もうお米を炊くだけじゃない!IH炊飯器のおすすめ人気ランキング7選

今やお米だけを炊くだけの家電ではなくなってきている炊飯器。そんな便利な炊飯器はパナソニック、象印、アイリスオーヤマなど様々なメーカーが色んな種類を出しています。そこで今回はIH炊飯器だけのおすすめ人気ランキングをご紹介します!

IH炊飯器って他の炊飯器と何が違うの?

出典: www.amazon.co.jp


IH炊飯器

電磁誘導加熱(Induction Heating)-IHを利用して、電磁力によって内釜自体を発熱させて米を炊く仕組みの炊飯器です。強い火力で一気に加熱することが、ご飯をおいしく炊くポイントですから、四方八方からのムラのない加熱によって美味しいご飯が炊きあがります。また、発熱量のコントロールが容易なことから、早炊き・玄米炊きなど機能が多彩なのも魅力の一つです。


マイコン炊飯器

マイコン式は内釜の下に電熱ヒーターが設置されており、そのヒーターの熱での加熱により米を炊きます。釜の底から伝わる熱で炊くため、IHに比べて加熱力は弱くなります。ただし安価で電力消費も少なくなります。


圧力IH炊飯器

仕組みはIH炊飯器と全く同じですが、さらに内釜に高い圧力をかけて炊くタイプです。釜の中の加熱が一気にされるので、米の中心まで早く火が通り、ふっくらと甘みが増した弾力のある炊きあがりになります。

圧力ありなし、どっちがいいの?

出典: www.amazon.co.jp


圧力タイプは、かける圧力と時間をコントロールしながら炊くので調理の種類が多彩になります。100度以上の高温調理なので、標準米でもふっくらと甘みのある仕上がりが可能です。また、炊飯時間が短く、反対に保温時間は長いこともメリットの一つです。デメリットとしては電磁波をより多く発生させていますので、気になさる方には不向きなのと、やはり価格的に高価な点です。  


圧力なしタイプは、まず、構造が圧力タイプに比べて簡単ですのでお手入れがしやすいところが良い点です。またふっくらした炊きあがりよりも“ご飯はしゃっきりと立ったものが好き”という方には向いています。ただし圧力タイプに比べて炊飯時間は長くなり、調理の種類は少なくなります。また保温機能も少し劣ります。

IH炊飯器の選び方ポイント3つ

IH炊飯器の特徴について、お分かりいただけましたでしょうか?機能的な事がわかったら、次にはお宅の家族構成や、どんな機能を求めるか?などを考えましょう。具体的に選ぶにあたってどんなことに気を付ければ良いのか、ポイントを3つご紹介します。

ポイント①:炊けるお米の量を確認

出典: www.amazon.co.jp


まず、何合炊きを選ぶかということです。ご家族の人数によって、食欲によって、また1日の炊飯の回数によって考えましょう。食べ盛りのお子さんと、年配の方では1回の量が違いますのが、1合は大体お茶碗2杯分です。大人の人数による標準的な目安は1~2人-3合炊き。3~5人-5.5合炊き。6人以上-1升炊きです。

ポイント②:便利な炊飯機能をチェック

 

出典: www.amazon.co.jp


無洗米機能 

無洗米とは、米ヌカがあらかじめ取り除かれていている米のことです。とぎ汁が出ず、研がなくても炊けるので非常に楽ですが、普通の米よりもサイズが一回り小さく、表面にでんぷんが残っているため炊く際に注意しなければなりません。無洗米モードは、この給水が悪い無洗米を上手に炊き上げるように設定されています。


スマホ連携機能

 今増えてきているのが、スマホで操作できる家電です。スマホ専用アプリで、タイマーや炊き方をセットし、炊飯器にはかざすだけ、というものです。極限まで本体の操作を少なくしています。

 

