簡単に本格的な味わい!市販コーヒーのおすすめ人気ランキング14選

お店に行かなくても美味しいコーヒーが飲みたいですよね。市販のものは美味しくない!と思っている方いませんか?市販のものでも簡単にできる本格的で美味しいものがたくさんあるんです!それでは、おすすめ人気市販コーヒーをご紹介致します!

コーヒーの選び方ポイント3つ

数多くあるコーヒーの中から、ご自分に合ったコーヒーを選ぶために、確認したいポイントを3つにまとめました。この3つを確認した上で、自分にぴったりなコーヒーを探してみてください。


この記事の最後には購入された市販のコーヒーの保存方法もご紹介させて頂きます!売り切れる前にお好みのコーヒーを手にいれて下さいね!では見ていきましょう! 


ポイント①:焙煎度合いの確認

コーヒー豆は、焙煎度合いによって味の構成が変化します。コーヒー豆の味の構成の大部分を占めているのは酸味と苦味のバランスです。

  • 浅煎り:酸味が強い
  • 深煎り:苦味が強い

市販のコーヒー豆は名前の付け方はメーカーによって様々です。まずは裏面の表示を見て、豆の生産国の確認をしてみましょう。そこで他と表示されていたり、いくつかの国名が表示されている場合は表示されている国以外のコーヒー豆もブレンドされていることなります。

ポイント②:コーヒー豆の確認

上記でご紹介したとおり、コーヒー豆は産地によってそれぞれ味や香りに特徴があるのでしっかり把握しておきましょう。


  1. ストレート:決まった産地で取れたコーヒー豆だけ
  2. ブレンド:ストレートをいくつか混ぜ合わせたもの

ストレートはその産地の味や香りの個性を味わって楽しむため、必ず飲みやすいとは限らず個人差があります。そのような特徴の強いストレートを混ぜ合わせてバランスを調整したものがブレンドになります。


ポイント③:それぞれの豆の種類の確認

名前は目にしたことがあるかと思いますが、それぞれの豆の種類についてご紹介させて頂きます。

  1. キリマンジャロ :甘い香りで強い酸味が特徴。豊かなコクがある
  2. ブルーマウンテン:香り・甘み・苦味・酸味などすべてにおいてバランスが良い
  3. ハワイ・コナ:まろやかな口当たりで後味がスッキリ
  4. グァテマラ:甘い香りで上品な酸味があり苦みとのバランスがとれている
  5. モカ:甘みとコクに優れておりフルーツのような香りと酸味が特徴的
  6. コロンビア:甘い香りで酸味がまろやか
  7. マンデリン:深いコクがあり柔らかい苦みで酸味が弱い。カフェオレにして飲む と美味しい
  8. コスタリカ:芳醇な香りとバランスの良い酸味が保たれており上品な味わいが楽しめる
  9. ブラジルサントス:クセが少なくあっさりとコーヒーらしい味わいを楽しめる
  10. ジャワ:味も濃くなく酸味もないため香りを楽しみながら飲める

コーヒーのおすすめ人気ランキングベスト3

それでは、数あるコーヒーの中から厳選したベスト3をご紹介していきます。口コミと共にご紹介しますので、ぜひご参考にしてみてください。

3位:AGFブレンディスティックカフェオレ

AGFブレンディスティックカフェオレ

500円(税込)

詳細情報
・原材料:原材料:砂糖、植物油脂、水あめ、インスタントコーヒー、脱脂粉乳、乳糖、乳たん白、食塩、pH調整剤、香料、乳化剤、微粒酸化ケイ素、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK) 

・商品サイズ(高さx奥行x幅):134mm×54mm×85mm

ご家族みんなで美味しいコーヒーがお湯を注ぐだけで簡単に楽しめる

AGFのブレンディスティックカフェオレは、いつでもサッと取り出してカップに入れるだけで、あとは熱いお湯を注いだら手軽にお家カフェが楽しめます。全てがこの一本に入っていて、片付けもスティックを捨てるだけだし、とにかくすぐに飲みたい人には便利なインスタントコーヒーです。


また体重が気になる方は砂糖オフの品もあります。パッケージは10本入や

30本入り、100本入りなどのご家族や飲む頻度によっても様々な種類があるので、家族みんなのために常備しておくのにも便利です。ステックは湿ることがない包装ですのでとても長く使えます。

