記事ID2753のサムネイル画像

【お洒落シーンを演出】おしゃれビールグラスのおすすめ人気商品10選

おしゃれビールグラスは近年とても人気があります。そんな人気のあるおしゃれビールグラスですが、多くの種類があり最近では選ぶだけでも楽しいです。せっかく飲むならおしゃれに飲みたいですよね。今回はそんなビールグラスの人気商品をご紹介させていただきます。

種類の豊富なおしゃれビールグラス

普段お酒を飲まれる方も多いでしょう。その中でも特に人気が高いのがビールでビール付きの方はとても多いです。自宅で飲む場合は缶のまま、飲むのが主流でしたが近年では自分でグラスを買ってお酒を楽しむ方も多いです。

 

最近では多くの種類のビール専用グラスが発売されていて、その特徴や種類は多岐に渡ります。デザイン製に富んだ商品から機能性に富んだ商品まで多くあり、きっと自分にぴったりのグラスが見つかります。

 

自分の好みのグラスを買えば、ビールを飲むときも今まで以上に至福の時間を過ごすことができます。また、機能性グラスを購入すれば今まで気になっていた細かな点も解消されて快適にお酒を楽しむことができます。

おしゃれビールグラスの選び方

それでは実際におしゃれなビールグラスの選び方についてご紹介させていただきます。ビールグラスには多くの種類があり、中には迷ってしまう方も多いですがポイントを抑えれば簡単に選ぶことができます。

素材で選ぶ

近年ビールグラスにも多くの素材が採用されていて、それぞれで大きく特徴が変わります。自分のニーズに合う素材を選びましょう。

ガラス

視覚的な効果も楽しみたいならガラスがおすすめ。ビールを入れた時の泡の立ち方やその比率を目で確認することができるのがこのガラス。見た目にも綺麗で視覚的にもビールを楽しむことができます。

 

ガラス製のビールグラスは価格帯の幅が広く、安価に購入できるものから、職人が手作りした高価なものまで多岐に渡ります。その用途に合わせて選ぶのもありでしょう。また、プレゼントには高価なガラス製のビールグラスはおすすめです。

陶器

ビールで重要なのは泡。という方がいるほどビールを飲む際「泡」は重要視されます。この泡の中でもクリーミーな泡は人気が高いです。また、そんなクリーミーな泡が長続きするのがこの陶器製のアイテム。

 

陶器は見た目にも奥ゆかしさがあり、そんな雰囲気を楽しみたい方にもおすすめすることができます。重量がガラス製に比べると重くなるので、そちらには注意しましょう。

金属

金属製のアイテムは近年とても人気があり、機能性に富んだビールグラスになります。また、その最大の特徴は保冷力に優れていることです。せっかく飲むなら冷えたビールを飲みたいですよね。

 

とにかく保冷力を重視したい方はこちらの金属のビールグラスをチョイスしましょう。デザイン製も独特でかっこいいですよね。

形状で選ぶ

ビールグラスには様々な形状があり、意外にもその形状によって様々な点に違いがあります。この機会に抑えておきましょう。

くびれのあるデザイン

デザイン的にも綺麗で楽しめるくびれのあるビールグラス。ビールには様々な種類があり、中にはその香りを楽しむ方もいますよね。そんな香りを長続きさせたい方はこのくびれのあるタイプがおすすめになります。

 

くびれのあるグラスは基本的に細いシルエットが特徴的になります。この細い形状は泡が立ちやすく、その泡が香りを長時間閉じ込めてくれます。さらには相乗効果で泡を楽しみたい方もこちらのタイプはおすすめすることができます。

真っ直ぐなライン

私たちが普段目にすることが多いデザインがこちらのストレートタイプのグラス。こちらのタイプは喉越しを重視したい方に特におすすめなります。ストレートなシルエットなので、飲みやすくなっておりそれがあの喉越しにつながっています。

 

居酒屋などで出されるビールジョッキは基本的にはストレートタイプが採用されていますよね。あれは喉越しを重視していて、飲みやすくする目的があります。

ブランドで選ぶ

ビールグラスだけではなく、グラスには多くのブランドが参入していて、国内外問わず数多くあります。

リーデル

リーデルは日本でも人気が高い、オーストリア発祥のグラスブランドになります。価格帯は比較的には安く、中には高価なものもありますが、アンダー1万円のものが多いです。

 

