寝心地重視!車中泊におすすめの人気エアーベッドランキング15選

車中泊の時一番重視したいのが寝心地ですよね!せっかくの楽しい車中泊なのに次の日体がバキバキになっては思いっきり楽しめません。まるで自宅のベッドで寝ているようなエアーベッドがあるんです!皆さんに車中泊におすすめの人気エアーベッドをご紹介致します!

エアーベッドの選び方ポイント3つ

数多くあるエアーベッドの中から、ご自分に合ったエアーベッドを選ぶために、確認したいポイントを3つにまとめました。


この3つを確認した上で、自分にぴったりなエアーベッドを探してみてください。

ポイント①:厚さを確認

車中泊をする際、シートベルトや座席を倒した時にできる段差などが気になりますよね。その段差を感じさせないものや、次の日体がバキバキにならない厚いものが良いですね。マットレスタイプより、空気の入れ方で自分の好きな厚さや硬さに調節できるものがおすすめです。

ポイント②:サイズを確認

車の中に敷いて使うものなので、いくら良いものでも車のサイズに合わないものでは意味がありません。小さすぎてもマットから落ちてしまう可能性があるので、使う車のサイズをよく確認してぴったりなものを選びましょう。また、使わない時に小さく折りたたんで収納できるものが良いですね。車に常備しておけばいつでも使うことができて便利です。

ポイント③:空気の入れ方を確認

空気を入れる作業は手動だと大変!という方は、自動で空気を入れてくれる電動ポンプ付きのものが良いですね。もともとついていない商品でも、別で電動ポンプを買うこともできますよ。しかしコンセント式の電源が必要なものは、電源が確保しにくいアウトドアには向いていないので気をつけて選びましょう。

エアーベッドのおすすめ人気ランキングベスト3

それでは、数あるエアーベッドの中から厳選したベスト3をご紹介していきます。口コミと共にご紹介しますので、ぜひご参考にしてみてください。

3位:Sableエアーマット

Sableエアーマット

3399円(税込)

詳細情報
・シングルサイズ(203x幅99cm)

・耐荷重300kg

薄形 マットレス 空気ベッド キャップ お昼寝 来客

心地良い睡眠環境を実現するたにベッド内部I形構造に高強度の繊維を採用し、体型や姿勢に合わせてフィットし、睡眠時の体圧分散により、より安定した寝心地です。来客用として活躍でき、シングルサイズ(203x幅99cm)のデザインと耐荷重300kgまでOKです。急な来客でも安心しておもてなしできます。 約3分程度の空気注入だけでベッドが完成するのです。


空気を入れる量をご自由に調整でき、お好みの硬さが調整可能です。さらに、滑らかな肌触りのフロック表面加工になっており、表面がソフトな0.6mmフロック加工で、ベッド表面が柔らかな肌触りだけではなく、優れた耐久性と保温性もあります。

2位:ジル リッチ エアーベッド

ジル リッチ エアーベッド

4380円(税込)

詳細情報
・サイズ:142cm×88×45(cm)

・4色

後部座席がベッドに早変わり

付属の電動ポンプを使って、3分~5分ほど空気を入れると、セダン車の後部座席にも設置出来て、快適に寝ることが出来ます。電動ポンプの電源は、シガーソケットから取ることが出来ます。昼間に使うときは、後部座席をロングベンチみたいにできて、昼寝や休憩ポイントとして使えます。

使用後は空気を抜いて、コンパクトに収納、収納袋が付属しています。保温保冷可能なシートバックポケットも付属しているので、長距離ドライブや、車で四国巡礼する方は重宝します。

1位:ottostyle.jp高反発マットレス

ottostyle.jp高反発マットレス

7380円(税込)

詳細情報
・サイズ (約)195cm×120cm×10cm セミダブルサイズ 

・重量 (約)2.8kg

・材質 マットレス本体 : 高反発ウレタン

・2色

高反発マルチマットレスをお探しの方に

オットスタイル(ottostyle.jp) 高反発マルチマットレスは、高反発のマルチマットレス製品です。凹凸があるプロファイル面と平らであるフラット面とがあり、自身のお好みに応じて使いわけりことが可能です。マットの厚さは6cmあり、車中泊のマットとして必要十分の厚さと言えます。