2位:UCCゴールドスペシャルスペシャルブレンド

UCCゴールドスペシャルスペシャルブレンド

634円(税込)

詳細情報
・内容量:400g原材料:コーヒー豆:ブラジル・コロンビア、他 

・商品サイズ(幅×奥行×高さ):130×70×210mm

家族のコーヒー代が節約できるお手頃コーヒー

スーパーで手ごろなお値段で購入できる、お得な400gパックです。スーパーで購入できる安価な市販品粉タイプの製品では、UCCが一番安定して美味しいと思っています。数種類発売されていますが、この大袋タイプは安価ながら味とのバランスが良く、家族で気軽に毎日消費するのに向いています。 

ファーストフードやコンビニコーヒーと同等か、それよりはコクや苦みがあります。カフェラテ好きには向いています。朝ご飯や昼ご飯を、外で食べずにお家で済ませてね!という雰囲気づくりの節約思考の時におすすめです。

1位:ヒルスコーヒー豆(粉)リッチブレンド

ヒルスコーヒー豆(粉)リッチブレンド

990円(税込)

詳細情報
・内容量:750gカロリー:- 

・原材料:コーヒー豆:ベトナム・ブラジル他 

・商品サイズ(幅×奥行×高さ):150×95×250mm 

・原産国名:日本

やや深炒りの豊かなコクと芳ばしい香りが特徴のブレンドコーヒーです。

ヒルス コーヒー 豆(粉) リッチブレンド AP 750gは内容量、750g+50gの増量で750gが注目できます。値段は¥ 1,296でお手頃、原材料はコーヒー豆:ベトナム・ブラジル他ブレンド、商品サイズ(幅×奥行×高さ):150×95×250mmで原産国名は日本で安心しておすすめできます。


香は個別に味わえること間違いなしです。アマゾンの中でも販売数ベスト1位のコーヒーですので一度、お試し頂く価値ありです。

その他のおすすめコーヒー11選

ランキングでは紹介しきれなかった商品の中で、特におすすめしたい商品をまとめてみました。


これも口コミと共に紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

AGFちょっと贅沢な珈琲店インスタントコーヒー瓶スペシャルブレンド

AGFちょっと贅沢な珈琲店インスタントコーヒー瓶スペシャルブレンド

482円(税込)

詳細情報
・内容量:80g原材料:コーヒー豆 

・商品サイズ(高さx奥行x幅):104.0mmx86.0mmx86.0mm

コーヒー好きにはたまらない

苦みと酸味が強いわけではないので、ブラックコーヒーとして飲むのもおすすめです。甘めのコーヒーが好きな方には、ミルクを入れたり、牛乳を入れたりすることで、甘くておいしいコーヒーを味わうことができます。


このコーヒー一つでたくさんの味を楽しむことができて便利です。朝食と一緒に飲んで楽しむことで朝から頑張ろうという気持ちになるのも魅力的なところです。夜に飲むことで、眠気覚ましにもなるので、勉強を頑張る学生さんの味方になってくれるおすすめなコーヒーです。

アサヒワンダ極微糖丸福珈琲店監修

アサヒワンダ極微糖丸福珈琲店監修

2280円(税込)

ほどよい甘さとほどよい苦み

缶コーヒーは何種類もありますが、このアサヒワンダの極微糖は、その微糖加減のバランスが絶妙だと思います。他の缶コーヒーの微糖に比べかなり甘さが抑えられていますし、かといってブラック程に苦くありません。飲み口もすっきしりていますし、飲んだ後も他のコーヒーよりもすっきりしています。

まさに名前のとおり「極」といった印象をうけます。缶コーヒーは甘すぎるからちょっと苦手という方には、この程よい甘さと程よい苦みのバランスが絶妙の極微糖をおすすめします。

クライスカフェインレスコーヒー

クライスカフェインレスコーヒー

615円(税込)

詳細情報
・内容量:50g 

・原材料:コーヒー豆100% 

・商品サイズ(高さx奥行x幅):110mm×53mm×53mm

カフェインが苦手な人にもおすすめ!