調理機能 

米の炊飯だけではなく、お菓子やパンが焼けたり煮込み料理が作れたりする機能が付いているマルチな種類も増えてきました。炊飯器の内釜の温度調節機能で、料理に合わせた温度調節が可能になる強みを活かした機能です。特に圧力タイプは圧力なべの様な調理が可能なものもあり、重宝します。


蒸気セーブ機能 

炊飯器は炊飯時に蒸気を発します。もちろん蒸気ですから高温で危険なこともあります。その蒸気をできる限り抑えてくれる機能です。これによって、例えば湿気のこもりやすいキッチンや、リビングなどにも置きやすくなります。また、小さいお子さんやペットに対しても安全性が高くなります。

ポイント③:設置スペースを確認

出典: www.amazon.co.jp


炊飯器の定位置を決めましょう。コンセントの位置や使う状況を考えて位置決めしますが、まず、炊飯の際には蒸気が出ますので、上に蒸気が出ても大丈夫な場所であることが必要です。また、ふたを開けてご飯をよそう動作も考えましょう。市販のキッチン用の家具などで、炊飯器用のレールが付いて引き出せるようなものなら便利ですね。その上で商品のサイズをよく確認し、スペースに対しある程度の余裕のあるものを選んで下さい。

IH炊飯器のおすすめ人気ランキングベスト3

それでは、IH炊飯器のおすすめランキングベスト3を見ていきましょう。機能などご自身の使い勝手を考えながら、選ぶ参考にして下さい。

3位:アイリスオーヤマ 炊飯器IH式 RC-IB50-B

アイリスオーヤマ 炊飯器IH式 RC-IB50-B

詳細情報

・商品サイズ(cm):幅約26.8×奥行約33.2×高さ約22.3 

・消費電力:1130W 

・電源コードの長さ:約1m(収納式) 

・本体重量(kg):4.5

・炊飯容量(最大):無洗米:白米:1.0L(5.5合) 

銘柄31種を炊き分ける、こだわりの極厚火釜!

大火力で一気に炊き上げるパワーが魅了の米屋の旨味IHジャー炊飯器です。内釜はこだわりの極厚火釜3層を採用し、熱を逃がさずお米の芯まで熱を伝え、ふっくらと炊き上げます。2つの温度センサーで温度を検知し、最適な火加減で、主要な31銘柄のうまみを引き出し炊き上げる機能が自慢です。調理メニューも多彩です。  

2位:日立 炊飯器圧力IHスチーム RZ-YV100M

日立 炊飯器圧力IHスチーム RZ-YV100M

詳細情報

・サイズ:23.6×25.8×37.8cm 

・炊飯容量:0.5合~5.5合 

・本体重量(kg):5.7 

・年間消費電力量:75.02kWh/年 

・コードの長さ:1.0m



こだわりの打込鉄釜で炊き圧力スチームで蒸らす!

内釜に発熱性の高い鉄と、熱伝導性の高いアルミ合金の双方を使用した打込鉄釜を採用、各金属の特性を利用しムラを抑えて炊き上げます。最高1.2気圧で高温を維持したまま加熱し、蒸らしは圧力状態のままのスチームで蒸らします。また炊飯時のスチームは抑えますので、蒸気のこもりがちな場所でも大丈夫ですので置き場所にも困りません。

1位:象印 炊飯器IH式 NP-VQ10

象印 炊飯器IH式 NP-VQ10

詳細情報

・外形寸法 幅×奥行×高さ(約cm):25.5×37.5×20.5

・本体重量:4kg 

・炊飯容量(白米L):0.09〜1.0(5.5合)

・生産国:日本 

・消費電力1105(W)

ご飯を熟成炊きで炊き上げ、パンまで焼ける優秀炊飯器

お米が対流しやすい黒まる厚釜を採用し、IHの高熱火力で炊き続けお米のうまみを引き出します。また米の芯まで給水させ、α化を促進する熟成炊きでふっくらおいしく炊き上げます。また、発酵と焼きができますので色々な種類のパン作りも出来る優秀さです。内ぶたが外して洗えるのでいつでも清潔に使えるのもうれしいポイントです。