ワイングラスが有名なイメージですが、ビールグラスも近年では人気が高いです。シンプルで洗練されたそのデザインは、、初めてビールグラスを買う方にも、とてもおすすめできるアイテムになります。

バカラ

高級グラスブランドとして世界中で人気があり、貴族の方々も使用している、生粋のハイブランドです。プレゼントなどでも人気が高くグラスプレゼントの定番としても名前が上がります。

 

その特徴は、グラスに注いだドリンクが綺麗に見えて、視覚的にも楽しむことができることです。シャンパンであればその泡、ビールであればその泡、気泡が綺麗に見えます。価格帯は高価格帯にはなりますが、一度は手にしてみたいアイテムですね。

イッタラ

イッタラは、「現代的な北欧デザイン」による食器などインテリアデザインを専門とするフィンランドの企業。日本でも多くの会社が取り扱っていて、近年とても勢いのあるブランドになります。

 

北欧スタイルのデザインが好きな方には特におすすめで、北欧独特の温かみのあるデザインが特徴です。上記でご紹介したブランドよりは比較的に安価に購入できる商品が多く、お手頃に手に入れることができるので、多くの方におすすめすることができます。

容量にも注目する

容量もグラスを選ぶ際には重要になります。ビールの楽しみ方はそれぞれで違い、容量もその人によって大きく変わります。また、ビールは時間が立つと炭酸や泡が抜けてしまうので、自分のペースでちょうどよく飲める容量がベストになります。

 

基本的には500ml以下のものが多く、その中で微調整していくのが良いでしょう。女性で少し嗜みたいという方は、さらに容量の少ないタイプがおすすめです。

飲み口に注目する

ビールを飲む際には飲み口も意外と重要なポイントで、その飲み口によって細かな口当たりが変わってきます。味わいながら風味を楽しみたい方には、飲む口の薄いデザインがおすすめです。

 

喉越しよく豪快にビールを飲みたい方は、居酒屋などで採用されている、飲み口の分厚いタイプがおすすめになります。

ダブルウォールグラス

近年人気を博しているデザインに、ダブルウォールグラスがあります。ダブルウォールグラスは、グッドデザイン賞にも選出されていて、デザイン製、利便性の双方で優れたアイテムになります。

 

ダブルウォールグラスの魅力はたくさんありますが、まずはその保温性にあります。グラスが二重構造になっていることで、適切な温度を保つことができます。また、レンジや食器洗い洗濯機にも使用できる商品が多いので、そういった面でもとてもおすすめです。

 

また、デザインにも多くの種類があり、ウォール部分の特徴はその商品によって大きく変わります。基本的にはどれも中の飲料が浮いたように見えるデザインで、とてもおしゃれです。

おしゃれビールグラスの人気商品10選

1

Riedel (リーデル)

オヴァチュア ビア

価格:3,675円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

デザイン製に富んだ王道グラス

アマゾンでもとても評価の高いビールグラスで、脚のついたデザインになります。リーデルはデザインや機能性、品質のどれをとっても優れているので、初めてビールグラスを買う方にもおすすめです。

 

こちらは、ビールをゆっくり楽しみたい方や、デザイン的にも女性の方におすすめできる商品で、飲み口の薄いので、香りを楽しみながら飲みたい方に推奨できるビールグラスです。

素材クリスタルガラス容量500ml
特徴マシンメイド製法
2

アデリア(ADERIA)

ビールグラス クリア

価格:1,746円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

グッドデザイン賞受賞

アデリアから発売されているこちらの、ビールグラスはグッドデザイン賞を受賞していて、アマゾンでの評価もとても高いです。価格帯もお手頃で多くの方におすすめすることができます。また、3個セットになっているのも嬉しいポイントですね。

 

セット商品なので、ご家族で楽しんだり。お酒の好きな方へプレゼントもおすすめです。日本製に拘ったこだわっているので、品質も安心することができます。また、こちらの商品は食器洗い機にも対応しているので、取り扱いも簡単です。