KREISカフェインレスコーヒーは、最近よく販売されているカフェインレスコーヒーの中でも、ダントツに味がよく美味しいインスタントコーヒーです。他のカフェインレスコーヒーにはない深煎りのコクがあり、特にミルクを入れてカフェオレにして飲むのがおすすめです。

アイスでもホットでも美味しくいただけます。カフェインを気にしなくて良いので、夕食後にも飲めますし、子供にも安心して飲ませることができるのもおすすめポイントです。

コーヒー香味焙煎丸み

コーヒー香味焙煎丸み

1000円(税込)

詳細情報
・原材料:コーヒー豆 

・商品サイズ(高さx奥行x幅):130mm×69mm×69mm

苦みや酸味がまろやかなコーヒーです。

インスタントコーヒーで手軽に飲める上、苦みや酸味がきつくなくて飲みやすく香りもとてもいいものです。ホットアイスどちらでもおいしく飲める上に、コーヒーにはこだわりがあって普段はドリップで入れたり豆から挽いて飲むという人が時間がないという時にもおすすめの商品です。


それゆえ少量ながら値段が他のインスタントコーヒーと比較してかなり高いですが、一度飲んだら何度もリピート買いしたくなるほど味わいのいいものです。

ドトールコーヒーレアルブラック

ドトールコーヒーレアルブラック

2710円(税込)

詳細情報
・内容量:400g×24本 

・原材料:コーヒー 

・商品サイズ(高さx奥行x幅):170mmx269mmx404mm

ドトールコーヒーの美味しいコーヒーが、ボトル缶で登場

喫茶店の味、ドトールコーヒーがキャップを開けるだけで楽しめます。原材料がコーヒーのみで出来ているので、最後まで飽きずに飲めます。コクがあるのに口当たりが軽いので、缶コーヒーだとは思えない程です。ホットでもアイスでも、どちらも楽しめるので自分へのご褒美でも満足です。

急な来客があっても、ストックしておく事で手軽に美味しいコーヒーを出すことが出来ます。飲みきれなくても、キャップでふたが出来るのでカバンに入れて持ち運べるので便利です。  一度開けて時間がたっても、風味が変わらず美味しいまま飲むことが出来ます。

ネスカフェエクセラ

ネスカフェエクセラ

1307円(税込)

詳細情報
・原材料:コーヒー豆 

・内容量:200g 

・商品サイズ(高さx奥行x幅):177mm×94mm×94mm

リーズナブルで溶けやすくコーヒーを楽しめる

一般的なスーパーやコンビニ、ドラッグストアに必ずあるポピュラーなインスタントコーヒーです。その人気の理由は安さと味のバランスがいい事です。お手頃な値段で手に入るのに、コーヒーの淹れたての香りとコクを楽しむことが出来ます。


味は、酸味や苦味が強めでコーヒー本来の味を手軽に楽しむことが出来ます。また、水にも簡単に溶けるので夏場はアイスコーヒーとして楽しむことが出来ます。他にも、牛乳に溶かしてカフェオレにしたり、コーヒーゼリーを作ったり、カレーの隠し味に使ったり。アイデア次第で様々な楽しみ方が出来るのも魅力の一つです。

ネスカフェエクセラボトルコーヒー無糖

ネスカフェエクセラボトルコーヒー無糖

1166円(税込)

詳細情報
・内容量:900ml×12本 

・原材料:コーヒー 

・商品サイズ(高さ×奥行×幅):281mm×229mm×303mm


アイスでもホットでも美味しく飲めます

風味の豊かなコーヒーです。真空アロマ抽出製法により香りが豊かで味わい深いコーヒーになってます。ガムシロップと氷を入れると、お店のアイスコーヒーになります。これはアイスコーヒーですが、レンジ等で温めて飲んでも美味しく飲めます。

本品は無糖タイプなので、自分で甘さを調整することができます。甘くないのが好きな人は、そのまま飲むことをおすすめします。甘くないので糖質制限をしている人がいても安心です。900mlとたっぷり入っているので、たくさん飲めて、冷蔵庫で冷やしておけば最後まで美味しく飲めます。

ネスカフェゴールドブレンド

ネスカフェゴールドブレンド

1518円(税込)

詳細情報
・原材料:コーヒー豆 

・商品サイズ(高さx奥行x幅):15cm×8cm×8cm

往年の定番。これしか飲まない方も多数。

家で手軽に飲めるコーヒーとして、インスタントコーヒーが挙げられます。といっても、様々なメーカーから発売されていてどれを選べばいいか分からない、という場合は、こちらを選べば間違いないと思います。