薄すぎて痛いなどという事態はほぼ起こらないでしょう。本体にはカバーがついているので、まるで通常のベッドで寝ているかのように錯覚するほどの快適な寝心地を実現しています。カバーは丸洗いが出来、非常に清潔に使えます。収納方法は、本体を丸めてバンドで止めるだけ、という簡単な設計です。持ち運んでの用途に大変宝する、おすすめのマットです。

その他のおすすめエアーベッド12選

ランキングでは紹介しきれなかった商品の中で、特におすすめしたい商品をまとめてみました。


これも口コミと共に紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

DOD(ディーオーディー)丸洗いシーツエアマット

DOD(ディーオーディー)丸洗いシーツエアマット

6361円(税込)

詳細情報
・サイズ:(約)W1150×D1920×H45mm

シーツがついて、丸洗い可能

ドッペルギャンガー(DOPPELGANGER) 丸洗いシーツエアマット CM2-268は、シーツがついており、丸洗いができるのでいつも清潔に保ツことが可能は製品です。心地よい眠りのため、肌触りのよい表面の仕上げや、連結しなくても広げて大人2人がゆったりと横になれる広さがポイントです。


収納する時の巻き取りの際に、ずれが起こらないよう、サポートしてくれるボタンがついています。裏面には滑り止めがついており、車内のでマットのズレを防止してくれます。また自動膨張するので、空気を入れるのはラクです。短い時間で、ダブルサイズのマットが出来上がります。

FIELDOORエアベッド

FIELDOORエアベッド

2600円(税込)

詳細情報
・本体サイズ:(約)奥行97cm×幅185cm×厚さ23cm(ツインサイズ) 

・重量:約1.9kg 

・耐荷重:約150kg

・本体材質: PVC(表面 : フロック仕上げ)

・3色

車内後部の段差をカバーしてフラットに寝れます

車中泊用としていお薦めに製品です。十分な厚みがあり、車内後部の部分の段差をカバーしてくれるて、フラットな状態を実現してくれます。空気は電動空気入れで約2分程と、素早く膨ら増すことが出来ます。使用後に空気を抜く時は、そのままの状態で栓を抜くことで、1分もかからずに抜クコとができます。


表面の素材の感触もよく、色は、グレー×グリーン、ベージュ×ブラウン、アクア×ブルーの3種類から選べます。耐荷重は約150kgと必要十分です。ポンプもFIELDOORの電動エアーポンプ がおすすめです。

FIELDOORエアベッド

FIELDOORエアベッド

4660円(税込)

詳細情報
・エアベッド: サイズ (約)幅135cm×長さ185cm×厚さ23cm ダブルサイズ 

・材質 PVC(表面 : フロック仕上げ) 

・重量 (約)2.6kg 

・耐荷重 (約)150kg

・3色

車中泊に本当におすすめします

フィールドア(FIELDOOR) エアベッド&バッテリー式電動エアーポンプセットは、車中泊にも拘わらずまるで自宅のベッドで寝ているかのような気分を味わえる製品です。厚さ23cmのマットで、ベロア素材となっていて肌触りも最高です。驚くほどのほどの快適な睡眠が実現出来ます。

車の中とは思えない寝心地で、目をつぶれば車中泊であることを忘れてしまいそうです。寸法は、幅74cm×奥行185cmと必要にして十分なシングルサイズです。収納する場合には驚くほどコンパクトにしまえます。付属している電動ポンプを使用すれば、簡単に膨らますことが出くき、空気の量を調節して、自身のお好みの状態にすることが可能な、おすすめマットです。

FIELDOOR車中泊マット

FIELDOOR車中泊マット

14370円(税込)