素材ガラス特徴415ml
容量全面イオン強化
3

東洋佐々木ガラス

ビールグラス あじわい

価格:550円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本製法のこだわり

明治時代に創業してから100年以上続いている伝統のあるブランド東洋佐々木ガラス現在でも進化を続けていて、人気のあるブランドです。昨今のクラフトビールの人気の高まりをタイムリーにとらえたビヤグラスで、お手頃な価格帯も嬉しいポイントです。

 

口部の反り返りで口の中全体にビールが広がりフレーバーを強調できる仕様になっていて、香りを楽しみたい方にもおすすめすることができます。また、基本のシルエットはストレートなので、同時に喉越しも楽しむことができます。多くの方に推奨できる商品です。

素材ソーダライムガラス容量310ml
特徴食洗機対応可能
4

松徳硝子

ビールグラスピルスナー

価格:2,750円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

職人技が光る

松徳硝子から発売されているこちらのビールグラスは、職人の手によって細部まで計算されたとても優れたグラスになります。価格帯は比較的に高めにはなりますが、デザイン機能性を取ったら、価値のあるアイテムです。

 

その最大の特徴は、口部の驚異的な薄さ。ビールをより滑らかに美味しく感じさせてくれます。女性の方にも持ち易く、指先が美しく見えるデザインで、男女問わずにおすすめすることができます。

 

また、素材には高級素材であるバリウムクリスタルを採用していて、薄くても強度の高いグラスに仕上がっています。

素材バリウムクリスタル容量355ml
特徴精密設計
5

LARA Christie(ララクリスティー)

ビアタンブラースワロフスキー・クリスタル

価格:4,950円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クリスタルグラスなら

高級ラインのグラスで人気の高いこちらのグラス。1つ1つ手作業で作られるグラスに、同じく手作業でプラチナの縁巻きを施した高級感あふれる逸品になります。ブランド屈指の人気ジュエリー「ローラシアネックレス」をデザインして、他のグラストの差別化もしています。

 

アマゾンでも驚異の星5を獲得していて、そこからも品質の高さが伺えます。背面にはスワロフスキー・クリスタルを、1つ1つ手作業でセッティングしてあるので、プレゼントにもおすすめすることができます。

素材ソーダガラス容量410ml
特徴ネックレス付属
6

Riedel (リーデル)

ヴェリタス ビアー

価格:8,410円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

リーデルの高級ライン

世界中で人気の高い食器ブランドRiedel の、高級ラインである「ヴェリタス」はそのデザイン美とリーデルらしい品質の高さで多くの方から支持されています。価格帯はお高めにはなりますが、そのデザインと品質を取れば価値のある商品です。

 

また、このシリーズはその耐久性に比べてとても軽量でビールを注いでも軽く腕が疲れにくいというのが嬉しいポイントです。

素材クリスタル容量435ml
特徴超軽量仕様
7

東洋佐々木ガラス

ビールグラス 6個セット

価格:924円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

長い歴史あるブランド

明治時代から存続されている歴史あるブランドで日本を代表するブランドでもあります。こちらのグラスは6個がセットになっており、とてもお買い得な商品です。また、価格帯もアンダー1000円とお手軽で多くの方におすすめすることができます。

 

 

素材ソーダガラス容量115ml
特徴国内生産
8

Riedel (リーデル)

オービア

価格:2,546円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

最初の一口にこだわった

大人気ブランドリーデルから発売されている、オービアは「最高の「最初のひと口」のために」というコンセプトのもと指導したこちらのグラスはビール専用のグラスで、最初の一口で幸せを感じられるようにとデザインされています。

 

クリーミーな口当たりとフルーティな香りを楽しめるビアーグラスで、計算されたシルエットで多くの方から支持されていて、実際にアマゾンでの評価もとても高いものになっています。

素材クリスタルガラス容量245ml
特徴最初の一口に注目
9

能作(nousaku)

ビールグラス・ジョッキ ビアカップ

価格:6,048円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

すずで作られたグラス

金と銀の次に高価な素材として扱われている、錫という素材。保温性に優れていて耐久性にも富んでいます。能作の錫は、純度100%で人肌になじみとても暖か味のある使用感を楽しむことができます。

