊です。

作者山本文緒ページ数415ページ
言語日本語
9

幻冬舎

植物図鑑

価格:741円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

山菜レシピが付いた恋愛小説

大切な人を想う気持ちを再確認できる作品になっています。スーパー家政夫であるイケメンを思わず拾ってしまった主人公。イケメンは重度の植物オタクで、週末に2人で散歩と言う名の道草や山菜取りをする変わった同棲生活を始めることになります。


家事万能のイケメン家政夫は料理がすっごく上手なので、作中に登場する料理がとっても美味しそうなんです。この小説には山菜料理のレシピも付いているので、作中に出てくる山菜料理を再現して楽しめますよ。

作者有川浩ページ数425ページ
言語日本語
10

小学館

恋愛寫眞―もうひとつの物語

価格:617円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

泣いちゃう恋愛小説

カメラマン志望の主人公の誠人が謎に包まれた静流と知り合い、写真を教えているうちに静流が誠人を好きになりますが、誠人には他に好きな人がいるため断ります。一年後、静流は姿を消してしまうのですが、実は大きな秘密を誠人に隠したままだったというストーリーです。


淡い恋心が感じられ、もどかしく切ない気持ちが胸を打ちます。ピュアで、ラストは涙なしでは読めない感動の作品です。

作者市川拓司ページ数316ページ
言語日本語

人気の恋愛小説おすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:59207の画像

    角川グループパブリッシング

  • 2
    アイテムID:59208の画像

    双葉社

  • 3
    アイテムID:59209の画像

    幻冬舎

  • 4
    アイテムID:59210の画像

    宝島社

  • 5
    アイテムID:59211の画像

    新潮社

  • 6
    アイテムID:59212の画像

    KADOKAWA

  • 7
    アイテムID:59216の画像

    文藝春秋

  • 8
    アイテムID:59217の画像

    角川書店

  • 9
    アイテムID:59218の画像

    幻冬舎

  • 10
    アイテムID:59219の画像

    小学館

  • 商品名
  • 夜は短し歩けよ乙女
  • 君の膵臓をたべたい
  • 阪急電車
  • ぼくは明日、昨日のきみとデートする
  • 陽だまりの彼女
  • ナラタージュ
  • センセイの鞄 (文春文庫)
  • 恋愛中毒
  • 植物図鑑
  • 恋愛寫眞―もうひとつの物語
  • 特徴
  • ファンタジーな恋愛の世界
  • 心のこもった恋愛小説
  • 16編のオムニバスの恋愛小説
  • 甘くて切ない恋愛小説
  • 心が温まる恋愛小説
  • 心がギュッとなる純愛小説
  • 美しい大人の恋愛小説
  • 女の感情溢れる恋愛小説
  • 山菜レシピが付いた恋愛小説
  • 泣いちゃう恋愛小説
  • 価格
  • 605円(税込)
  • 720円(税込)
  • 576円(税込)
  • 724円(税込)
  • 637円(税込)
  • 648円(税込)
  • 583円(税込)
  • 679円(税込)
  • 741円(税込)
  • 617円(税込)
  • 作者
  • 森見 登美彦
  • 住野よる
  • 有川浩
  • 七月隆文
  • 越谷オサム
  • 島本理生
  • 川上弘美
  • 山本文緒
  • 有川浩
  • 市川拓司
  • ページ数
  • 320ページ
  • 328ページ
  • 269ページ
  • 287ページ
  • 342ページ
  • 411ページ
  • 278ページ
  • 415ページ
  • 425ページ
  • 316ページ
  • 言語
  • 日本語
  • 日本語
  • 日本語
  • 日本語
  • 日本語
  • 日本語
  • 日本語
  • 日本語
  • 日本語
  • 日本語

恋愛小説がメディア化されていればさらに楽しめる

恋愛小説には、漫画化されているもの、アニメ化されているもの、ドラマ化されているもの、映画化されているもの、舞台化されているものなどがあります。自分の気に入った恋愛小説がメディア化されているかどうかチェックしましょう。

 

昔読んだ恋愛小説が数年たってメディア化されることもあるので、その機会に数年後に読み直すと、また違った感情で楽しめるかもしれません。一度読んだ恋愛小説が、メディア化されてどう表現されているのか楽しみですよね。

 

自分の頭の中で想像している主人公や登場人物がマッチしているかどうかや、どのような感じの人が演じるのかなど、恋愛小説を何倍にも楽しめます。また、恋愛小説のラストと、メディア化された作品のラストの話が違ったりすることがあるので、見比べてみるのも面白いですよ。

 

まとめ

今回は人気のあるおすすめの恋愛小説を10選紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。紹介した小説の中には映画化されているもののありましたね。あなたが気になる恋愛小説は見つかりましたか。恋愛小説を読みながらドキドキを感じて、胸を温かくさせてくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