詳細情報
・サイズ 本体サイズ : (約)60cm×195cm×10cm

・本体重量 (約)2.8kg 

・材質 ポリエステル / 高密度ウレタンフォーム

車中泊用は少し厚みがある方がいいです

車中泊用のマットの場合、段差を消す目的もあるので少し厚みがある方が良いですね。かと言ってポンプでふくらませるものはパンク穴との格闘になるのが大変なのでこちらがおすすめです。


この商品は少し大きいので、軽自動車だと大きすぎるかも知れません。また、シートの段差はこのマットだけでは埋まらないので、タオルなどである程度平らにしてやる必要があります。

FMS車中泊マット

FMS車中泊マット

7699円(税込)

詳細情報
・材質:スエード生地

ポンプで空気を入れるタイプのマットが良いならこれです

エアポンプで膨らませるタイプのマットです。このタイプの良さは、車中泊で問題になる床面の凹凸をある程度吸収してくれることです。薄型のマットだとタオルなどで凹凸を埋めてやる必要がありますが、こちらのタイプは厚みがあるので段差を吸収してくれます。

車中泊にはこちらのタイプのほうが向いているのかも知れません。問題はパンクしやすいことで、修理キットなどは入っているものの、パンクすると全く役に立たなくなるため、修理が面倒です。とはいえそれを寝心地でカバーできるのでおすすめです。

Moonlenceエアーベッド

Moonlenceエアーベッド

3799円(税込)

詳細情報
・重さ:410g

・素材:20Dナイロン

一週間使い続けてもずっとパンパン!エアーベット

車中泊には絶対に妥協できないのが腰への負担です。40Dナイロンより柔らかくて触り心地いい20Dナイロンを使用しています。その為に寝心地が良いです。空気を入れると厚みが6センチになりますので、下からの冷たい冷気を感じさせません。  


驚くほどコンパクトに収納できるので、荷物になる事もありません。収納時はペットボトルよりも小さい驚きのサイズです。素早く空気が入り、抜く時も手間いらずで一瞬でしぼんでいきます。収納時も手間いらずです。驚くほど簡単に専用の袋に収まります。車中泊以外にも、アウトドア・花見・ピクニック・防災に活躍してくれます。軽量でしかも防水になっているので、安心して使えます。

ihovenエアベッド

ihovenエアベッド

3380円(税込)

詳細情報
・サイズ:185×66×5(厚さ)㎝

・重量:1100g

自然に膨らむ便利な楽々エアーベッド

バルブを開くと自動的に膨張するとても便利なエアーベッドです。弾力性がある素材・仕様のため、体の曲線によくフィットし、寝ていてかえって疲れるようなこともありません。


5cmの厚さがあるので、車のゴツゴツした感触も緩和され、快適に寝ることができます。枕も付属しており、手動で空気を吹き込むことで自分に合う高さに調節可能です。使用していないときには持ち運びできるサイズにまとめることが可能なため、車内でも邪魔になりません。

アイリスオーヤマエアベッド

アイリスオーヤマエアベッド

1998円(税込)

詳細情報
・サイズ(cm):幅約191×奥行約73×高さ約22

専用ポンプつきでラクラク膨らませることが可能

健康な男性ならともかく女性がエアーベッドをふくらませるのは大変なので、専用ポンプがついているのは、とてもありがたいです。この専用ポンプは、押しても引いても空気が入るので、慣れていない人でも比較的簡単に短時間で膨らませることができます。

また、空気を入れていない時は、とてもコンパクトで軽くて持ち運びに便利だし、空気を入れても狭い車内で1人で寝るには、ちょうど良いくらいの大きさなので、非常時には活躍します。車中泊をするという場合は、災害などで自宅で寝ることが困難な状態の時でもこのエアーベッドがあればかなり安心できます。

オンリースタイル車中泊専用マット

オンリースタイル車中泊専用マット

17802円(税込)