 

しかし取り扱いには注意が必要で、重曹などの研磨効果があるものは使用できず、スポンジもとても柔らかいものを使用するようにしましょう。

素材容量200cc
特徴保温性抜群
10

Spiegelau(シュピゲラウ)

クラフトビールグラス

価格:6,565円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

セットなら様々な楽しみ方が

クラフトビールのなかでも代表的な4つのスタイルを楽しめるセットで、色々な形のビールグラスを楽しむことができます。また、それぞれで風味や泡の立ち方が異なるので、自分にぴったりのものを見つけるのも楽しめます。

 

初めてのビールグラスキットとしてもおすすめで、初心者から上級者まで多くの方におすすめすることができます。

素材クリスタルガラス容量各種
特徴オールシーン対応

おしゃれビールグラスのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:61836の画像

    Riedel (リーデル)

  • 2
    アイテムID:61837の画像

    アデリア(ADERIA)

  • 3
    アイテムID:61838の画像

    東洋佐々木ガラス

  • 4
    アイテムID:61839の画像

    松徳硝子

  • 5
    アイテムID:61840の画像

    LARA Christie(ララクリスティー)

  • 6
    アイテムID:61841の画像

    Riedel (リーデル)

  • 7
    アイテムID:61842の画像

    東洋佐々木ガラス

  • 8
    アイテムID:61843の画像

    Riedel (リーデル)

  • 9
    アイテムID:61844の画像

    能作(nousaku)

  • 10
    アイテムID:61845の画像

    Spiegelau(シュピゲラウ)

  • 商品名
  • オヴァチュア ビア
  • ビールグラス クリア
  • ビールグラス あじわい
  • ビールグラスピルスナー
  • ビアタンブラースワロフスキー・クリスタル
  • ヴェリタス ビアー
  • ビールグラス 6個セット
  • オービア
  • ビールグラス・ジョッキ ビアカップ
  • クラフトビールグラス
  • 特徴
  • デザイン製に富んだ王道グラス
  • グッドデザイン賞受賞
  • 日本製法のこだわり
  • 職人技が光る
  • クリスタルグラスなら
  • リーデルの高級ライン
  • 長い歴史あるブランド
  • 最初の一口にこだわった
  • すずで作られたグラス
  • セットなら様々な楽しみ方が
  • 価格
  • 3675円(税込)
  • 1746円(税込)
  • 550円(税込)
  • 2750円(税込)
  • 4950円(税込)
  • 8410円(税込)
  • 924円(税込)
  • 2546円(税込)
  • 6048円(税込)
  • 6565円(税込)
  • 素材
  • クリスタルガラス
  • ガラス
  • ソーダライムガラス
  • バリウムクリスタル
  • ソーダガラス
  • クリスタル
  • ソーダガラス
  • クリスタルガラス
  • クリスタルガラス
  • 容量
  • 500ml
  • 全面イオン強化
  • 310ml
  • 355ml
  • 410ml
  • 435ml
  • 115ml
  • 245ml
  • 200cc
  • 各種
  • 特徴
  • マシンメイド製法
  • 415ml
  • 食洗機対応可能
  • 精密設計
  • ネックレス付属
  • 超軽量仕様
  • 国内生産
  • 最初の一口に注目
  • 保温性抜群
  • オールシーン対応

ビールグラスの取り扱い方

せっかく購入したビールグラスなら、破損や傷は避けて長期間使用したいですよね。ビールグラスには多くの素材があり、それによって適切な取り扱い方法があります。最初に確認して欲しいのは、レンジ対応の可不可と食洗機の可不可です。

 

上記を確認せずに使用してしまうと、破損につながります。また、洗う時はなるべく柔らかいスポンジで優しく洗うようにしましょう。細かな傷がつくとそれが、破損の原因になるので、どんな時も丁重に扱うことをおすすめします。

まとめ

今回はおすすめのおしゃれなビールグラスをご紹介させていただきました。近年ビールを自分専用のグラスで楽しむ方は増えています。それに伴い、グラスの種類も増えてきているので、この機会にぜひ自分にぴったりのビールグラスを見つけてみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