持続も楽々!ズボラな方におすすめの家計簿の人気ランキング6選

面倒くさがり屋さんやズボラな方にとって家計簿をつけることは、三日坊主になるのが目に見えていますよね。ですが家計簿をつけるのが続かないズボラな方におすすめの家計簿の人気ランキングをご紹介します!簡単に持続できますのでぜひ参考にしてみてください!

家計簿の選び方ポイント3つ

数多くある家計簿の中から、ご自分に合った家計簿を選ぶために、確認したいポイントを3つにまとめました。


この3つを確認した上で、自分にぴったりな家計簿を探してみてください。

ポイント①:自分の習慣を確認

ズボラな方にとって新しいことを私生活や習慣に取り入れるのはとても忘れがちなことです。家計簿に限らず三日坊主になりがちなことをお金の流れを理解しながら直していくのも1つの手です!


ポイント②:ポケットがあるかを確認

家計簿を書きたいけどやっぱり面倒、、、という方のために購入したもののレシートや領収書などを封筒、ポケットに入れて管理ができる家計簿があります。そうしたらどれだけ使ったかわからないじゃん!という心配もいりません。レシートの合算を出して家計簿に記入してポケットに入れればOK!もし家計簿を見返して何に使ったのかな?と思ったら入っているレシートを見れば一目瞭然です。家計簿をつけたいけど買ったもの全て記入するのが面倒な方はポケットが付いているかどうかを確認することをおすすめします。

ポイント③:書きたくなるデザイン

家計簿を書くと思ってしまうから書く気もペンも進まないのではないでしょうか。考え方を変えてみたり、従来の普通の家計簿よりも書きたくなるようなものを選んでみてもいいかもしれません。日記などを毎日つけたい方は日記が一緒に付いている家計簿を選んでみたり、逆に何を出費したかよりも貯金などの金額をパッと見て知りたい方は貯蓄グラフを記入するものを選んでみたり、好きなキャラクターの表紙を選んでみたり、家計簿といっても最近は面白いデザインのものが多いので購入するところから楽しんでみてはどうでしょうか?

家計簿のおすすめ人気ランキングベスト3

それでは、数ある家計簿の中から厳選したベスト3をご紹介していきます。口コミと共にご紹介しますので、ぜひご参考にしてみてください。

3位:ムーミン家計簿2018

自由度の高いかわいい家計簿

家計簿はつけているとお金の流れがわかり、節約の対策が立てやすいというメリットがありますが、いかんせん続かないのがデメリットです。思うに続かないのは、あまり品目を細かく分けすぎてめんどくさくなってしまうことが要因のひとつに挙げられるのではないでしょうか。私は、家計簿はシンプルなものを選ぶべきだと思っています。このムーミンの家計簿は、見た目にも可愛らしい上に、中身もとってもシンプルです。品目を自由に自分で選んで書くことが出来ます。私の場合、面倒なので、食費、光熱費、その他の3項目にしか分けておりません。しかし、個人的にはそれでも十分だと思っています。しかも私の場合、家計簿をつけるのは時間に余裕のある週末のみとしています。一週間分のレシートをためておいて、一気に書き込んでしまいます。私のようなズボラさんは、是非お試しください。

2位:いちばんかんたんいちばんお値うち家計ノート2018

いちばんかんたんいちばんお値うち家計ノート2018

280円(税込)

ズボラさんにぴったりのシンプルで面倒くさくない家計ノート

ズボラで、お金の出入りがザックリ分かるくらいで十分という方にピッタリのシンプルな家計簿です。記入欄やルールが細かすぎると、せっかく家計簿をつけ始めてもすぐに嫌になってしまいますが、この家計簿はそのような面倒くささがありません。買ったものをいちいち手で書き込まずに領収書を貼るだけにするなど、自分がやりやすいようにアレンジして好きなように活用することができます。節約のため参考にできる底値リストや料金比較表など、嬉しいお役立ち情報も記載されています。

1位:かんたん 袋分け家計簿セット

かんたん 袋分け家計簿セット

540円(税込)

レシート家計簿が続かなかった人に、おすすめ。

食費や医療費など、お金の使い道に合わせて、封筒に予算を入れて管理する方法です。レシートを集めて家計簿に貼っても、使ったお金を計算するヒマがない人におすすめです。どれくらいお金が減ってるか判りやすいので、節約に役立ちます。予算が足りない時、結局は別の封筒から出してしまうこともありますが、どれくらい予算と違っていたか判りやすいです。医療費の封筒からお金を使った時、ドラッグストアや病院でもらったレシートをためておくと便利です。確定申告の時期が来た時、医療費控除の対象になるかどうか、考えやすくなります。

その他のおすすめ家計簿3選

ランキングでは紹介しきれなかった商品の中で、特におすすめしたい商品をまとめてみました。


これも口コミと共に紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

クロワッサン特別編集家計簿2018

シンプルなロングセラー家計簿

刊行から7年のロングセラー家計簿です。家計簿の記帳が続けられない理由の一つとして、費用の記載欄が細かすぎて分類が面倒というのがありますが、こちらはシンプルで記入しやすい仕様です。使いやすいので、「これだったら自分でもつけられる!」と、リピーターも増えロングセラーとなっているのでしょう。巻頭企画でファイナンシャルプランナーからのアドバイスがあり、月替わりのお役立ちコラムありで、家計簿をつけながら読む楽しみもある、値段の割にぜいたくな作りの家計簿です。

ナカバヤシ家計簿ポケット家計ノート

ナカバヤシ家計簿ポケット家計ノート

864円(税込)

お金の意識が変わります。

細かな記入をいちいちしなければならないことで続かない人も多いかと思いますが、記入するのはシンプルに収入、支出、残高だけ。封筒に初めから〇〇代とお金を振り分け管理できるので、リアルに支出状況が把握できます。必要とあれば、それぞれの封筒から消費すれば良いだけで、意識的に今月は〇〇に使うお金の余裕がもうない!と分かることで、セーブする気持ちにも拍車がかかります。目に見えてリアルに管理できるのは意識が変わります。

新レシート貼るだけ家計簿―計算・記入は一切不要

新レシート貼るだけ家計簿―計算・記入は一切不要

616円(税込)

計算と記入は一切不要の家計簿

ズボラな人におすすめの家計簿がレシート保管ポケット付き レシート貼るだけ家計簿です。雑誌主婦の友生活シリーズなので品質の良さと使いやすさは保障されていますし、計算と記入が一切不要でレシート貼るだけでOKなんです。だから家計簿をつけるのが面倒という人でも買い物した日にレシートを貼るだけなので続けることが出来ますし、これより簡単な家計簿は他にないと言えます。その上使用した金額はレシートの棒グラフとなる仕組みなので一目で分かる優れモノ。さらには医療費控除などの申告らくらくシート付きなので本当に使えるアイテムと言えます。

家計簿の売れ筋ランキングをチェック

参考までに家計簿の売れ筋ランキングをご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。


Amazonの売れ筋ランキング

まとめ

いかがでしたでしょうか?


これを続けられるときっとなんでもマメにこなそうと思うようになれます!

関連記事:ちゃんと続く!見やすくてわかりやすい家計簿のおすすめ人気ランキング3選

無駄遣い防止!2018年のおすすめ家計簿の人気ランキング12選

ランキング