詳細情報
・サイズ:使用時/198×66×10cm

・重量:3.2kg 

・材質:(表生地)ポリエステル

高密度ウレタンフォームでふかふか

オンリースタイル(ONLYSTYLE) 車中泊専用マット 0094は、厚みはなんと10cmもある製品です。段差を感じることなくストレスフリーに使用ができます。バルブを開けると自らに膨らんでいきます。また、ポンプ代わりとなる収納袋を使うと、空気の量を調節することができる優れものです。

素早く設置したい、快適に眠りたい、などのアウトドアニーズに対応しています。この点が歳代のセールスポイントです。高い密度のウレタンフォームを使用しておりで、ふっかふかな感触を実現しています。小さく丸めると、ととてもコンパクトに収納ができます。片手でも持ち運べるのも、おすすめの製品です。

クイック タブルマット

クイック タブルマット

7980円(税込)

詳細情報
・サイズ : 約201×70×5cm 

・重量 : 約2.1kg

・表地:75Dポリエステル

・2色

厚手だけど収納時はとてもコンパクト

クイックキャンプ(QUICKCAMP) キャンピングマット QC-CM5.0は、厚さが5cmの厚手にもかかわらず収納時はとてもコンパクトな製品です。マット本体の裏地は、ドット仕様で少し凹凸があり、これがグリップの役を果たすので座席からずれることが少ない製品です。

2枚セットなのでマットは連結もできます。車内の大きさによって自在にカスタマイズ使用ができるのも助かります。バルブも大きくて、自動で膨むのため大変便利です。車中泊のみならず、テント泊、来客用などにも使用可能です。さっと広げられる使用感や、安心の厚み、飽きのこないデザインでどんなシーンでも使用可能なマットです。

サーマレスト Zライトソル

サーマレスト Zライトソル

5940円(税込)

詳細情報
・重量:290g 

・サイズ:51×130cm 

・厚さ:2.0cm

折りたたみ式でコンパクト

サーマレスト(THERMAREST) マット Z Lite Solは、折りたたみ式によってでコンパクトでしかも、軽量なマットです。表と裏の表面全体に凹凸のあるマットになっているため、優しくソフトな感触で、素材そのものからの温かみを感じられます。

柔らかな素材がもちいられており、ザックの側面などにも簡単に取り付けることが出来ます。そのため、丈夫で長持ちな性能を発揮しています。折りたたみ方式のため、長さに余裕がある場合などでは、先の部分を折り返して、枕のように使用することもできます。車中泊はもちろんこのと、登山・キャンプなどのアウトドア全般に使ってみたくなる、安心品質のおすすめ製品です。

ロゴス エアベッドマット

ロゴス エアベッドマット

3850円(税込)

詳細情報
・総重量 : (約)1.3kg 

・サイズ : (約)幅67×奥行173×高さ15cm

・主素材 : PVC

枕が付いたお薦め品

ロゴス(LOGOS) スカイラダーエアベッド 73802801、この製品の最大のアピールポイントは、まくらが付いていることです。まくらのみを別に持っていく必要がないので助かりますね。また、マットがズレ落ちないよう座面に工夫のある設計がされているので、寝返りを行っても大丈夫です。

これなら、ストレスを感じないで朝を迎えることができそうです。がっしりとした厚みがあって、マットの断熱効果によって、快適な睡眠を助けてくれます。また収納する場合には、大変コンパクトにたためます。涼しそうでで爽やかなカラーの特徴で、心地のよい眠りにいざなってくれそうですなマットです。車中泊でも室は落としたくない人にピッタリのマットです。

エアーベッドの売れ筋ランキングをチェック

参考までにエアーベッドの売れ筋ランキングをご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。


Amazonの売れ筋ランキング

まとめ

いかがでしたでしょうか?


車中泊でも快適に寝たい!自宅のベッドのようなエアーベッドを探している!という方などにおすすめです。ぜひ参考にして快適な車中泊を楽しめるエアーベッドを見つけてみてはどうでしょうか?


関連記事はこちら:外でも快眠!キャンプにおすすめエアーベッドの人気ランキング10選


外でも快適!エアーベッドのおすすめ人気ランキング3選

ランキング