他の商品よりやや高額ですが、それだけの美味しさはあるので、ご自分で飲むのはもちろん、お客様がいらした際にお出しするコーヒーとして何の見劣りもしません。実際、インスタントコーヒーはこれしか買わない、というご家庭も多いくらいの定番商品ですので、誰にでも自信をもっておすすめできます。

ネスレゴールドブレンドコーヒーミックス

ネスレゴールドブレンドコーヒーミックス

1836円(税込)

手軽に美味しい本格派

スティックタイプの粉末コーヒーの多くは、甘過ぎたり、逆に、結局のところ、別途でお砂糖をちょい足ししたり、お湯の分量の加減を微調整しないと、自分好みの味にはならないことが多いですが、こちらの【ネスレゴールドブレンドコーヒーミックス】は、ピタリと好みのコーヒーの味がします。


ミルクの、まろやかさも、ほんのりな甘みも、全て計算通り。何杯飲んでも、飽きのこない絶妙のさじ加減でのブレンドがなされています。淹れたても、もちろん、冷めても、アイスにしてもとにかく美味しいおすすめ品です。スティックタイプだと、保存にも持ち出しにも便利で、しかも、大容量の100包入り。

マウントハーゲンオーガニックフェアトレードインスタントコーヒー

マウントハーゲンオーガニックフェアトレードインスタントコーヒー

1172円(税込)

詳細情報
・内容量:100g 

・原材料:有機コーヒー豆(パプアニューギニア、ペルー、メキシコ)

・ 商品サイズ(高さx奥行x幅):145mm×56mm×71mm


有機栽培の高級感のあるコーヒー

こちらのコーヒーは、有機栽培のオーガニックコーヒーです。コーヒー豆は高地栽培アラビカ種コーヒー豆を使用しており上質の香りと味を楽しむことが出来ます。

インスタントコーヒーでありながら最新の工法で挽きたてのコーヒーの味と変わらない本格的なものを実現しており味もまろやかで深みがあります。こちらのコーヒーのネックとしては若干お値段が高いのでコスパ的には良くないですがインスタントで上質なコーヒーを味わい方にはおすすめのコーヒーだと思います。

澤井珈琲トリゴネコーヒー(カフェインレス)

澤井珈琲トリゴネコーヒー(カフェインレス)

2679円(税込)

ジャマイカ政府に認められた澤井珈琲のコーヒー

澤井珈琲は、ブルーマウンテンの普及に貢献したとしてジャマイカ政府より「BLUEMOUNTAIN日本優秀賞」を授与された由緒正しいコーヒーと紅茶の専門店です。ポンパレモールやWowma! のソフトドリンク部門大賞をほぼ毎年受賞しており、特にトリゴネコーヒーは2011年のモンドセレクションの銅賞に輝きました。 

トリゴネリン配合のトリゴネコーヒーは集中力を高めて脳の老化や認知症を予防する効果もあるため、コーヒーを飲みながら健康を気遣える一石二鳥のコーヒーです。 カフェインレスなので眠る前に飲んでも大丈夫です。

コーヒーの売れ筋ランキングをチェック

参考までにコーヒーの売れ筋ランキングをご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。


Amazonの売れ筋ランキング

まとめ

いかがでしたでしょうか?


ではここで、この記事を最後まで読んでいただいた方に購入した市販のコーヒーの保存方法をご紹介させて頂きます。まず、市販のコーヒーの保存する際には以下の点に気をつけましょう。

  1. 紫外線にあてない
  2. 酸素に触れないようにする
  3. 高温・多湿を避ける
  4. 湿度を一定に保つ
  • 開封前:缶入り、袋入りともに高温・多湿を避け、常温で保存します。
  • 開封後:缶入りのものは蓋を密閉し、また袋入りや計り売りのものは袋の口をしっかりと閉じてから、密封容器に袋ごと入れ、冷蔵庫や冷凍庫などで保存します。※一度に使う分ずつ、小分けにして水滴が付着しないよう保管しましょう。

気になるコーヒーの賞味期限ですが開封後は、缶・袋などの包装形態を問わず、粉タイプは約7〜10日、豆タイプは1カ月程度で飲み切るのが良いとされております。


さて美味しいコーヒーを見つけるための手助けができたでしょうか 。市販のコーヒーを購入する際はぜひ参考にしてみてください。



ランキング