その他のおすすめIH炊飯器4選

ベスト3には入りませんでしたが、まだまだ優秀な機能満載のおすすめの機種はたくさんあります。その中から4種をご紹介します。

アイリスオーヤマ 炊飯器IH式 RC-IB30

アイリスオーヤマ 炊飯器IH式 RC-IB30

詳細情報

・商品サイズ(cm):幅約23.5×奥行約30×高さ約20.6 

・消費電力:725W 

・本体重量(kg):3.7 

・炊飯容量:無洗米:白米:0.54L(3合)

低価格でコンパクト、でも機能はたっぷり!

コンパクトな3合炊きです。少人数のご家庭や、炊飯は食事の都度で炊きたてを食べたいご家庭におすすめのサイズです。コンパクトながら、機能はたっぷりで、主要な31銘柄の米をそれぞれに適した加減で大火力で炊く米屋の旨み銘柄炊きです。また、極厚火釜3層で熱を逃がさずふっくらと炊き上げます。多彩な機能の割には低価格なのが魅力です。

パナソニック 炊飯器IH式 SR-KT067

パナソニック 炊飯器IH式 SR-KT067

詳細情報

・本体サイズ:幅25.1×奥行30.8×高さ20.2cm(ふたを開けた時の高さ:43.0cm) 

・消費電力(炊飯時):約700W 

・本体重量(kg):4.2

・炊飯容量:3.5合

お手入れ簡単、綺麗なガラス天面でスタイル抜群

底部分の2段プラス、側面と上からの包み込むIH加熱で、ふっくらと美味しいご飯を炊き上げます。釜の内側には備長炭を使ったコーティングを使用しました。天面はガラスを使ったフラット型で、家電らしくないスタイルです。ただし、このフラット天面はお掃除簡単でいつでも清潔に保つことができ、またタッチパネル方式なので操作も簡単で機能的でもあります。

象印 炊飯器IH式ステンレス NP-GG05

象印 炊飯器IH式ステンレス NP-GG05

詳細情報

・容量:0.09~0.54L(3合炊き) 

・本体サイズ:幅23.0×奥行30.0×高さ19.0cm 

・重量:約3.2kg 

豪熱沸とうIHで健康米が炊け、ケーキも焼ける!

IHの強い加熱で炊き続ける豪熱沸とうIHを採用しました。また米にしっかり給水させる熟成炊き、さらに全面加熱でムラを無くして炊き上げるためふっくら美味しい炊きあがりです。栄養価の高い雑穀米や玄米、金芽米も炊くことができる健康米メニューもありますので、白米派出ない方にはぴったりです。ケーキを焼ける機能も付いています。




象印 炊飯器圧力IH式 NW-JA10

象印 炊飯器圧力IH式 NW-JA10

詳細情報

・商品サイズ:27.5×34.5×21.5cm 

・本体重量(kg):6.5

・W数:1240W

・炊飯容量:5.5合


49通りの我が家炊きで好みの食感に!

鉄器コートプラチナ厚釜で発熱効率をアップさせ、釜内の炊きムラを亡くし、ごはんの甘み成分一つである還元糖量を約35%アップさせます。また沸とう維持工程で激しい対流を起こし、米の一粒一粒をふっくらとさせ美味しく炊き上げます。また米の銘柄に関係なく、炊き上がりをお好みの食感に仕上げる我が家炊きは49通りもあり好みに合わせられます。





IH炊飯器の売れ筋ランキングをチェック

参考までにIH炊飯器の売れ筋ランキングをご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。


Amazonの商品売れ筋ランキング

まとめ

炊飯器についてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?


IHを使った炊飯器も、最近は安価でも各メーカーが工夫を凝らし、機能が盛りだくさんのものが多いことがわかっていただけたと思います。どんな家族構成で、どんなご飯を炊きたいか、また置き場所などもポイントでした。ご参考にしていただき、お宅にピッタリな物を選んで下さい。


ランキング